de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 923

鋸草(ノコギリソウ) in 阿寒湖


こんにちは。でどー2号です。
今日は、撮りためていた北海道植物写真をUPします。
これは、阿寒湖湖畔で撮影した「ノコギリソウ」です。
葉が、のこぎりの刃のような形をしています。
色々な種類や、花の色もあるようですが、これは淡いピンク色でした。
朝、散歩したときに偶然みつけたものです。
ノコリギソウ

ノコリギソウ

かわいらしい花ですよ。

(自生種は、白か薄い桃色だそうです。濃いピンクは西洋ノコギリソウということでした。)

・菊(きく)科。                     
・学名  Achillea sibirica 

九州の阿蘇では、阿蘇ノコリギソウという独自のノコギリソウがあるそうです。

http://kazu.around-japan.net/flw/a11.html

見たことないので、阿蘇に行ったときにさがして見ようと思います。            

関係ないけど、このときに撮影した阿寒湖の写真です

どうぞ

阿寒湖 夜明け前

阿寒湖 夜明け前

阿寒湖 夜明け前 まだ暗いです

阿寒湖 夜明け前 まだ暗いです

阿寒湖 夜明け前 ちょっと明るく

阿寒湖 夜明け前 ちょっと明るく

阿寒湖 夜が明けました

阿寒湖 夜が明けました

北海道は湖おおいですね。やはり、火山大国日本。

母恋 富士下サクラ並木

5月 11th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags: ,

むろさん でーす♪

室蘭に興味を持ち始めて、いろんなところに行って
ロケ地とか飲食店などで写真をとりまくってるんですけどね。

いま私の心をワシづかみにしているのが・・・

桜!
サクラ!
SAKURA!
ですw

室蘭に来てから初めての春なので、桜が待ち遠しくってタマランのです!

今まで桜になんか全く興味なかったんですけどね。
いま、無性に桜が見たい!そんな気分になってます♪

で、5月9日(日)の話になるんですけど、母恋富士の下にある
桜並木を下見しに行って来ました。

富士下サクラ並木入口

JR母恋駅を出て、目の前の横断歩道を渡って左に50mほど歩くと
サクラ並木の入口があります。看板とチョウチンが目印ですよ。

この並木道ゆるやかぁ~な登り坂になってて、ずーっとまっすぐ続いてます。
距離は1キロも無いと思います。
並木道    お花見広場入口  お花見広場
入口から少しあるくと、左手に階段のある丘があって、お花見広場が設営されていました♪

写真をみてわかるとおもいますがサクラの花は見当たりません^^;
道路の脇にある木が全部サクラの木だとおもうので、満開時は
それはもう美しいはず!!

とりあえず、5月9日時点の桜ちゃんのツボミを確認しておきました。
桜のツボミ

頑張れ!ツボミちゃん!! 暖かくなったらキレイに咲いてね!!
と、応援しながら、並木道をあるいていたら・・・

少し咲いてる木を発見!!
サクラサク

室蘭のブロガーさんの記事をみると、結構咲き始めているようですね。
市役所近辺の桜の開花が早いらしいとか♪

今月は室蘭のいろんな地域で「桜まつり」など春のイベントが多く開催されるようです。
今のところ情報を得たのが、「測量山の山開き」「白鳥台の桜まつり」「鷲別川の桜まつり」
そして、「母恋富士下の桜まつり」です。 他にもあるかもしれません^^;
白鳥台の桜まつりにはYOSAKOIソーランの平岸天神がやってくるそうですよ♪

どれも開催日時など詳細情報がわからないのですが、室蘭の人たちはどこから情報をゲットして
お祭りに参加してるのかなぁ・・・
と素朴な疑問を感じつつ、これからも情報収集に力を入れたいと思います♪

というわけで
そんな素朴な疑問を感じてる室蘭ビギナーの私みたいな人達にもわかりやすく
室蘭のいろんな情報を掲載されてるサイトになるといいな♪ って思ってます。

GW過ぎてもまだ元気 ビオラ 

5月 10th, 2010 Posted in しょくぶつ写真館 Tags: , ,

こんにちは、でどー2号です。

植物の写真を撮りためてはいるのですが、アップしきれていないので

ちょっと頑張ろうと思います。

本日は、「ビオラ」です。

まずは、写真をどうぞ~ビオラ

昨年(2009年)の冬ちょっと前から育てています。

一年草なので、そろそろ終わりかなと思いきや、今年はまだまだ元気いっぱいです。

(一年草ではない、宿根ビオラもあります。)

アップ画像も撮影してみました。

ビオラアップ2ビオラアップ

ビオラ

なかなか、きれいに咲いています。

育て方は簡単です。

場所:日の当る場所が好ましい (多少日陰でもなんとかなります。)

水:鉢が小さいとすぐ乾燥します。毎日水をあげたほうがよいです。

肥料:固形の緩効性肥料 か 液肥(たまに。1か月に1~2回くらいでよいようです。)

萎れた花は、取り除いてください。(病気予防のために)

今回は、昨年の冬時点でアブラムシにやられました・・・・。

なんで、冬に・・・。と思いましたが、あんまり関係ないのかもしれません。

アブラムシには、液肥一体となっているアブラムシ駆除剤がよく効きました。

スプレー式のものより、お手軽でお勧めです。

http://www.rainbow-f.co.jp/search/search.cgi?section=product&key=00000146&action=item_view

またまた、今回使用した肥料があります。

それは、「ペンタガーデン」

http://www.cosmo-oil.co.jp/ala/pentagarden/howto.html

という光合成を促進してくれる成分が入った肥料です。

砂漠での植栽にも活躍しているようです。

これを、2か月に一回くらいあげてみました。(長持ちの一因かもしれません)

まだ、何月まで花が持つかわかりませんが、こまめに手入れしてみたいと思います。

supported by IT相談はインサイトアイ