de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'らーめんDo' (Page 87)

「大王 中島店」のカレーラーメン

10月 18th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

ども♪ ラーメン大好き、むろさんです^^

前からずーっと行きたかったのに、なかなかいけなかった大王の中島店に
やっとこさ行くことができました!

一応、中島町にあるんですけど、中心部からちょっと外れた場所にあるので
なかなか見つけづらい場所にあるんですけど、どうやら人気店のようです。

看板にある「ちょっとマニアックな」が面白いです。
お店外観

マスターは若い人なのかなぁと思ってましたけど、結構年配の方でした(50歳前後かな^^;)

11時30分頃の入店。先客は居ないので、最初のお客かな♪などとウキウキしながら
お店に入ってカウンターに座ろうと思ったら、若い店員さんに「あ・・・先に注文とお会計をお願いします」
と言われて、驚きました。

室蘭のラーメン屋さんでは珍しい前払い制の注文スタイルなんですね。
前払いといっても、券売機で買うんじゃなく、ちゃんと対面してメニューを見ながら店員さんに現金を渡します^^

個人的に、私としては前払い制だと、注文を悩む時間がすくないので苦手(なんか焦っちゃうのよね^^;)
なんですけど、なんだかちょっと新鮮な気分になりました。

レジ前で少々悩みながら「やっぱり大王といえばカレーラーメンか!」と思ってカレーラーメン(700円)に
チャーシュー(200円)をプラスしてもらいました。

お店に入ると、きっと皆さん驚かれると思います。モーニング娘のポスターや、安部なつみと安部あさみの
ポスターがビッシリ貼られています^^
メニューの裏に安部なつみさんのご家族が常連だったことが書かれてました。
彼女のお陰でお店が繁盛したのでしょうか?プロフィールなんかもぎっしり書かれてましたよ^^
マスターの熱烈なファンっぷりがうかがえます。

そんなこんなで、私が入店してすぐに他のお客さんが次から次へとやってきて、お店は8割ほど埋まってました。

ほい。
マスターがとっても大切そうにラーメンを運んできてくれました^^
無口な印象ですけど、なんだかとっても優しそうな人だと思いましたね。

ほいほい。
これが本題の大王中島店のカレーラーメン(+チャーシュー)でーす♪

カレーラーメン(700円)+チャーシュー(200円)

えーっ、第一印象はですね・・・「湯気がでてない?」と少々不安になりました。

まずはスープをすすってみましたところ、ちょっとヌルイ><

「あちゃーこりゃまいったなぁ」と思いながら、中から麺をすくい上げた瞬間にブワッ!
っと、湯気がでてきて、あっというまにスープが熱々になりました!!
「これはマスターの演出なのか?ぬるめのスープと熱々のスープでちょうど良くなる計算か?」
などと想像しながら、改めてスープを味わって見ました。

カレースープはとってもトロミが強いです。まっさきに大王本店のスープが思い浮かびました。
でも、辛さのパンチは中島店の方が強いです。 ぎゅーっと凝縮したカレーって感じ。
熱々の麺をすすりながら「ほーいいパンチしてるじゃないのーw」と思いましたね^^

スープに食感があると言ったほうがいいのかなぁ。ニンジンとか玉ねぎのツブツブした食感があります。
このスープは結構好みが分かれそうです。人によっては「粉っぽい」と思うかもしれません。
でも、個人的には「食べるスープ」って感じで結構好きでしたよ^^

レンゲにとったスープをアップにしてみました。これでスープのツブツブ感が伝わるかな?w
(あまり美しくない写真なので小さめにしておきます。クリックして大きくしてください^^;)
レンゲどあっぷw スープをすすって、奥歯で噛むとシャキシャキって食感があるんですw

麺は大王本店とも、西口店ともちがうタイプの麺だと思いました。
麺どあっぷw
自家製麺なのかな・・・ちょっとコシが弱い気がしたのと、濃厚なカレースープで麺そのものの
風味を感じることができませんでした^^;

あと、チャーシューなんですけど、柔らかくって美味しかったです。
本店以外の大王のチャーシューは固くてパサパサなイメージが強かったんですけど
中島店のチャーシューは本店のチャーシューに似てました。でもチャーシューのクオリティー
は本店にはかないませんね^^ (もっと厚切りにしてくれれば本店といい勝負なんだけどなぁ)

そうそう。
麺にスープが絡みまくるので、スープの減りが早かったですw
室蘭のラーメンのスープはいつも多くて、スープまで完食したことがなかったんですけど
なんだか良くわからないですけど、「この辛さはなんだろう?」とか「後味の甘さは少ないかな」
などと素人の答えのでない分析をしているうちに、全部飲み干しちゃいました♪
(結局、美味しかったってことなのかなぁ?腹減ってただけなのかなぁ?)

とにかく、美味しくいただけたカレーラーメンでした♪
他のお客さんも8割がたはカレーラーメンを注文してましたね。
「カレーラーメン」と注文するお客さんの声を聞いてると、カレーラーメンは完全に室蘭人の
ソウルフードになってるのかもしれないと思いましたね^^

私が食べたカレーラーメンは普通のタイプなんですけど、違うメニューで「ヘビーカレー」という
スープがドロドロのバージョンのもあるようなので、普通でも十分ドロドロなのに、どんだけドロドロ
なスープなのかとてもキニナルので、次ぎ来たらチャレンジしてみたいと思います♪

大王中島店のページ

「大王 中島店」のカレーラーメン はコメントを受け付けていません。

「大王 室蘭本店」の カレーチャーシューメン

9月 30th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

無性に大王本店のカレーラーメンが食べたくって、行っちゃいました^^

何日ブリだろうなぁ・・・と、日記を検索してみらた、9月10日の日付で日記を書いてました。
だいたい1ヶ月に1回は無性にカレーラーメンが食べたくなる習性のようですw

20時ごろの入店。 先客は3名でした。平日で閉店時間も近いから空いててラッキー♪
空いてるときは、ラーメンがでてくるのが早いこと早いことw

レギュラーメニューのほかに、「味噌冷しつけめん」という紙に書かれたメニューが増えてて
日記のネタにするにはもってこい!と思いつつも・・・いやいや・・・今日はカレーだ!!

というわけで、ちょっと奮発してカレーチャーシューメンにしましたよ♪

注文するまでに悩むこと約5分w
注文してからラーメンが来るまで約5分でしたww
ほんとマスターの手際の良さはすごいです^^

で、カレーチャーシューメンがコチラです!
ドーン!!

カレーチャーシューメン

しっかし、大王本店のチャーシューメンには毎度驚かされます。
チャーシューで何も見えませんねw さりげなくチョコンと乗ってるメンマが何とも笑えますww

何も見えないので、チャーシューをめくってスープをアップにとってみましたよ^^

カレーラーメンのスープをアップw

写真では伝わらないかと思いますが、大王本店のカレースープは、他の大王と比べると
ズバ抜けて、トロミが強いです。
好みが分かれると思いますが、私はこのドロドロな感じのスープのほうが好きですね♪

辛い中にも甘さを感じる、大王本店どくとくなカレースープが自家製麺とタップリの野菜に
良く絡んで美味しいですよ。

そしてなんてったって猛烈に大きなチャーシュー!これがまたウマイ!!
大きいから大味のような印象を受けますが、味はそんなに濃くなくて
シットリ柔らかい肉質感のあるチャーシューは室蘭のラーメン屋さんで1位2位を争います。
(私の中でのランキングですけどね。甲乙つけがたいのが輪西にある鉄平のチャーシューです)

今回食べたカレーチャーシューメン。何故かメニューに書いて無いんです^^;
常連さんじゃなくても「カレーチャーシューください」を言えば、普通に作ってくれますよw

お値段は1000円です^^

高いかどうかは、是非、大王本店に足を運んで味わってみてくださいね♪
このボリュームと食材からしたら、私的には妥当なお値段だと思います。

今まで食べたラーメンの写真を溜め込んでる大王のページはコチラです^^

「大王 室蘭本店」の カレーチャーシューメン はコメントを受け付けていません。

「鉄平」の 四川ごま辛味噌坦々麺

9月 22nd, 2010 Posted in らーめんDo

化学調味料を一切使わないラーメンがウリの「鉄平」さんに行ってきましたよ^^
お店は輪西の複合商業施設「ぷらっとてついち」内にありますよ。

日記で紹介するのは初めてですけど、私・・・
このお店・・・かなり通ってましたw
なんてったって、ここのチャーシューは絶品なんです。
味付けも濃くないし、とっても柔らかくってほどけるようなチャーシューに惚れ込んでたんです^^
そんなこんなで、このお店の味噌・塩・醤油の味は全て食べたことがあるのですw

最近なんだかんだ忙しくって、足が遠のいてたのですが久々に行くことができました。

今回注文したのは「四川ごま辛味噌坦々麺」です。

四川ごま辛味噌坦々麺

白髪ネギがタップリ入っていい感じです♪
写真上部には大きいチャーシューがあるんですけど、スープに浸かった半分が見えなくなるほど
濃厚そうな坦々スープであると思いました^^

まずはスープを味わってみたところ・・・・ 胡麻が濃い!!! あ・・・美味しいってことですw
胡麻ペーストがたっぷり入ってて粘度のあるトロっとしたスープでした。ゴマ好きにはたまらないと思います。

胡麻の濃厚な風味のあとに、辛味噌のパンチのある辛さがブワっとやってきます。
油断していた私は1口目で少し咽ました^^; 
けっこうしょっぱいんですけど、坦々麺としてはこれくらい濃厚でパンチが効いてたほうが良いと
思うので、美味しいと思いました♪

お値段820円です。 これも化学調味料一切使ってないとなると、凄いと思います。
「ん~濃いなぁ~」「うぉ~ちょっと辛いなぁ~」などといいながら、スープを半分以上飲んじゃいましたw
オーソドックスなラーメンとは少々かけ離れますが、なかなか美味しい一品でした♪

おまけで、嫁が注文したセットメニューの棒餃子の写真も載せておきますね^^
棒餃子(セット用 3本) ん~ 焦げちゃってるよ^^;
こげ目は箸で落として、1つ味見させてもらいました^^;

厚めの皮なので、焼き目はパリっと、中はモチっとした食感がGoodです。
具も美味しくて、肉汁が閉じ込められてて熱々ジューシーでしたよ♪

 

鉄平のページに今まで私が食べたメニューの写真を置いてますので
キニナル方はご覧になってください^^

このページにはメニュー情報なんかも載せてるんですけど、実際のメニューは若干少なくなってるようです。
私が以前きたときは「あんかけ焼きそば」とか「野菜ラーメン」などがメニューにあったんですけど、
今日みたメニューには書いてなかったような気がします^^;
また改めてお店に行ったときにメニュー変更を確認したら、ページの情報も訂正しておきますね^^

「鉄平」の 四川ごま辛味噌坦々麺 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ