de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Page 933

ドラマ『mother』ロケ地巡り⑦

5月 5th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags: ,

むろさん です^^ 

本日勢い余って2回目の投稿ですww 

またまたロケ地に行ってきたさー♪
今回のロケーションは『イタンキ浜』です。
室蘭人なら必ず行ったことがある(はず)、超有名な観光地です。 

松雪泰子(奈緒)がレナちゃんの誘拐を決意し、イタンキ浜で告白するシーンです。
まずはテレビの映像からドゾーw 

イタンキ浜

冬のイタンキ浜はとても空気が張りつめていて、寒いというよりも痛いという感じです。
乾いた空気感が切なく悲しいイメージで、ドラマの雰囲気にピッタリですね^^;
 

で、実際の風景がコチラです。 

実際のイタンキ浜の風景

方角でいうと西側になります。結構イタンキ浜の端っこになります。 

  

ほいほい。
もういっちょテレビ映像をUPします^^ 

感動の名場面

「私、あなたを誘拐しようとおもうの・・・」と言う名場面の直前の映像です。
実際の風景はコチラ↓ 最初の写真から少しズームしただけですけどねw

実際の風景

私がカメラを持って立ってる場所にきっと松雪泰子が居たんだなぁと思うと
なんとも不思議な気持ちになりましたわw
 
正面の崖の上は、室蘭八景の1つ『トッカリショ』がありますよ。
 
 
で、余談になりますが、カメラの位置から右を向くと大きな崖があって、
その奥のほうに『潮見公園』というイタンキ浜を一望できる公園があるのです。
展望台もありますよ。
そして、この『潮見公園』にも『さわやかトイレ』があるのです!
 
私が追いかけているさわやかトイレとロケ地がリンクするとは夢にも思わなかったので
嬉しくて嬉しくてついついリンクを貼りたくなってしまうのはご愛嬌ってことでwww
 
 
 
最後にオマケでUP
レナちゃんが海へ飛び立つ鳥をみて、「私も連れてってー!」と手をバタバタ振ってる光景です

レナも連れてってー!

イタンキ浜の東側を向くとこのシーンになります^^
実際の風景はコチラです。 ( ̄▽ ̄)b グッ!

イタンキ浜の東側

ドラマは今日で第4話が終わりました。
予想通り、室蘭の景色はでてこなくなってきていますので、ロケ地巡りのネタもそろそろ
ネタ切れ状態になりつつありますが、過去の映像をこれからも可能な限り追いかけて
いきたいと思います! 

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

ドラマ『mother』ロケ地巡り⑦ はコメントを受け付けていません。

ドラマ『mother』ロケ地巡り⑥

5月 5th, 2010 Posted in むろさんが行く Tags: ,

むろさんです^^
ひさびさにmotherのロケ地をゲットできましたよっと♪
 
今回のロケーションは中島町でーす!
室蘭で一番の繁華街でもロケが行われていたのですねー
 
まずは、テレビの映像からどぞw
テレビ映像 らんらん橋

テレビ映像 らんらん橋

へいへい。毎度のことですが「アナログ」で荒い映像でスンマセンね^^;    

テレビでは松雪泰子(奈緒)の仕事帰りのワンシーンとして使われていました。
映像が暗かったのでちょっと自信がなかったんだけども、どこかの橋であることはわかったので
橋といえば?といろいろ想像を膨らませてピーンと来たのが中島町の『らんらん橋』でした♪   

ほい。
で、実際の風景がコチラデース↓   

夜のらんらん橋

夜のらんらん橋

  カメラ位置は微妙で、微妙にピンボケしちゃったけども、まぁこの場所で間違いないっしょww 
この橋をおりて右に行くと、長崎屋がありますよ。この周辺には飲み屋もイッパイあるさー♪  

   

   

で、次のシーンへと映像が繋がります。
帰宅途中の松雪泰子が、ポストの前で何かをさがしている教え子のレナちゃんを発見するのです。
テレビの映像がコチラ↓  

赤ちゃんポストを探してる・・・

赤ちゃんポストを探してる・・・

映像が粗い&暗くてわかりづらいですけど、ポストの奥にギザギザ形のオブジェがあります。
これを見てピーンときました♪ ( ̄▽ ̄)b グッ!  

でも、こんなところにポストがあったかな・・・?
と思いながら実際の風景を確認してみたのがコチラ↓    

向陽公園

向陽公園

おぉぉぉぉぉぉぉ
ポストはやっぱり無かったね^^
ってことは、ドラマ撮影用に一時的に設置した・・・っていうか、いわゆる大道具ってやつだったのね!
   

ドラマ制作って凄いねー  (*´・ω・)(・ω・`*)ネー
と、
ロケ地巡りをするたびに関心しまくりです^^  

   

  
あ、そうそう、余談になりますけどね。
このオブジェがある『向陽公園』には、私が現在ロケ地めぐりと同じくらい熱中して追いかけている
『さわやかトイレ』があるのです!  

ロケ地巡りのネタに飽きて来た、そんな貴方はさわやかトイレで生き抜きでもしてくださいww

ドラマ『mother』ロケ地巡り⑥ はコメントを受け付けていません。

iPadつながりで、SIMカードのこと

4月 28th, 2010 Posted in 未分類 Tags: ,

こんにちは、でどー2号です。

昨日書いたiPadの関係で、SIMカードについてのニュースが出ていたのでちょっと書いてみます。

SIMカードとはなんでしょう?

実は、日本人の大多数が持っているカードです。あまりお目にかかりませんが・・・。

どこに持っているかって?

   携帯電話の中に入っているカードなのです。

後ろのカバーを外して、電池パックの付近か電池パックを外すと見つかると思います。ちっさなカードです。

カードは、主に電話番号の特定に使われているもので、このカードがささっていないと携帯電話を使用することはできません。

前置きが長くなりましたが、なぜiPadつながりでSIMカードの話題かというと

なんと

NTTドコモ社が、iPad用のSIMカードを発売するというニュースが出ていたからです。

ただ、それだけのことか?

と思ってしまいますが、これって結構すごいことなのです。

今まで日本では、NTTドコモのNECの携帯電話、ソフトバンクのシャープの携帯電話のように、携帯電話通信会社がそれぞれ発売している携帯電話を使うことしかできませんでした。

ソフトバンクから発売されている機種がいいなぁと思ったら、ソフトバンクに乗り換えるしかなかったのです。

ちなみに、ご存じと思いますが、iponeはソフトバンクでしか使えません。

そんなの当然じゃない?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

海外では事情が違っているところも多く、携帯電話はメーカーが販売していて、通信会社を個人で選ぶということが普通にできます。

(機種によっては、通信メーカーが決まっているところもあります)

すみません、長くなってしまいましたが

昨日、総務省から発表されました、SIMロック解除の選択制というものが関係していて

現在の携帯電話は、SIMロックになっており携帯電話会社が決まっていますが、今後は、SIMフリー(SIMロック解除されたもの)の携帯電話が発売されることが期待できます。

——————————————————————————–

携帯電話を携帯電話会社関係なく選べる時代が来るのです。

(まずは選択制なので、携帯会社さん次第ですが・・・。)

——————————————————————————–

個人的には、「ナンバーポータビリティ」も劇的でしたが、

「SIMフリー(SIMロック解除)」は、もっと衝撃的です。

携帯電話会社も、本来の「通信」で勝負していく時代になるのでしょうか?

IT経営を応援するインサイトアイ

 

iPadつながりで、SIMカードのこと はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ