de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'らーめんDo' (Page 92)

「十八番 中島店」の 正油ラーメン

10月 25th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

おいおい・・・ ちょっとラーメン食べすぎじゃないの?? むろさんです^^;

私の脳内でラーメンスイッチが入ってしまっていたようです。
日記を振り返るとこれでもかっ!っていうほどラーメン食べてますねw

「よくまぁ飽きないよね?」と、いろんな方から呆れ顔で言われますが・・・
飽きないんですww まだまだ行きたいお店がたくさんあるんです!

ほい。
というわけで、今回は十八番(中島店)に行ってきました。
(旧)丸井今井がある中島メインストリート(?)にあるいわずと知れた老舗ラーメン店ですね^^
このラーメンを食べた記憶があるのは12年前くらいかな?私が学生だったころでした。
当時は近くに「娯楽」っていうパチンコ屋さんがあって、パチンコで儲けたら良く行ってましたわw

室蘭に来て1年半になりますが、「いつでも行けるさぁ」と思っていたのになかなか
行く機会が無かったのですが、ようやくいけました。

13時過ぎの入店。先客は2名(親子)でした。
厨房を囲むようにコの字型のカウンター、と少々汚い店内は昔と変わらずでした。

メニューの種類が多いので、なやんだんですけど、無難に正油ラーメンをオーダーしましたよ♪

正油ラーメン

透き通ったスープに改めて感動&懐かしいー
アッサリとしたスープにはどことなくコクがあります。
10年前の記憶にあった味を思い出して懐かしかったなぁ♪

十八番の仲通店で食べた記憶と重ねてみると、味は殆ど同じですけど
こっちのほうが脂が少なくってアッサリしてます。
それでも、少々塩分は高めなので、あとで喉が渇きそうな感じなんですけど
このシンプルで飾らない素直なスープ(?)を飲んでると、なんかホっとしました^^

チャーシュー あっぷw チャーシューはバラ肉のロールタイプです。
ちょっとハズレを引いてしまったのか、脂身が多くて少々残念でした^^;
肉質感は少々固めですが、味付けはそんなに濃くないです。

味付たまご あっぷw 味付け玉子が入ってました♪
なかなか室蘭のラーメン店では、デフォルトで入ることはないので、嬉しいね。
こちらの味付けはしっかり濃い目。ご飯のオカズにもなりそうです^^
なかの黄身までしっかり味がしみててて、美味しかったです♪ 

麺 あっぷw 麺は中太の縮れの玉子麺タイプかな?
ツルツル&モチモチな舌触りのラーメンはツルツルとなんぼでも食べれそうな感じです^^
個人的には、このスープとコシのある細い麺(支那そば風)にすると良さそうな気がしました^^

お値段600円です。 やっぱりラーメンはこの値段じゃないとね。
大きなチャーシューと味玉がついてこのお値段は納得満足でしたー♪

昔ながらの味を守り、室蘭の中島を見守り続けている十八番さん。
これからも頑張って営業を続けて欲しいです♪

十八番 中島店のページ

「十八番 中島店」の 正油ラーメン はコメントを受け付けていません。

「焼肉 食道園」のラーメンw


外食大好き♪ むろさん です^^;
(でも今週はちょっと食べすぎだったかもw)

今回行ったのは「焼肉レストラン 食道園」です。
中島のシャンシャン通りにある、結構昔からやってる焼肉屋さんです。

なぜ食道園に行ったのかというと、焼肉が食べたかったんじゃなくってですね・・・
この日は無性にラーメンが食べたくて中島のラーメン屋に向かっていったんですけど
残念ながらお休みで、じゃあ違うお店をあたってみても、また休み・・・
そんなのが3回連続で続いてしまって「あーもーなんでもいいからラーメン食たべてぇー!」
という精神状態になってしまい(ラーメン中毒者?)、シャンシャン通りをフラフラ歩いていたら、
「特製ラーメン」のノボリを発見!
「あれ?こんなところにラーメン屋あったかな?」と思って向かうとそこは食道園だったのです^^

そうそう、この日は日曜日だったんですけどね。
日曜日が定休日のラーメン屋さんって結構多いのよね・・・^^;

ほい。
お店の前には看板があって、ランチメニューが書かれていました。
そのなかにサービスランチで「ラーメン500円」の文字が!!!

「え?ラーメンが500円??」  「ってか、焼肉やでラーメンって???」
と、2つの驚きを抱えながら入店♪

入店したのは13時45分ごろ、ランチタイムは14時までなのでラッキー♪
お客さんは家族連れが2組でした。

焼肉屋さんの食道園には申し訳ありませんが、焼肉メニューには一切目を触れず・・・w
食道園のラーメンメニューを確認ww
  ・醤油ラーメン 600円
  ・塩ラーメン 600円
  ・ユッケジャンラーメン 680円
  ・カレーラーメン 680円
この4種類のラーメンがランチタイムで500円になるとのこと。

嫁は醤油ラーメンをオーダー。 私はカレーラーメンをオーダーしました(割引率高いからwww)

醤油ラーメン

醤油ラーメンを味見させてもらいましたけど、結構美味しかったです♪
「500円だから」というハードルが低めで味わってしまったからかなぁw
焼肉屋さんが出すラーメンとしては完成度は高いと思います。
でも、醤油スープはどことなく一般的な業務用の元タレを使っている気がしないでもないです^^;

ほい。
お次は私のカレーラーメンです♪

カレーラーメン
出てきた瞬間「お!?」と思ったのが、ゆで卵。
あまり玉子を入れるカレーラーメンって少ないですからね。入ってるとお得な気がして嬉しいねw
あと、ネギ。この縦に切る(白髪ネギっていうのかな)ネギの入れ方も斬新でした。
これ、いけます。みじん切りにするよりも、こっちの方がいいです。
マスターは結構試行錯誤されたんじゃないかなぁと思いましたね^^

お味は、普通に美味い!!
程よいトロミのあるスープは室蘭らしいパンチのある辛さがありましたが
後味はあまり甘みを感じませんでしたね。

チャーシューは脂身が多かったですけど柔らかくって普通に美味しかったです。
(でもどことなくスーパーで市販されているようなタイプだと思いました^^;)

1000円(ランチ価格)で2人分の空腹を満たしてくれた食道園のラーメン。
普通に良かったです♪
1000円といえば、大王本店のカレーチャーシューメン1杯と同じ値段ですからねww

さすがにラーメン専門でやってるお店にはかないませんけど
このお値段で、これだけのクオリティであれば十分満足できました。

次ぎ来たときはちゃんと焼肉を食べたいと思いますww

食道園のページ

「焼肉 食道園」のラーメンw はコメントを受け付けていません。

「一福」の カレーラーメン

10月 24th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

久々に「一福」に行ってきました♪

今回で2度目なんですけど、前回食べた角煮ラーメンの日記が見当たらない
ということは・・・書き忘れてただけのようですw

前回行ったときのお店の印象と紹介を書かせていただきますと・・・
このお店は私が就職で室蘭から東京へと旅立った後に出来たお店だそうで
かれこれ10年ちょっと前にオープンしたそうです。
マスターはとっても気さくで優しい人柄で、気がつけばいつのまにか
マスターと世間話をしてしまっているw そんないい人なんです♪
ラーメンはとってもアッサリしていて、やさしく深い味わいのスープです。
濃い味が多い室蘭のラーメン店のなかでは一線を画すタイプのお店だったので
私的にはとっても印象深かったですね^^

で、ようやく久々に「一福」に行ってきたんですけどね・・・(やっと話が戻ったw)
前回マスターとお話をしていたときに、カレーラーメンの話になって
オープン当初に室蘭工業大学の学生さんからアイデアをもらって
現在の一福カレーラーメンが完成したという話をきいてたんですよ。

というわけで、今回は迷わずカレーラーメンをオーダーしました♪
カレーチャーシューのメニューはなかったんですけど
「カレーラーメンをチャーシューメンにできます?」と聞いたらあっさり
「できるよー」とのこと^^

一緒に食べた嫁は「米が食べたい」ということで角煮定食をオーダーしました^^
(角煮定食のお写真はまた改めて掲載しますね^^;)

ほい。
やってきました、カレーラーメン+チャーシューです♪

カレーラーメン+チャーシュー

ひゃー♪ 大きなチャーシューがこんなに入ってるとは!!驚きました!(うれしぃ~♪)
枚数数えてみたら7枚でした。

すっごく美味しそうだったので、チャーシューから食べたんですけど・・・美味い!!
チャーシューはラーメンに乗せる前に温めてくれてました! このひと手間に感動です!
結構厚切りのチャーシューはとっても柔らかくってジューシーです。
とろけるタイプの肉質感ではないんですけど、柔らかいながらもちゃんとした食感があって
味付けも濃くなくって私好みですね。
チャーシューメンは+150円になるんですけどね・・・こんなに美味しいチャーシューが
こんなにたくさん入るなら、まよわずチャーシューメンにして正解でした♪

そして、スープはねー 「面白い!」って感じです。(意味わからんてw)
スープはサラサラしてて、カレーなのに味もアッサリ。
いままで、濃厚でドロっとしたカレーラーメンに食べなれてしまった私には衝撃的なスープです。
大王本店」とも「大王西口店」とも「じぇんとる麺」とも、まったく違う系統のカレーです!
まったくクドくないんだけども、コク(深み)があると思いました。

人によっては「味気ない」と思うかもしれませんが、私にはとっても新鮮&斬新な
カレーラーメンで嬉しい&美味しかったです。

あと、入ってる野菜が「たまねぎ」というというのも驚きでした。
白菜ともやしが室蘭カレーラーメンの王道かと思ってたんですけど、これまた新鮮な気持ちになりました。

以上、べた褒めしてしまいましたが、あえて残念なところを申し上げますと・・・
麺がね・・・ ちょっと柔いというか、コシが無いというか・・・
全体的に美味しいんですけど、麺の印象が弱かったですね。
あまり主張のない優しいタイプの麺なので、たぶんこの麺は塩ラーメンに合うと思います。

 

余談になりますけど、今回も普通にラーメンを食べてたら、いつのまにか
マスターと談笑してました^^
どこかで貰ってきた、ノンアルコールビールを持ってきてくれて「飲んでみる?」と聞かれたので
「いいんすか?イタダキマス!」と即答して、ゴチになりました♪

隣の席にいた常連さんとマスターの会話のなかに我々も参加しながら
お店のテレビでやってたクイズ番組の問題をみんなで考えながら「あたったー!」
「あれー?ちがったー」などと盛り上がりましたww

なんか、このお店は面白いです。 
ご近所の人から、タクシーの運転手まで常連さんもたくさんいるようです。

営業時間を確認するために、マスターに聞いたところ「11時くらいから、夜の11くらいだね」
とのこと。結構遅くまで営業しているのも驚きました。定休日は第1第3日曜日だそうですよ。

一福が室蘭でどれだけ知名度があるのかわかりませんが
是非一度、優しいラーメンの味と気さくなマスターの人柄を堪能してみては如何でしょうか?

一福のページ
↑こちらのページでスープやチャーシューのドアップ写真を載せてますので
キニナル方はどーぞーw

「一福」の カレーラーメン はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ