de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'らーめんDo' (Page 84)

桑名(道庁前店)


せっかく札幌に来たので、ラーメンを食べてきましたよ^^

お店の名前は桑名(くわな)です。
琴似に本店があって、札幌市内に何店舗か支店があるようです。今回行ったのは道庁前店です。

職場の人がオススメしてくれたのでいってみたさー♪

お店外観

混雑時間をさけて14時頃の入店。
厨房を囲むようにコの字型のカウンターのみのお店でした。
ハチマキしたチャキチャキ系のオバサマが店主なのかな?
お店の看板に「絵美子」という名前があったので、絵美子さんなのでしょうか?w

メニューは味噌・とんこつ・正油・塩の4種類。
味噌がウリのようです。

いつものように悩みながら、嫁は正油、私は味噌をオーダー♪

まずは嫁の正油らーめんからご紹介^^

正油らーめん

おぉ♪
見た目はとても濃厚そうな正油のようです。

一口味見させてもらいましたが・・・ ううううううううううーーー美味い!!

味はかなり濃い目なんですけど、豚骨ベースのスープに深みのある正油がとても美味しいですね。
魚介系の出汁も感じました。正油の風味なのかなぁ・・・よくわからないけど美味いっす!

この正油、私はとっても好きです!!

 

続きましてー
私がオーダーした味噌らーめん+チャーシュー増しです^^

味噌らーめん

おぉ♪
見た目は正油らーめんの色とあまりかわりませんが・・・味噌ですよw
食べる前から芳醇な味噌の香りがたってて、食欲をそそります^^

スープが・・・・濃い!!! でも・・・ 美味い!!!

ものすんごい深みとコクのある味噌です。このタイプの味噌は初めて食べました。
確実に塩分高めなんですけど、味噌の甘さと香りとコクが複雑にからみあってて、ただでさえ
味オンチの私の舌は解析不能でしたが・・・ 「美味しい」ということは確実にいえますw
背油が少し入ってて、甘みがプラスされているところもポイント高いですね。

さすが競争が激しい札幌のラーメンです。
室蘭ではお目にかかれない濃厚で美味しい味噌に感動しました♪

チャーシュー チャーシューです。

とっても柔らかい私の好きなタイプのチャーシューでした♪ でも味は濃かったです。
スープが濃厚なので、もうちょっと味つけは薄くていいかも^^;

麺 どあっぷw 麺です。

たぶん西山製麺なのかな?黄色い玉子麺でコシが強くて、濃厚なスープにピッタリあいますね。

お店の看板には「スープを飲み干す」と書かれていましたけど、私には無理でした^^;
気持ち的にはもっとこの深い味わいを堪能したいと思ったんですけど、やはり塩分濃度が高くて
スープは残しましたが、とても美味しかったです♪

札幌滞在中に、このお店にはもう一回行きたいと思います。
次回行ったときは、塩と豚骨にチャレンジです♪

 

そんなこんなで、手抜きではありますが、桑名のページを作ってみました^^;

桑名(道庁前店) はコメントを受け付けていません。

味の大王 市役所前店

8月 9th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

久々に行った事の無いラーメン店を開拓することができましたよ♪

今回行ったのは「味の大王 市役所前店」です。
このお店は近くを通るたびに、いーーーっつも閉まってて
「本当に営業してるのだろうか・・・?」と気になってたお店だったのです。

行ったのは日曜日。
この日、私は休日出勤しておりまして・・・無性にたまったストレスを
食にぶつけたくなり・・・お昼休みを長めに抜け出して、中央町のラーメン屋を
探しに行ってみたのですw

最初は「なかよし」にしようかと思ってたのですが、大王の市役所前店が
営業していたのを発見して、「こりゃー行かなきゃもったいない!」と思い
飛び込んでみましたよ♪

お店外観

13時45分ごろの入店。

暖簾をくぐっても私に気が付かないのか「いらっしゃいませ」の声がありません。
なんか悲しかったです;;

厨房では中年の女性がラーメンを作ってました。
ママさんだと思います。
そして厨房の端っこに座り込んでテレビを見ている年配の男性がいました。
こちらがマスターなんだと思います。(怪我でもしてるのでしょうか・・・)

お店はカウンター6席のみの小さな店内で、お店のいたるところに注意書きが書いてあり
「勝手に開けないでください」「勝手にスイッチ入れたりしないでください」
「お子さんの小さいお椀は自分で取ってください」「大きな声で騒がないでください」
「お酒はありません」「ご飯ものはありません」
などなど、無口なママさんの心の声のように無数の注意書きがありました^^;

とりあえず大王といえばカレーラーメンの食べ比べかな?チャーシューもどんなものかな?
と思って「すいませーん。カレーチャーシューお願いしますー」と注文しました。

ほい。

これが大王市役所前店のカレーチャーシューです♪

カレーチャーシュー

店内が薄暗くて全体的に黒ずんで写ってしまいました^^;

麩・なると・黒っぽいワカメを見た目た瞬間、東室蘭駅西口にある大王に似てると思いました。

スープを味わってみましたら、確信しました。
スープは粘度がなくてサラサラで、辛さがパンチが強くきいてますね。
これは西口の大王と同じです!

後からネットで検索したところ、「市役所前店のカレースープは西口のマスターが作ってる」
という口コミがあったので、猛烈になっとくしました。

麺をドアップにしてみました。
麺 どあっぷw

黄色いタイプの麺で、北海道では一般的な麺の印象です。
大王本店の自家製麺とはまったく違いました。

スープも麺も大王本店のものとは全く系統の違うカレーラーメンでした。
大王ってなにか流派があるのかもしれませんね。

続きましてチャーシューです。
チャーシュー どあっぷw

結構厚めに切ってくれてるのはありがたいのですが、ちょっと固かったかな^^;

帰宅後、ネットで検索したら、数年前までご飯物がメニューにもあったそうです。
営業時間もいまは14時までですが、以前は19時までやってたそうです。

ということは、やはり、入店時に厨房の奥にいたマスターは何か怪我か病気になってお店はママさんが
切り盛りするようになったので、メニューも麺類に限定して、営業時間も縮小した結果、今の状態
になっているのではないか? と勝手に妄想してしまいました。

ママさん頑張ってね!!

大王 市役所前店でした^^

味の大王 市役所前店 はコメントを受け付けていません。

清洋軒のチャーシューメン

8月 6th, 2010 Posted in らーめんDo

最近お気に入りの「清洋軒」に行ってきましたよ♪

清洋軒といえば「塩」が定番なのですが、いろんなメニューを食べたくって
行くたびに違うメニューを注文してるのです^^

今までは・・・   塩→正油→日華→豚どん   と食べてきました。

今回は味噌を味わうのが目的です♪

ほい。
まずは嫁が注文した塩チャーシューメンです♪

塩チャーシューメン

いいねぇ~♪ 透き通ってるスープ♪ 美しいです♪

チャーシューメンはノーマルのラーメンよりも250円高いんですけど
ノーマルのラーメンには無かった海苔とホウレン草とゆで卵(半分)が付いて
チャーシューの枚数は4枚増えて5枚になります。
うん。こりゃお得感がありますね♪

一口スープを頂きましたが、やっぱり安定感バツグンの旨さです!
やさしく深い味わいのあるダシのきいたスープは五臓六腑にしみわたる感じです。

ほいほい。

お次は私が楽しみにしていた味噌チャーシューメンです♪

味噌チャーシューメン

ん?
なんか味噌が薄そうですね^^; 例えが悪いですけど、お味噌汁みたいな感じ?w
味噌といえば自然と濃厚なイメージをしてしまうんですけど、この薄さは非常に興味深々♪

スープをひとくち・・・

んーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

ウマイ!!!

なんていうんでしょうね。 この味は賛否両論、好みが分かれると思いますが私は大好きです♪

味噌は確かに薄いんですけど、清洋軒のスープの味わいを殺してません。
私の勝手な先入観では、どうしても味噌ラーメンはスープのダシよりも味噌の主張が強いんですけど
清洋軒の味噌は、味噌がスープを引きたて、スープが味噌の香りを引き立ててる。
そんな感じがしました^^

味噌が好きな人には「薄い・・・」って感じがすると思いますが
アッサリ好きな私には絶妙に美味しい味噌具合です。
さり気ない味噌の風味に、濃厚なダシのスープのコラボ。
そこにほんのり甘くて香り高い自家製麺との相性はバツグンです。

嫁にも味見してもらったんですけど「この味噌好き!」と大絶賛してました^^

結論!
清洋軒のスープは塩でも正油でも味噌でも相性バッチリ!!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

清洋軒のラーメンには「癒し」がありますね♪ (ベタ褒めしすぎかw)

 

こちらのページで他のメニューの写真や無駄にドアップした写真などを無造作に置いてありますので
キニナル方はご覧くださいませ^^

清洋軒のチャーシューメン はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ