de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '室蘭を食べる' (Page 446)

「三勝」の カツカレー

2月 22nd, 2011 Posted in 室蘭を食べる

週末に外食ネタが増えたので幸せー♪
むろさん ですよー^^

今回行った、お店は「三勝」さんです^^ お初です♪
この日、中央町を嫁とウロウロしながら「お昼なに食べようかなぁ」と思ってたら、見つけましたー
渋いお店♪  「とんかつ」が主力のようですね♪

三勝 お店外観

かなり老舗の風格漂う店構えなので、入るのに少々勇気がいりましたw
暖簾をくぐりガラガラっとドアを開けると、「いらっしゃいませー!!」と、元気な声で迎えてくれました。
年配の女性店員さん(奥様かな?)は、ホント声が大きくて元気!!

店内は昭和を感じるとでもいいましょうか、レトロな雰囲気がとても好きです♪
テーブル席は3つくらいだったかな、あとは長めのL字カウンターがあって
その中でマスター(旦那さん?)が、油でいろいろと絶え間なく揚げ物をしてます^^

歴史を感じる古い店内ですが、油で常に揚げているのに、テーブルなどはベタベタしていません。
とても綺麗&丁寧に清掃していることがよーくわかりましたよ^^

ネットでの事前リサーチでは「かつ丼」が評判が良いとのことでしたが
私は無性にカツカレーが食べたくって、「カツカレー」をオーダーしました♪
嫁は「ミックスフライ定食」をオーダーしました♪ (ミックスフライ定食のお写真は後日紹介します)

注文してまもなく、元気な店員さん(奥様?)が、「カツカレーのお客様はー?」と言って
福神漬けとスプーンを持って来てくれました♪ 福神漬けが別皿できたので私的にGoodです♪
で、グラスの水に入れたスプーンがなんとも懐かしい感じがして、写真撮っちゃいましたよw

三勝 カレー用の福神漬とラッキョウとスプーンw

ふと思ったんですけど、こういうときのグラスの水って飲むものなのかしら?
飲んでもいいんでしょうけど、なんとなく飲みませんでした^^;w

マスターがカツを揚げてるパチパチという油の音がとっても心地よいです。 待ってる時間も飽きませんw

そして、やってきました!

これが「三勝(さんかつ)」の「カツカレー」だーー♪

三勝 カツカレー

おぉぉぉぉぉぉ♪
ルーたっぷり、カツも結構大きめです。 これでお値段800円とは、見ただけでもう納得です!

ルーの色は一般的な茶色系のものというよりも、黄色っぽい感じです

三勝 カツカレー ルーをあっぷw

ルーに溶ける寸前のお肉がたくさん入ってました!

食べて見ましたところ・・・・  うぅぅぅぅぅ・・・・美味い!!!

久々にカレーで衝撃を受けました。
なんていうかなぁ・・・洋食っぽいカレーじゃないんです。
スパイスがどうとか、ソースがどうとかいう感じじゃないんです。

お袋の味なんです!
むかーし、小学生のころにお袋が作ってくれたカレーライスの味って感じなんです^^
古き良き日本のカレーライスって感じです^^

「お袋の味」っていうザックリとした感想じゃなくって、もうちょっと詳しく感想を書きますと・・・
お味は甘めで、ルーはドロっとではなくってトロっとした感じの緩めのトロミ具合。
お肉は辛うじて原型を留めている状態で、口に入れるとほどけるくらいの柔らかさ。
野菜もたっぷり入ってると思うんでしょうけど、ほとんど溶け込んでます^^
きっとこの甘みはタマネギでしょうね。

スパイスの効いたカレーを期待して食べると物足りなさを感じるかもしれませんが
このカレーを食べて感じるのは「優しさ」です♪
なんか「体にいい♪」って感じで、食べておなかに入るとスーっと体に染み込む感じw

レシピがどうなってるのかなんてどこかにすっ飛んでいって、
作った人の「優しさ」と「愛情」を感じるカレーでした。

カツをアップにしてみました♪

三勝 カツカレー カツの断面をあっぷw

このカツがまた・・・・ 美味い!!

衣はとっても薄くてサクサク。 ロースのお肉だと思うんですけど、火の通り具合が完璧で
中のお肉は、ふわっと柔らかく、お肉の甘みを感じる絶品の「とんかつ」です。
そして、なにが凄いって、脂っこくない!

とーっても、シンプルですけど、この1品には長年かけて培ってきた職人の技を感じました。
マスターが美味しいカツを追求してたどり着いた1つの完成形なのではないでしょうか^^

いやはや・・・
美味しくって、あっというまにペロっと食べちゃいました。
食べたあとも全然胃がもたれません。もっと食べたいって思える感じw
もっというと、「おかあさーん!おかわりー!!」って言いたくなる感じですww

あ、そうそう・・・
お店の名前「三勝」は「さんかつ」って読むそうですよ。
ここまでベタ褒めしてから言うのもなんですけど・・・
私、お恥ずかしながら「みかつ」だと思ってましたw (/ω\) ハズカシー

何となく誰にでも作れそうな見た目のカツカレーなんですけど、これは誰にも真似できないっしょ!
ナンバーワンじゃなくてオンリーワンの「とんかつ」は「三勝(さんかつ)」にあり!って感じでしょうか^^
(どっかの歌の歌詞からパクった感じになっちゃいましたねw)

これぞ「とんかつ」の名店だと思いました♪

「三勝」のページを作ってみました。
後日紹介しますが、嫁が食べた「ミックスフライ定食」の写真を見たい方はドーゾw

 

全然関係ないけどさ・・・
テンション高めでドバーっと書いたあとに、ちょっと読み返したんですけど
私の文章って「感じ」っていう文字が多いっすねw
今回の投稿で「感」の字は幾つ書いたんだろうかww

まぁ・・・ドンマーイ♪ って感じ??www

「アスコット」の もっちり生パスタの白いグラタン

2月 13th, 2011 Posted in 室蘭を食べる

 どもども^^ むろさん でーす。

室蘭工業大学の近くにあるアスコットというお店に行ってきましたよー♪

実は私ね、10数年前にこの辺の近所に住んでたことあるんですけどねー
一度も行ったことなかったんです^^; っていうか、何年くらい営業してるのかなぁ・・・

で、ついに初めてアスコットさんへと足を踏み入れる日が来ました♪

18時半頃の入店。先客は学生さんと思われるカップル1組。
店内はとっても広くてパーティー会場みたいな印象です。
初々しいウェイトレスさんが席まで案内してくれましたよ。

メニューはびっくりするほど豊富です。
丁寧にラミネート加工されてファイリングされたメニューを渡されて、猛烈に悩みましたw

毎度メニューを写真に撮って後からこのサイトに打ち込むのが私の楽しみなんですけど
お店のHPには「ごく一部を紹介してます、その他はご来店の上お楽しみください。」とありましたので
今回はメニューの掲載は控えることにしました^^;

で、悩んだ末に決めたのが「もっちり生パスタの白いグラタン」です。
私、ラーメンが大好きなんですけど、実はグラタンも大好きなんです♪

グラタンは「チキン」と「小海老」のどちらかを選ぶんですけど、嫁は小海老、私はチキンにしました。
(「私はチキン」って深い意味はありませんからねw 実際、チキンですが何か?ww)
あとサラダも軽く食べたいよねーってことで、アスコットサラダというのも追加しました^^

まず先にやってきたのは「アスコットサラダ」です。

アスコットサラダ 550円

いやはや・・・
550円と比較的お安い値段だったので、小さめのボウルみたいなものででてくると思いきや・・・
想定外の盛りでしたw

キャベツの千切りたっぷりの上にレタスもどっさり^^
自家製ドレッシングもクリーミーで酸味のきいてて美味しいお味でしたよ。

ちょっとねーコレ食べてたらメインのグラタン食べられなくなりそうだったので
少し残しちゃいました^^; ゴメンナサイ;;

ほい。
やってきました。「もっちり生パスタの白いグラタン」でーす♪
まずは、嫁が食べた「小海老」です。

もっちり生パスタの白いグラタン(小海老) 1200円

美味しそうですねぇ~♪
っていうか、グラタンもかなり量が多いですよw

お次は私の「チキン」です。

もっちり生パスタの白いグラタン(チキン) 1200円

ホワイトソースっていうんすか?ベシャメルソースっていうんすか?
よくわからないんですけど、白いグラタンのソースの上にたっぷりチーズがカリカリに焼けてて素敵♪

「小海老」の方はよくわからないんですけど、「チキン」にはたっぷり鳥のモモ肉が入ってて美味♪
とろとろのホワイトソースに、もっちりとした食感の生パスタが絡んでイイカンジです。

久々に生パスタを食べたんですけど美味しかったです。
ちょっとホジってアップで撮ってみましたw

もっちり生パスタ あっぷw

平打ちの麺で(どうしてもラーメン的な例えになりがちw)メニューのとおり「もちもち」してましたよ。
適切な例えになってないかもしれませんが恥を忍んで例えますと、平打ちの讃岐うどんみたいな
そんな食感で美味しかったです^^ (この例えは褒めてるので誤解のないようにw)

さすがパスタだけあって、熱々のホワイトソースの中に長時間いても、のびることなく
もちもち食感は常にキープされていたのに感動しました♪

「美味しい美味しい♪」と食べていたのですが、やっぱり結構量が多かったです^^;
嫁は全部食べ切れなかったので私が残りをイタダキマシタw

これにコーヒーが付いてお値段1200円なので少々高めの印象を受けますが
料理のクオリティーとボリュームを考えると納得のいくお値段だと思いましす。

やっぱり学生さんをターゲットにしているからでしょうか・・・
30代後半の夫婦で3品食べるのはかなり量が多かったです。
(半額でハーフサイズとかできると、個人的には嬉しいなぁなんて思っちゃいました^^)

お店のHPをみるとデカ盛りメニューもやってるそうですよw
ちなみに、隣の席に座ってた学生さんはジャンボハンバーグというのを食べてたようで
チラっと見たら・・・ 見ただけでおなかが一杯になるほどの量でしたよw
んー若いって凄い!と思いましたね^^;

アスコット」さんは、本格的な洋食をお腹いっぱい食べれる素敵なお店だと思いますよ♪

「アスコット」の もっちり生パスタの白いグラタン はコメントを受け付けていません。

「小がね(海岸町店)」の えび天丼セット

2月 12th, 2011 Posted in 室蘭を食べる

どうも^^ むろさんです。

2週間くらい前の話です。 海岸町にある「小がね」に行ってきましたー♪
この日は午前中に入江ゴルフセンターまで行って打ちっぱなしをしてヘロヘロに疲れて、
お昼に何食べようかなぁと、トボトボ入江から中央町まで歩いていたときに
「おぉ!?こんなところにお店が!!」と発見したので、飛び込んでみましたw

「小がね」といえば「カツ丼」が有名(カツとご飯が別々なのに丼と言うw)なんですけど、
なんとなくこの日はカツっていう気分じゃなかったので、えび天丼にしてみました^^

打ちっぱなしで冷えた身体も温めたくってお蕎麦も食べようと思ったら
なんとドンブリ料金に+200円で小さいかけそばをセットにできるじゃーあーりませんか!
これはとっても嬉しかったです♪

というわけで、えび天丼のセットはこんな感じでしたよー

えび天丼+小かけそばセット (950円+200円)

おぉ~♪ イイカンジですねぇ♪
でもね・・・お値段はちょっと高くついちゃいました^^;
えび天丼が950円に小かけそばのセットで+200円⇒1150円なんです。

ほい。
えび天丼をアップにしてみましたw

えび天丼 あっぷw

お味はですねぇ・・・ ちょっと残念;; しょっぱかったです^^;

もう1つ残念なのが天ぷらです。せっかく綺麗に揚がったえび天をタレにくぐらせてしまっているせいか、
衣に全くサクサク感がありません;; タレの味が濃くて、えび天そのもの味がしょっぱいのに加えて
ご飯にもたっぷりタレが掛かっててツユダク状態です。
濃い味が好きな人には良い感じだと思いますが、薄味好きな私には少々キツかったです^^;

んー これで、天丼950円は少々お高い・・・かなぁ なんて思っちゃいました。
ちょっと辛口コメントでしたね・・・ でも、正直な感想ですのでご容赦くださいませ^^;

ほいほい。
続きましてー セットの「小かけそば」です。

小かけそば あっぷw

お蕎麦はとっても美味しかったです。
更科系の白いお蕎麦(ニ八かなぁ)はツルツル&シコシコしてていいかんじでしたよ。
そばツユもちょっと濃い目でしたけど、カツオの風味がとっても効いてて美味しかったです。
ざる蕎麦で食べたほうが、麺の風味がいきて良かったのかもしれませんね。

と食べ終わってから、他のお客さんをチラっと見てみたら、みんな「もり」を食べてましたw
なるほど、やっぱり蕎麦は「ざる」か「もり」かぁー と勉強になりましたよ^^

やっぱり「小がね」はカツ丼なのかなぁと反省したランチでした^^
今度は違う店舗の小がねにも行ってみたいです。

「小がね(海岸町店)」の えび天丼セット はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ