de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '未分類' (Page 34)

K王・・・遅延多し


年明けから・・・いやいや去年だっていつだってこれまでだってそうだったけど。
でも最近はやたら事故遅延が多くて辛いっす。とはK王線。
5分そこらの遅延は日常茶飯事だったけど、でも年明けからここ最近続いてるのはちょっとひどいなー。
まぁ公共交通機関ゆえ文句の言いようもないけれど、でもなー。
特に人身事故なんかだと運転再開までにえらく時間がかかっちゃうから非常に辛いもんなー。
やるせないなー・・・ってそんだけの話。

去年の暮れ?放映されたBS[北海道すたいる]でまたまた室蘭が取り上げられてました。
(そう言や去年も寒い時期の旅だった気がするね・・・偶然か)

今回の旅は
・ボルタ工房で児玉さんがボルタの制作体験。指導していた川嶋さんって方が御茶目でした。
 いやー、半田鏝だなんて。懐かしいね。
・蘭たん亭でランチ(児玉さんカレーラーメンを食す)。
 カレーラーメン作りは実はとっても難しい、と高橋さん(店長?)が力説されてました。
・室蘭プリンスホテルへ投宿。児玉さん岩盤浴しちゃってました。
・ホテルのレストラン「すいげつ」で夕食。
 室蘭産タコのカルパッチョ、同産うずらの茶碗蒸し、同産クロソイのお造りや釜めし、等など
・夕食後は祝津公園展望台へ。(白鳥大橋がきれいだねー)
・翌日は地球岬のシナダで毒まんじゅうを・・・
 地球岬からのパノラマが圧巻。

って感じの旅でございました。

私もまた室蘭を訪れることを楽しみにしております。
ゴルフできるくらい暖かくなってからになると思われますが。うひょひょ

K王・・・遅延多し はコメントを受け付けていません。

「空」と書いて「むなし」くん

12月 27th, 2012 Posted in 未分類 Tags: , , ,

とある数字の御紹介から。
でどー2号 ⇒ 97.8%
素晴らしいね。
一方、ダメダメな手動くん ⇒ 64.5%
・・・・うう、空しい。
空しいと言えば、我が家ではNHKの「純と愛」の”愛”と書いて”いとしくん”をもじって
“空”と書いて”むなしくん”という架空のキャラを設定。
悲しいこと空しいことがあると”むなしくん”呼ばわりして一層空しくなっちゃってるという・・・
って何なんだかね。まぁいいや。

で上記の数値、実は今年一年間の馬券(JRA限定)の回収率でありまふ。
立派だよね、de-do#2ってば。100円かけて(ほぼ)必ず100円戻ってるという、
適度にスリルを楽しむには実に効率的な(?)遊びと言えましょうぞ。
対して手動は下手過ぎ。ああ、むなしくん。

さて、今年もゴ・・・・
そうそう。ご、と言えば。
今年もあの人は激しくごねてたなー、なんて思い出だしたりして。
ごねるだなんて言うと語弊があるかもしれないけど、でも昔からそう見えちゃうのです。
(Oざわさんね)
はて・・・・この人は結局何をどうしたいんだっけ!?って。
くっついては離れて、離れてはくっついてってこれまでも随分忙しそうだったけれど、
今年も色々と忙しかったのではないでしょうか。

くっついたら離れる。離れたらくっつく・・・まるでそれ自体が目的?
にすら見えてしまって、その営みには大いなる一貫性すら感じざるを得ない。
そんな一貫性の前では早々の決別も自明だったのでしょうね(選挙互助会?)
未来の何とかの”生活が一番”系な人々は、母屋をぶんどって「生活の党」?。
おん出された側(”オリジナル未来”系な人々?)は再び「日本未来の党」を結党?
KめいさんはKめいさんで一瞬”未来”に所属したかと思えば緑の風とか何とかに合流。
見事、助成金ゲット!?。
ううむ・・・・だから結局何がどうなんだっけ?
と疑問は彷徨い続けるわけだ。ああ、やっぱりむなしくん。

と話がすっかり彷徨ってしまってるけど、改めて
今年もゴ・・・ルフ三昧。
と言うほどは行けなかったけれど、まぁそれでも忙しい中を何とか時間を作って
数えてみれば20回くらい。(ショートコースは除く)
平均月一超なのでまずまず行けた方かな。
にしてもね、スコアが伸び悩んでいて悲しいよ。むなしくん。

2月
・グリーンランドリゾートGC
・九州ゴルフ倶楽部小岱山コース
・御宿キャメルリゾート

3月
・武蔵野ゴルフ倶楽部

GW
・小岱山コース
・菊池高原CC

5月
・相模CC

7月
・北海道ゴルフ倶楽部(苫小牧)
・新茜ゴルフ倶楽部
・ポロトゴルフ倶楽部(連ちゃん)
・グリーンランドリゾートGC

8月
・フォレスト鳴沢CC

9月
・トーヤレイクヒルゴルフ倶楽部
・室蘭ゴルフ倶楽部

10月
・フォレスト鳴沢

11月
・レイクウッド大多喜
・小岱山コース
・菊池高原CC

12月
2012のファイナルラウンド
・九州ゴルフ倶楽部小岱山コース

って感じで来年こそはスコアも堂々と書き添えたいもんですな。
ああ・・・どこまでも彷徨い続けるむなしくん。

 

「空」と書いて「むなし」くん はコメントを受け付けていません。

型破り逝く

12月 5th, 2012 Posted in 未分類 Tags: ,

夕方、駅からの道すがら、誰かが選挙演説してたんだと思うけど。
聞くともなしに耳に届いた言葉は
「~自民党は~」「~自民党に~」「~自民党のような~」
って感じで自民党のことばかり。
恐らく前後の”~”の部分は何某か悪口言ってたんだと思うよ。
(だから演説してたのは少なくとも自民党の誰かではない)

前回の選挙でも感じたんだけど、とにかく皆(選挙演説する人は)自民党が大好きなんだね。
皮肉なことに自民党を引き合いにだして自分のことを正当化しようとすればするほど
「自民党」を連呼せざるを得ず(別に言わなくていいじゃない)、結果自民党の宣伝みたいに思えちゃう。
そう。アンチファンもファンの一部って言うからね。自民党はさぞ喜んでるんじゃないのかね。

あと、今日演説したその誰かは「みんな選挙じゃ色々いいこと言ってます」って言ってたけど
おいおい。お前はじゃあどーなんだよ、今、まさに一生懸命良いこと言おうとしてないのか?って。
なんて、一々皮肉っぽい見方をしてしまう悲しい性の手動さん。

だいたい「良いこと」って何なんだ。それは「誰にとって」の「良いこと」だと定義してるんだ。
そして「良いこと」じゃないかも知れないけど本当に「やりたいこと」って何だ。
そういうこともどうか「お示し」(←変な言葉)下さい。

ごるふ心は気配り心・・・
いいこと言うねー。奥田靖己さん。本当にその通りですね。

別段歌舞伎に興味はないけれど中村勘三郎さんはなぜだかとても好きでした。
かっこよかったよね。本当に残念でなりません。
いつぞや何かの番組に出演した際に話されていた(彼も誰かの受け売りとか言ってたかも知れない)
「型(方)」の話が今も忘れられない。

何事においても型は大事です。
ろくに型も身に付けずに無茶をするだけじゃ、それは「形無し」ってもんです。
型を身に付けた人が殻を破れることが本当の「型破り」なのさ。

そんな感じのことを言ってたように思う。
心より御冥福をお祈りします。早過ぎだよ、ほんとに。

型破り逝く はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ