de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'らーめんDo' (Page 89)

「さっぽろっこ(東口店)」の 醤油、バターコーン、トンポーロー、餃子

2月 18th, 2011 Posted in らーめんDo Tags: ,

ども^^ むろさんです。
久々にラーメン食べてきました♪

今回は「さっぽろっこ(東口店)」です。

嫁と義父と3人で行ったので3種類のラーメンの写真をゲットできましたw

まずは、私が食べた「醤油チャーシューメン」です♪

チャーシューメン(醤油)

お味の感想は・・・ 美味しかったですよ。

スープに特徴がありますね。
味オンチな私には詳しくわかりませんが、昆布系のダシが効いてて、個人的には好みな味です。
味は少々濃い目です。
麺はプリプリでコシの強い黄色い縮れ麺。濃い目のスープに負けてないので、いい感じです。
シャキシャキのモヤシがいいアクセントになっててこれまたGood。

ただ・・・残念だったのはチャーシューです。
チャーシュー好きな私にとっては、ちょっと小さめ^^; 枚数も4枚だとちょっと物足りないかもw
そして食べた後に口に残る化学調味料系の独特な後味が残念でした。

ちょいとチャーシューについて辛口コメントになってしまいましたが、全体的にバランスが取れてて
美味しい醤油ラーメンだと思いました♪

続きましてー

義父が食べた「東披肉(トンポーロー)」です。
いわゆる角煮ラーメンですね^^

東披肉(トンポーロー)

醤油ラーメンとスープの見た目が違いますね。 格段に濃い色してます^^
大きな豚の角煮が2個に白髪ネギと半熟玉子に海苔が乗ってました。

義父は「これ・・・俺好みの味だわ」と、かなり気に入ってたみたいですよ。

一口スープを味見させてもらったんですけど、醤油ラーメンのスープとは別物でした。
味わいが深いです。そして味もさらに濃いです。
見た目ほど濃くはないんですけど、濃いものは濃いですw
でもなーんかキニナルというか後を引くというか、深みのある醤油味。
たまり醤油っぽい感じです。これはこれでとっても美味しいと思いました。

続きましてー

嫁が食べた「バターコーンラーメン」です。

バターコーンラーメン(味噌)

個人的にはラーメンにバターを入れるのは反則だと思ってるんですけどね^^;
一口味見させてもらったら・・・ 美味かったっす♪

比較的アッサリした味噌だけども、風味が良くってコクもあるのでイイカンジですよ。
このスープにバターが溶け込むととーってもまろやかになってGoodでした^^
コーンをすくうための穴あきレンゲがついてるのもポイント高いですね^^

最後はー

みんなでつっついて食べた「餃子」です。

お写真は2人前です(1人前6個です)

んー
餃子にパラパラと降りかかってる黒いものは・・・ コゲです・・・
こりゃー残念!!
この黒コゲをそのまま出すのは如何なものかと思いますけど小心者な私はクレーム言いません^^;
焼き直しまではしてくれなくていいけど、黒コゲは取り除いて欲しかったなぁ・・・
そんなテンション低めで食べてしまったので、餃子のお味は・・・ 普通に美味しいです^^;
これ以上のコメントは割愛しておきます。

少々辛口コメントがでてしまいましたが、定員さん(年配女性)の応対もとても丁寧でしたし、
メニューも豊富で味にも安定感がある良いお店だと思います。
休日のお昼どきはものすごいお客さんが入ってますし、職場や知り合いから聞いた話では
かなり評判の良いお店ですよ。

メニューを見てわかったんですけど、「さっぽろっこ」って、以前行った居酒屋「大将」と
同じ系列店なんですねー^^

 

ふぅ~食った食ったw
それにしても、かなり室蘭のラーメン店を回った気がします。
ただ・・・白鳥台方面が全くの未開拓なんですよねー^^;
Goolgeで検索しまくって、次行くお店でも調べようっとw

「さっぽろっこ(東口店)」の 醤油、バターコーン、トンポーロー、餃子 はコメントを受け付けていません。

「若鶴」の 若鶴チャンポン

2月 7th, 2011 Posted in らーめんDo

先週は結構暖かくなって、雪が融け始めてきたなぁと思ってたら、今日から急に寒くなりましたね;;
どう^^ むろさん です。

中途半端に融けたりするとねー 融けた雪がツルツルに凍って、歩くのが大変なんです^^;
今日も帰る途中に20回以上は転びそうになりましたw
どうか皆さんも足元には注意してくださいね。

ほい。
久々の外食ネタです^^ 今週は溜まった外食ネタを放出したいと思ってマースw

この日は嫁とバーチャンを連れて、若鶴に行ってきましたよ♪
室蘭って日曜日に営業しているお店が少ないので、お店選びに困ることが多いんです^^;
私は麺類食べたいけど、他の物も食べたいバーチャン達がいるときに
若鶴さんはメニューが豊富で日曜日も営業しているので助かります^^

今回注文したのは若鶴のオススメメニュー「若鶴チャンポン」でーす♪

これ、一度食べてみたかったのよねー
と、若鶴チャンポンを待ちながら、デジカメを出そうと思ったら・・・無い!!
オーマイガッ!! デジカメ充電しっぱなしで家に忘れてた・・・ショック!

私が食事に行って、デジカメを忘れたときのショックは
買物に行って、レジの前で財布を忘れたことに気づいたときくらいのショックなのですw

んー どーしよー やむを得ず、携帯で写真撮る事にしました^^;

気を取り直して、やってきました!  若鶴チャンポンでーす♪

若鶴チャンポン

ちょっとデジカメと比べると微妙に色が薄い気がしますが・・・ それなりに撮れててラッキー^^

さてさて、若鶴チャンポンの感想はねぇ~
見た目はちょっと私のイメージしていたものと違ってたので驚きました。
チャンポンといえば、長崎ちゃんぽんみたいな白いスープのイメージでしたが
若鶴チャンポンの見た目は醤油ラーメンですね。

麺を持ち上げてみたら、トロトロの「あんかけ」スープでした!
ラーメンスープにあんかけが乗っているのではなくって、スープ全体にトロミがついています。
いわゆる「あんかけラーメン」って感じでしょうか^^

お味は醤油ですね。
あんかけスープが麺にバッチリからんで、美味しいです♪
スープの味付けもそんなに濃くないので、食べてて飽きませんよ。
トロミがついてるお陰で、いつまでたっても熱々でイイカンジ。
私って結構食べるの遅いほうなんですけど、後半になっても麺のコシがキープしてたのもGoodです♪

そして、なんてったって、具だくさん!!
チャーシューが入ってないのが個人的に残念でしたけど、野菜とお肉と海鮮の具材が盛りだくさんです。
これはかなり食べ応えあります。
若鶴チャンポンのチャンポンとは「色々な物を混ぜる事、または混ぜたもの(By Wikipedia)」
という意味であると、ようやく把握しましたw

そんなこんなで、「若鶴」は安定感があります。
お店はいつ行っても混雑するほどではないにしても、お客さんが途切れることなく出たり入ったり
してますし、客層もガテン系の若いオニーサンから、子供連れの若い家族、私みたいにお年寄り
と一緒に食事に来る人といった感じで、幅広いお客さんに支持されていることが、店内を見渡すと
よーくわかりました。

そんなこんなで、次回はバーチャンが食べた「和風ハンバーグ」なんかを紹介しまーす^^
とりあえず今日はこの辺で終了しますが、先に写真だけ見たい人は「若鶴」のページでご覧下さいw

「若鶴」の 若鶴チャンポン はコメントを受け付けていません。

「味しん」の カレーラーメン

1月 21st, 2011 Posted in らーめんDo Tags:

週末ネタを平日に蔵出し中♪ むろさん  です^^

日曜日に「味しん」に行ってきました♪
今回のお目当ては、「カレーラーメン」です。

13時ごろの入店で・・・ 満席!! しかも、私の前に3人待ちでした・・・
凄いっす。
正直、並ぶのは好きじゃないので、お店を変えようかとも思ったんですけど
他に行く当てもなかったので、店内で待たせて頂く事にしましたよ^^

やっぱり「味しん」に行ったら焼きそばも食べたくなるので、私はカレーラーメンで
嫁には「ジャンボ焼きそば」を頼んでもらって、分けてもらうことにしましたよっとw
(ジャンボ焼きそばのお写真はまた後日UPします^^)

ほい。
さっそく行ってみましょうー♪ これが「味しん」のカレーラーメンだー!

カレーラーメン

おぉぉぉ!  小ライスが付いてるじゃーあーりませんか!

「味しん」のカレーラーメンはとっても具材にオリジナリティが溢れていますよ。

室蘭やきとりをイメージした、チャーシューです。

やきとり風なチャーシューw

チャーシューというよりは豚の角煮みたいな感じで柔らかくって美味しかったです♪

室蘭の特産品「うずら」も入ってました♪

うずら

なかなかウズラって自宅の食卓にはあがらないので、嬉しいですね。

野菜もたっぷり入ってていい感じですよ^^
アップでとってませんが、ポテトフライも3個入ってましたw

スープを味わって見ましたところ・・・ アッサリ!
そして、美味い!!

トロミはなくってサラっとした口当たりです。
アッサリしてるんですけど、決して薄味で物足りないという感じではありません。
ベースとなるスープのダシがしっかりしてて、深みがあります。
もちろん、しっかりとカレーの味がしますよ(あたりまえかw)

唯一残念だったのは麺かなぁ・・・ 焼きそばの麺と似てて(もしかして同じ?)
モチモチ系の優しいタイプの麺だったんですけど、ちょっとのびるのが早いですね。
食べ終わる後半はスープを吸ってかなり太くなってました^^;

小ライスはスープカレー風に、レンゲにご飯を乗せて、スープにひたして食べるのがオススメです^^

やはり、ここのスープには感動しました。 後味がクドくないので、とってもいいですね♪
このスープはなかなかコダワリというか計算された完成度の高いものだと把握。

で、ちょっとお店HPを見てみたら、「味しん」のマスターは室蘭カレーラーメン協会の副会長だそうです!
ほほぅ~ なるほど納得しちゃいました♪
ちなみに会長さんは大王本店のマスターです。
さすが、室蘭カレーラーメン界の二大巨頭って感じでしょうか?w

味しん」のカレーラーメンを食べたら、次は普通のラーメンを食べたくなりました^^
塩ラーメンなんかも良さそうな予感です♪

「味しん」の カレーラーメン はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ