de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 4

「どんぶりの極」の どんぶりの極丼

7月 21st, 2018 Posted in 室蘭を食べる Tags: ,

ども^^ むろさん です。

室蘭民報の広告欄で見たんです。

グリーンデパートにある「肉の極」が、お弁当販売する「どんぶりの極」を始めたそうです。

食べ物に目がないので、さっそく行ってきました^^

こちらの写真はいつもの「肉の極」の販売コーナー。

お店外観

ここから左を向くと「どんぶりの極」があります。

お店外観

お弁当販売とともに、イートインもできるという素晴らしさ!

いろんな種類の丼があるなか、

「毎週金・土・日 3日間限り。白老牛づくしのプレミアム丼10食限定「どんぶりの極丼」」 

を買いました!

10食限定「どんぶりの極丼

蓋を開けて、お肉の量に衝撃を受けました。

10食限定「どんぶりの極丼

いろんな種類の部位のお肉が入っているみたいですね。

10食限定「どんぶりの極丼

正確にはわかりませんが、カルビとかロースとかモモ肉とか赤身肉が入っています。

10食限定「どんぶりの極丼

特製のタレがまた美味しいのです。

10食限定「どんぶりの極丼

これは、贅沢などんぶりです!!!

肉の極/どんぶりの極」の、お肉は本当に美味しいです。

お店に電話して「何時ごろ取りにいくからね」ってお願いすれば時間に合わせて作ってくれますよ。

リーズナブルな丼メニューもあるので、これは要チェックだね!

「どんぶりの極」の どんぶりの極丼 はコメントを受け付けていません。

サマンサタバサを制したのはニューバランス


お疲れ様です。ご無沙汰です。
毎日あちーね。とりあえず生きてはおりますが。

この週末は室蘭付近をあちこち行脚。
仕事やら親類との集まりやら、ゴルフやら何やらと。
気温も20度少しで心地よかった室蘭でした。(こっちとの気温差15度以上)
と言っても7月の室蘭にしてはなかなかの蒸し暑さだった気もするけれど
ここ数年は北海道でも呑気に「夏でも涼しい」てなことは言ってられないわけで、
所謂、完全な梅雨時期の風情でもありました。

[サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント]
優勝は有村知恵。久々の優勝でありました。
2位には沖せいらと青木瀬令奈。4位には好調の小祝さくら。
サマンサのホステスプロは今年も勝てなんだなー。

[日本シニアオープン]
優勝はプラヤド・マークセン。あれよあれよと三連覇。強いわ。
手動と同年の谷口徹が出場(シニアデビュー)で大いに期待しちゃったけれど
惜しくも2位でした。(といってもマークセンとは5打差)
舞台はニドムクラシックコース(ニスパコース)。
90年代後半はマッチプレー選手権が開催されていた名門。
苫小牧は植苗(ってか沼ノ端?)、まぁあの辺。
着いた日、苫小牧から高速に乗る際にも大きな看板を見かけたりもしましたわ。
にしても。
テレビの中継でもわかる通り、あのラフ(洋芝)はほんとに困りもの。
自分もそのころ、白老(北海道ポロト)、登別CCと連戦してたのだが本当に苦しみましたわ。

ジョージアミルクコーヒー?

野暮用でちょいとホーマックへ行ったのだが。
外に出て缶コーヒーでも。と自販機を眺めたらこんなのが。ついつい買っちゃった。
北海道限定なんですかね?とっても甘かったけど美味しかった。

で。初日の宿泊は・・

室蘭の入江(海岸町)。
この連休は室蘭もかなりの混雑ぶり?宿泊者数もかなりだったようでいつもの宿はとれず。
写真は泊ったホテル(旧エスカル?いまは第二プリンス室蘭ビュー!?)の部屋から。
でもたまにはいいよね。こっち側も。

翌朝、朝食後にふらふらと散歩。
埠頭から合同庁舎やホテル側を振り返った感じ。

そこらへんに咲いてたハマナス。

チェックアウトの間際のこと。
なぜだかそこにはダンカンさん、あのダンカンさん。
思わず「頑張ってください」と握手を求めてしまった手動だったのでした。でへへ

まるで脈絡なく。登別カントリー倶楽部。

スタート前のパッティング練習グリーン。

にしても、かっこいいクラブハウス。

前回お邪魔したのは、たしか日本女子プロ(2016)の前年だったろうか。
あちこち改装工事中だった記憶が。
にしても、コースもとっても素晴らしい。美しい。そして難しい。。
高速グリーンと飛距離に苦しみつつも、何とか100切れそう。
なんて覆ったのもつかの間、最後の2ホールで連続「9」という大崩れ。。大バカ者。
まんまと100を超えて終わったのでした。とほほ

お約束の地球岬(チキウ岬)です。

雨上がりのガス一杯の観光道路だったけど、着いたら幸い晴れてきて
きっと向こうは渡島半島だったりするのだろうか。

最終日の晩ごはん。

むっちゃでかいカニシューマイ。

ご馳走様でした。ふなやさん

またお邪魔いたしますー。
愛すべき我が故郷・むろらん

サマンサタバサを制したのはニューバランス はコメントを受け付けていません。

「鉄平」の 季節の野菜みそラーメン

7月 15th, 2018 Posted in らーめんDo, 室蘭を食べる Tags:

ども^^ むろさん です。

「鉄平」でラーメン食べてきました♪

娘が3歳になって、いろいろ食べれるようになったので、無化調のラーメンを食べさせてみようと思って行きました。

かれこれ3年振りになります。 お店は満席状態でしたが、ちょうど入れ替わりで座ることができました。

店員さん店長さんも優しくて気遣いのある丁寧な接客をしてくれました。

「季節の野菜みそラーメン」を注文しました♪ もちろんチャーシュープラスで!

季節の野菜みそラーメン

食べる前からとても味噌の香りが良いです。

チャーシューは私が記憶している昔のもの(店長が変わる前)とは変わりましたけど、柔らかくて美味しいです。

季節の野菜みそラーメン

メニューの通り、野菜たっぷり♪

野菜を炒めてからそのなかにスープを入れて仕上げるので、みそスープに野菜の旨味&甘みが溶け込んでとても奥深くまろやかなスープになっていました。

季節の野菜みそラーメン

鉄平」のラーメンは化学調味料を使用していないということもあって、しっかり味噌の味がしててもクドくない美味しいラーメンでした。

ちなみに、3歳の娘は塩ラーメンを嫁から分けてもらって食べてたんですけど・・・
ビックリするくらいモリモリ食べてました(笑)
嫁と話しをしながら「やっぱり無化調って子供にわかるんだね」と感心しておりました。

「鉄平」の 季節の野菜みそラーメン はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ