de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'すすめ!の学問' (Page 2)

うにゃモーメント


先だって。
「トコトンやさしい材料力学の本/久保田浪之介」(日刊工業新聞社)
という本をパラパラめくる機会がありまして。
これがまたなかなか面白く、パラパラパラパラ斜め読みいたしました。
何が面白いのか自分でもよくわからんのだがとにかく面白く、
「ほぉ」とか「はっはぁ」とか「ah」だの「oh」だの
とにかくそんな感動詞を50回くらい心で呟いた気が致します。ほぉ

片一方を固定した板があり。固定してない側から板の上に荷重を加えると
「うにゃ」っと曲がりますな。
そうすっとそのしなった部分の上面は「引張」られてる状態になって
一方でその下面では「圧縮」した状態にもなり、とにもかくにもそこはつまり
「曲げ応力」
なんていうようです。
で。
この「うにゃ」ってな部分が重要で、ここを「うにゃモーメント」・・・
なんてわけはなくって「曲げモーメント」などと申します。
詳細は省きますが(ってか私の理解じゃ適切な解説が無理)
つまりは曲げられようとするときに、外から加えられた力を受け
それに対して(例えば板なんかが)「やめろぉ~!」と抵抗してるその様、
やむを得ず、致し方なく、でも曲がってしまえるその能力が「曲げモーメント」。
なんじゃなかろうかと思いますが、まぁ適当なんですんません。

とかいうような件をパラパラしてたら、私には何故だか「心」のあり様!?
が説明されてるように読めて一層興味深かったのです。

外部から加えられた荷重・・例えば誰かが聞かせてくれる面白いこと、
例えば誰かが押しつけてくる鬱陶しいこと、etc・・
に対し心の表層?というか外側での「引張応力」がどう働いてるのかはわりと自覚的な気がするのだが、
一方の「圧縮応力」、つまり心の内側での動きというのか作用みたいなのは、
案外と無自覚的なんじゃなかろうか。と。
通常は(心中の)曲げモーメントみたいなものが受け止めてくれて、何とかできちゃってるんだけど
ある時、その抵抗バランスが変わっちゃったりして、あれれれ。。
なんてことが、私の中ではまま起きてる気が致しますわ。
うひょひょ

ちなみに「慣性モーメント」。
こちらはゴルフクラブのスペック等でよく見かけるものですが、こちらも詳しく知りまへん。
たぶん「回転しにくさ」の指標とか「回転したくないんだぁー」的な抵抗の様なんじゃなかろうか。。
(と想像してみました)

脈絡なく。
ある日の近所の練習場で。。

あらあらブルースクリーン

あららら。ブルースクリーンじゃありませんか。。
「REC CHECK GOLF」という高性能スイングチェックマシンでございます。
私は使ったことないけどde-do#2によればセルフチェックにはうってつけでかなりいいらしいっす。

コメントは受け付けていません。

ある種、室蘭的炒飯。のすすめ。の始め方

1月 8th, 2016 Posted in すすめ!の学問 Tags: ,

「キッチンが走る!」という番組を見てたら鳴子温泉界隈が舞台。
「源泉掛け流し炒飯!?」とかいう感じのを中華料理な方が作っておられて
それはそれはたいそう美味しそうでした。

そこで。
「むろらん(的な、・・っぽい)炒飯」なんてどうだろう。
と思ったんだから仕方がない。

[レシピ]
・「ゆめぴりか」または「きらら397」または「ななつぼし」あたりで御飯を炊く
(すんません・・・あたしゃ↑の3種しか食べたことがないので。。)
・あ、お水は。もし虎杖浜温泉あたりで飲める温泉水でもあったらそれで。
・普通に!?炒飯として炒める(・・お野菜とか調味料は地元のスーパーでそれらしいのを調達して)
・いや。。ここでカレールーなんかも混ぜてみましょう(つまりカレー炒飯だね)。。
(できればカレーラーメンを標榜してるどこか市内のラーメン屋さんからわけてもらって)
・んで、炒めの終盤に刻んだ納豆!?も和えちゃいましょう!
(できればわたしの大好きな「内藤食品」さんのがいいなー、ってか納豆とカレーって合いますよ)
・お皿に盛りつけたら、まったく別個に仕込んでおいた「室蘭やきとり」を2本くらい添えて・・
(タレだとちょっとケンカしそうだから薄めの塩がいいかな)

はい。できあがり。
なんて間抜けな妄想をしてみたよってお話。

けど、もしもどなたか(どこかのお店で)作ってくれたりしませんかね。。
作ってくれたら次回往蘭の際に食べに行くので。
でへへ

コメントは受け付けていません。

椅子って自分で張り替えられるんですね


またまた久しぶりの投稿になってしまったde-do2号です。

今日は雨が降って、少し気温が下がりましたが、

昨日テレビで「年内に冬が来ない」

とかいう、ちょっと衝撃的なことを言っていました。2006年以来・・・?のような話です。

確かに、11月にもなるのに昨日は24,5℃あって少しムシムシしていました。

 

ところで、椅子って自分で張り替えられるそうなんです。

お仕事で知り合った会社さん(オーダーカーテン等インテリアの会社さん)なのですが、最近「椅子の張地」のネットショップを開店されました。

普通の食卓椅子は、1mでおよそ4脚が張り替えられるそうで、自分でできる張り替え方(DIY)の動画もあって、これならde-do2号でもできるかもと思った次第です。(DIYが苦手な方は、張り替えの対応をいただける工房の紹介もありましたよ)

椅子の張地通販ショップ
輸入椅子張地の専門店 イス いす さんのサイトはこちら
ショップを見ましたが、いろんな国の素敵な生地があって、目移りしてしまいます。

年末に向けて、椅子の模様替えも面白いかもしれませんね。

お店なんかで、個性を出したい場合にもいいかもしれません。

コメントは受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ