de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 881

東京さよなら

5月 16th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags:

まもなく羽田出発でどお?
むろさん です。

束の間の東京滞在も終わりです。
羽田空港
いろいろ疲れたけれども、久々に顔を合わした仲間たちと
変わらぬ楽しい会話をしながらお酒が飲めるっていうのは
ほんとうにありがたいですね。

人と人との繋がりっていうのは、ほんとうに大切だと実感しました^^
いまの繋がりを大切にしつつ、また新たな繋がりが増えるといいなぁ。
当サイト「de-do」も、そんな繋がりのきっかけになればいいね♪

おっとw
1人空港で、おセンチな気持ちになってしまいましたw
眠らない町、新宿の夜の写真を数点UPしてから室蘭に帰りますww
伊勢丹  歌舞伎町  家の無い人・・・

やっぱり東京の空気は肌に合わないのかなぁ。
すっごく人ごみに酔いました。(それ以前にお酒で猛烈によってましたけどww)

東京さよなら はコメントを受け付けていません。

飛行機座席指定の極意?

5月 14th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags:

羽田到着でどお?
むろさん@東京です^^

千歳から飛行機離陸と同時に爆睡、着陸の衝撃とともに目覚めたら
あっというまに羽田ですw  ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

羽田空港

羽田空港第2ターミナルから見える第1ターミナル

せっかくモバイル環境を持ち歩いているので、現在、ホテルへ向かうリムジンバスの
車内で日記を書いたりしてます♪
平日なので比較的乗車率が低く、2座席陣取っての快適な車内です。

ほい。
で、「座席指定の極意」という、たいそうなタイトルを書いたんですけどね。

たいしたこっちゃーないんですけど、毎度飛行機に乗って移動するときは
狭い座席で窮屈な思いをしながら、結構精神的に疲れてしまってイヤなんですけど
そんなイヤな思いを軽減してくれる座席にめぐり合えたのです。

最近私が飛行機予約するときに、かならず座席指定をする場所・・・
その場所に座れたら、とっても快適になったのです。
その場所とは!
飛行機のマイポジ
むふふ♪

この写真でピーンときた人は、かなりの飛行機ツウですね。
私はこの座席をマイポジションにしてるのです。

比較的大型のジェットの座席は、列が左・右・中央とあります。
中央の列の通路側、さらにポイントとなるのが、目の前に
スクリーンモニタ(壁)のある座席!ここがマイポジですw

こんなんで熱弁ふるってる自分も珍しいのですが。まだまだ語りますよー
このマイポジのメリットは3つあります

①前に座席(人)が居ないので、窮屈感が軽減される。
目の前に人の頭がいっぱい視界に入るとどうにも疲れるのです。
目の前は壁だし、座席がないので、少し足元が広いのです!

②通路側なので搭乗するときはゆっくり乗れる。
且つ、到着したら早く降りれる。
窓際の席がいまだに人気があるのはわかりますが、遅れて乗り込んだときに、
既に通路側の人が先に座ってると、「あ、すいません」と言って、その人を一端立たせてから
席に座る必要があります。これのメンドクサさがなくなります。
通路側の席なら、ぶっちゃけ一番最後に乗り込んでもOKなのです。
到着したら、スタっと立ち上がって、すぐに降りれます。
窓際だったら、通路側の人が出てから降りるので結構時間がかかるのです。

③チョットだけ景色が良い
これはマニアック目線なので、スルーしてOKっす。
席の斜め前方に客室乗務員さんを見ることができますw
お見合い席(非常口付近)と呼ばれる、CAさんの真正面に何度か座ったことも
あったのですが、これだとちょっと距離感が近いので目のやり場に困ったりしてしまい
逆に緊張してしまって疲れるのです。図太い神経の持ち主は、喜んでCAさんとの
会話を楽しむことができる場所ではありますが、私にはちょっと近いのです。
なので、この少し斜めから引いた位置から、待機中のCAさんをチラっと見るのが
Goodなのです♪

 

おぉぉぉ
なんかテンション高めで熱く語ってしまいました^^;
興味のあるかたも、ドンビキしているかたも、ぜひ参考にしてみてください。

最後に機内の写真をUPしますね。
横の座席はバッチリ空席!   対角線上にCAさん♪

この座席の良さに共感してくれる人はどれだけいるのでしょうか・・・

今回の東京旅行でしばらく飛行機には乗らなくなると思いますが、
次の飛行機に乗るときの予約で、この座席の人気が高まってて
すでに埋まってるのを見たらちょっと面白いね。

飛行機座席指定の極意? はコメントを受け付けていません。

トリカブトの仲間 in 釧路湿原


こんにちは、でどー2号です。

撮りためていた植物写真 第2弾 

釧路湿原で撮影したものですが、ちょっと種類に自信がありません。 

が、特徴などを考慮すると 

トリカブト(毒がある植物で有名ですね。昔、殺人事件がありました・・・。)の仲間だろうとの結論になりました。 

さっそく写真を 

 
トリカブトの仲間

トリカブトの仲間

 

キンポウゲ科トリカブト属 

種類は特定できず 

キンポウゲ科トリカブト属は、30~40種あるそうです。 

アップもどうぞ 

トリカブトの仲間 アップ

トリカブトの仲間 アップ

 

殺人事件を知っている年代のでどー2号とっては、”毒”があることだけがインプットされていましたが、普通に、自生していることを知って驚きでした。 

また、園芸店で購入できるもの・観賞ようのものもあるようですので、これまた驚きです。 

おまけに、展望台で撮った釧路湿原の写真をアップしておきます。 

ちなみに、展望台の横から湿原に降りていく道があります。 

釧路湿原 展望台より

釧路湿原 展望台より

 

釧路湿原と言えば、日本最大の湿原ですね。ラムサール条約にも登録されています。 

昔、湿原を農地化する試みもあったというから驚きです。 

それに、日本最大の淡水魚 「イトウ」 が生息しているんです。 

イトウはサケ科の魚です。子供のころに、釣りキチ三平で知りました。それ以来ファンです。 

じゃーん 

幻の魚 イトウ

幻の魚 イトウ

 

関係ないけど、いつの日か、「イトウ」を釣るのが夢・・・のでどー2号です。 

トリカブトの仲間 in 釧路湿原 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ