de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '室蘭を食べる' (Page 462)

「あい炉」 で ちょっと贅沢な夕食♪

4月 23rd, 2011 Posted in 室蘭を食べる

しんどかったー なんとか生きて一週間を終えることができました。
残業したくないのに帰らせてくれない、休暇とりたいのにGWすら休ませてもらえない・・・
そんな職場で「生きるとは何か?」を問いかけ続けている・・・
ども^^ むろさん です。

生きるとは何か? 答えはもう出てるんですけどね・・・ それは・・・

食べること!!!!w です♪ 間違いないっすよ。哲学的で深いっしょ?(んなこたぁないかw)

というわけで、食べることで確かな生を感じることができる!
改めまして、むろさん です^^ (なぜ2回も言ってるんだかwww)

あ・・・いや・・・なんかご無沙汰している感が(私の中で)満載だったもので
忘れられてないかなぁと思って「むろさん」アピールをしたかっただけっすww

というわけでー (無理やり本題へGO!w)

「あい炉」というお店に行ってきましたよー♪

このお店に行ったのは2回目なんですけど、お写真を撮るのはお初です^^
以前行ったときの記憶では、お魚料理と焼き物料理が美味しかった記憶があります。
あと、日本酒の種類が豊富でとっても美味しいお酒をオススメされたなぁ~♪

お店は鷲別の駅から室蘭工大方面へ少しあるくとあります。
お店の目印は・・・

あい炉 お店外観

やっぱりこの伊勢海老でしょww デカイよねぇ~
いわゆる居酒屋なので夕方から夜の営業です。 (お店の写真はお昼に撮りなおしてます^^;)

あ、そうそう・・・
ご紹介する料理のお写真は前使ってたデジカメで撮ったものです^^;
ちょっと店内の照明に適した撮り方になってなくて少々見辛いと思いますがご勘弁くださいw

さっそくお写真いってみまSHOW♪

まずは、「お通しでーす」と言って店員さんが持って来てくれました。
なんと・・・
ボタン海老です!

本日のお通し(ぼたん海老)

お通しから凄いですね! (っていうか、幾らするんでしょうね?w)

問答無用に新鮮でとっても甘くて美味しかったです。

お次はー やっぱお刺身食べなきゃねーってことで
「活〆黒そい刺身」です。

活〆黒そい刺身

活〆というだけあります。 しっかり歯ごたえがあるので、間違いなく超新鮮!!
白く透き通った身は淡白なお味で、繊細な舌触りでとーっても美味♪

「黒そい」は室蘭のお魚なんですよー♪

次はー やっぱ居酒屋きたら焼き鳥だよねー
ってな感じで「豚串」を注文してみましたー♪

豚串

なんと!室蘭やきとりをイメージしていましたが、豚とネギで所謂「ネギマ」ってやつですね。
串も竹串じゃなくって鉄串でした^^
よくよく考えたら商品名は「豚串」ですから、やきとりとは一線を画すものでしたね^^;

お味はねぇ・・・ 美味い!
お肉は肉厚でジューシー。タレは少々しょっぱ目ですけど、これだけボリュームのあるお肉なら
少ししょっぱくてちょうどいいかもしれません。 やっぱ焼き加減もいい感じ!

次はー 豚串の焼き加減が良かったので、つくねもいってみよー
ってことで「岩塩つくね」を注文しましたー♪

岩塩つくね

これ・・・ 美味い!!!
たぶん軟骨も入ってたと思うんですけど、コリコリの食感もありつつ
お肉の荒挽き具合もいい感じでとーーーーーってもジューシー!!

塩加減、焼き加減、共に完璧! さすがだねー♪

次はー ごはんも食べたくなったので・・・いろいろ悩んで決めた
「うな丼」です♪

うな丼

お味噌汁とお新香が付いてきます。お値段1400円と少々お高めですけどねー

美味い!!!!

ちょっとアップにしてみました^^

うな丼 あっぷw

最初、コゲてるんじゃないか?って思ったんですけど、タレの色でした^^;
お店独自のタレであること間違いなし!! しょっぱそうに見えますけど、そんなことないのよねー

間違いなく美味い!(二回目w)

静岡県産のうなぎの身はふっくらとしていて、皮はパリっとしています。
あのね・・・
こんなこと言うのもアレなんですけど、以前紹介した「いちはら」さんのうなぎよりも好きでした^^
あ・・・いちはらさんのうなぎは間違いなく美味しいんですけど、好みの話ですからね^^;
最初1400で高いとか書いちゃいましたけど、この美味しさなら安いと思いましたよ^^

次はー
私のビールのおつまみに注文した「ごぼうスティック」です。

ごぼうスティック

表面サックサクの中のごぼうはホックホク♪ こりゃ~いいねぇ~

次はー
嫁が最後の一品に食べたいといって注文したー
「子持ちシシャモ」です。

子持ちシシャモ

これまた美味かったなぁ~ やっぱり焼き方カンペキだね♪

次はー
私が最後の一品といって注文した
「あい炉のネギチャーシュー」ですw (どんだけ肉好きなんだかww)

あい炉のねぎチャーシュー

これまた美味い!! けど個人的にはちょっとしょっぱかったかな^^;

贅沢に肉厚に切られたチャーシューは表面が炙ってあって
チャーシュータレが香ばしくなっててGood♪
お肉の食感を感じる少々固めのお肉でしたが、ビールのおつまみとしてNiceな相棒でした♪
(裏メニューでラーメンとかありそうだなww)

そんなこんなで、美味しくってついつい食べすぎてしまいましたがww

あい炉」はメニューも豊富で、厳選された食材を熟練の技で調理しているので
何を食べても美味しいと思ったお店でした!

お店もとっても賑わってて、カウンターは常連さん、お座敷席は宴会のお客さんや
私達みたいにお食事しにきている家族連れの方もいらっしゃいましたよー♪

「あい炉」 で ちょっと贅沢な夕食♪ はコメントを受け付けていません。

「かもめ食堂」の なべやきうどん

4月 7th, 2011 Posted in 室蘭を食べる

ども^^ むろさん デースw

「かもめ食堂」の続きっす。
カツファイティングライスの内容が長くなりすぎたので記事を2つに分けてお送りしてます^^;

今回はサラっとご紹介^^;

嫁が注文した「なべやきうどん」デース^^

なべやきうどん フタw

まさかまさかの・・・ 鉄(ステンレス)鍋で出てくるとは!!
フタが付いてるってところが、ナイスですね^^
この鍋、何年使ってるんでしょう?w なんとも昭和というかレトロな雰囲気を感じますねw

取っ手と鍋のフチが微妙に焦げ付いてて、汚い感じもしないでもないですが・・・
それもまた、「かもめ食堂」ならでわの味ってところですねw

フタを開けると、こんな感じでした^^

なべやきうどん

はい。
間違いなく「なべやきうどん」ですねw

海老の天ぷらが入っててなかなか豪勢な印象ですが・・・
この海老天・・・いわゆる「お惣菜」でした^^;
どこかスーパーの惣菜コーナーで売ってそうな、海老は細くて厚めの衣がモッサリしているタイプです。
厨房の様子を見る限りお店で天ぷらは揚げられないと思いましたので無理もないです。

お味はとーーーっても家庭的な「天ぷらうどん」って感じですよ。
一見、スーパーで天ぷらと生タイプのうどんとネギと麺ツユを買って来たら誰にでも作れそうな
そんな気がするシンプルな「なべやき」ですがー

この味、いや・・・雰囲気を含めた独特なテイストは「かもめ食堂」でしか味わえないです!

お値段500円! 安いよねー♪

かもめ食堂」は、素朴なお袋の味とデカ盛りを楽しめて、
とーっても風情のあるむろらんの食堂です。

これからも安くてボリュームのある料理を作り続けて欲しいと願ってます♪

「かもめ食堂」の なべやきうどん はコメントを受け付けていません。

「かもめ食堂」の カツファイティングライス!!

4月 6th, 2011 Posted in 室蘭を食べる

徐々に春らしくなってきましたね^^
11℃くらいですかね。 まだまだ薄着にはなれませんが、冬服のままでちょっと歩くとすぐに汗かきだすくらいの気温になりました。
ども^^ むろさん です。

今回は「かもめ食堂」に行ってきましたよー♪ お初です^^

えーっと、厳密にはお初じゃないんですけどね^^;
実は10年チョット前に学生の頃、ここで何度か食べたことがあるんです。
「かもめ食堂」ってかなり地味な印象があるんですけど、結構有名なのではないでしょうか?
その理由は、デカ盛りw

10年チョット前、貧乏学生だった私はよくお金もってる先輩に「かもめ食堂」につれてってもらって、
安くてボリューム満点の料理を食べてた思い出のお店です。
10年ブリに室蘭に帰った私は、ネットで検索してたらまだ営業していることがわかったので
いつか行きたいと思っていて・・・ようやく念願が叶いました♪

なんとなく看板と暖簾が新しくなったような気がしますけど、店構えは変わってなくって懐かしい~♪

かもめ食堂 お店外観

13時半頃の入店。 店内は昔と全く変わってませんでした^^
4人がけのテーブルが3つに、カウンターが8席ってところかな。
カウンターには常連さんと思われるお客さんがイッパイ!
テーブル席が1つ空いていたので、辛うじて座れました。ラッキー♪

ご夫婦2人で切り盛りしてます。混雑時はパート(近所の人?)のオバサンが助っ人でやってきます。
ママさん(っていうかもうお婆ちゃんになってた・・・)の腰は、90度曲がってしまって、なんとも
痛々しく思えてしまったのですが、腰を曲げたままスピーディーに厨房を駆けまがるは圧巻です^^

あ、そうそう。
「かもめ食堂」は100%オススメしたいお店なんで、ぜひともいろんな人に行って貰いたいお店です。
ですが!
行くにあたって、「このお店に行く心構え」を伝授したいと思います!

それは・・・ 「美味しさ」「接客(サービス)」「清潔感」を求めては行けない!
感じてください! お店の独特な空気感を五感を使って感じるべし!
ってことですww

お客さんが帰った後のテーブルは次のお客さんが来るまで片付けません^^;
テーブルの上は油などでベタベタしてて触れません^^;
注文は基本的にとりに来てくれませんので、「スイマセーン!」と大きな声で呼びましょう^^;
でも、そんなことで、「なんだよ?この店!」なーんて、イラっとしちゃーダメダメー。

客席よりも2倍以上広い厨房内で、所狭しと駆け回る老夫婦の動きは凄いんです。
ぜんぜん見ていて飽きません。この光景はまさに!劇団「かもめ食堂」の舞台公演という印象w
なので、細かいことは気にせずに、お店(舞台)全体の空気感を味わうべし!!

ほいほい。
今回はいつになく前フリが長いっすねーw

それではお写真いってみましょーか!(旧デジカメで撮影してます^^;)

これが私の思い出、そして巷で有名なデカ盛りメニューの「カツファイティングライス」だーー!

カツファイティングライス

ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!   こりゃー衝撃的ですねw

この見た目とボリュームは、初めての方には二度と忘れることがない強烈な衝撃を与え
昔から「かもめ食堂」を知ってる方には懐かしくそして安心を与えてくれますw

ちなみに、お料理がでてくるまで30分かかりましたが、気にしちゃーいけませんよ^^
(待ってる時間も料理を美味しく食べるための調味料の一つとして思うようにしましょうねw)

カツをアップにしてみましたw

カツファイティングライス カツあっぷw

ちゃんとお店で揚げているので、衣はサクサクでイイカンジでしたよ♪

とっても大きなカツのように見えますがー
断面は以下の写真のとおり・・・

カツファイティングライス カツ断面w

ぺラッペラの薄いお肉でした^^;

でもね。
ここ最近クオリティの高い肉厚のトンカツとの出会いが多かったので、
「ちょっと寂しいかも」的な印象の強いかもめ食堂のトンカツですが、
薄い衣と薄いお肉のバランスの良さは・・・これはこれでアリです!

お次の写真はルーです♪

カツファイティングライス ルーあっぷw

ルーはトロトロで濃厚で深い味わいの甘い味です。
スパイスとかそういうグルメ的な解説は全く不要で、純粋に美味しいって思いましたよ^^
お袋が作った3日目のカレーって感じですわ。

次の写真はライスです^^

カツファイティングライス カレーチャーハンあっぷw

この黄色い色の付いたライス、10年前の私の記憶ではドライカレーだと思ってたんでたんですけど
今回改めて、かもめ食堂に来てようやく正体が判明しました!
それは・・・カレーチャーハンなのです!! 小さく切った角切りチャーシューが決めてでしたw

あ・・・ いや・・・ 正直どうでもいいのかもしれませんが、個人的には「そうだったのかー!」
って衝撃を受けた大発見だったんですw

このカレーチャーハンは、ご飯の水分が多くてちょっとベチャベチャしてるのです。
本来、チャーハンならパラパラの食感でいってもらいたいところなんですけどね^^;
この辺は冒頭に書いたとおり「美味しさを求めてはいけない」ところなのですw

あっさりカレー味のチャーハンに濃厚な甘さのルーをかけて、
サクサクのカツと一緒に食べたらもう・・・
タマリマセン!!

下宿先のお母さんが、学生達に「ほーれ、お腹いーーーーっぱい食べなさーい♪」
と言って出てくるような超豪華カツカレーといったイメージです。
(って、伝わらないよねこの感覚w)

とにかく、猛烈に腹いっぱいになります。 とにかく、このカツファイティングライスは
ぜひとも一度は食べて頂きたい衝撃の一品なのです。

カップルでお越しの際は、2人で一品で十分かもしれません。
私と嫁は「カツファイティングライス」と「なべやきうどん」にして分け合って食べてちょうど良かったですw
ちなみに、家族連れ(夫婦+娘2人)のお客さんが、このボリュームを知ってか知らずか
「カツファイティングライス」を4つ注文していたのですが・・・
父親のみ完食して、奥様と娘さんは半分以上残していました・・・ もったいないよねー
デカ盛りに挑戦するのは結構なのですが、できるだけ残さないように注文して頂きたいところですね^^;

お値段、なんと! 650円です! 凄いよねぇ~♪

「かもめ食堂」の場所はちょっとわかりづらい場所にあるので、
こちらのページで住所を確認してくださいねw

「かもめ食堂」の カツファイティングライス!! はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ