de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 908

新店! cafe Puca

8月 20th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

いつオープンしたのかな?
中央町の市役所の目の前におしゃれなカフェがオープンしてました。

何週間か前に、中央町のセブンイレブンで散歩の休憩をしていたら
白いシャツに黒いおしゃれな腰巻(エプロン?)をした、背筋の通った
姿勢の良い女性が2人歩いていたのです。

「ほ~ 室蘭にもこんな姿勢の良い歩き方する人いるんだぁ~」
とついつい、女性を目で追いかけてしまいました^^
(あ・・・決していやらしい目線ではみてませんからね^^;)

で、その女性がお店に入っていくのを見て、このお店の存在をしったのです。
そのときはオープンしてなかったのか準備中だったのかわからないんですけど
きっとさっきの女性は店員さんなんでしょうね。

こんど近くに来たら、絶対行ってみようと思っていて、ようやく実現しましたよ♪

「Puca」さんです。 なんて読むんだろう「プカ」かな?「プーカ」かな?

18時過ぎ頃の入店。
先客は若いカップル2名がいてなんともラブラブな良い雰囲気かもしだしてました^^
3~4人がけのテーブル席が3つに、壁際にカウンターが数席と
少々狭い店内ではありますが、レイアウトが上手なのか、開放感を感じる店内でした。

先に注文と会計をレジ前で済ませるスタイルでした。
食べる前にお金を払うことに少々違和感を感じましたが、
これぞまさにカフェスタイルってやつですね?

あぁ・・・またしても前フリが長くなりましたw
私はお腹が空いていたので、「本日のカレー」を注文しました。
これですよ♪
本日のカレー

ワンプレートになってていいですね。 ルーが別盛りになってるのも、なんかお洒落ですね^^
紫色のライスはたぶん、雑穀米とか五穀米みたいですね。身体に良さそう♪
ライスに刺さっているのはポテトチップでしたw
サラダもついているので、バランスの良い食事です^^

カレーは日替わりのようですが、「トマトベースで少しスパイスが効いてて辛いですよ」と店員さんが
説明してくれたとおり、トマトの酸味のあとにピリっとパンチのある辛さがやってきました。
でも、ルーの中に野菜が沢山とけこんでいるようで、甘さも感じるカレーでしたよ。
チキンも入ってて美味しかったです。

残念だったのは、ルーの温度が少々ぬるかったことかな^^;
あと、サラダのレタスが乾燥してて新鮮じゃなかったことかな^^;
(閉店時間が近かったから、しょうがないよね・・・ドンマイっす)

続きましてー
嫁が注文したタコライスですよー♪
タコライス

写真の角度が斜めなのでわかりづらいと思いますが、さっき私が食べたカレーのお皿と同じお皿ですよ^^
けっこうボリュームあります。

嫁は全部食べ切れなかったので、味見という名目で残りを食べさせてもらったのですが
美味しいです! ライスはカレーで使ってたものと同じものですね。
その上に挽肉が沢山のってて、それを囲むようにレタスとチーズが敷き詰められています。

タコライスを室蘭で食べることができるとは、なんとも嬉しいことですね♪

あ、そうそう。カレーもタコライスもお値段600円っていうのがいいね!
(オープン記念価格とか書いてたような・・・)

最後にドリンクを^^

マンゴーなんとかジュース(名前忘れたw) マンゴーなんとかジュース(名前忘れたw)

自家製ジンジャーエール 自家製ジンジャーエール

です。

どちらもお値段350円なんですけど、フードとセットで頼むと200円になるそうでお徳ですよ♪

マンゴーなんとかジュースは少々微妙な味わいでしたが、自家製ジンジャーエールが美味しかった!
甘さを中和するかのように生姜と炭酸のサッパリとした爽快感があってGoodです♪

このお店はきっと流行りますね!(既に流行ってたらゴメンナサイ^^;)
市役所の目の前なので、ランチは職員さんたちで賑わっているんだろうなぁと想像しました^^

店員さんの上品で丁寧な接客もGoodです。
次来た時は、ホットドックとかケーキなんかも食べて見たいと思います。

というわけで、Pucaさんのページを作ってみました。
また行ったらここに写真を追加していこうと思います♪

新店! cafe Puca はコメントを受け付けていません。

そうだ・・・地球岬へ行こう!

8月 18th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags:

どーもー♪ むろさんでーす^^

今日はね・・・会社でショッキングができごとがあってね・・・
(って、上司にコテンパンに激怒されただけなんですけどね・・・)
非常に心が痛んでしまったのです><

で、こういうときに私は無意識のうちに防衛本能が働くようで・・・
仕事を放り投げて、逃げだしました^^;
(いちおう業務終了時間になってからですよ)

「よし!逃げるぞ!」 と、会社をでたら、抜けるような青空に感動してしまい
このまま自宅に帰るのはもったいなくなって、
「そうだ・・・地球岬へ行こう!」と思ったのです♪

一心不乱に歩きましたよ♪
嫌なことを忘れて坂道をモリモリ歩きました♪
とっても気持ちよかったです♪

で、地球岬に到着!
地球岬1

ちょっと夕焼けになってきて、いい感じでした♪

今日の空はとっても青くて、不思議な雲がとても印象的でした^^
地球岬5
左側にある太陽から放射線状に雲が広がってました。
絵の具で書いたような青と白のコントラストがとても美しかったです。

「あー来てよかったー♪」と感傷に浸ってたら、観光バスがやってきて、ぞろぞろと観光客がきました。
しかも、その人たちは中国の人!
最近よく観光地に行くと中国系の人を良く見かけるようになったのですが
地球岬にもくるんですねー^^

地球岬の国際化を感じながらも、ワイワイガヤガヤと良くわからない中国語が地球岬で
とびかってて、私は少々複雑な心境になりました。

そして、次々と幸福の鐘を鳴らしまくって、うるさくなり・・・
シンミリと感傷に浸ることもできなくなり、撤収しました^^;

中国人観光客で埋め尽くされた地球岬に妙な違和感を感じつつ
室蘭でお金を使いまくってくれて、少しでも室蘭経済が潤うと良いなと思った今日この頃^^

 

とりあえず、冒頭に書いた「痛んだ心」は少し癒されたので良かったです♪
辛くても、怖くても、生きるため(食べるため)には会社に行って働かなきゃいけないのよねー

心穏やかな毎日が送れるようになることを祈りつつ、明日も戦場(会社)へ行くぞ!
(んーまだ、カラ元気かなw)

 

あ、他にも何枚か写真を撮ったのでキニナルかたはコチラのページへドーゾw

そうだ・・・地球岬へ行こう! はコメントを受け付けていません。

鳥辰は凄いね

8月 17th, 2010 Posted in 室蘭を食べる Tags:

久々に鳥辰(本店)に行って来ました。

ちょいと遅めの20時入店でしたが、平日にもかかわらずほぼ満席!
老若男女がワイワイと賑わうなか、店員さんが元気な声で店内を駆け回ってましたよ。

お店の外は閑古鳥がないてる元アーケード街なんですけど
店のなかはもう別世界のように明るく賑やかでした。
「鳥辰凄い!」の一言に尽きます。

今回はいろいろ食べたんですけど、ここに来たら必ず食べる豚精・レバー・シロは
既に写真とってあるので割愛しちゃいました。

いままで私が鳥辰で食べたメニューのお写真がキニナル方は
コチラのページでご確認くださいませー

で、いままで食べたこと無かったのがこの「揚げだし豆腐」です

揚げだし豆腐

豆腐は食べやすい大きさで、サックリと揚がってました♪

タレに浸かった下半分とサクサクの上半分の食感がたまらなくいいですね!
熱々のうちに早く食べましょう!! 早く食べないと衣がふやけて剥がれちゃいますよ^^;
(でも、やけどに注意ね♪)
お値段600円と少々お高めですが、食材よりも手間賃が高そうなきがします^^

お次の写真はトントロと鳥精肉です

左側がトントロ 右側が鳥精肉

鳥辰のタレはとっても美味しいのですが、食材の味を堪能するにはやっぱり塩ですね。

独特な食感のとてもジューシーなトントロと、やわらかい鳥精肉。美味しい!!

うん。
いいね。鳥辰!
味とお店の雰囲気、ともにバツグンの安定感があります!!

不景気といわれ続けている室蘭ですが、鳥辰の店内は不景気を感じさせません。

 

そんなこんなで1週間ぶりに室蘭に帰ってきましたが・・・

いいね。室蘭!

札幌みたいな都会もいいけど、やっぱり落ち着きます。「あずましい」です♪

(注)
「あずましい」とは「居心地が良い」の北海道弁ですよー

鳥辰は凄いね はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ