de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 922

行ける所まで行ってみよう!

5月 30th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags: ,

おいっす!

むろさん です^^  今週末はモリモリっとむろさんらしい散歩ができましたよ♪

私はある程度の時間があったときは、「行ける所まで行ってみよう」という
思いつきコーナーを作って、ただただひたすら歩いてどこまでいけるのか??
そんな、自分の体力の限界に挑戦する企画を立ち上げて1人で盛り上がるわけですw

5月29日(土)は、うち嫁さんが伊達に用事があるとのことで、
伊達まで車で連れてってもらい、嫁が用事を終わらすまでに、
私は歩いて室蘭方面のどこまで歩いていけるか?

嫁の用事が終わるのはだいたい3~4時間、室蘭まで帰れるか??
そんな企画をやってみました!

というわけで、スタート地点は、わかりやすく伊達市役所前。
時間は15時。
伊達市役所

デジカメ片手にレッツゴー♪

伊達の道の駅→桜→後ろを振り返ると昭和新山と羊蹄山が見えました。
伊達道の駅  まだまだ桜は現役  昭和新山

どんどんいきましょー

伊達にミニ1本桜を発見しました。
ミニ一本桜?  小さいけどイイカンジ

つぎつぎー

稀府(まれっぷ)まできました♪
「伊達武者ホースランド」という、サラブレッドの乗馬体験やウサギや馬とふれあえる場所がありました。
稀府(まれっぷ)  馬(カワイイ♪)  サラブレッドもいる
この時点で16時15分くらいです。休憩兼ねて見学(無料w)してきました♪

まだまだ体力ありまっせー

稀府駅から海の近くまでいったら、黄金(こがね)漁港がありました。
稀府駅  おうごん とかいて こがね  黄金漁港
この時点で17時くらい。ちょっと疲れがでてきたかも^^;

まだまだー 目指すは室蘭だぞー

途中に田んぼと、大量のカカシ軍団がいました。(ちょっと怖かったなw)
田んぼ  カカシさん・・・

さすがに疲れてきました・・・

そして、ついに室蘭エリアに入りました!
メルトタワー21  室蘭市入口
この時点で、18時くらいです。
なんだかんだ3時間もあるくと腰と膝に疲労がたまってきます^^;

まだまだ街中には程遠いですが・・・いけるところまで行ってみよう!

と、看板には道なりにまっすぐいけば室蘭市街とかいてあったのですが・・・
歩道が無い!!

というわけで、歩道が続いていた石川町方面へと行くことにしました^^;

途中の道のりで、カルガモさんと、「天魂(てんこん)」という不思議な石(記念碑)を見つけました。
カルガモ  天魂(てんこん)

しばらく歩くと、また分かれ道・・・「室蘭IC」と「香川町」

「室蘭IC」への道には歩道がないので、止む無く香川町方面へ・・・
どんどん街から遠のいているよなぁ・・・なんていっても始まらない!

こっからさきは、もう気力ですw
わかれ道  室蘭IC方面には歩道なし・・・

時間は19時になりました・・・

歩き始めて4時間・・・そろそろ心が折れそうになってきました><
高速道路下  どんどん暗くなる・・・  ギブアップ

そんなときに、ようやく神の声(嫁からの電話)が届きましたw

「いまおわったよー。どこにいるー?」
あぁよかったー♪ つかれたー♪ 私は嫁に居場所を伝えて、近くのバス停で
休憩することにしましたw

嫁が迎えに来てくれた頃には周辺は真っ暗になってました。
(もうヘロヘロで写真撮ることすらわすれてたww)

「よく歩いたわね。こんなところまで!」と嫁の半分驚き、半分呆れた言葉が
私にとっての最高の褒め言葉となりました♪

 

疲れたけど、とっても楽しい散歩(旅?)になりました。
今回の「行ける所まで行ってみよう」企画の走行距離じゃなくって、歩行距離は・・・

約19キロ!   詳細ルートはGoogleマップに載せてみましたw

目標は20キロをサラリと歩けるようになりたいね。
(気力を振り絞って19キロ弱はまだまだ甘いよなぁ・・・)

 

ほい。

そんなこんなで、今回の長旅で見た景色で一番感動した写真を最後にUPします♪

田んぼと山

田んぼに反射する、緑の山、青い空、白い雲。
すーーーっごくキレイでした! 北海道っていいね♪ って心から思える景色でした。

行ける所まで行ってみよう! はコメントを受け付けていません。

すみれ in 道端


こんばんは、でどー2号です。

今日は、5月も終わりだというのに、雨が降り少し寒いです。

そろそろ、春も終わりかけかなということで、道端で見つけたスミレをアップします。

スミレ in 道端

スミレ in 道端

スミレ科

スミレ属

これ、携帯でとった写真なので、ちょっとショボイですが・・・

なかなか、カメラ持って歩いてはいないので、ちょっと見つけた植物は、携帯で撮ってます。

スミレは、いろんな種類があります。以前アップした「ビオラ」もスミレの一種です。

パンジーもそうですね。

特別どこかへ出かけなくても、道端に咲いている花をみるもの面白いもんです。

よく見てみると、季節ごとに様々な種類の植物があります。

まーったく関係ないのですが、東京のとあるところでもらった

室蘭出身の「ボルタ」です。

ボルタ in 東京

ボルタ in 東京

ネジとバネでできている、味のある人形です。

室蘭の「てつのまちぷろじぇくと」というプロジェクトで作成されていて、100種類くらいあるみたいです。

通販もあるみたいですよ。

夕方! 測量山からの景色

5月 27th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags:

ん・・・・ 変なタイトルになっちゃいました^^;
でも、そのまんまなのよね・・・w

あ、どうも むろさん です^^

夕方18時半~19時くらいに測量山に到着しました。
まもなく日が沈みそうな感じでしたけど、まだ明るかったです。
すかさずバシバシ写真をとりましたので、その一部を紹介します。

測量山からの景色(中央町方面)

測量山からの景色(室蘭港) 測量山からの景色(白鳥大橋)  測量山からの景色(追直漁港方面)

こういう高いところからの風景の良さって写真じゃなかなか伝わりにくいのですが
私が声を大にして言いたいことがあります。

それは・・・
ぜひとも、測量山に登ってください! 歩いて!!

ということですw
この景色の美しさを堪能するためには、自分の足で登って見るのがイチバンです。
車で行くのは簡単ですが、ぜひとも、挑戦してみてください。
意外とアッサリ登れますから。(往来する車にだけはご注意を!)

あ・・・
すいません。
歩くことに関してはついつい熱くなってしまいました^^;

で、話を戻しまして・・・
写真をとりながら、風景に見とれているあいだに、アッというまに暗くなりました。
白鳥大橋

ガラっと街の風景が変わってとてもキレイでした。
しばらく、暗くなりはじめる街並みと、明るくなる街灯を眺めていたら・・・
帰り道がもう真っ暗で大変でした;;
    暗い・・・     測量山ライトアップ

測量山の道は街灯がないので、非常に危険です! 暗くて怖いです!!

歩いて登るかたは、帰り時間を考えてから登りましょうね♪
(私みたいにあてずっぽーに登っちゃーイケマセン)

 

そうだ!

測量山のライトアップは、企業・団体・個人の寄付によって毎日ライトアップされているんですけど
資金不足でライトアップ継続が困難な状況になっているらしいです・・・

1夜4000円で、メッセージを添えて室蘭ルネッサンスというところに寄付するんだそうです。

「むろさん」として寄付して、今日のライトは私の光だよー
って山頂から叫ぼうかしらw

夕方! 測量山からの景色 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ