de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '室蘭を食べる' (Page 439)

「味の民芸」の 天ざるそば

10月 21st, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

今週は外食三昧♪ むろさんです^^

今回は中央町の長崎屋の中にある「味の民芸」です。
中央町の長崎屋には頻繁に足を運んでるんですけど、「いつでも行ける」感が強くて
近くて遠いお店でしたが、ようやく行くことができました。

17時半頃の入店。 先客は居ませんでした。 時間がちょっと早すぎたかな。
年配のご夫婦でお店を切り盛りしているようです。
広い日本家屋風な店内で私ひとりポツンと1人でいるのは少々寂しかったです^^;

「味の民芸」といえば関東圏で展開している大手うどんチェーン店を思い出したのですが
このお店は関係なさそうです^^;

「ごまそば」と「さぬきうどん」のお店のようですが、メニューが豊富で悩みましたが
天ざるそばをオーダーして、お蕎麦と天ぷらのクオリティーを検証してみようかと
思いました(何を言ってんだかw)

厨房からジュワーパチパチと天ぷらを揚げるいい音が聞こえてきて期待が膨らみます。
私1人のためだけに作ってもらってるような、貸切気分でお蕎麦を待ちました^^

ほい。
やってきました。天ざるそばでーす

天ざるそば

イイカンジのレイアウトです。
ごまそばに、天ぷらは海老2本、ピーマン、イカ、海苔でした。
お値段850円です。

麺(ごまそば) あっぷw

ごまが練りこんである「ごまそば」ですね(あたりまえかw)

天ぷら あっぷw

エビの天ぷらをアップにしてとってみました^^

天ぷらというよりもフリッターとか唐揚っぽいイメージでしたね。

室蘭の「味の民芸」さんでした。

「味の民芸」の 天ざるそば はコメントを受け付けていません。

新店! 旬菜ダイニング「福わらい」

10月 20th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

室蘭を食べつくしたい! そんな気持ちでいっぱいの むろさん でございます^^

最近、室蘭民報のHPで中央町に中華料理屋さんがオープンしたというニュースをみまして
行きたくって行きたくってウズウズしてたんですけど、ようやく行くことができました♪

お店の名前は「旬菜ダイニング 福わらい」です。

福わらい お店外観

いいかんじの店構えです。 場所は元アーケード街にあります。天勝のすぐ近くにあります。

扉を開けて中にはいると、とってもキレイで明るい店内にホッと安心したのと同時に
「いらっしゃいませー!」と若い女性定員さんの元気な声を聞いてなんか嬉しくなりました。

19時ちょっと前くらいの入店で、先客多数!店内は8割くらい埋まってました。
厨房の様子が見える8人くらい座れるカウンター席に、4人掛けのテーブル席が3つ(だったかな?)
そして、お店の奥にはお座敷があって、宴会ができるようです(既に宴会してました)

カウンターの端っこに座らせてもらいメニューを見ながらいつものように悩みます・・・w
本格中華が味わえるとのことで、本当は大勢でいろんな料理を頼んで分け合うのが
イチバン良いんですけど、この日は私ひとりだけ^^; なので、シンプルに食べようともって
「あんかけ焼きそば」をオーダーしました♪

で、いつものように料理が来るまでの間、お店の雰囲気や店員さんの接客などを観察するのですが・・・
素晴らしいです!!
たぶんアルバイトだと思うんですけど若い女性店員さんの動きはテキパキしているし
常に笑顔で動いていました! 明るい笑顔で元気な声で接客しているのを見ているだけで
気持ちが良かったです。

お客さんへの応対のしかたを見る限り(私の想像ですが)、この女性店員さんはきっと
大手チェーン店の居酒屋のホールスタッフとして働いていた経験があると思います。
どことなくマニュアル的な言葉遣いを感じたんですけど、決して薄っぺらいわけではありません。
とても、心がこもってて、接客を楽しんでるように思えるほど、見ていてとても心地が良い
と思いましたね。

お店は混雑していて、接客と厨房から料理を出すのでメチャクチャ忙しい状況なのに
彼女の「いらっしゃいませー!」「少々お待ちくださーい」という元気な声が店内に響き渡ると
慌しいお店の雰囲気がスーッとさわやかになる感じがしました。

なかなか室蘭でこういう接客ができる人はお目にかかれないので、とても感動しました!

あ・・・また前フリが長くなりましたね^^;
店員さんの接客に感動しているうちに、「あんかけ焼きそば」が来ました!!

あんかけ焼きそば

正直、期待以上の盛りだったのが驚きでした。 あとこれに小さい玉子スープが付きますよ♪
お値段760円です。
このお値段でこれだけ具だくさんな「あんかけ」だったのは・・・衝撃でした(嬉しいという意味ねw)

具材は、鶏肉、白菜、ニンジン、タケノコ、イカ、そして海老!
海老 どあっぷw

この大きな海老が3つも入ってました! プリップリでとっても美味しかったです。

麺の表面はカリカリに焼けてて、「あん」と一緒にたべると絶妙な食感でウマイ!!
ここの麺は室蘭で初めて見るタイプでした。結構な細麺なんですけど、しっかりコシがあります。
「この麺がラーメンにも使われてたらきっと美味しいだろうなぁ」と思いましたね^^

あと驚いたのは、あんかけの「あん」の多いこと!あんかけ好きな私にはたまらない贅沢感です♪
アツアツフーフーしながら、ゆっくり食べていったら、あんが残っちゃいました^^;
時間が経つとあんのトロミがなくなってスープ状になるので、レンゲですすって最後まで堪能しました。
きっとラーメンも美味しいと思います。

たっぷり入った野菜も、強火で一気にいためているので、しっかり火が通っていながらも
シャキシャキの食感があってとってもウマイ!
イカやニンジンに飾り切りしてあって、さりげないひと手間をかけてることも素晴らしい!

素人目線で恐縮ですが、このお店は食材へのこだわりがあるのと
仕込みの段階からとっても力を入れて「お客様に美味しい物を提供する」という気持ちで
頑張っている感じが、このあんかけ焼きそば1つで伝わってきました。

うん。
このお店、とっても気に入りました♪
会社帰りにいける距離にある(といっても30分かかるけどw)ので、毎日通いたいくらいのお店です♪
とにかく、また近いうちに行くこと間違いなし!
次来たときは何食べようかいまから楽しみにしよーっと♪

「旬菜ダイニング 福わらい」のページを作ってみたので、また来たらこのページに
ドンドン写真をUPしたいと思います^^

新店! 旬菜ダイニング「福わらい」 はコメントを受け付けていません。

「徳寿司」の 極上生鮨(折詰)

10月 13th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

あいや~~~~~~~ 約2週間ぶりの日記ですね。

どうも、ご無沙汰しておりました^^;  むろさんです^^
諸事情ありまして、ネット環境の無いところにいるもので・・・
いろいろやりたいことがあったんだけども、ぜーんぜんできずじまいで、
モヤモヤしてましたが、イーモバイルに加入して、ネット環境を手に入れたので
少し復活しましたよ^^

ネット依存症とまではいかないにしても、やっぱりネットが使えないと不便だし
ブログを書いたり見たりできないとなんとなく不安になるんだなぁと思いました^^;
(って、これが依存かw)

ほい。
近況報告な前フリがながくなりそうですので、本題にはいりますw
「徳寿し」の折詰シリーズです♪

今回はなんと・・・・「極上」です!!
思いがけず嫁の父親が買ってきてくれたので、ラッキー♪と写真をとりましたw

極上生鮨(折詰) 3100円

一人前3100円ですよ! いやはや・・・やっぱり豪華ですね^^

ネタは
左上からホッキ・マグロ(たぶん中トロ)・アワビ・ボタンエビ・白身魚(ヒラメかな?)・サーモン
左下から数の子・カニ(ズワイかな)・ホタテ・イクラ・ウニ と超豪華です。

以前食べた1800円の上寿司と比べるとやっぱり凄いゴージャスです。
極上を食べてしまうと、1300円プラスしてでも食べたくなっちゃいます。
でも、3100円はちょいと高いので、なかなか手はでませんねww

ホッキは生で柔らかいし、マグロはとろける美味さだし、アワビもコリコリの食感でGood!
ホタテはとっても新鮮です。(ホタテはお店のイケスで生きたままさばいてるはずです)

「さすが徳寿しさん、良い仕事してるぜ!」と改めて感じた折り詰めでした♪

徳寿司のページはコチラ

「徳寿司」の 極上生鮨(折詰) はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ