de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '馬いっしょ的農水省への寄付' (Page 6)

もーにん


モ~ニンモーニン・・きみのあさだよっ♪
モ~ニンモーニン・・きみの・・あっさだよー♪
by「きみの朝」(岸田智史)

んで今年最初のG1です。
【フェブラリーS】
◎ モーニン
○ ホワイトフーガ
▲ スーサンジョイ
△ ノンコノユメ
△ グレープブランデー
△ サノイチ

んで本日はこんなで。

【ダイヤモンドS】
◎ ネオブラックダイヤ
○ マイネルメダリスト
▲ エバーグリーン
△ ホッコーブレーヴ
△ フェイムゲーム

【京都牝馬S】
◎ ウリウリ
○ ウキヨノカゼ
▲ レオパルディナ
△ ウインプリメーラ
△ ゴールデンナンバー
△ スナッチマインド

[ノーザントラストOP]
第2R。首位には-10のジェイソン・コクラック。1打差2位にチェズ・リアビ。
D・ジョンソン、B・ワトソン、T・メリットが3位T。
風邪で体調不良の松山ですがきっちり-6の7位T。まさかの2連勝!?
同じく-6にはマキロイ、K.J.チョイ。先週南アで勝ったばかりのシュワーツェルなど。
こないだドバイで2位だったアンディ・サリバンがこっちにきましたよ。62位Tで決勝進出。
一方、前週AT&Tで上位フィニッシュした岩田でしたが残念ながらカットオフ。
今年PGA初参戦のガルシア、そしてスピースもまさかの予選落ちで。ありゃりゃ
腰痛で欠場の石川遼は思いの外腰の状態が悪いみたいで一か月以上の戦線離脱だそうで
ちょっと心配です。。

[メイバンク・マレーシアOP]
第3Rがはじまってます。
2日目終了時、首位にはネイサン・ホールマン。
昨年暮のオーストラリアPGA選手権を制したヒトでしたっけ。
こないだドバイを制したダニー・ウィレットはこっちに。3位Tです。
川村昌弘が大健闘。-6は9位T。今日も伸ばしてるみたいで楽しみっす。
暮れか正月か、このヒトの対談番組を見た気がするけどめちゃくちゃおもろいのよね、この子。
石川遼、松山英樹なんかがPGAから世界頂点を目指す「シリアス路線」なら
自分はあんましそういうことはなく世界中の大好きなゴルフ場をめぐりたい・・的な路線!?
そんな言い方じゃなかったけどそんな感じでした。
ただ世界中でゴルフするためには結局強くなくちゃいけなくて、
どこででもいいスコアを出せないといけないから巡り巡ってそういう路線に重なるなら
それはそれでかっこいいですよね。くらいの感じでしたかね。
いいっすね。昨今の若人がさもすれば生真面目でシリアスに偏りかけてるなかで、
こういう素直(興味に無邪気)な感じっていいわ。ますます好きになりました。

[ISPSハンダ女子オーストラリアOP]
こちらも第3R途中。
首位にはキャロライン・マッソンとジェリー・シン。
カトリーナ・マシューにホリー・クライバーンも。
野村が5位Tで大健闘。頑張って。リディア・コも同じくこのへん。
HONMAの永井花奈、宮里美香が52位Tあたり。酒井美紀が71位Tあたり。

全然関係ないけど森田理香子がYOKOHAMA契約になったみたいです。
もちろん使用ギアはPRGRだけど、あえてバイザーなんかは[YOKOHAMA]ブランドなんだそうで。

脈絡なく「雲」。

くも

先日の夕暮れ時。変なクモ。。と思っただけです。

もーにん はコメントを受け付けていません。

アクアミネラーレ

2月 7th, 2016 Posted in 馬いっしょ的農水省への寄付 Tags:

いつぞやde-do#2が作ってくれたスズキさんのアクアパッツァ風。

スズキさんアクアパッツァ風

ちなみにこのスズキ(まだ少し子供だけど)はde-do#2が自ら釣ったもの。

先週の結果。
[SMBCシンガポールオープン]
月曜までもつれこんだけど結局ソン・ヨンハンが逃げ切って優勝。
ってかスピースはあまりに惜しいというのか何と言うのか。
最後のあの1打(バーディーパット)のために翌日まで待たされるとは・・・。
とは言うものの終わってみれば1打差2位。やっぱりどこに行っても強いヒトは強い。
それもいつものキャディさんにはお休みをとらせて、
今回はマネージャーにバッグを担がせてたというから大したもんですな。
(ティーショット後にはドライバーのヘッドカバーなんかもは自分で被せてたし)
4位Tには小林伸太郎。6位Tには谷原秀人。11位には川村昌弘。

[ファーマーズインシュランスオープン]
こちらも月曜まで延期。
前日にただ一人60台をだしてホールアウトしてたブラント・スネデカーが優勝。
(なので月曜はひたすら練習場で過ごす羽目に)
この人はこの季節のカリフォルニアが大好物(強い)です。
2位にはK.J.チョイ。相変わらずのいぶし銀でステキ。
3位にはケビン・ストリールマン。

[ピュア・シルク バハマLPGAクラシック]
キム・ヒョージュが開幕を制しました。
2位TにはA・ノードクイストとS・ルイスとキム・セヨン。
野村13位T、宮里美香15位Tで好スタートを切りました。

[コマーシャルバンク・カタールマスターズ]
欧州ツアー。
優勝はブランデン・グレイスで大会連覇を達成。
世界ランクもまもなくTOP10?
2位Tにはトービヨン・オルセンとラファエル・カブレラ-ベロ。
ガルシア、クッツェー、ウーストハイゼン等が7位T。

脈絡なくペコちゃん。

ずいぶん前だけどペコちゃん

もう何か月も前のだけど。

今週。
[ウェイストマネジメントフェニックスオープン]
うう。。。リョー・イシカワがまたまた予選落ち確実。
TPCスコッツデールとはまことに相性が悪そうで(3年?4年?連続で予選落ち)。
初日はいい感じだったからとっても残念。
2日目もサスペンデッドで数名が終わってませんがとりあえずジェイムス・ハーンが首位。
2位Tには絶好調のファウラーとダニー・リー。
そしてそして4位Tには松山英樹。あまりに対称的なスコッツデールの得手、不得手。
他シェーン・ロウリー、ハリス・イングリッシュも。

[レオパレス21ミャンマーオープン]
アジア共催の第2ラウンド。3日目。首位にはショーン・ノリス(南ア)。
矢野東が2位Tに。アルバトロスもとったみたいですごい。
とは言え首位との7打差はちと厳しいか・・・。
永野が6位T。平塚哲二65位。川村昌弘66位であららら。

[オメガ・ドバイデザートクラシック]
中東第3ラウンド、こちらも3日目。首位にはダニー・ウィレット。きたきた。
2位にはラファエル・カブレラ-ベロ。確か何年か前のこの大会の覇者ですね。
今年はカタールで2位、アブダビでもトップ15くらいにいたからホントに絶好調。
3位にアンディ・サリバン。4位ルイテン。マキロイは21位T。

[コーツゴルフ選手権]
ただいま三日目まっただ中。
首位にはハナ・ジャン。2位にはリディア・コ。
3位TにB・ヘンダーソン、A・トンプソン。アリソン・リー、キム・セヨン5位T。
好調野村は7位T。横峯さくら18位T。

[アリアンツ選手権]
こちらPGAチャンピオンズ。初日。首位にはコーリー・ペイビンとトッド・ハミルトン。
3位Tにはトム・レーマン、ビリー・アンドレード。ランガー先生は9位T。首位とは3打差。

【東京新聞杯】
◎ ダッシングブレイズ
○ ダノンプラチナ
▲ マイネルアウラート
△ エキストラエンド
△ スマートレイアー
△ トーセンスターダム

【きさらぎ賞】
◎ ロイカバード
○ ロワアブソリュー
▲ ノガロ
△ サトノダイヤモンド

アクアミネラーレ(水)。
炭酸がいらない方は「ノンガス。ノンガス。」と付け加えましょう。

アクアミネラーレ はコメントを受け付けていません。

明け方のヴィドヴィチ


ある日の未明。。いや、もう5時前後だったから既に「明け方」なのか。
気象庁的な区分によれば午前0時頃~3時頃までが未明で以降~6時頃を明け方。
などと分けてるそうです。

ってなことはどうでもよくて、とにかくここ1~2年はお手洗いに目覚めることが多くて
めんどくさいったらありゃしない。(特に冬場はね)
一度起きちゃうとその後はしばらく寝付けなくなって、あー辛い辛い。Cry..
まぁ齢も齢だしさ。そういったことはいくらでもあるんだけどさ。

さて。
やっぱりそんなある日も目が冴えちゃって、仕方なくテレビを見始めたわけです。
そしたら綺麗な女性がクラシックギターを奏でておりまして。
しばしその美しさに見とれつつ「何弾いてんの?」と少しヴォリュームをあげたら
「アルハンブラの思い出」だったりしたから、ほほぉ・・・
この曲は何度聞いても心に切なく染みますな。。ほんとにな。
(ちなみに作曲はフランシスコ・タレガというスペインの方らしいです)
何が染みるって、あのシンプルなメロディラインにずっとトレモロ(奏法)が響いてるから?
あの正確、繊細にして高速なタッチが心の中に届いて鳴り続けてるんじゃなかろうか。
なんて思うのです。
少なくともエレキやアコギをちょろっと爪弾いた程度の私如きでは逆立ちしても無理。
きちんとクラシックギターを習得してアルペジオ(右手の運びというのか運指というのか)
を身につけてない限りはどうにも無理過ぎな技法なんじゃなかろうか。
などと高校の頃クラシックギターを習ってる友人の右手使いを見て痛感したのでした。
うりゃ。

などと話が逸れまくったけど。
とにかく空も明けきれぬ薄暗い中、布団の中でじぃーっと聞き入っちゃった。ってな次第。

ところでこの「アルハンブラの思い出」という曲。
私はナルシソ・イエペス様の演奏で知り、好きになり。
そして結局リサイタルにまで足を運んだりしたのでした。。てなことをふと思い出した。
イエペス様。言わずと知れたクラシックギターの大家。
「禁じられた遊び」の名演には思わずほろり。。
あの独特な10弦ギターをいったいどう弾いてるんだ?という圧巻かつ絶妙な演奏でした。

はて。あれはいったいいつのことだ。などと思い返してみたら90年代も前半?
(恐らく近所のグリーンホールでのリサイタルだったかと思われます)
その時イエペスは既に高齢で、97年に亡くなったことを思えばまことに貴重な機会でした。

ところでイングヴェイ・マルムスティーン(!?)
がアルカトラスに加入して一躍脚光を浴びた頃。
J.S.バッハ様のブーレホ短調(リュート組曲?)を弾いてたんじゃないかと思うけど、
確か高校の音楽の授業だったかでイエペスの名曲集的なアルバムを聞かせてもらう機会あり、
「お。これイングヴェイじゃん!」
そりゃ順番が逆だろう。。って話だけど、そんなこんなでイエペスを聞くに至ったのでした。

などと話は逸れに逸れまくりつつ、つまりその美しいギタリストはアナ・ヴィドヴィチさん。
調べてみたらクロアチアの御出身だそうだけど、何にせよso beautiful.
容姿の美しさはもちろん、ギターを奏でるその姿がまことにお美しい。
そして奏でるその楽曲はもちろん美しく。
中でも「大聖堂」や「神の愛のほどこし」(どちらも作曲はバリオス?)が素晴らしい。
「神の・・」は「最後のトレモロ」とも言うらしいけどやっぱりトレモロが見事でありました。
トゥルルルルルル♪

[SMBCシンガポールオープン]
国内男子開幕!ってかアジアとの共催ですけど。
いろいろサスペンデッドも挟みつつとりあえず現在第3R途中。
とりあえず首位にはソン・ヨンハンとキース・ホーンで-10くらい。
小林伸太郎が-7の4位T。ジョーダン・スピースは貞方、谷原などと並んでの5位Tグループ。
片岡、川村、藤本、池田、そして今年から選手会長の優作ちゃん等が16位Tグループ。

[ピュア・シルク バハマLPGAクラシック]
米女子も開幕。2日目終わって野村が首位T。素晴らしい。
カトリーナ・マシュー、ノードクイスト、キム・セーヨンなどが4位T。
宮里美香が13位T。宮里藍46位T。横峯さくらは69位Tで辛うじて予選通過。

[ファーマーズインシュランスOP]
どどどどうした!?松山英樹。。。
初日いい感じのスタートだったけど、あらららっと予選CUT。(73位T)
そして石川遼もあららら。。2日目も盛り返せぬまま152位T。また次戦で頑張ってくらはい。
そんな中、岩田は38位T位で予選通過。OK.
首位はゲーリー・ウッドランドとK・J・チョイ。3位にダスティン・ジョンソン。

[コマーシャルバンク・カタールマスターズ]
こちらは最終日途中。
とりあえずブランデン・グレイスが暫定首位で-13。オルセンが同2位。
B・ドレッジ、L・スラッタリー、カブレラ・ベロ、ポール・ローリーが4位T。
ガルシアは既にフィニッシュして暫定8位T。

そう言えば。先週はPGAチャンピンズも開幕しておりました。
[ミツビシエレクトリック・チャンピオンシップ]
優勝はダフィー・ウォルドーフ。
初勝利が昨年の「東芝」で、今回の「三菱」が2勝目。日本贔屓!?
3位にはデービス・ラブⅢ。シニアらしからぬ圧倒的な飛距離。
ただパターがもう少し決まればね・・って感じで少々惜しい3位でした。
8位Tにはベルンハルト・ランガー。
アンカーリング対応はどうするんだ?なんて思ってたけれどパターは昨年までと同じ長尺。
打ち方もほぼ同様(に見える)なんだけど胸元にアンカー(固定)はせず、
ちょっとだけ離してストロークしてた模様。
ぱっと見にはちょっと分かり辛かったけどたぶんそういう感じで対応してたんじゃなかろうか。
昨年のこの大会の覇者ヒメネス翁は11位T。
ラブ同様、今年もレギュラー掛け持ちで頑張ってくれるものと思われます。
そしてトム・ワトソン先生も同じく11位T。
先生はいつしかCallawayなヒトになってたのだね。知らなかった。。
ボールもクロムソフトで、サッカーボール柄のアレでしたわ。

【根岸ステークス】
◎ グレープブランデー
○ タガノトネール
▲ キュウエイアシュラ
△ モーニン
△ プロトコル

【シルクロードステークス】
◎ ビッグアーサー
○ ローレルベローチェ
▲ ニンジャ
△ ヤマニンプチガトー
△ アクティブミノル

そろそろ今年の初白星を。。

明け方のヴィドヴィチ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ