de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'クラブセッティング' (Page 31)

まもなく母の日なのでミズキの葉でも贈っては・・・


【皐月賞】
はイスラボニータでいってみようかと。。。
⇒大正解!
トゥザワールド切ったりしたらやっぱハズレますか。
⇒大正解!
そうですか。。。
⇒そうです。だから「当る」ことも「外れる」ことも予想は大当たり。
当らなかったのは肝心の馬券だけ。うひょひょ

フジキセキ産駒はコンスタントにいい馬がでるんだけどクラシックホースはたぶんこれが初?
鞍上のえびしょっす!(アメショっす!か)こと蛯名正義も牡馬クラシックは
マンハッタンカフェの菊花賞以来かな。(牝馬クラシックはアパパネやウメノファイバーで全制覇)
って次第でダービーもいっちゃってもらいましょうか。
もちろんその時には(紐で)トゥザワールドも買いますけどね。
あと、勝ちきれないけどウインフルブルームがしぶとくて好き。いい馬だ。
イスラとの馬連、けっこう厚めに買ってたんすけど。。。とほ

・西U
今日は西Uへ買い出しに行ってきましたよ。相変わらずお安いのが助かります。
ところであそこは同額保証ってのをやっていて(家電量販店みたい)
ここよか安く売ってますよってなチラシ等を持ち込むとその場で同額にしてくれるらしい。
というシステムがあるらしきことは店内のポスターで知ってはいたけど
今日は偶然にもそれを実践している方がいて「へー、すげぇ」と感心?
ってか不思議な気持ちで眺めてた次第。なるほどね。

で。そんなことがありつつ今日はこの西Uでいろんな人を見たわけです。
レジに並ぼうと、片足を半歩踏み込んだくらいのその刹那、横後方にいたおっさん(爺さん?)
が猛ダッシュで先に並んじゃった。
ほぇー。その瞬発力に感心なんかするわけもなかったけど
「割り込んでまで先に並んで・・・それがなんなんだ?」って。
まぁ本人には大切なことだったのでしょう。

かと思えば、買い物かごからレジ袋などへつめる台?にある透明ビニール袋のロールのあれ?
(なんて言えばいいの?肉とか魚なんかの生鮮なんかを入れる袋の、です)
あれをひたすら何枚も何枚も剥ぎ取り続けてるおばはん。(ってトイレットペーパーか?)
今買った何かを詰めるわけでもなく、ただ「戦利品」よろしく持ち帰ってった。
まぁ本人には大切なことだったのでしょう。

ほかには、小さな子供が走ってきて私は少し身をそらせたけど少しぶつかった。。
後ろには「すみません」なんて言うどころからへらへら眺めてるだけの若い母親が。。。絶句

あとは何が不満なのかどんんだけ暇なのか、ずーっとずーっとクレームつけてる女性がいたりとかね。
クレームの詳細までは知らないけど(って聞きたくもないのに大きな声でわめいえるから嫌でも耳に)
どうやら「質問に対して懇切丁寧な対応」をしなかったから、らしい。

この手の店では店員が少数で忙しく立ち回ってるのはよくある風景。
店員が少ないのはつまり、それら(経営効率)が価格に転嫁されてるってことを理解しないと
ちょっと厳しいですよね。なぜ照明が薄暗いのか、なぜ棚があんなに所せましと並ぶのか。
(買い物客同士がすれ違うのも容易じゃない)
安さを求める一方で百貨店ばりの店員サービスまで求めたら・・・ね。
いまどきのこういうお店には買う側にも買い物リテラシーみたいなのが暗黙に求められてる気がしますわ。

まぁ他に諸々。この店を出てからも様々な人を見かけて何だか不思議な一日であった。
何だろ。。。何だかやたらみすぼらしく感じてしまう大人ばかりがうようよと。
傍目には身綺麗で、けしてお金がないなんて風ではないんだけどね。
でも何だか焦ってるってか、ぼんやりしてるってか、きれまくってるってか「がっついてる」?
などと勝手に暗澹たる気持ちになってしまったわけだ。
なんて見る人が見れば私もその「みすぼらしい大人」なんだろうねー。
まぁとにかく。安いのは嬉しいことに違いないけれど。

[東建ホームメイトカップ]
男子国内初戦の最終日。宮里優作が爆発し越年しての2連勝。
未完の大器はいよいよ完成への軌道に乗った!?
大学の同期の岩田寛が2打差2位。(松山英樹のキャディの進藤って人も?)
岩田と同じHONMAの小田孔明3位。4位Tには増田伸洋が久々の上位で嬉しいっす。
この人めちゃ飛ぶもんね。関係ないけど首が太い!(ラグビーやってたからですかね)

[LPGAロッテ選手権]
やった!!ミシェル・ウィーが逆転優勝。この人はここハワイが地元なんすね。
勝つのは実に2010年以来らしいけど、実はこれがまだ通算3勝目!?
この人も未完の大器いよいよ完成へ・・・といってほしいっす。
2位にはスタンフォード。4位には今日の勝みなみアマに抜かれるまでの
国内女子ツアー最年少優勝記録保持者だったキム・ヒョージュ。
野村敏京が善戦して7位Tフィニッシュ。

[RBCヘリテージ]
ルーク・ドナルドが単独首位。ってなんか久々です。いいね。
3位Tにはシュワーツェルがいたりするけど、この人が赤いパンツを履いてたのにはちと驚いた。
石川遼は三日目も伸ばしてあれよあれよ22位T。素晴らしい。最終日も頑張って。

[メイバンク・マレーシアOP]
あれよあれよとウェストウッドが勝ったみたい。コルサーツはウーストハイゼンらと並び2位T。
川村昌弘は13位Tフィニッシュ。

[KKTバンテリンレディスOP]
勝みなみアマ、勝っちゃいましたな。これやえらいことだ。
15歳での優勝は数年前の韓国人の記録も抜いて女子ツアー史上最年少だそうで脱帽。
イ・ボミが単独2位でHONMAは好調。渡邊彩香11位T。藤田光里18位T。

[グレーターグインネット選手権]
ミゲル・アンヘル・ヒメネス翁は二日目も首位キープ。
1打差にはランガー。さらに1打差にカプルス。以下にはジェイ・ハースやケニー・ペリー等が続きます。

☆リッキー・ファウラー☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.74)を参照
・Cobra BiOセル 11.5 ←おお、こっちもLOFTUP!すね。
・Cobra BiOセル+ 13.5
・Cobra AMPフォージド #3アイアン
・Cobra AMPセルプロ #4~#9
・Cobra TourTrusty 47/51/55/59
・Sキャメロン NP2ツアー
・Titleist ProV1
PWを抜いたウェッジ3本構成は今時のPGAでのトレンドですが4本とはなかなか。
相当ショートゲームに力が入ってますね。

さて。こちら某ウェブ通販ゴルフショップで「返品OK」キャンペーンで調達したハイブリッド(左2本)です。

UT2本とFW2本

いいすよね。こういうのはとてもありがたい。「練習場限定」で試打してOK。
納得できなければ受取後8日以内に返品が可能。(返送料だけこっちもち)
X2hotのハイブリッド(US仕様)、これはとっても飛びますね。こちらは数球打って購入(返品しない)即決。
そして右2本ののFWはその後も着々と「男前」化が進むde-do#2の910FとVG3(2012)。
どっちもTourADのBBが挿っております。とてもじゃないけどこんなしならないのは私じゃちと無理。

で。しならない、と言えばやっぱりやはり私では厳しかったTourEdgeです。(距離はそこそこ出るけどよぉ上がりませんわ)

TourEdgeXCS5の17度

週一くらいで通ってるホームセンター(DIYショップっての?)わきに植わってる立派なハナミズキ。
白のハナミズキってとても美しいのだ。

大きなハナミズキ

そんなホームセンターで逐次調達された植物たち。普段とは逆方向から。

たまにはこっちから

まるで脈絡なくde-do#2作の「梅ジャム」パイ。これうめーです。(駄洒落かぁ)

うめジャムパイ

ジャムは某所に植わってる梅の木から収穫したもの。天然100%っす。

まもなく母の日なのでミズキの葉でも贈っては・・・ はコメントを受け付けていません。

たまには当っても・・・


今日から少しまた寒くなりましたが。。。
馬券も久々に普通にとれた(ってアンタレスSの馬連だけど)ので明日もお願い。

【皐月賞】
◎ イスラボニータ
○ クラリティシチー
▲ ベルキャニオン
△ ワンアンドオンリー
△ ロサギガンティア
△ キングズオブザサン
△ ウインフルブルーム

まぁ当りそうもないねね。てへ

[東建ホームメイトカップ]
男子国内初戦の三日目。丸山大輔が単独首位に。あれ、この人オフに足をケガしたんじゃ。。。
1打差2位Tは大混雑。近藤共弘、岩田寛、宮里優作等5名。
前日まで首位Tだった大堀裕次郎は+6と叩いてしまい宮里聖志、深堀圭一郎等と並び-3の23位T。

[LPGAロッテ選手権]
こちらは前日と変わらずスタンフォードが単独首位のまま。ミシェル・ウィーは2位T。

[RBCヘリテージ]
やるねー。石川遼。二日目大きく伸ばして予選通過間違いなし!(二日目はサスペンデッド)
一方の松山英樹がまさかの大崩れでこちらは予選CUTほぼ間違いなし。何があったんだ。。。
首位TはK.J.チョイ(チェ・キョンジュと表記されるとだれかわからない)とベン・マーティン?
フューリック3位、ドナルド、ラングリー、ポッターJr、エブリー、マクダウェル等が5位T。

[メイバンク・マレーシアOP]
引き続き首位はウェストウッド。コルサーツは4位に。川村昌弘が5位Tで浮上で素晴らしい。

[KKTバンテリンレディスOP]
福田真美が単独首位。久々の成田美寿々、イ・ボミ、サタヤ、勝アマが2位Tで並びます。
好調原江里菜6位T。地元の不動は予選CUT。と地元と言えば有村智恵が13位T。渡邊彩香もここ。
桑原えりかも予選CUTで残念。

[グレーターグインネット選手権]
こちらは米チャンピオンズツアー。我らがミゲル・アンヘル・ヒメネス翁がデビュー。
今年50歳を迎え満を持してのシニアデビュー。いきなり-7の単独首位です。
やるね。やります。かっこいいっす。
3打差2位Tにはやはりマスターズでも活躍したランガー。カプルスだって5位T。
コリン・モンゴメリーも7位Tって感じで皆さまお元気で。

☆ジェイソン・デイ☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.74)を参照
・TaylorMade SLDR 10.5 ←LOFTUP!すね。
・TaylorMade RBZ tour 17.5 ←これもLOFTUP!?すかね。
・TaylorMade ツアープリファードMC #2アイアン ←かっこいいす
・TaylorMade ツアープリファードMC(2014)#3~PW
・TaylorMade ATV 52/56
・TaylorMade GHOSTTOUR モンテカルロ(Dayプロト)
・TaylorMade ツアープリファードX
この人のアイアン弾道にはほんと惚れ惚れします。

練習場の庭園(?)に植わってる「打ちっぱなしシャクナゲ」

打ちっぱなしシャクナゲ

同じく「打ちっぱなしオオデマリ」。やや紫陽花っぽい。かわいいっす。

打ちっぱなしオオデマリ

たまには当っても・・・ はコメントを受け付けていません。

トゥザワールドを切ったなら・・・


試打して迷ったときのコツは、自分の感覚を信じること・・・
1モデルで球数打ち込んでいくとたいてい迷い・・・
最初の1球もしくはナイスショットした最初の1球のファーストインプレッションを信じるといい・・・

専用開発しているオリジナルシャフトとヘッドの相性・・・
やっぱり計算の上に成り立って・・・
想像で組んじゃイカン・・・・
クラブ選びって、ホントに難しいっす・・・・


これらは以前触れたKAZさん(日刊スポーツのゴルフコラム「ゴルフ体験主義」)のコメントから。
その後もこの方のコラムはほぼ毎日それはそれは楽しみに拝読しているのです。
上の試打で信ずべき云々は、かなり昔に(どなたかの質問に)レスしてたコメントから。
下のクラブ選びの難しさ云々はつい昨日かにアップされてたものでこれまた激しく共感!!した次第。

ってかあれほどの試打を長きにわたりされてきた人をもってしてもこういうこと(?)
はあるのですね。
ファーストインプレッションの重要性については私自身本当に「深い感銘。。。」をうけていて
どなたかの推奨コメントやスペック情報はある程度の絞込みには活用するものの、
やっぱ実際に打ってみないとね。。。
と思いつつけっこう「えいや!」で買っちゃうのです。(中古と輸入物に限定してですが)
失敗もあれば大当たり(まぐれ)もあって、それ自体(初めて打つまでの)期待と不安でが混ぜこぜワクワク。
なんて。

ましてやリシャフトなんかは私ごときレベル
=安定感なき再現性にもきわめて乏しい、何よりスコアにまるで繋げられない。。。
の人間からするとほぼギャンブルのそれでして。。。
でも楽しい。やっぱしワクワクする。このクラブの能力が
「たったリシャフトするだけで」劇的に引き出せるんじゃないのか!
なんて完全な妄想に取りつかれつつ、実戦投入してみてかなりの確率でしょんぼり。

ってか、どんな性質がどう自分に合いそうなのか
(もちろん工房の方のアドバイスなんかはかなり素直に聞く方だけど)
わかってるようでわかっちゃないし、わかりかけた時には
「違うことをまたしてしまう自分」に変わってたりで、あ~あ・・・キリがねー、と。
でもいいの。そういう営み(?)ですら私にとってはゴルフの楽しみの一つなのだ。OKOK。
OKだけどお金も大事なものなのに。と激しい嫌悪感も積もり積もったりするわけです。

ってなんだかわからんけど、とにかく「自分に合うかも知れない!」というワクワク感を抱きつつ
いろんなクラブに接することは楽しいことです。

そんな楽しみに招かれた・・・招かれざる客ならぬ「招かれたくなかった(?)」クラブ。
最近主にバッグを占拠してるクラブの皆様はこんな感じ。

最近の

ドライバー
・TourBurner(2008)
⇒最近復帰しました。D-201はしばらく休暇に。
練習場ではさほどに「いい感じ」に思えなくても本番ではなぜだか安定感抜群だったりして。
シャフトはオリジナルのRE*AXsperfastのまま。どこもいじってないっす。

スプーン
・Burner(2008)T/S
⇒こちら、↑のドライバーと同期(?)のサクラなクラシカルなツアーロフト(14.5度)。
オリジナルのRE*AXsperfastのままどこもいじってないっす。
当たり前ですがツアーじゃない方のRE*AXsperfastのBUNERPLUSなシャフトとはかなり様相が異なります。

ハイブリッド
・TourEdge XCG-5(17度)
⇒これこそまさに「妄想」が招いた中古品。つい最近仲間入りしたのでした。
とにかく興味本位だけ。。。予想とおりのハードなテイストだけど意外と打ててるのが不思議だったりして。
近いうちに本番で使ってみようと思います。シャフトはオリジナルのFujikura70g台のS。
米ものだけあってやや硬。
ちなみにこのクラブヘッドに隠れちゃってるのは完全練習専用のVRProComboの#2だったりします。

#7ウッド
・RBZ#7 by 米もの
本番ではまだ二回くらいして使ってないけどなぜだか好きな#7ウッド。21度です。
シャフトは850FW(S)を41インチかそこらで挿してます。
方向性が安定する。とはよく聞くけれど私くらいじゃ実感はまだ薄いです。
でもスチールを伝わる打感が思いのほか心地よくてこれはこれでいいかも。
ただ850系はButt径が細くてどうにも握りに違和感が。。。何れ中にテープでも巻きます。
(そうすっとまたカウンターバランスに拍車が)

#4アイアン
・Xhot#4(単品)
こちらも中古で見つけた、わたし的にはかなり「アリ」な掘り出し物。(ってか単品買うな)
シャフトにMCIが挿さってるのがミソ。(ってかこういうことする人ってやっぱりいるわけです)
これを使ったことで80Rだとまだ軽いな。。。ってことを実感。でもいいシャフトです。
とはいえこの重量帯だと
トップ(3):ハーフトップ(5):まともに(2)
くらいの比率でしか打てなかったりするのでやはり軽いことの弊害も確認。
なんにせよ早く振れてしまうのは危険だ。危険な甘い誘惑ですね。手だけでいけちゃいますから。
(それでまた当るとそこそこ飛んじゃうからね)
まぁこれはこれでいつの日かアイアンのシャフトにカーボンを迎えるときがきた場合の
事前準備ってか参考って意味で全然OKとします。

他、ただいま猛練習中のAP1セットとX-UT101i、ウェッジが2本入ってたりします。

[東建ホームメイトカップ]
男子国内初戦の二日目。
大津将史、今日は83のラウンド。+42で予選落ち。
首位には昨日日引き続き大堀裕次郎。すごい!同じく首位Tには武藤俊憲。
宮里聖志は-4で22位T。高柳愛実さんも喜んでる!?
ってかこの高柳愛実さん(宮里聖志のレッスン番組の生徒さん)はめちゃくちゃ上手いっすね。
スイングプレーンが美しすぎる。。。

[LPGAロッテ選手権]
ミシェル・ウィーってば単独2位に浮上。今週こそ久々の優勝を!
上原20位Tに下げたけど野村が9位Tに上がってます。宮里あは予選CUTで残念。

[RBCヘリテージ]
二日はスタートしておりまして。今のところマクガートが暫定首位?
初日終了時はここ数戦好調の(勝てそうで勝てない)M・クーチャーが-5で首位でした。
そしてS・ラングリーが-4の2位。マスターズ大健闘のスピースは-2で好発進。
石川遼は厳しいか。。。

[メイバンク・マレーシアOP]
二日目終わっても首位はウェストウッド。コルサーツも2位。川村昌弘が8位Tで善戦中。

[KKTバンテリンレディスOP]
初日。おお、またサタヤが首位か。アマチュアの勝みなみさんも首位Tで何とも立派。
旦那さんをキャディに帯同してる不動83位T。桑原えりか105位T。
明日は盛り返してほしいです。

☆ミゲル・アンヘル・ヒメネス☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.74)を参照
・PING i25 9.5
・PING i25 14/18/21
・PING S55 #4~W
・PING TOUR SS 52/60
・PING スコッツデールピッケムアップ
・DUNLOP SRIXON Z-STAR
ほんまかっこええ。ゴルフの上手さもさることながらこの風貌と雰囲気がたまりません。
マスターズでのファウラーとのラウンドは何とも絵になる(何の競技かよぉわからんくらい?)
実に素晴らしいものでしたな。

【皐月賞】
はイスラボニータでいってみようかと思ってますがどうでしょう。。。
ハズレますか。トゥザワールド切ったりしたらやっぱハズレますか。
そうですか。。。

トゥザワールドを切ったなら・・・ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ