de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'らーめんDo' (Page 104)

屯ちん(歌舞伎町)

5月 16th, 2010 Posted in らーめんDo Tags: ,

深夜、何時頃だったかな。。 たぶん2時過ぎだったと思う^^;
飲み会が終了して、「ラーメン食うか!」という流れになり
歌舞伎町をウロウロして、見つけたのが「屯ちん」というラーメン屋さんです。
後で調べてみたら、池袋が本店だそうです。

眠らない町、新宿歌舞伎町でこんな深夜までやってるって凄いよね。
深夜なのに店員さんも元気いっぱい。
テンション高く一生懸命ラーメンを作ってる感じが、酔っ払いにも伝わりましたw

深夜なのに店内は満席・・・これまた衝撃です。
深夜2時過ぎだっつーのに、この満席っぷりは凄いです。

東京のラーメン屋さんは、券売機で注文するのが当たり前のようです。
田舎モンの私には、券売機に書いてる商品名だけみてもイメージがわかず
いつも躊躇してしまいます。

でも、この日は酔ってたので、何も考えず、「魚豚(うおとん)ら~めん」をオーダー♪

魚豚ら~めん + チャーシュー

魚豚ら~めん + チャーシュー

ほい。
やってきました「魚豚ら~めん」+「チャーシュートッピング」がこちら♪

いやービックリしました、この黒い色。
よくよくみたら、これは油でした。

スープをすすってみると・・・・これまた衝撃!
もんのすごい魚介の香りです。 魚ダシ満載です。 そして濃厚な豚骨醤油スープ!

魚介系のスープが大好きな私なんですけど、ここまで強烈だと逆に引いてしまいましたw
そして、ものすんごく、しょっぱかったです。
酔ってる状態で、味が濃く感じるってことは、シラフのときに食べたらもっと濃く感じますわねw

でも、嫌いじゃないです。たまにはこういう濃厚なラーメンを食べたくなるもんです。
残念ながらこのようなタイプのラーメンは室蘭には無いもんなぁ・・・

ほいほい。
酔っていながらも、麺をホジって写真を撮っていたようです。(翌日のデジカメ見て思い出したw)

軽く縮れた細麺がスープによく絡んで美味しかったです。
チャーシューも程よい柔らかさで美味しかったー。

ただ・・・塩分濃度が高い! それだけが残念でした^^;
酔っ払いをターゲットにした味設定としては正解だと思いますが、ちょいとこのしょっぱさは
体に悪そうです。

それにしても、かつおダシ濃厚の黒い油はとても斬新でした♪
東京のラーメン屋さんは、お客さん争奪のために日々進化してるんだよね、きっと^^
勉強になりました。

屯ちん(歌舞伎町) はコメントを受け付けていません。

ジャンボチャーシューメン

4月 25th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

今日の夜ゴハンは苫小牧でラーメンを食べに行きました^^

私は無類のチャーシュー好きなもので、以前、ネットでいろいろ検索してたら
苫小牧にジャンボチャーシューメンで有名なラーメン屋があるとの情報をゲットw
写真も掲載されてて、そのデカさにPC見ながら驚いたことがあったのです^^

いつか行ってみたいなぁと思ってたら、ひょんなことから今日実現しましたww

苫小牧まで車を走らせ目指すは『味の一龍』です。

19時過ぎの入店で、お客さんは家族連れが2組。
夕食時間のど真ん中で、そんなに混んでなかったので、地元ではそんなに有名じゃないのかな・・・
若干の不安を抱きつつ、メニューを眺めたら、ものすんごいメニューが多い!

ラーメン、ヤキソバ、チャーハン、餃子、定食、酒・・・
メニューを見る限りラーメン屋ではなさそうです。

とても印象的なのがマスターの笑顔。
とても低姿勢で、気さくな人のようでした^^

悩んだ結果、私はジャンボチャーシューメン、嫁は普通の正油ラーメン、餃子をオーダー♪
まずはノーマルタイプの正油ラーメン(580円)がこれです↓

いいね。シンプルで、お値段も比較的お安めな感じが共感を得ます。
でも、とってもモヤシが多いです。

 

 

 

さてと・・・本丸のお出ましです。
これが、噂のジャンボチャーシューメンだ!

w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
             w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
                          w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
こんなの初めてwww
これは思わず「うわーーーーー 大きい!!」と声がでました。
マスターがドンブリを運んできてくれたんですけど、ドンブリを置いたあとに
私の肩をポンと叩き「がんばって!」と励まされましたwwwww

私は猛烈におなかがすいていたので、きっと食べれると思いましたが、なんのなんの!
このボリュームはハンパないぜ!!!!!

記念にジャンボチャーシューを4枚重ねてみましたよっとw 

もうね・・・意味わかんないっしょ?
自分で重ねてみて改めてこの厚さに驚いて、ナニコレ?って思っちゃいましたw
肉の塊です。タワーですww

ジャンボチャーシューに敬意を表して、チャーシューから頂きました♪

ネットの口コミでは「パサパサしてて飽きる」と書かれていたのですが、なんのなんの!
ちゃんとチャーシューを別の鍋で温めてからドンブリに盛り付けてくれていたのがナイスでしたw

とっても柔らかくって箸で持ち上げようとするとお肉がほどけます。
パサパサ感はなかったです。しっとりしてていい味してます。
ちょっと味が濃い目でした。濃い目の味付けは、確かに後から飽きますね^^;

ここのチャーシューは好きでした。 味付けをもっとアッサリ味にすればいいのになぁ

さて、恒例の麺ホジリw

麺はプリプリな感じのタマゴ麺ですね。
プリプリ感がつよくて、ちょっと私の好みではない麺です^^;
ゴムっぽい感じで、スープがあまり絡みません^^;

で、スープは・・・

イマイチ・・・

非常に残念でした;;
見た目はアッサリな感じなのに、猛烈に塩分が高いです、しょっぱいです。
しかも、スープにモヤシの味がでまくってて、スープの香りがモヤシ臭いのです^^;
たぶん、スープといっしょにモヤシも鍋に入れて火を通してるんだと思うのですが
そういう調理は味噌ラーメンならまだアリかと思うんだけど・・・醤油ラーメンではやっちゃいけないね^^;

スープをすすった瞬間、「塩」「醤油」「モヤシ」の味がバラバラに主張しあってて喧嘩してる感じです。
チャーシューは美味しかったのに、土台となるラーメンがこれだと・・・ちょっとね^^;

味の濃いチャーシューに、味の濃いラーメン・・・
ネットの口コミにあったとおり・・・飽きましたw

で、モヤシの量も多いし、麺の量も多いと思いました。
普通のラーメン食べるだけでも、きっと腹いっぱいになります。
それにあのジャンボチャーシューが4枚も乗ってるなんて・・・
完食は無理!!!

はい。
ジャンボチャーシューは1枚半でギブアップです。
嫁にも味見してもらい半キレだけ食べてもらったら「もういい^^;」ってww

ジャンボチャーシューはお持ち帰りできるとのことで、残りの2枚は持ち帰ることにしました^^
「頑張って」と励ましてくれたマスターには申し訳ないけど、「スイマセン・・・食べ切れませんでした
チャーシューもって帰りたいんですけど」とお願いしたら、パックとホチキスをくれました。

で、

超笑ったのが、ホチキスに『残念デシタネ』の文字が書かれてましたwwwwww
↓これねww

きっとマスターはお客と力試しというか勝負をしてるんですね。
「どうだ?食べれるか?」とマスターから挑戦を受けた客(私)が全部食べることができたら勝ちなんだね。

今回は、私の完敗でしたwww

 

ジャンボチャーシューのさらに上を行くスーパージャンボチャーシューメン(1850円w)
というのもあるのですが、ジャンボでこれだからスーパーは、もう・・・わや・・・だね。

お会計しながらマスターと少しお話ができました。
そのやりとりを書いてみますわw

私: スーパージャンボってジャンボの倍くらいあるんですか?
マ: そうね。だいたい倍はあるね。
私: へぇ~ それ完食する人いるんですか??
マ: いますいます。この前もタレントさん来て、17分で食べてたよ
私: え!信じられない!! 17分って・・・
マ: いやー。たいしたもんだったよー。
私: 凄いですねー。僕には無理ですわー。

と、初対面でも数分間に渡り談笑できちゃう、とっても気さくな優しいマスターでした♪

帰り際、『このチャーシュー、後でゆっくり美味しく頂きますね』と一言ご挨拶をして
店をでるときのマスターの嬉しそうな笑顔がとっても印象的だったなぁ・・・

 

ラーメンそのものが美味しかったら、また来たいと思うのですが
ここはしばらく来なくても良さそうですww

思い出作りに1回は行くべし!! 私にはとってもステキな思い出になりましたww

ジャンボチャーシューメン はコメントを受け付けていません。

カレーチャーシューメン 大王室蘭本店

4月 16th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

1ヶ月に1回のペースで無性にカレーラーメンを食べたくなる・・・
どうも、むろさん です♪

仕事が終わって、嫁も晩飯の支度が面倒だということで外食タイム
(・∀・)ニヤニヤ

大王の室蘭本店でカレーラーメンを食べたのは、昨年の夏ごろだったかなぁ。
当時はデジカメを持ってなかったので、今回はバッチリ写真におさめに行きましたよっとw

20時ごろの入店。先客は2組(5名)、後から1組(2名)がやってきました。

カレーラーメン(700円)にチャーシュー(300円)プラスで
カレーチャーシューメンだ!!!

いつみても、凄いチャーシューです♪ ( ̄▽ ̄)b グッ!
デカイのが5枚! 撮影用に重ねてみました♪  (o^-^o) ウフッ

このチャーシューは冷えてるので、まずは麺とスープの中に沈めましょう。
麺を数口食べてるうちにチャーシューが温まると、箸で持てなくなるほど柔らかくなります♪
しっとりなめらかな食感です。若干脂身が多いようにみえますが、これまた美味しいし
肉質がキメ細やかなので、5枚なんかペロっとあっというまに食べれてしまいます♪

あえて提言するなら、このチャーシューを軽く炙ってから提供するという、ひと手間をかけると
バツグンに付加価値が向上すると思います。この店が炙りチャーシューなんか出したらもう・・・
最強ですわ♪

で、
デジカメでラーメン写真をとるようになってから、最近はまってるのが↓の麺ホジリですw

自家製麺なんですけど、カレースープを吸って黄色くなってます^^

熱々のスープは、トロっと粘度があるので、麺と良く絡みます。( ̄▽ ̄)b グッ!
一口スープを飲んだ瞬間、独特なスパイス(ターメリックが多いのかなぁ)の香りが鼻を突き抜けて
その後に、ほのかな野菜の甘みが後味として残ります。

独特なレシピとして完成されていた安定感のある、The室蘭カレーラーメンですね。
スパイスの辛味と、若干感じる粉っぽさは、人によって好みが分かれるところだろうと思います。

大王以外のラーメン屋で何度かカレーラーメンを食べてるんですけど、元タレは確実にあると思います。
元タレにお店独自のスープをブレンドしてカスタマイズするのが室蘭カレーラーメンなのかなぁ
なーんて妄想だけで偉そうに分析なんかしちゃいました^^;

 

ラーメンを食べてたら、カウンターの常連さんとマスターが談笑していました^^
聞き耳をたててみたら・・・w 記憶が怪しいのでポイントだけ箇条書きすると
  ・最近、東京に行ってきた。
  ・インスタントのカレーラーメンを販売した日清食品へご挨拶するのが目的。
  ・室蘭市長と一緒に行った。
  ・ついでに鳩山首相にも会いに行ってみたらいなかった。
  ・東京はどこに行くにも疲れるわぁ

なぜ市長と一緒に日清まで挨拶に行くのか・・・?
そう、この大王室蘭本店のマスターは「室蘭カレーラーメンの会」の会長だからなのだぁ!

マスターの恥ずかしがりながらも嬉しそうに語ってる笑顔がとても印象的でした♪

 
あ、そうそう。
室蘭散歩風景や食事の写真やネタを纏めたページにもお店情報を乗せてます。
味の大王 室蘭本店のページ
まだ作成途中ですが、少しずつ更新していきますね♪

カレーチャーシューメン 大王室蘭本店 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ