de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '馬いっしょ的農水省への寄付' (Page 5)

別の名を・・


サルビア・ミクロフィラとも言うのです。

チェリーセージ

てなことをつい最近知った次第でお恥ずかしい。
つまりチェリーセージ。わたしはそっちの名でしか知らんかったのですが。
ちなみに、これが赤と白とのツートンと化すとホット・リップスなどとも言うらしい。
何にせよ今年も無事に花をつけつつあって喜ばしい限り。

【福島牝馬S】
◎ クインズミラーグロ
○ アースライズ
▲ ミナレット
△ リーサルウェポン
△ メイショウスザンナ
△ シャルール

そう言えば先週は皐月賞でした。
言わない(載せない)予想はわりと当たる?かどうかは知らんけど、
穴狙いでナムラシングン(7着)からが本線だったのだが、
縦目のディーマジェスティとマカヒキが100円ぽっきり当りました。
結果オーライ。よしよしよし。

先週。
[東建ホームメイトカップ]
応援していた永野は惜しくも3位。同じく重永4位T。
どっちも惜しかったけど大善戦。よしよしよし。
優勝はキム・キョンテ。ううむ・・今年も強い。
2位には近藤共弘。ナイスバーディで追いついたもののPOに沈みました。
クラブ契約をフリーにした池田勇太だったけど終わってみればきっちり6位Tでお見事。
ウェアもマスターバニーエディションですっかり雰囲気が変わったけれどさほど違和感もなかったです。
ズボンが細身になって何だか歩き辛そうだった(ガニ股が目立ってもいた)けれど
それすら池田勇太っぽくて可愛らしい!?からOK。

[ロッテ選手権]
優勝はミンジー・リー。いやはやいやはや。。
今シーズンはホンダLPGAタイランドでA・トンプソンが勝った以外・・・
すべて韓国系選手(国籍は色々ですが)が優勝してたりするから絶句。
2位ケイティ・バーネット。野村15位T。宮里藍も20位Tに追い上げました。

[スペインOP]
優勝はアンドリュー・ジョンストン。
マスターズのウィレットよろしく、こちらも英国旋風!?
2位にはヨースト・ルイテン。3位は地元のセルヒオ・ガルシア。
4位Tにはやはり英国のジェームズ・モリソン。
そしてやっぱりきたきたソレン・ケルドセン。
6位Tにはやはり英国のロス・フィッシャー。
マーティン・カイマー。久々のアレくサンダー・ノレンも6位T。

[RBCヘリテージ]
こっちも英国旋風吹き荒れて!?
久々のルーク・ドナルドの優勝が見れるかと思いきや、終わってみれば2位Tどまり。
惜しかった。
優勝はブランデン・グレイス。米PGAでは初勝利。お見事でした。
ルークに並んでの2位Tにはラッセル・ノックス。
4位Tにはプロ初戦となったブライソン・デシャンボーでいやはやすごい選手。
同じく4位Tにはケビン・ナ。

[三菱電機クラシック]
POを制したウッディ・オースティンが優勝。好調です。
このヒトは数年前のサンダーソン・ファームズを勝ったヒトだったでしょうか。
ヒメネス翁。地元のスペインOPに名前がないなーなんて思ってたらこっちに出ていて4位T。
大会スポンサー選手のワトソン先生は17位T。
ランガーはしっかり11位Tにいたりしてまことに安定した強さ。

今週。
[パナソニックOP]
3日目途中。復活したパナソニックオープン。
初日は永野が首位発進だったけど2日目やや下げて5位T。3日目も少し下げてるみたい。
首位には-8の市原弘大。2位には1打差シブ・カプール。
こちらはインドの方なのだが何となくモリナリ弟に似てなくもない!?(かも知れない)
3位には矢野東とクロンパ。池田勇太も5位Tあたりで虎視眈々。

[フジサンケイレディスクラシック]
2日目途中。首位には-8でアン・ソンジュ。
1打差2位Tにはやっぱり!?イ・ボミ。
そして初日単独首位だった笠りつ子。頑張れ!菊陽町。
野口彩未というよく知らない選手。-4で17位Tあたり。
このヒトも熊本の出身。それも国府高校の卒業というからやっぱり頑張っていただきたい。

[ノジマチャンピオンシップ]
国内シニア。舞台は箱根。今年新設の大会。
初日単独首位にたった白石達哉。おお、今年「ゴルフ侍」に出ていたあの彼だ。
滅茶苦茶ぶっ飛ばすヒトですね。
なんて思ったら2日目は伸び悩んで現在6位Tあたり。
変わって首位には秋葉真一。おお、こちらは明日の「ゴルフ侍」に出る選手ですね。
そして2位Tにも溝口英二で、こちらもつい最近の「ゴルフ侍」にでていた選手。
にしても、このヒトが出た際のゴルフ侍(宮崎)は何だか異色でありました。
お侍さんが随分とシャイ?な感じの方でラウンド中まるで会話なし。
あんだけプロとアマが会話しないゴルフ侍もちょっと珍しかったです。

[バレロテキサスOP]
こちら初日も2日目もサスペンデッド。
とりあえず暫定首位にはブレンダン・スティール。
2位Tにはスコット・ラングリー。いいね。他にはアップルビーとホフマン。
岩田はまだ第2Rが終わってません。残り2ホールに決勝進出がかかります。

[深センインターナショナル]
こちらも荒天サスペンデッド。してたけどとりあえず第2Rが終了したのかな。
首位にはイ・スミン。2位にはルイテンで共に今季好調な二人。
3位にはリッチー・ラムゼー。4位Tにリー・スラッタリーとスコット・ヘンド。
12Tにはガリー・スタール、マッテオ・マナセロ、アルバロ・キロスなど。
ヒメネス翁。今週はこっちに登場していて22位T。
リーダーボードの下には7名の失格と7名の棄権(デュビッソンなんかもいる)・・・
何があったんでしょうか。

[スインギング・スカーツLPGAクラシック]
2日目。首位には野村敏京。-9は2位と3打差。素晴らしい。今季2勝目いっちゃうか。
そんな2位Tにはリュウ・ソヨンとチェ・ナヨン。そしてミンジー・リー。
そしてそして5位Tにリディア・コ・・・って感じでやっぱり韓国勢強すぎ。
宮里美香は23位T。横峯さくら37位T。
アマチュアの畑岡奈紗選手は48位Tで見事予選突破。すごーい。
昨年のPontaレディスで上位入賞したヒトですよね。
(いつかの「ゴルフの翼」では荻原次晴とラウンドしてましたっけ)
上原彩子、宮里藍は予選CUTで残念。

『古閑美保のゴルフチャレンジアスリート』
という番組がありまして。
私はこのヒトの物言いがあまり好きじゃないので滅多に見ませんけれども、
たまたま見たら大好きな堀琴音がでてたから感動いたしました。
今週は決勝進出が厳しそうだけど、まぁとにかく。
このヒトが出てる間は拝見したいと思います。

唐突に。ある日の練習場にて。

昨今の練習で

左手前から毎度のCT-112。RBZ TOUR#3w(ATTAS4U-5S)。
同#5w(SpeederVC6.1S)。さらにその右横にX2hot#4UT(GS85)。
最近の練習ではもっぱらこのUTばかり打ってます。
不意に襲われる2打目やパー3のティーショットでのしょうもないミスを撲滅すべく。
けっこう真剣に取り組んでたりして。。

別の名を・・ はコメントを受け付けていません。

たそがれの通り


とりとめなく。
どうして地上波民放はどこも(テレ東を除いて?)16時からずっとニュース・・
のような情報番組のような、なんだかなーな感じの・・・
番組ばかりなのでしょうか。などと先日(平日)部屋にいて思いました。
何か面白いのやってないのー?
なんてテレビの番組表を見てみたけれど驚きの横並び感。
とは言え自分の若かりし頃じゃあるまいし、今更アニメや時代劇の再放送なんて誰が見るんだ。
って話なんだろうし、だいたいテレビなんてもう誰も見ないよってな時代なのでありませう。

で。ちょっと所要ありまして今年の初室蘭です。
思いのほか暖かで助かりました。

久々のむろさんくす=室蘭Thanks.=むろさん、くすっ・・。でした。
2年ぶりの再会。色々と互いの近況を語りあい楽しいひとときを過ごせました。
そんなせっかくの再会なれど、わたしは前日の飲み過ぎが祟りわずか生ビール1杯だけ。
(あとはひたすらウーロン茶・・・泣)
次回またゆっくりやりましょう。昨今はむろさんも色々忙しく大変そうだったけど、
わたしの方もたくさん愚痴聞いてもらっちゃって助かった。どーもでした。

唐突に中島某所にてぼんやりと。

中通りでたそがれてみた

知人が買い物に行ったのでそれを待ちながら。
中通り(少々めんどくさく言うなら道道919号でしょうか・・・)のコンビニの
ベンチに腰をおろしてぼんやりと通りを眺めておりました。
拡張後のこの美しくなった通りも、もう何年も見てるのだけどまだどうにもピンと参りません。
いつ来てもなんだか知らない通りな気がしてしまって。。
ベンチに腰をおろし黄昏ゆく空を見ては、自分の黄昏!?にも思いがいたったりして、
あー久々に飲みすぎたわぁ。
などと、どっぷりアンニュイ感が身体中にまとわりついておったのでした。

さてさて今年の北海道初ラウンドです。
此度は伊達CC。3年ぶり?2度目です。
ここは思いだすのも辛い・・・それはそれは悲しみ深き思い出のコース。
なのだけど色々あって行ってきました。
平日の午前だったこともあり、すいすいすいと快適ラウンド。
スコアは、おいおいおいっと99。
最後のPAR5のパーパットは冷や冷やものでしたがどうにか捻じ込んで100叩き回避。
御同伴いただきました皆さまには心から感謝。
ラウンド後のシーフードカレーもなかなか美味しく合せて感謝。

ふと気付けばマスターズが開幕。
いやはや、時の経つのは早い、早過ぎです。もうマスターズ。
ってか桜が散りはじめてるじゃないの。

[マスターズ]
初日。松山英樹は-1。13位Tとまずまずの好スタート。
期待のジェイソン・デイも・・・あららっとイーブンパーは21位T。
あれれ?朝テレビでちらっと見たときには-5くらいまでにいってたぞ。
と思ったら最後の4ホールで5つ落としちゃったみたい。
なるほど、さすがは難攻不落のオーガスタ。わからんね。
ちなみにベルンハルト・ランガーも同じく21位Tで素晴らしい。
-6と絶好のスタートをきったのがジョーダン・スピースで単独首位。
すごいね。オーガスタの申し子!?タイガー以来の連覇いっちゃうでしょうか。
トム・ワトソン先生。+2は43位Tでいやはやご立派です。
どうした!?ファウラーは+8の81位T。まさか同伴のアマチュア(中国の選手)より叩くとは。
何にせよ、何が起こるかわからないのがマスターズ。残り3日も楽しみです。

先々週を駆け足で。
[プエルトリコOP]
3日目終わって首位にはイアン・ポールター。だったけど。
終わってみれば優勝はトニー・フィナウ。滅茶苦茶飛ばすヒトですね。
スティーブ・マリーノとのPOを制したみたい。

[WGC-デル・マッチプレー選手権]
ジェイソン・デイが圧巻の優勝。
マッチはこれで2度目の優勝です。とっても素晴らしい。
決勝はウーストハイゼンとでしたが、準決勝でマキロイを下した時点で既に勝負あり?
デイが終始圧倒しまくって終わりました。
3月のPGAツアーは、アダム・スコット2勝、デイ2勝で、豪州勢が席巻したのでありました。

[KIAクラシック]
リディア・コが優勝。今季初勝利。そして翌週も勝っちゃうわけだけど。
宮里藍が単独3位でお見事です。野村16位T、横峯60位T。

そして先週も駆け足で。
[ヤマハレディースOP葛城]
優勝はイ・チヒ。これで国内ツアーも通算20勝の大台に。
そのお陰!?かは知りませんがこの優勝で地元韓国ツアーの永久シードが付与されたそうで。
にしても。毎度思うけど本当に美しいスイングの持ち主です。
変な力みは一切感じられず身体を自然に回す、まさに私にとっての理想的なスイング。
身長も高くてシルエットも素晴らしい。プレーも小気味よくアプローチやパットも
決めてしまえばすぐに始動しはじめてリズムも宜しい。
いやはや、このヒト昔から好きなのよね。
で2位には毎度の申さん。こちらは対称的にやや時間をかけるタイプ。
ちょっとテレビで見るには?な感じです。
そして3位Tにユン・チェヨン。この人はヤマハ招待選手で国内は2回目だったそうだけど、
綺麗な顔立ちで可愛らしいヒトですね。
もう一人の3位Tはディフェンディング王者の渡邊彩香。残念ながら一歩及ばず。
でもさすがでありました。

[ANA INSPIRATION]
前週勝ったと思ったら連勝しちゃった。それもメジャー。
優勝はリディア・コ。いやはやとんでもない強さ。これでメジャー2勝目。
3日目を5位Tで終えた宮里藍でしたが残念ながら最終日は18位T。でも大善戦でした。
野村26位T。大山36位T。

[シェル・ヒューストンOP]
優勝はジム・ハーマン(37歳)。ツアー初優勝だそうでおめでとうございます。
2位にはヘンリック・ステンソン。3位にはダスティン・ジョンソン。

[ミシシッピ・ゴルフリゾート・クラシック]
こちらはチャンピオンズツアー。
おお、ミゲル・アンヘル・ヒメネス翁が見事に優勝でツアー通算3勝目。
2位にはスコット・ダンラップ。3位Tにはマガート、パーニスJr.など。
ランガー先生もしっかりちゃっかり6位Tでフィニッシュ。

エスコルチア。3月末の頃です。

3月末のエスコルチア

いやー、かわいいっす。

で、ちょっと早いけど【桜花賞】っす。
◎ ジュエラー
○ シンハライト
▲ ラベンダーヴァレイ
△ ソルヴェイグ
△ メジャーエンブレム
△ レッドアヴァンセ

脈絡なく此度の北海道のお伴です。

(161)BEST OF WANDS HISTORY / WANDS
いつぞや中古で買ったCDです。
オープニングの「世界が終るまでは・・・」から唸っちゃいました。
「Secret Night ~It’s My Treat~」までは分かりましたがその後はもう分からず。
「錆びついたマシンガン・・云々」なんかは既にVoすら違うのでしょうけど、
にしても声質も歌い方も(ビブラートのかけかたも)よく似てますね。
この中で一番すきなのは「Jumpin’ Jack Boy」ですが、
久々に「恋せよ乙女」なんてのを聴いてみてこれもこれでなかなかの名曲やなー。
などとこちらにも唸ってみたりしたのでした。

(162)Greatest Hits / ベリンダ・カーライル
大好きなベリンダ。ご存知元ゴーゴーズのベリンダ様です。
こちらも「ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース」から唸りまくりました。
こちらも久々に聴いたけれど、いやはやたまらんね。

も一回エスコルチア。それから約一週間が経過。

4月初旬のエスコルチア

いやー、やっぱりかわいいっす。

たそがれの通り はコメントを受け付けていません。

翳りゆく部屋


近所のホームセンターで買ってみましたよ。

エスコルチア

エスコルチア

姫花菱草(ヒメハナビシソウ)とも言うらしいです。
にしても実にかわいいね。こいつ。
やや儚げなそのフォルムと黄色に一目ぼれして買ってしまいました。
花言葉は「願いを叶えて」だそうだから、是非オレの願い(80台到達)も叶えてほしいわ。

オステオスペルマム

オステオスペルマム

一年ぶりの登場です。去年は白だったけど今年はややビビッドなこの色に。

先週。
[バルスパー選手権]
優勝はチャール・シュワーツェル。
PGAツアーでの優勝は、あの2011のマスターズ以来と言うからややびっくりの「まだ2勝目」。
今季は欧州でダンヒル、ツワネと既に2勝。絶好調です。
ちなみに2011のマスターズとは、あの若きマキロイが大失速した大会です。
もうあれから5年。早い早い。
ちなみにその大会で2位Tだったのがデイとスコット。
デイは今週首位で最終日を迎え、スコットも今季絶好調だからやっぱり今からマスターズが楽しみ。
そして、その大会では石川遼も20位で松山も27位のローアマ。
などと懐かしのマスターズはともかく。
2位にはPOで敗れたビル・ハース。ライアン・ムーアが3位。
4位にはアマチュアのリー・マッコイでこちらはスピースと同じ年(一学年下でしょうか)。
岩田寛は33位T。
ちなみにバルスパーはペンキの会社だそうです。

[タイランドクラシック]
スコット・ヘンドが逃げ切って優勝。
ピーター・ユーラインは4位でフィニッシュ。藤田寛之35位T、片山晋呉は67位T。

[ヨコハマPRGRレディス]
優勝はイ・ボミ。やっぱ強いっす。
にしても何だかずっこけの最終日でありました。
勝つ人には起こるべくして起こる、すんごいラッキーショット(というかそれも実力)。
柏原明日架、飯島茜は惜しかった。

[BMW ISPSハンダ ニュージーランドOP]
こちらはPGAオーストラリアとJGTOの共同開催的なニュージーランドのナショナルOP。
優勝はマシュー・グリフィン。最終日首位ででた谷原秀人は惜しくも2位どまり。
薗田俊輔とマイケル・ヘンドリーが3位T。

で今週。
[アーノルド・パーマー招待]
そんなわけでジェイソン・デイが今季初優勝をかけて最終日を迎えます。
2位Tのステンソン、チャペル、メリットとは2打差。はたして・・・
松山英樹、アダム・スコット、P・ロジャースが18位T。

[ファウンダーズカップ]
3日目。チ・ウンヒが首位。1打差2位Tにはキム・セヨンとステーシー・ルイス。
横峯さくら23位T。宮里美香42位T。野村64位T。

[Hero インディアンオープン]
こちらは欧州ツアー@インド。
Heroってタイガーのスポンサーだったでしょうか?(インドのバイクメーカー)
優勝は地元のチャウラシアという選手。2011以来のツアー3勝目なんだそうで。
連覇を狙ったラヒリは、ワン・ジョンフンと並んでの2位Tフィニッシュ。
今週も川村昌弘は予選CUTで残念。

[Tポイントレディス]
岡本綾子が混乱していたスマイル・クイーン!?
こと、キム・ハヌルは今週も惜しくも優勝に手が届かずの5位Tだったけどまぁ近いうちに勝でしょう。
優勝は大江香織。ヤマハになったのは今季から?前季からでしたっけ。
アンカリング禁止をはねのけての見事ツアー2勝目。よかったです。
アダム・スコットもそうだけど、禁止されたことでの発見や固執しないことで開花する
センスみたいなのがあるんでしょうか。
2位Tには、おっとあぶない。また!?イ・ボミ。
別にこのヒトがどおこおはないけど、ただ今年はも少し頑張ってほしい。日本人選手にってことで。
そして今週も大健闘の柏原明日架。そして渡邊彩香。こちらも2週連続のトップ5入り。
で岡本さんと言えば。。
いつかのテレビ番組で、樋口久子との対談があってとっても見応えがありましたわ。
改めて樋口さんのパイオニアぶりを知ることができました。

[ツーソンコンキスタドールクラシック]
こちらは米シニアで2日目。首位にはスコット・バープランク。
3打差4位Tにはベルンハルト・ランガー様。頑張って。

【フラワーC】
今週は3連休で三日間開催。
阪神大賞典もスプリングSもさっぱりでありました。
阪神と言えば、昨今の活発な新陳代謝!?によるものか知った名前もほとんどなく寂しい感じがしました。
明日はフラワーカップです。

◎ ヴィブロス
○ ゲッカコウ
▲ ラルク
△ ルフォール
△ エンジェルフェイス
△ フジマサアクトレス
フジマサ・・・はステファニーチャンの娘。

タイトルは、ユーミンの曲から。
ここ数日、脳内で何度も何度もリフレインしております。
と言ってもその歌声はユーミンの方じゃなくエレカシが歌う方の、です。
サビがぐっときますな。

どんなーー、うんめーいーがー♪
愛をー、とおーざけぇたのー♪
かーがやきぃは、もどーらないーー♪
わ・た・し・が・い・ま・死んでもーー♪

翳りゆく部屋 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ