de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '馬いっしょ的農水省への寄付' (Page 3)

その後も取得されることはなく、もう4年・・


Windows10への無償アップグレードは7/29まで。。
だそうだけど、はて。どうしたものか。。
ってか、突然現れる「アップデートするしかないでしょ?」的ポップアップ。
あれにはこの一年ずいぶんと不安を覚えましたな。

さて、近所のセブンイレブンで・・・。
周辺のセブンイレブン増殖も一段落。とは言えやっぱし増えました。
セブンは、駅最寄りには出店することがほとんどなく(他所は知りませんがうちの近所では)
「あんなところ」「こんなところ」と、まるでちょっとした物影にでも突然現れるかのように増殖。
わたしの行動範囲に限ってしまうと、概ね住宅街の中にポツンポツンと忽然とできるのです。
そんなわけでセブンは相変わらずちょくちょく利用しますけれども、
もっぱらPBの食パンやPBのデザート。中でも牛乳寒天がお気に入り。これ美味いっす。
煙草もたまに買うけれどそれだけはEdyで。(ほかはnanaco)
セブンの店員さんには面倒おかけして申し訳ない気もしなくもねーけれど。
ほんとはWAONが使いたいのだが(わたしはJALのヘビーユーザなので)、
セブンではそういうわけにもいかず致し方なくEdy。
一方、駅最寄りはファミマやミニストップやローソンがずらり。
幸いこれらのコンビニはどこもWAONできるので(ローソンは去年から?)・・
ところでWAONをかざしたときのあの「ワォン」という鳴き声。かわいいと思う?不気味?
けっこう好みが分かれそうな気がするけどどうでしょうか?
・・WAONします。
ちなみにファミマでは相変わらずTポイントカードも差し出すけれど、
やっぱり相変わらずのPOSレジ側の接触不良!?で空振りばかり。
「このカード磁気弱ってますね。ツタヤで交換していただくか、もしよかったらうちの無料のファミマTカードにでも替えますか?」
なんて言われたって本家のツタヤで問題なく使えるものをわざわざ替えるかよ!
ってことだからして「いや・・いいっす」とやり過ごすしかないわけです。(悪気はないからね)
などと話は彷徨い続けておりますけれど、つまり。
今でもセブン(nanaco)で煙草を買うと毎度レシート下には個数スタンプが印字されたレシートが出るのでしょうか。
そして5個か何個かたまると特典応募があるからJTスモーカーズIDに登録せよ。
的な運用手順が待っているのでしょうか。。私にはわかりません。

彷徨ったついでに。
先日セブンでちょっとした買い物をして「あれ?もう残高ねーかも」とか思いながらもnanacoをかざしたら
やっぱり残高不足でエラー音とともにセンサーが赤く点滅。
「あら・・」とか思って1000円でもチャージしようかと思ったら、ななな・なんと。
財布の中が空っぽ!!驚愕でした。
この齢にしてまことにお恥ずかしい限りだが、此度はぎりぎりまでお金を引き出すことなく過ごせてたので
空っぽだったことすら忘れておりました。
刹那「どうすべ・・」と思いながらも「じゃあEdyで」と緊急措置的にそっちをかざしたら、
なななな・なんとこっちも残高200円少々。。。
おいおいおい。どんだかビンボーやねん。
と己をなじりつつ、困ってしまってワンワンワワン。ワンワンワワン。。
どうしてセブンはWAONが使えんのだ!・・そりゃイトーヨーカドーとイオンだもんね・・
と思ったかどうかまでは覚えていないけれど、Edyチャージ(クレジット)するのもめんどいし、
ましてやコンビニではクレジットカードは差し出さない主義だったりするので
「ごめん・・・財布空っぽだから、それ(ATM)で引き出していい?」
すると店員さん。素気なく(でも3割程度の呆れがその表情に浮かばせつつ)「どうぞ」と待ってくれて、
レジ横のセブン銀行ATMにて・・わたしはセブン銀行ユーザでもあるので・・数万引出して、
急いで「ごめんなさい。これチャージして下さい」と1万円札を差し出すのだが
「あ、チャージは1000円ね」などと再び手間をかけさせてしまって少々恐縮しつつも何とか支払完了。
情けないったらありゃしない。あーこりゃこりゃ

ひさびさにお馬さんを少々。。

【安達太良S】
◎ タガノビリーヴィン
○ パワーポケット
▲ トウケイウイン
△ セイカフォルテ
△ リッカルド
△ ディアドムス

【STV杯】
◎ メイショウアズミノ
○ マジックシャトル
▲ アスペンサミット
△ ワンダフルラッシュ
△ ダンツレガリア
△ ホッコーサラスター

【函館記念】
◎ レッドレイヴン
○ マイネルミラノ
▲ ツクバアズマオー
△ フェイマスエンド

おっと。。忙しなくもう全英OPでありました。
[The Open ~全英オープン]
2日目。首位には2013年@ミュアフィールドの勝者のフィル・ミケルソン。
いやー初日はすごかった。「63」だもの。最後のバーディパットはこっちも溜息でありました。
2位にはヘンリック・ステンソン。1打差の-9。
3位Tにはソレン・ケルドセンとキーガン・ブラッドリー。
5位には昨年@セント・アンドリュース・オールドコースの勝者ザックなジョンソン様。
SeeMore(シーモア)頑張れ。
2年前@ロイヤルリバプールの王者はローリー・マキロイで15位T。
マキロイは、前戦はWGCブリヂストンには出ずフランスオープンに出場(3位)。
グリップもいつしか順手に戻ってるような気がするけど今回はどうでしょうか。
ちなみにこのヒト、欧州では十数勝を挙げてるけれど実はヨーロッパ大陸での勝利がないんだそうで。
言われてみれば、イギリス、アイルランド、ドバイや香港!?とユーラシア大ではなさそう。。
22位Tにはファウラー、ハットン、ラヒリ、好調のグリージョ。
そしてPGAシーズオフの入れ替え戦に出るだろうと思われるキム・キョンテ。
27位Tに池田勇太、アダム・スコット、アレックス・ノレン、ハリントン、ストリッカーなどなど。
67位Tは+4グループ。首の皮一枚で予選通過したのはD・ウィレット、J・スピース、B・ワトソン、市原弘大。
初日68だった今平だったけど2日目80.残念ながら予選カット。
残念と言えば松山英樹。
+8は宮里優作と並んで111位T。谷原122位T。塚田陽130位T。小平も138位Tで残念。。

[バーバソル選手権]
こちらは裏PGA。2日目終わって首位にはジョナサン・ベガス。-17で2位とは6打差。
アンヘル・カブレラは16位T。今年は予選カットも多くなかなか見る機会がありまへん。
岩田寛は29位T。

[マラソンクラシック]
こちらも2日目。首位にはキム・ヒョージュ。と・・・やっぱりリディア・コ。
3位ハナ・ジャンとアリソン・リー。アリヤ・ジュタヌガーン5位Tで野村は8位T。
ここ数戦粘り強く20~30位台フィニッシュ中の上原は16位T。横峯55位T。宮里藍は予選カット。

[サマンサタバサ・レディース]
2日目途中。暫定首位には原江里菜。同2位Tにはキム・ハヌルと西山ゆかり。4位には古屋京子。
新垣比菜アマと吉本ひかるアマが11位Tあたり。三浦桃香アマは+4、暫定61位Tでフィニッシュ。

で。再びLIVE DAMはカラオケ精密採点DX[G]です。
で。やっぱり再びの、徳永英明ヴァージョン「赤いスイートピー」。

精密採点DX_赤いスイートピー

ご存知。松田聖子の名曲です。見辛いけれど96.134点。

なぜか「帰ってきたウルトラマン」。

精密採点DX_帰ってきたウルトラマン

残念ながら95点には届かなかったけれど。この歌子供の頃から大好きなんすよねー。ほんとに。
そう言えば昨今はウルトラマンシリーズ50年!?か何かで、よく見かる気がするけれど、
シリーズ中、手動はセブンとこの新マンが好き。
後にウルトラマンジャックとかいう名で呼ばれたのかも知れませんが、
私世代は「(初代に比して、という意味で)新しいウルトラマン」から「新マン」などと呼んでおりました。
(と伊集院光もそう言ってたから何だかほっとしました)

その後も取得されることはなく、もう4年・・ はコメントを受け付けていません。

じゅもんに会ったなら


ああ、久々だなぁ・・・このヒト。
マーク金井か。。。
え!?あぁ・・・マリックか。。

などと何かのテレビ番組を見ていてそんな勘違いをしましたよ。
うりゃ

今日の東京。最高気温はなななななんと32度。Hey!
あちっ・・
そんな季節外れの猛暑な関東なれど(いちおういまって梅雨?)、
先だっては室蘭に行ってまいりまして、それはそれはまことに快適でありました。
最初の二日、週末前半は珍しく快晴にも恵まれて・・とか言っても20度を少し超えたくらいかね
心地よい風も吹いておりました。
期せずして、昔大変お世話になった方の葬儀に参列することとなり、
山手町の葬儀場に出向いたりもしてなかなかバタバタ慌しかったです。
ところが。後半の二日は雨・風・雨・強風・大雨・強風。。そして気温も急低下で寒い。
などと、ある意味でとっても室蘭らしい天気でありました。

さて、そんな室蘭でのある夜のこと。
古い友人と久しぶりに会いまして四方山話も咲き乱れ、ふと気がつけば毎度の午前様。
はいいのだが、その友人と会うべく中島は仲通りを歩いていたのです。
そしたら、不意に目に入ってきたのがこれ。

夜見かけるとちょっと怖いオブジェ

おお、なかなか不気味。。(夜の暗がりで不意に見てしまったからだろうけど)
咄嗟に写真に撮ってはみたものの、それきりすっかり忘れておりました。
先日それを思い出し、どれどれ。これは何て言う像なの?なんて思って調べたら、
検索トップに躍り出たのは、我らがむろさんの記事。
「アルコナード」って知ってる?参照
ふむふむなるほど。それはどうやら【じゅもん】なるオブジェだったみたい。
こうやって日中に見ればなんてことないけれど、暗がりで不意に見ちゃうと正直びっくりいたします。
にしても。。
むろさんの記事は相当なカバレッジ@室蘭市街を誇っておりますな。お見事。

ちなみに。ふと気がつけば午前様してしまったお店は「白木屋」さん(とその後もう一軒)。
そこは中島のグリンデパート2F。にしても店名が「東室蘭ドンキホーテ前店」ってどうなの!?
そうか。「グリンデパート店」って名前つけちゃったらわからない人がいるってことなのか。。
あー何だか切ないね。ちなみにグリンデパートは私と同年齢(?)。思い入れも一入なのです。
で、グリンデパートの居酒屋と言えば。
それもまた、もう随分と昔のことだけど「道中」(みちなか?)ってのがありましたな。
帰省の度に家族やバンド仲間とよく行きましたっけ。
と、その「みちなか」はグリンデパート横から2階へ上がっていくのだが「白木屋」は
ビル正面(と言うのか、銀行・ドーナツ側?)から入って行く構造でありました。
室蘭ではこういった大手チェーン店系って流行らない。。という印象があるけれど頑張ってほしいわ。
味はことさら拘りがないなら(私はほとんど拘りがないので)十分なものでした。
とにかく I LOVE 中島。っすよ。

と。
そんな室蘭行脚の最中だった先週末も面白いトーナメントが目白押しでした。

[KPMG女子PGA選手権]
18歳のブルック・ヘンダーソンが優勝。
19歳のリディア・コとのプレーオフを制し見事にメジャー初制覇(ツアー2勝目)。
世界ランキングも2位へ。いやはや素晴らしい選手です。

☆ブルック・ヘンダーソン☆のクラブセッティング。
・PING G 9度
・PING G stretch #3w/#5w
・PING HY G30 19度
・PING iアイアン #5~PW
・PING GLIDE 50度SS/54度WS/58度WS
・PINGプロトタイプパター
・Titleist ProV1

ドライバーは驚愕の48インチ!?ってめちゃくちゃ長い。
当然H/Sは上がるだろうけど、これも高ミート率へのゆるぎない自信の現れなのでしょう。
ティーショットを後方から見るとプレーンはほぼ真横。
グリップも1インチ以上は余らせて握っていてなかなか独特でございます。
余らせるのはアイアンなんかでも全部おなじ。いわゆる今平周吾ふう!?
そんなショットはどれもが抜群なんだけど、圧巻はやはりパッティング。これがまた上手いのだ。
以前パターはRustler(か、Craz-e)じゃなかったっけ?とか何とか勝手に思って見てたけど
たぶん今もどっちかと同形状のプロトなんだろうと思われます。
(ああ、再びラスラーが欲しくなってきた)
2位のコとは同じ生まれ年。恐るべし18歳と19歳であります。いやはや。

そして3位にはやっぱり恐るべしなアリヤ・ジュタヌガーン
こちらも、そのいやはや度合いなら一歩もひけをとりません。

☆アリヤ・ジュタヌガーン☆のクラブセッティング。
・TaylorMade AeroBurner #3w 15度
・TaylorMade Rsi TP UDI #2・#4
・Callaway APEX ユーティリティアイアン #3
・Titleist AP2 716 #5~PW
・Titleist Vokey SM6 5度/56度/60度
・ODYSSEY WORKS クルーザーV-LINE
・Titleist ProV1x

これは先日のメジャー専用。普段はもちろんドライバーも入れてます。
この全米女子プロではドライバーが飛び過ぎて、突き抜けてしまうホールが多かったからだと思うけど、
このヒトのスイングって、まるでドラコン選手みたいですごい迫力なのよね。
何にせよ、かっこよすぎる男前なセッティング。いやはやいやはや。

[コンステレーション・シニアプレーヤーズチャンピオンシップ]
いやはやはこちらでも。
我らがベルンハルト・ランガー先生ってば早々に今季メジャー2勝目。
5年連続8度目のシニア賞金王も6月にして既に濃厚。。
2位Tにはジョー・デュラントとヒメネス翁。
ちなみにランガー先生の使用ボールもTitleist ProV1です。

[サントリーレディスOP]
優勝はカン・スーヨン。こちらも使用球はPro V1x。おお。
2位Tにはイ・ボミ、吉田、青木。5位にはブリヂストン以来のキム・ハヌルでやっぱり上位。
3日目単独2位にたった堀琴音だったけど、惜しくも10位Tフィニッシュ。また頑張って。

[フェデックス・セントジュード・クラシック]
優勝はダニエル・バーガー。やっぱりこちらもPro V1xを使用。
2位Tにはフィル・ミケルソン、ストリッカーのベテラン二人とブルックス・ケプカ。

[ライオネスOP]
優勝は呉阿順。ツアー2勝目。やるね。
☆呉阿順☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.87)を参照
・ゼクシオフォージド 8.5度
・TaylorMade M1 14度
・Adams IDEA スーパー9031 18度
・HONMA TW-U #3
・SRIXON Z745 #4~PW
・Cleveland CG17TZG  54度/58度
・ODYSSEY ホワイトホットXG#7
・SRIXON Z-Star XV

ってわけでこちらのボールはスクリソン。
タイトリストによる同一週のめぼしい大会全制覇はならず!?
2位にはエイドリアン・オタエギ。6位Tにはブルディ、ルイテン、ウッド。
そして今週の全米OPにもちゃっかり出場!?しているガリー・スタール。

【ジューンステークス】
◎ シャドウウィザード
○ ルミナスウォリア―
▲ ボンジュールノココロ
△ マイネオーラム
△ グランドサッシュ
△ レッドルーファス

【相模湖特別】
◎ グランシルク
○ スマートプラネット
▲ ラッフォルツァート
△ ジャストフォーユー

レースとは関係ないけれど、相模湖インターはいつだっていつだって大渋滞。

そして今週はオークモント!!
[全米オープン]
初日のサスペンデッドが影響し第2Rも途中まで。
あらら。松山英樹は何が何だか・・・暫定138位。
ちょっとした何かが、でも確かに根深く噛み合ってない感じに見えたりしたけどもちろん勝手な想像。
とりあえず暫定首位には-4のダスティン・ジョンソン。
同-4のアンドリュー・ランドリー(って知らない)は第2Rがこれから?
1打差にはリー・ウェストウッド。更に1打差にS・ピアシー、S/ガルシア、S・ロウリーなど。
この先はさっぱり読めませんが、D・ジョンソンかガルシアか、ウェストウッドあたりの
「メジャー勝てそうで勝ってないヒト」の中から優勝者が出たりするかも。
それを言うなら、やっぱりフィル・ミケルソンのグランドスラム達成!?
とは思うものの+7(暫定93位)はちと厳しいか・・・。

[マイヤーLPGAクラシック]
2日目。首位にはアレクシス・トンプソン。きたきた。
1打差2位Tにはリュ・ソヨン、チョン・インジ、ペク・キュジョン。野村は6位T。
前週メジャーを制したブルック・ヘンダーソンは13位T。
そのメジャーで2位に敗れたリディア・コも13位T。
驚愕のアリヤと、その姉のモリヤのジュタヌガーン姉妹は揃って25位T。
上原47位Tで決勝進出です。

[ニチレイレディス]
2日目途中。勝みなみアマってば引き続き首位みたいで素晴らしいわ。
穴井詩、笠りつ子なんかが続いてる!?
初日首位Tだった申さんは大会3連覇がかかります。3位Tグループあたり。
何だか久々な森田理香子が9位Tグループ。ニチレイでもあるのでテレビ解説は師匠がするんでしょうか。

そんなこんなで今回の北海道遠征。残念ながらゴルフはなし。
(天気がいいときは用事があって、用事のない日はずっと雨)
まぁいいわ。そのうちまた。
さて。その友人との再会飲みもふと気が付けば日付変わってもう未明。というかまもなく朝。
またの再会を約束し、中島のどっかで別れたのでした。

もうそろそろ朝だよ

じゅもんに会ったなら はコメントを受け付けていません。

唐田えりかで・・・安田記念


タイトルの「唐田えりか」さんとは、とある損保のCMに出演している女性。
CMでしか見たことはないけれど何やらとっても可愛らしい素敵な女性です。

アジサイ

そこらへんのアジサイ

そこらへんで咲いてたので撮ってみました。綺麗です。
にしても。もうそういう季節なんだわね。

先だって。
深夜に「ボーダー」という映画を見るともなく見てしまいまして。
おお、アル・パチーノとロバート・デ・二―ロじゃないの!?
え!?そう言えば昔もこの二人が共演して話題になった映画があったっけ・・・
そう。それは「ヒート」なる作品でした。
当時(95年か96年か)、劇場まで観に行ったはずなおだが、とにかく何やら残念な。。
そんな記憶しか残っておりまへん。(そもそもああいうのは共演とか言うのかね?)
だから中身のことよりも「たしかヴァル・キルマーも出てたよなー」(トップガンのアイスマンね)。
とか何とか、そんなことの方が印象に残ってたりする始末。いやはや。
そんなヒートはともかく。深夜たまたま観た(結局最後まで見続けてしまった)その「ボーダー」。
こちらの作品では、お二人はバッチリと見事に共演されておられました。
まぁ内容的にどうなのか!?はともかくだけど
・・どうしたってこのレベルの2人が並んじゃうとね・・何かと難しいよね
デ・ニーロもパチーノもどっちも大好きな役者さんなので久々に見られてよかったわ。
とまぁ当たり障りない感想。
うりゃ

で。何やら残念な。。
と言えば、かのモハメド・アリが亡くなったんだそうで。享年74歳。
わたしの世代では、そのボクシングの強さについては成績以上のことは存じませんが。
(何せ、アリがまともにボクシングをしてるところってほとんど見たことがねーのです)
ただ、世紀の凡戦!?などと揶揄されたアントニオ猪木との異種格闘技戦は覚えてますね。
試合後半、アリは本当に嫌がってたんですよ。猪木のあのアリキック(寝ながらのローキック)を。
ボクシング以外にも人種問題等、色々と話題の多かった方だったと記憶してますが、
とにかく物凄く強かった世界ヘビー級王だった。。
ということで間違いなかろうかと思われます。
ちなみにアマ時代(本名カシアス・クレイ?)は1960年ローマ五輪でライトヘビーの金メダリスト。
でもあったとか思われるわけです。

【安田記念】
◎ モーリス
○ コンテントメント
▲ ダノンシャーク
△ クラレント
△ ロサギガンティア
△ フィエロ

[日本ツアー選手権]
いやはや、ほんとに難しそうなコース&風@宍戸ヒルズ。
3日目終わって首位にはJ.B.パクとパク・サンヒョン。アンダーパーはこの二人だけ。
1打差Eパーの3位に谷原秀人。更に1打差には藤田寛之とアダム・ブランド。
個人的には7位Tの谷口徹に頑張ってほしいわー。

[ヨネックスレディス]
首位にはポラニ・チュティチャイ。
彗星のごとく登場して前週のリゾートトラストで2位!!
ってわけでもなさそうで、ステップアップツアーでは勝ってるみたいです。
今季レギュラーはこれが6戦目。米のアリヤ・ジュタンガンと言いちょっとしたタイ旋風?
2位には馬場ちゃん。嬉しいわぁ。ひっさびさですね。このポジション。
3位には上田桃子と地元でホステスでもある若林舞衣子。
何気に応援している蛭田みな美アマは、藤田光里と並んでの5位Tに。頑張って。

[ザ・メモリアルトーナメント]
ありゃりゃ。松山英樹が今季2度目(ってたったの・・)予選落ち。
棄権はたくさんあったけど予選カットは本当に珍しい。
一昨年優勝のこの大会でもあり、尚更意表を突かれた感が。
まぁともかく。首位にはブレンダン・スティールとマット・クーチャー。
ミスタートップ10なクーチャーもここ数年勝ててはないからそろそろでしょうか。
3位Tにはエミリアーノ・グリージョとゲーリー・ウッドランド。
岩田寛は怒涛の5連続バーディーで予選通過。62位T。
リッキー・ファウラーも少々元気なく予選カットでした。

[ショップライトLPGAクラシック]
初日。宮里藍が首位発進。わぉ!
同じく-7にはアンナ・ノードクイストとポーラ・レト。
野村4位T。横峯15位T。上原26位T。宮里み)59位T。
ぜんぜん関係ないけれど。
今季はミシェル・ウィもスーザン・ペターセンも元気がないですな。

[ノルデアマスターズ]
ただいま第3R中。首位にはマシュー・フィッツパトリック。
今季はマスターズでの7位T(松山と同じ)が光るものの、ほかはいま一つ。
2位には地元アレクサンドル・ビョーク。
3位Tにはスコット・ヘンリー、アンドリュー・ジョンストン、ロス・フィッシャー、コルサーツ。
きたきたきた。昨年この大会の勝者、地元アレクサンダー・ノレン。ただいま7位あたり。
同じく地元のヘンリック・ステンソンは10位Tあたり。

[リージョンズトラディション]
なんて、もう数週前の大会だったりして。
チャンピオンズのメジャー初戦。なのだが完全に忘れておりました。とほほ
それも、よりによってベルンハルト・ランガーが勝っちゃったりした大会だったのに。。
(どうにもメジャーって感じの大会名じゃない気がして見落としがち)
というわけで優勝はランガー先生。いやはや今季も好調。
アンカリング禁止もどこ吹く風。胸から少しだけグリップを離してるだけだけど、
コロンコロンとボールはカップに転がり落ちておられます。
2位にはオーリン・ブラウン。3位Tにはトリプレット、シンデラー、アーマーⅢ。
ジョン・デイリーは38位Tあたり。
ちなみに今週のチャンピオンズは、プリンシパル・チャリティー・クラシックです。

脈絡なく。。

最近のペコちゃん

昨今のペコちゃん。夏らしい装いに。

んで再びタイトルについて。
ほんとは「大地真央だし・・・」にしようかとも思ったのだけど、
寸前に損保のCMを見ちゃったもんだから、あっさりと変更。
特に大地さんに深い思い入れはなく、何となく語呂がいいかな、と思っただけでした。
そんな大地真央だけど、最近は朝ドラマで二百年続く老舗材木商のおかみさん(で主人公のお婆様)役。
ってか大地真央がばあさん役かよー。何だかなー。。
などと同ドラマのピエール瀧ふう!?の言い回しと共にふと思ったりした次第です。
とは言え。そんな大地真央も実はもう還暦だったりするんだそうだから、あらららら。
あの美しい容姿にして60歳!?
無理な老け役作りはしてるけど、あの美しい顔立ちと肌の質感はとても還暦のそれ・・・とも思えず。
とにかくこの方は、超・宝塚級!?ってな感じがします。
その顔立ちの造詣の完璧さと言うのか、圧倒的な整い方とでも申しますか。
とにもかくにも大変お美しい方でございますな。
話は全然違うけど、わたしが子ども時分のじいさんばあさんってなイメージみたいなのと、
昨今の高齢者の方が有する見た目や雰囲気みたいなのとでは、
軽く10歳かそころのずれ?というのか隔たりがあるような気が致しまふ。
でへぇ

唐田えりかで・・・安田記念 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ