de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 907

グリーン テーブル(ホテルサンルート2階)

7月 8th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

いやはや・・・ 食ってます。 猛烈に食ってますよー♪

週末は外食三昧で幸せでございます^^

日曜の夕食は、嫁の家族に中華料理をご馳走になりました。

お店は「グリーンテーブル」。ホテルサンルートの中に入って2階にあります。

ここで1800円の「夕凪コース」というのをいただきました♪
さーて、どんどん写真をのっけていきましょー!
(大皿にのってる料理の量は4人前ですよー)

まずは前菜、「冷菜盛り合わせ」です
冷菜盛り合わせ
豚肉(チャーシュー)、鶏肉、イカ、一風変わった玉子焼きです。
冷菜盛り合わせなので、全て冷たいんですけど、柔らかくって美味しかったですよ^^

お次は、冷たいスープです。
あ・・・。 写真撮り忘れました^^;

気を取り直して、次は「鶏肉の煮込み青菜添え」です
鶏肉の煮込み青菜添え
柔らかく煮込んだ鶏肉と、シャキシャキの食感の青菜がナイスコンビです。
名前は良くわかりませんが、いろんな種類のお豆もアッサリ味で美味しかったです^^

ほいほーい。お次は、「海老チリソース」です。
海老チリソース
プリップリの海老がたまらなく美味しかったです^^
ケチャップの甘さが立ってたので、個人的にはもうちょっと辛めのほうが好きです^^;
ご飯にかけて食べたくなる一品ですw

次いってみよー! 「海老蒸し餃子」です。
海老蒸し餃子
そろそろおなかが満たされてくるころなので、小ぶりで上品な感じが好感をもてます(なんのこっちゃw)
モチモチの皮の中には粗めにきざんだ海老が入ってて食感と風味が良くて美味しかったです。

まだまで出てくるぞー! 「炒飯」です。
炒飯
米の粒がパラパラに炒められます。塩気の強いチャーシューがアクセントになってますね。
おなかが満たされてきたせいか、ちょっと油っこさが気になり始めてきました。
これでもう、おなか一杯です^^;

と思ったら、またきたー! 「スペアリブの蒸し揚げ」です。
スペアリブ蒸し揚げ
スペアリブをアジア系の香草で下味をつけてから、タツタ揚げ風にしています。
個人的にはこの香りが苦手でした^^; 好みの問題ですので、美味しいですよ。

これでトドメを刺されました^^ 油がドスンとおなかにたまった感じがしますw

そして最後にデザートです。「杏仁豆腐と胡麻だんご、とイチゴ」です。
デザート(杏仁豆腐と胡麻だんご)
杏仁豆腐はプリンみたいななめらかな食感で美味しかったですよ。
胡麻だんごは熱々の揚げたて! 出来立てのごまだんごって初めて食べたので感動しました♪

ふぃ~

ごちそうさま!!

あ、そうそう。この日はアルコール無しで食事したんですけど、オーダーとるときに「お飲み物は?」
と聞かれますが「お茶下さい」とお願いすると、ジャスミン茶やプーアール茶を出してくれます。
(モチロン無料ですし、おかわりもできますし、美味しいんですよー♪)

 

ちょこっと辛口評価をさせてもらいますと・・・
接客というかコース料理の出し方が少々気になりました^^;

次の料理を持って来る前に、既に食べ終わった皿を下げてくれるものと
思っているのですが、なかなか下げてくれません。
テーブルの上には料理も増えて、空いた皿も増えていっちゃうのが残念でした。

テーブルに上がってるお茶やお冷を注ぎにきながら、食事の進み具合をみて、
空いてる皿があったら下げて欲しいところなんですけどね・・・

もちろん料理は文句なしに美味しいんですよ♪
でも、こういう少々畏まった感じのお店だと、私は無意識のうちに、そういうさり気ない
気づかいを期待してしまって少々残念な気持ちになることが多々あるようです^^;

またまた最後に少々辛口レポートをしてしまいましたが
このグリーンテーブルではいろんなコース料理が楽しめますし
ランチブッフェでは美味しい料理がなんと900円で食べ放題!
これは絶対お徳&オススメです♪

 

ん~
誉めてるんだか貶してるだか宣伝してるんだか良くわからない日記になりましたw

グリーン テーブル(ホテルサンルート2階) はコメントを受け付けていません。

日華らーめん (清洋軒)

7月 7th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

ほいほーい♪

先週末に豚丼を食べた私の横で嫁が「日華らーめん」を食べたので
こちらも少々レポートしたいと思います^^

口コミサイトで日華(にっか)ラーメンには天ぷらがのってるという情報を見ていたのですが
実際どんなもんなんか?と実際に食べて見ましたよー

日華らーめんだけは正油味しかできないようですので、マスターのこだわりがありそうです。
で、日華らーめんのお写真はコチラ↓
日華らーめん

意外にも天ぷらが大きかったです。

衣はいわゆるお蕎麦屋さんの海老天についてるような、ふわふわな衣がメインで
中には小エビと玉ねぎが少し入っていました。

ん~
「天ぷら」なのか「かき揚げ」といったほうが良いのか・・・
表現が難しいのですが、私達は「かき揚げ」として認識しております^^

日華らーめんにはチャーシューが入ってません。
そのかわり、この大きなかき揚げがドーンと埋まってるって感じですね。
これでお値段600円なもんだから、お徳ではないかと思います♪

お味のほうは、基本正油らーめんですね^^ (あたりまえかw)
で、かき揚げから染み出してくる油の甘さが、正油の味をまろやかにしている感じがしました。
前回ノーマルの正油らーめんを食べたときは、結構濃厚な味だと思ってたんですけど
今回はそんなに濃厚さを感じませんでした。

清洋軒の麺は独特な白い自家製麺なので、
ラーメン食べてるというよりも、斬新な日本蕎麦を食べてるような感覚になりました。
(日華らーめんは正油味のみなので、たぶんマスターはこういうのを狙ったのかもしれませんね^^)

なかなか、清洋軒のメニューは奥が深いです。
次いったら冷しらーめんとかやきそばにも挑戦してみたいと思います♪

清洋軒のページ

日華らーめん (清洋軒) はコメントを受け付けていません。

清洋軒の「豚丼」

7月 6th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

週末に清洋軒へ行ってきましたよっと♪

清洋軒といえば「塩らーめん」 これで間違いなし!って感じなのですがー
今回はあえてトリッキーなメニュー「豚丼」をオーダーしてみましたよw

ラーメン屋にある豚丼って、どんなもんなんだろう?(あ、ダジャレじゃないっすよw)
普通に豚肉焼いたものが丼にのってるだけかな?
いやいや、ラーメン屋なんだから、チャーシューをのっけてくるのかな?
などといろいろ妄想を膨らませながら待ちつつ・・・

豚丼キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
豚どん

ん?
玉子とじみたいになってるね。さり気なくお漬物と、スープが付いています♪

ちょっとアップでとってみましたよ^^
豚どん
なんだか濃厚そうな色です。

しっかり味が染みてて豚肉もたくさん入ってて美味しいんですけど・・・個人的にはちょっと味が濃いと思いました。^^;

で、この濃い味を中和してくれる存在が左側に添えられているスープです。
これは塩らーめんのスープよりももっとアッサリしてて、とても美味しかったです♪
清洋軒の心臓であるスープの味をそのまま味わえた感じがします。これは美味い!

清洋軒の「豚丼」 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ