de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '最近のできごと' (Page 4)

と思ったらむっしむし


こっちも梅雨が明けたらしいです。
その真偽のほどはわからんけれど、ここ数日は暑さもすこし和らいだかな、と思ったら、
じめじめ・むしむししちゃってなかなかに切ないのです。

で先日のこと。
ずーっと忙しくってゴルフはさっぱり行けぬまま。
今年は北海道が一回ぽっきりで、九州が5回。
ホームグランドの関東甲信にいたってはわずかに4回かそこらという危機的状況。。
(もちろんそもそもお金がないってのもありますけれど)
とほほほ。

と申しますか四十肩。。いやいや齢的には五十肩。
まぁその呼称についてはどっちでもいいのだがとにかくここ半年ほどそれはそれはまことに辛いのです。
ある角度を少しでも超えて動かしたりしようものなら、それはもう。。
言葉にならない悶絶一歩手前の猛烈な激痛が右肩を覆います。
うりゃ

一例に申し上げますれば、例えば右手で(普通に胸前で)左肩をつかむような動作とか。
それはもうつまり泣きます。泣けます。泣かずにいられるか的傷みが肘まで走って脳が膨張しそう・・・
もともと肩関節は柔らかい方で、後ろ手でも左上&右下はもちろん、右上&左下だって
組めたほどだったのに今ではこの有様。
そんなことはもう永遠に不可能だろ。。とさえ思えるほどに動きまへん。
でへへへ

などと愚痴が長くなったけれどつまり。そんな自身の老化(?)とも向き合っている昨今、
練習も億劫になって、ややゴルフ(ラウンド)からも及び腰的でもある次第です。
とりゃ

で、も一回先日のこと。(やっと話が戻りました)
それでもやっぱりたまにはね。ということで急遽のショートコースラウンド。
毎度お世話になっている近所(東宝スポーツパーク)へ行ってみましたよ。ほぼ半年ぶり?

気温は30度そこそこだったようだけど、猛烈な高湿度。汗だらだら。肌べっとべと。
ハーフ後半にして既にばてちゃったもの。あーこりゃこりゃ。
そこに日頃の運動不足も加わってるからこりゃもうダメだ。
ところが。

面白いものでそんな腑抜けた(逆に半ば諦めでリラックスした?)ラウンドは
思わぬ好結果を生んでくれたりしたのでした。
スコアはなんと「70」。前半36、後半34。
パー3の大半が100ヤード前後以下という小ぶりなコースとは言えそれでもパー60です。
そうすっと、なんと10オーバーで回っちゃるじゃん!てなことに終わってみて感心した次第。
(言われてみればほとんどパーで回ってたような・・・バーディーは1個もとれんかったけど)

まぁとにかく、たまには練習しないのもいいのかも。
変な打ち方すると肩も痛くなっちゃうからどこかしらバランスも良かったのかもしれまへん。

で、此度の手動さんセッティング。ほとんど変化なしです。

クラブセッティングってほどでもないんだけどさ

FW X2hot#4w(US) with TourAD クアトロテックMD-6S 17度
#3UT X2hot#3U with Aldira TOUR RED HY70R 19度
#4UT RC BBD 506V with GS85-S200 24度
#4 VaporFlyPro with MODUS120-S 21度
#5~#9 VR Pro Combo with MODUS120-S
PW VokeySM4 with MODUS120-S 46/08
SW VokeySM4(US)with MODUS120-S 54/11
LW VokeySM4 with WV115 60/04
パターはまるで毎度のSeeMore FGP。
そして写真には写ってないですがDRはいつものFourteen CT-112。

にしても、ほんとに滅茶苦茶なセッティング。
4UTと4鉄の重複からしてそうだけど、そもそもアイアンのロフトが同番手UTのよか3度も立ってる!?
っていったい。。。まぁともかく、今回もウェッジ(54度)はよかったです。
(写真では60度の下にかくれちゃってる)
シャフトもMODUSに揃えて長さも35.5インチ。ややプチ長尺のサンドというかアプローチウェッジ。
90ヤードくらいを高いところからボトッと落とすのにいい感じ。

そう言えば最近シャフトについて。
「XP95ってどうなの?」とか「GS85/GS95はどうよ?」みたいな質問を周囲からされる機会がありました。
(なかなかそうそう皆さん使うシャフトじゃないですもんね)
私程度のレベルで蘊蓄はできないけれど、あえて言葉にするならば。。
使い慣れてるMODUSは気持ちダウンブロー・・
もちろん私はまるでダウンブローには打てませんがあくまで感覚的には
・・でちょっとだけ鋭角的に入れるとタイミングばっちりな気がします。
そりゃ中元調子ってくらいなので私のようにタメない打ち方だとそう感じるのが自然なのでしょう。
対してXP95は、すぐに切り返してスウィープ(払い打ち)に、横から滑らせるようなイメージで。
そうすると、何だかややカーボン風味なしなりが味わえます。(あくまで私の印象だよ)
GS95も概ね同様なんだけど、先調子ながらもやや手もと側にもフィーリングがあって
強いていうならその中間。剛性も高くNS950からチェンジした時分は重量の割にやや硬・重に感じたかも。
けれどそこがまたよかったのか、タイミングも取り易くって無理なスイングも減った気がします。
そしてなにより。球がよぉく上がります。タイプは各々ありますがGS95はかなりのお気に入り。
まぁそんな感じ。

[ダンロップ・スリクソン福島オープン]
優勝は時松隆光。いやはや見事なゴルフでありました。
特にパットが素晴らしかったです。
にしても、まさか勝っちゃうとは・・・そうなるといよいよ「九州だんじ」!?
だったかのローカル番組に出ていた助っ人プロが彼だったのか気になってしまいます。
それはともかくNIK選手の優勝です。次は薗田か?なんて思ってたら時松くんでありました。
にしてもNIKE。先だって葭葉ルミが勝った際にも久々の国内NIKE契約選手の勝利。。
なんて思ったけれど、その際には
(・・と、それを言うなら国内男子のNIKE優勝選手って・・・深堀圭一郎が最後?)
とも書いたけど、おっとっと。
最後に勝ったのは深堀じゃなくて今度五輪に出場する片山晋呉(2008年)でした。
そうかそうか。そうでした。

☆時松隆光☆のクラブセッティング。
※ALBA.Netを参照
・DR NIKE VAPOR FLEX 440 11.5度 ※TourAD MJ-6-X
・FW NIKE VAPOR FLY #3w 15度
・FW NIKE VAPOR FLY #5w 19度
・UT NIKE VAPOR FLY #3 21度
・UT NIKE VAPOR FLY #4 24度
・IR NIKE VAPOR PRO COMBO #5~PW
・AW/SW NIKE VR forged 52度/58度
・PT NIKE METHOD 001
・NIKE RZN TOUR PLATINUM

2位にはこちらも見事なプレーだった岩本高志。3位には小田孔明で何やら久々。
4位には薗田俊輔。好調の大堀裕次郎はまたまたトップ10で7位(もっと上でもおかしくなかったかも)。

[インターナショナルクラウン]
レキシー・トンプソンを筆頭とした米国は、クリスティ・カー、ステーシー・ルイス、
ジェリーナ・ピラーの4名。大会初制覇。チームでもやる時はやるのだ。
最強だったはず?の韓国は2位、イングランド3位、台湾4位。
日本(宮里美香、渡邊彩香、鈴木愛、野村敏今日)は5位。

[センチュリー21レディスゴルフトーナメント]
といわけで先週の全さんに引き続いての古豪!?復活。優勝はアン・ソンジュ。
2週続けて2位となった木戸愛。同2位Tには菊地絵理香。4位成田美寿々。
先週の勝者のジョンさんは引き続き好調で5位。同5位Tにはオー・サタヤ。何だか久々かも。

[全英シニアオープンゴルフ選手権]
英国のポール・ブロードハーストが優勝。らしいけどよく知りません。。
3位Tには前週の若手(?)全英OPでも検討したヒメネス翁で素晴らしい。
ランガー先生は9位T。そう言えばドイツの五輪代表はカイマーとチェイカでしたっけ?
補欠(なんてないのか?)にランガー先生はどうでしょうか。けっこう活躍すると思うけど。
2日目首位に立った井戸木鴻樹でしたが30位T。崎山武志69位。

[RBCカナディアンオープン]
毎度書いてる気がするけれどやっぱり今年も自国(カナダ人)選手は勝てず。。
アマチュアのジャレ・デュトワが盛り上げましたが結果は9位T。これでも凄いことなんだけど。
まぁ仕方ない。ナショナルOPでもある一方でそれより何より強豪集いしPGAツアーの一戦なわけだから。
と言うわけで優勝はジョナサン・ベガス!!

☆ジョナサン・ベガス☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.86)を参照
・・と思ったら、昨今の不調により!?取り上げられておりませなんだ。あらら
と言うわけで
※NIKE NEWS(プレスリリース)を参照
・DR NIKE VR Pro 8.5度
・FW NIKE VAPOR Speed #3w 15度
・FW NIKE VAPOR Speed #5w 19度
・IR NIKE VAPOR PRO #3~PW
・AW/SW NIKE ENGAGE 54度(トゥスィープ)/58度(スクエアソール)
・PT NIKE METHOD CORE MC-12W
・NIKE RZN TOUR PLATINUM

いやー。にしても日米同時制覇なNIKEです。凄いっす。
凄いと言えばベガスのドライバーは未だにVR PROだったりするのでした。
良いものは長く愛用される。。ゴルフクラブに限らずそれは何でも同じです。
2位Tにはダスティン・ジョンソン、マーティン・レアード。そしてジョン・ラーム。
やっぱり久しぶり(今年はほとんど予選カット?)なジェフ・オーグルビーが9位T。

おまけ!?先週の
[バーバソル選手権]
での「LOOKING FOR A WIN」。
アーロン・バデリー、ジョナサン・ベガス、デビッド・トムズ。
彼らは何れも最後の優勝が2011年という寄寓!?
バデリーが勝てば134試合ぶり、同ベガスが121、同トムズが103。なるほどなるほど。
なんて書いたら今週はベガスが勝利。次はトムズだったら笑います(ヒキます)。

そんなわけで前回書きもらした
☆アーロン・バデリー☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.86)を参照
・PING G 10.5
・PING G #3W 14/17
・TourEdge EXOTICS #5W 18
・Adams IDEA MB2 #4~PW
・Titleist Vokey TVD-M SMCC 51/55
・Titleist Vokey SMCC 59
・ODYSSEY ワークス #7
・Titleist ProV1x

ウェッジ3本は各々1度ずつ立ててる(52→51、56→55、60→59)みたい。
ドライバーは43.5インチとかなりの短尺仕様らしいけどティーショットがずっと課題なヒトなので
こういう対応もありっちゃありなのでしょう。

近所のショートコース併設の美味しいレストラン。
これもここをラウンドする楽しみの一つです。
いつも通りスルーで回って昼時を過ぎちゃうと人気のおすすめランチは終了。
なのだが美味しいものは他にもたくさん。
手動が注文したのはこれ。

爽やか過ぎるぜ柚子香そば

柚子香そば?だったかな。柚子とゴマが香ってすっきりさっぱり。とっても美味しい。
ってか隣のメロンソーダ(ファンタ)はご愛嬌。

で、de-do#2はこちら。

めちゃくちゃ美味しいあんかけオムライス

ひじきご飯のあんかけオムライス。
ヒジキのご飯がとろふわ卵に包まれるとこんなに美味いのか!という感動の逸品です。
いやはや、こっちも美味。

そして最後はde-do#2のティーショット。

復調気配のde-do#2ショット

多忙なde-do#2は私以上に今年はラウンドが少ないけれど、これから復調気配?だそうだよ。
おりゃ!

と思ったらむっしむし はコメントを受け付けていません。

ウォールナットが渋いんだわ


毎度の弾丸福岡行脚を決行。雨続きの中を行ってまいりました。
今回も往復とも阿蘇くまもと空港です。
洒落にならない大雨は、私が帰った日の夜あたりからもまた凄かったんじゃないかと思います。
滞在中もほぼ雨だったけれど、幸いにして外をうろつく程度なら苦にならないものでした。
そんな雨続きの中、ゴルフに行った日だけは奇跡的に晴れてくれちゃって涙が出そうなほど嬉しかったですわ。

さてさて。此度の行脚も公私もろもろでしたけれど、一部は仕事がありまして。
以前ちょっとだけ書かせてもらった「FACTORY Edge&Edge」という知人のネットショップ。
今回はそのショップで鉄脚などとはまた別に扱う、木工の家具やインテリア、
雑貨等の試作にのぞんでみたのであります。
こちらはその試作品の一部からカッティングボード。

カッティングボード試作中

つまりは「まないた」です。もしよければたまにのぞいて見てやって下さいませ。。

で。大牟田ではひっさびさの大力茶屋さんへ。
そしてやはり久々に大好きなちくわ天うどんを注文。Yeah!!

にじんですみません大力のちくわ天うどん - コピー

麺は相変わらずのもちもちとコシ。それでいてつるるっと喉を滑り落ちていきます。
ちくわも以前よか巨大化したんじゃないかと思うけどどうなんでしょうか。
何にせよ相変わらず美味いっす。

そしてお勘定。

大力の計算書 - コピー

数年前に比べるとさすがに少々値上がりしてるけどそれでも320円。(おにぎりは100円据え置きのまま)
安いですよ。合計777円。二人のお腹は十分満たされました。ありがたい。

そして美味いと言えば、やはり大好きなリンガーハット。
深酒した翌日のちゃんぽんの美味いこと美味いこと。

リンガーハットの長崎ちゃんぽん - コピー

あまりに美味さに写真の長崎ちゃんぽん以外にも炒飯までたいらげちゃった次第。でへへ

さて週末は・・

[ISPSハンダグローバルカップ]
優勝はグリージョ。
かと思ったら韓国の選手?パク・ジュンウォンとかいうヒトでしたっけ。
2位にはPOで負けちゃったエミリアーノ・グリージョ。
今年も来てくれたシュワーツェルは5位T。平塚てっちゃん哲二も5位Tに大健闘。嬉しいっす。

[アース・モンダミンカップ]
優勝はイ・ボミ。すごいわ・・・
今年はこのまま出る試合すべてでトップ5入りして賞金も3億とかいっちゃうのでは?
堀琴音が4位に大健闘。というか残念でした。
勝てば史上初の姉妹同一大会優勝(お姉さんの堀奈津佳は2013の最少ストローク勝者)
というとんでもない記録でしたが、それはまた来年のお楽しみに。

海外のはまた。

で。。
幸いにしてその日だけ晴れてくれたというゴルフだったけれど此度の舞台は司ロイヤルGC。
(熊本県は玉名市です)
ここはもう数回目になりますが、毎度来るたびどうにもこうにもなずっこけゴルフ。
なんかダメなんすよねぇ・・・ここは(ここも、ですが)。
終わってみればまたしても100と1。性懲りもなく百叩きの刑。
連日の大雨でフェアウェイの多くはぬかるんでたりして、けっこうな泥んこラウンドになっちゃったけど
とりあえず楽しかったからよしとする次第。また挑戦させていただきますわ。

ウォールナットが渋いんだわ はコメントを受け付けていません。

じゅもんに会ったなら


ああ、久々だなぁ・・・このヒト。
マーク金井か。。。
え!?あぁ・・・マリックか。。

などと何かのテレビ番組を見ていてそんな勘違いをしましたよ。
うりゃ

今日の東京。最高気温はなななななんと32度。Hey!
あちっ・・
そんな季節外れの猛暑な関東なれど(いちおういまって梅雨?)、
先だっては室蘭に行ってまいりまして、それはそれはまことに快適でありました。
最初の二日、週末前半は珍しく快晴にも恵まれて・・とか言っても20度を少し超えたくらいかね
心地よい風も吹いておりました。
期せずして、昔大変お世話になった方の葬儀に参列することとなり、
山手町の葬儀場に出向いたりもしてなかなかバタバタ慌しかったです。
ところが。後半の二日は雨・風・雨・強風・大雨・強風。。そして気温も急低下で寒い。
などと、ある意味でとっても室蘭らしい天気でありました。

さて、そんな室蘭でのある夜のこと。
古い友人と久しぶりに会いまして四方山話も咲き乱れ、ふと気がつけば毎度の午前様。
はいいのだが、その友人と会うべく中島は仲通りを歩いていたのです。
そしたら、不意に目に入ってきたのがこれ。

夜見かけるとちょっと怖いオブジェ

おお、なかなか不気味。。(夜の暗がりで不意に見てしまったからだろうけど)
咄嗟に写真に撮ってはみたものの、それきりすっかり忘れておりました。
先日それを思い出し、どれどれ。これは何て言う像なの?なんて思って調べたら、
検索トップに躍り出たのは、我らがむろさんの記事。
「アルコナード」って知ってる?参照
ふむふむなるほど。それはどうやら【じゅもん】なるオブジェだったみたい。
こうやって日中に見ればなんてことないけれど、暗がりで不意に見ちゃうと正直びっくりいたします。
にしても。。
むろさんの記事は相当なカバレッジ@室蘭市街を誇っておりますな。お見事。

ちなみに。ふと気がつけば午前様してしまったお店は「白木屋」さん(とその後もう一軒)。
そこは中島のグリンデパート2F。にしても店名が「東室蘭ドンキホーテ前店」ってどうなの!?
そうか。「グリンデパート店」って名前つけちゃったらわからない人がいるってことなのか。。
あー何だか切ないね。ちなみにグリンデパートは私と同年齢(?)。思い入れも一入なのです。
で、グリンデパートの居酒屋と言えば。
それもまた、もう随分と昔のことだけど「道中」(みちなか?)ってのがありましたな。
帰省の度に家族やバンド仲間とよく行きましたっけ。
と、その「みちなか」はグリンデパート横から2階へ上がっていくのだが「白木屋」は
ビル正面(と言うのか、銀行・ドーナツ側?)から入って行く構造でありました。
室蘭ではこういった大手チェーン店系って流行らない。。という印象があるけれど頑張ってほしいわ。
味はことさら拘りがないなら(私はほとんど拘りがないので)十分なものでした。
とにかく I LOVE 中島。っすよ。

と。
そんな室蘭行脚の最中だった先週末も面白いトーナメントが目白押しでした。

[KPMG女子PGA選手権]
18歳のブルック・ヘンダーソンが優勝。
19歳のリディア・コとのプレーオフを制し見事にメジャー初制覇(ツアー2勝目)。
世界ランキングも2位へ。いやはや素晴らしい選手です。

☆ブルック・ヘンダーソン☆のクラブセッティング。
・PING G 9度
・PING G stretch #3w/#5w
・PING HY G30 19度
・PING iアイアン #5~PW
・PING GLIDE 50度SS/54度WS/58度WS
・PINGプロトタイプパター
・Titleist ProV1

ドライバーは驚愕の48インチ!?ってめちゃくちゃ長い。
当然H/Sは上がるだろうけど、これも高ミート率へのゆるぎない自信の現れなのでしょう。
ティーショットを後方から見るとプレーンはほぼ真横。
グリップも1インチ以上は余らせて握っていてなかなか独特でございます。
余らせるのはアイアンなんかでも全部おなじ。いわゆる今平周吾ふう!?
そんなショットはどれもが抜群なんだけど、圧巻はやはりパッティング。これがまた上手いのだ。
以前パターはRustler(か、Craz-e)じゃなかったっけ?とか何とか勝手に思って見てたけど
たぶん今もどっちかと同形状のプロトなんだろうと思われます。
(ああ、再びラスラーが欲しくなってきた)
2位のコとは同じ生まれ年。恐るべし18歳と19歳であります。いやはや。

そして3位にはやっぱり恐るべしなアリヤ・ジュタヌガーン
こちらも、そのいやはや度合いなら一歩もひけをとりません。

☆アリヤ・ジュタヌガーン☆のクラブセッティング。
・TaylorMade AeroBurner #3w 15度
・TaylorMade Rsi TP UDI #2・#4
・Callaway APEX ユーティリティアイアン #3
・Titleist AP2 716 #5~PW
・Titleist Vokey SM6 5度/56度/60度
・ODYSSEY WORKS クルーザーV-LINE
・Titleist ProV1x

これは先日のメジャー専用。普段はもちろんドライバーも入れてます。
この全米女子プロではドライバーが飛び過ぎて、突き抜けてしまうホールが多かったからだと思うけど、
このヒトのスイングって、まるでドラコン選手みたいですごい迫力なのよね。
何にせよ、かっこよすぎる男前なセッティング。いやはやいやはや。

[コンステレーション・シニアプレーヤーズチャンピオンシップ]
いやはやはこちらでも。
我らがベルンハルト・ランガー先生ってば早々に今季メジャー2勝目。
5年連続8度目のシニア賞金王も6月にして既に濃厚。。
2位Tにはジョー・デュラントとヒメネス翁。
ちなみにランガー先生の使用ボールもTitleist ProV1です。

[サントリーレディスOP]
優勝はカン・スーヨン。こちらも使用球はPro V1x。おお。
2位Tにはイ・ボミ、吉田、青木。5位にはブリヂストン以来のキム・ハヌルでやっぱり上位。
3日目単独2位にたった堀琴音だったけど、惜しくも10位Tフィニッシュ。また頑張って。

[フェデックス・セントジュード・クラシック]
優勝はダニエル・バーガー。やっぱりこちらもPro V1xを使用。
2位Tにはフィル・ミケルソン、ストリッカーのベテラン二人とブルックス・ケプカ。

[ライオネスOP]
優勝は呉阿順。ツアー2勝目。やるね。
☆呉阿順☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.87)を参照
・ゼクシオフォージド 8.5度
・TaylorMade M1 14度
・Adams IDEA スーパー9031 18度
・HONMA TW-U #3
・SRIXON Z745 #4~PW
・Cleveland CG17TZG  54度/58度
・ODYSSEY ホワイトホットXG#7
・SRIXON Z-Star XV

ってわけでこちらのボールはスクリソン。
タイトリストによる同一週のめぼしい大会全制覇はならず!?
2位にはエイドリアン・オタエギ。6位Tにはブルディ、ルイテン、ウッド。
そして今週の全米OPにもちゃっかり出場!?しているガリー・スタール。

【ジューンステークス】
◎ シャドウウィザード
○ ルミナスウォリア―
▲ ボンジュールノココロ
△ マイネオーラム
△ グランドサッシュ
△ レッドルーファス

【相模湖特別】
◎ グランシルク
○ スマートプラネット
▲ ラッフォルツァート
△ ジャストフォーユー

レースとは関係ないけれど、相模湖インターはいつだっていつだって大渋滞。

そして今週はオークモント!!
[全米オープン]
初日のサスペンデッドが影響し第2Rも途中まで。
あらら。松山英樹は何が何だか・・・暫定138位。
ちょっとした何かが、でも確かに根深く噛み合ってない感じに見えたりしたけどもちろん勝手な想像。
とりあえず暫定首位には-4のダスティン・ジョンソン。
同-4のアンドリュー・ランドリー(って知らない)は第2Rがこれから?
1打差にはリー・ウェストウッド。更に1打差にS・ピアシー、S/ガルシア、S・ロウリーなど。
この先はさっぱり読めませんが、D・ジョンソンかガルシアか、ウェストウッドあたりの
「メジャー勝てそうで勝ってないヒト」の中から優勝者が出たりするかも。
それを言うなら、やっぱりフィル・ミケルソンのグランドスラム達成!?
とは思うものの+7(暫定93位)はちと厳しいか・・・。

[マイヤーLPGAクラシック]
2日目。首位にはアレクシス・トンプソン。きたきた。
1打差2位Tにはリュ・ソヨン、チョン・インジ、ペク・キュジョン。野村は6位T。
前週メジャーを制したブルック・ヘンダーソンは13位T。
そのメジャーで2位に敗れたリディア・コも13位T。
驚愕のアリヤと、その姉のモリヤのジュタヌガーン姉妹は揃って25位T。
上原47位Tで決勝進出です。

[ニチレイレディス]
2日目途中。勝みなみアマってば引き続き首位みたいで素晴らしいわ。
穴井詩、笠りつ子なんかが続いてる!?
初日首位Tだった申さんは大会3連覇がかかります。3位Tグループあたり。
何だか久々な森田理香子が9位Tグループ。ニチレイでもあるのでテレビ解説は師匠がするんでしょうか。

そんなこんなで今回の北海道遠征。残念ながらゴルフはなし。
(天気がいいときは用事があって、用事のない日はずっと雨)
まぁいいわ。そのうちまた。
さて。その友人との再会飲みもふと気が付けば日付変わってもう未明。というかまもなく朝。
またの再会を約束し、中島のどっかで別れたのでした。

もうそろそろ朝だよ

じゅもんに会ったなら はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ