de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 1033

祝!小橋建太!


大変ご無沙汰しておりました。
手動ラフカディオ”八雲”こと、de-do#1でございます。

宮里美香は昨年のリベンジなるでしょうか。
石川遼の連覇はなさそうだね。

などともっぱらゴルフばかりの昨今ですが、秋のG1となれば話は別。
新聞への食い入り度合も自ずと力が入るってもんでございます。

【スプリンターズS】
◎ダッシャーゴーゴー
○ビービーガルダン
▲グリーンバーディー
△ローレルゲレイロ
△キンシャサノキセキ
△ウエスタンビーナス

気がつけば「秋」です。
あの暴力的とすら思えた凶悪な夏も終わりました。
今年も残すところ「もう三か月・・・」なんて言える時候ですね。

深まりゆく秋とG1レースを楽しんでいきたいものです。

追伸
ノアの小橋が演歌歌手と結婚したんだそうで、おめでとうございます!

祝!小橋建太! はコメントを受け付けていません。

「大王 室蘭本店」の カレーチャーシューメン

9月 30th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

無性に大王本店のカレーラーメンが食べたくって、行っちゃいました^^

何日ブリだろうなぁ・・・と、日記を検索してみらた、9月10日の日付で日記を書いてました。
だいたい1ヶ月に1回は無性にカレーラーメンが食べたくなる習性のようですw

20時ごろの入店。 先客は3名でした。平日で閉店時間も近いから空いててラッキー♪
空いてるときは、ラーメンがでてくるのが早いこと早いことw

レギュラーメニューのほかに、「味噌冷しつけめん」という紙に書かれたメニューが増えてて
日記のネタにするにはもってこい!と思いつつも・・・いやいや・・・今日はカレーだ!!

というわけで、ちょっと奮発してカレーチャーシューメンにしましたよ♪

注文するまでに悩むこと約5分w
注文してからラーメンが来るまで約5分でしたww
ほんとマスターの手際の良さはすごいです^^

で、カレーチャーシューメンがコチラです!
ドーン!!

カレーチャーシューメン

しっかし、大王本店のチャーシューメンには毎度驚かされます。
チャーシューで何も見えませんねw さりげなくチョコンと乗ってるメンマが何とも笑えますww

何も見えないので、チャーシューをめくってスープをアップにとってみましたよ^^

カレーラーメンのスープをアップw

写真では伝わらないかと思いますが、大王本店のカレースープは、他の大王と比べると
ズバ抜けて、トロミが強いです。
好みが分かれると思いますが、私はこのドロドロな感じのスープのほうが好きですね♪

辛い中にも甘さを感じる、大王本店どくとくなカレースープが自家製麺とタップリの野菜に
良く絡んで美味しいですよ。

そしてなんてったって猛烈に大きなチャーシュー!これがまたウマイ!!
大きいから大味のような印象を受けますが、味はそんなに濃くなくて
シットリ柔らかい肉質感のあるチャーシューは室蘭のラーメン屋さんで1位2位を争います。
(私の中でのランキングですけどね。甲乙つけがたいのが輪西にある鉄平のチャーシューです)

今回食べたカレーチャーシューメン。何故かメニューに書いて無いんです^^;
常連さんじゃなくても「カレーチャーシューください」を言えば、普通に作ってくれますよw

お値段は1000円です^^

高いかどうかは、是非、大王本店に足を運んで味わってみてくださいね♪
このボリュームと食材からしたら、私的には妥当なお値段だと思います。

今まで食べたラーメンの写真を溜め込んでる大王のページはコチラです^^

「大王 室蘭本店」の カレーチャーシューメン はコメントを受け付けていません。

「徳寿し」の 上生鮨(折詰)

9月 29th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

先週、モリモリと日記を書いたせいか、今週は少々ネタ切れ気味です^^;

で、デジカメの奥に眠ってたお寿司の写真を見つけたのでUPしちゃいますw

「徳寿し」さんの上生鮨(折詰)です。

上生鮨 折詰 1800円 こんな感じの折り詰めです^^

紐をほどいて、パカっと蓋を開けると・・・

上生鮨 折詰の中w 1800円
こんな感じでした^^

えーっと・・・ネタの種類は・・・
左上から、何かの貝(忘れたw)・マグロ赤身・ヒラメ(たぶんw)・甘エビ・サーモン
左下から、ホタテ・トビッコ・イクラ・河童巻き(3本) ってところですね。

お値段1800円です。
ネタのグレードからすると少々高いような気がしないでもないですが・・・
ネタは全て新鮮で美味しかったのでOKっす♪

上生寿司はお店で食べたら1700円なので、容器代が100円なんでしょうね^^

うぅ・・・思い出したらまた寿司たべたくなってきたぞ!!

徳寿しのページはコチラ

「徳寿し」の 上生鮨(折詰) はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ