de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'クラブセッティング' (Page 4)

そのネコはないていた


またまた困った台風が。今度は九州南部を直撃してとんでもない雨量。。
被害にあわれた方々にはほんとにお見舞い申し上げる次第です。
と言うか、こっちにも近づくようなのでくれぐれも注意いたしましょう。

さて。さらさらさらっと流してしまった週末の結果でしたが。

[日本シニアオープン]
最終ホール。バンカーからのチップインで終わらせるなんて・・・憎いヒトだわ。

☆プラヤド・マークセン☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.87)を参照
・SRIXON プロトタイプ 9.5 ※Miyazakiコスマブラック6X
・Callaway BBスティールヘッド #3+ 15度
・Callaway BBスティールヘッド #5 19度
・Aグラインド UTプロトタイプ 19.5度
・SRIXON ZU45 #4/#5
・SRIXON Z945 #6~PW
・Cleveland 588RTX2.0PF 54度/58度/60度
・ODYSEY ホワイトホット#5
・SRIXON Z-StarXV
DRは565のプロトタイプだと思います。

ちなみに日本シニアを制した際のDRは、
・ゼクシオ ナイン 8.5度
だったようです。UTも
・Z U65 #4/#5
に変わってたみたい。

[ANAオープン]
手首の手術などで苦しんできたブレンダン・ジョーンズだったけど見事に3シーズンぶりの優勝。
よかったよかった。そんな彼もツアー通算は14勝目に。

☆ブレンダン・ジョーンズ☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.87)を参照
・Callaway XR 10.5 ←ツアーADのDI-7TX
・Callaway XR16プロ 18度 ←ウッドはクリークのみ
・Callaway APEX UT 20度
・Callaway APEX #4~PW
・Callaway MD3 52度/56度/60度
・ODYSEY タンク#1プロトタイプ
・Callaway クロムツアー
圧倒的な飛距離あればこそのセッティング。ウェッジが52からの4度刻みってのがたまりまへん。

ちなみにANAを制した際はDRが
・Callaway XR16 SUBZERO 9.5 ←国内未発売モデルですね。
アイアンが
・Callaway LEGACY #4~PW ←2010年モデル?上田桃子もこれでしたっけ?
パターは
・ODYSEY ミルドコレクション#2
とかだったみたいです。

[マンシングウェアレディース東海クラシック]
優勝はテレサ・ルー。ということはキャロウェイ同一週男女ツアー制覇。となりましょうか。
ちなみに4位Tに比嘉真美子。おおっと久々の上位です。復調気配なら何より。
何でも14年のフジサンケイ以来のトップ10だそうだから本当に久々だったのでした。

[エビアン選手権]
優勝はチョン・インジ。男女を通じたメジャー最多アンダーパー記録だそうでいやはやすごい。
今年もディフェンディングチャンピオンとして日本女子OPに参戦するらしいから楽しみです。

[イタリアオープン]
優勝はフランチェスコ・モリナリ。
2006年にもこの大会を制していたそうだから母国ナショナルOP2勝目。お見事。
にしても、またまたNIKE契約選手の優勝だったりするからほんとに今年はNIKEが好調。
撤退が決まったその年に。。何やら皮肉な感じもしなくもないけれどまぁともかく。
2位には1打差で敗れたダニー・ウィレット。3位Tにはクリス・ペイズリーとイグナシオ・エルビラ。
ヒメネス翁は38位Tフィニッシュでした。

[ネイチャーバレー ファースト・ティーOP]
チャンピオンズツアーは色々な試みがあって面白いです。
この大会も81名のプロと81名のジュニア、162名のアマチュアゴルファーが参加したそうだから凄い。
優勝はポール・ブロードハースト。2位Tにはさすがのランガー先生。そしてケビン・サザーランド。
クレイグ・スタドラーは79位だったけどまだまだ健在です。

で。先日行ってきたのは昭和の森ゴルフコース。
昭島の地を踏んだのはたぶん今回が初めてだったと思うのだがなかなか面白そうな一帯でした。
ゴルフ場周辺には、モリパークアウトドアヴィレッジやカインズホーム(巨大なホームセンター?)。
昭和飛行機さんの工場群なんかもあったりしたような気がいたします。
いずれゴルフとは関係なくゆっくり歩いてみたいと思った次第。

などと、そんな昭島ラウンドは先述のとおりで、心地よい前半と心地よくない後半とが混ぜこぜで
何だか微妙なラウンドとなりましたがまぁとにかく。
後半だったか、どこかのホールの茶店(か休憩所か)にはネコがおりましたわ。

みゃーお・・みゃーお・・

みゃーお・・みゃーお・・


昭島にゃんこは鳴き上手!?

昭島にゃんこは鳴き上手!?

そんなネコさん。大変ヒトに小慣れてるようでその鳴き声といったら絶妙な甘え声。
そりゃもう・・・ネコ好き手動にとってはたまらんわけです。でへぇ
みゃーお・・みゃーお・・。
その都度(少し岩合さん気取りで)はいはい。。はいはい。。うんうん。なんて相槌しちゃったりして。

などと昭島にゃんこのことはともかく。
お隣とせめぎ合っていて少々分かり辛いと思いますが此度の手動セッティングでございます。

此度のクラブセッティングどもでございます

DR Titleist 913D2 with TourAD BB6-SR
FW X2hot#4w(US) with TourAD クアトロテックMD6-S 17度
#3UT X2hot#3U with Aldira TOUR RED HY70R 19度
#4UT RC BBD 506V with GS85-S200 24度
#4 VaporFlyPro with MODUS120-S 21度
#5~#9 VR Pro Combo with MODUS120-S
PW VokeySM4 with MODUS120-S 46/08
SW VokeySM4(US)with MODUS120-S 54/11
LW VokeySM4 with WV115 60/04
パターは毎度の・・ SeeMore FGP。
俄かスリクソンファンになったこともあり(?)ボールはZ-Star XV。
と言っても型落ち輸入品の安いやつですけど。。

久々にDRをかえてみました。以前から持ってる913(de-do#2のお下がりです)ヘッドに、
BB6・・にしてもSRとはなかなか珍しいフレックスだよね・・を挿してみました。
重過ぎず硬過ぎず、なかなか降り易かったわー。これ、いいかも。

にしても。お隣の「赤」が目を引きますね。
今回同伴いただいた方なのですが、嬉しいことに私と同様のNIKEフリーク。
アイアンも私の次世代モデル「VRフォージド PROコンボ」(シャフトはDGだったと思いますが)
だったりしたから勝手に嬉しくなっちゃった次第。
その方もNIKEのゴルフギア撤退を悲しんでおられましたわ。

そのネコはないていた はコメントを受け付けていません。

むろさんくす~2016(前編)


ホントにひどい台風だったんすね。。
ということを実際に北海道を訪れてみて痛感した次第。
とかとか思ってたその矢先、今度は稚内や利尻なんかでも凄い大雨なんでしたっけ。
何だかたまんないですね。。なんなんでしょ、いったい。
乾く暇もなく雨、雨、雨。いやはや。
とにかく、くれぐれもご注意いただきたいです。

てなわけで。
週末をまたぎつつ、またまたちょこっと行ってまいりましたよ@室蘭City。
此度もちょっとしたお仕事に絡めつつ圧倒的な私用・・・飲んでばっかりでしたけど。

[フジサンケイクラシック]
最終日は中継も見ておらず(自分もゴルフしてたから)結果だけあとで知ったわけだけど。
どうにかこうにか2位Tを死守したんですね、石川遼は。お見事お見事。
最終日はスタートでいきなりのボギー発進。どうなることかと思ってたわけだけど、
(スタートから数ホールだけホテルでチラ見してたのでした)
どうにか粘り抜いたのですね。よしよしよし。
優勝はチョ・ミンギョ(ミンギュ?)。ツアー初勝利。
タイトリストな彼は、ドライバーが新モデルの917D2だったみたいです。

[ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント]
いやー。やっと勝ってくれました!穴井詩。あないらら。
スポンサーが主催する大会での見事なツアー初優勝。よしよしよし。
申ジエ(2位)、イ・ボミ(3位)をよくぞ振り切りました。
そんな国内女子ですが、今週末はメジャーの日本女子プロ(コニカミノルタ杯)。
舞台は、あの(室蘭至近の!?)登別カントリー倶楽部。
今週ははるばる観戦に行く方もそうでしょうが、選手やツアー関係者などで
室蘭や登別のホテルは予約でいっぱいなんじゃなかろうか・・・なんて思うけど。
さて、そんな登別CCですが、手動は昨年初めてこのコースを訪れたのでした。
メジャー開催ということもあって、早々にコース改修に着手しておりましたっけ。
テレビ観戦は少々残念だけど、あのコースが映し出されるのは楽しみです。

[ドイツバンク選手権]
飲んでは寝過ごして。。という怠惰な週末・週明けだった手動。
テレビ中継なぞまるで見ることすらできなかったわけだけど、まぁともかく。
終わってみれば優勝はローリー・マキロイでややびっくり。おお、久々やね。
こういうヒトが「やっぱり強い」ってことを主張しれくれると楽しめますな。
2位にはポール・ケイシー。勝てば7シーズンぶり(2勝目)とかだったらしいけど残念。
3位ジミー・ウォーカー。4位アダム・スコット。
5位Tにはポイント首位のP・リードとJ・ハーン。そしてファビアン・ゴメス。
ゴメスと言いグリージョと言いアルゼンチン選手は引き続き大活躍中。
松山英樹はデイなどと並んでの15位T。次戦のBMWの結果を待たずに最終戦出場が確定。
3年連続のツアーファイナリストだなんて、お見事に過ぎますな。

[オメガ・ヨーロピアン・マスターズ]
優勝はアレクサンダー・ノレン。テレビ中継ではアレックス・ノーレンってな表記でしょうか。
まぁともかく。ノレンは今季2勝目にして通算6勝目。実は(?)強いのだ。
2位にはPOで敗れたスコット・ヘンド。
3位には全英ではBEEFとしてにわかに注目を浴びたアンドリュー・ジョンストン。
そして、いぶし銀のリー・ウェストウッドが4位Tで何やら久々。

[マニュライフLPGAクラシック]
優勝はキャロライン・マッソン(ドイツ)。米LPGAでは初勝利でしょうか。
2位にはミンジー・リー、イ・ミヒャン、カリン・イシェールの3名。
アリヤ・ジュタヌガーン、リディア・コ、スーザン・ペターセンなどが5位T。
宮里美香26位T。宮里藍70位。

[ショーチャリティクラシック]
カルロス・フランコがツアー初優勝。パラグアイのヒトらしいけど知りませなんだ。
2位Tにはやっぱり!?なランガー先生。今年の賞金王もこのヒトで間違いなさそうね。
もう一人の2位Tはマイケル・アレン。
トム・ワトソンは26位T。最終日が67歳の誕生日だったというワトソン先生だけど、
見事に67でまわったそうであっさりエージシュート達成。
と思ったら初日(まだ66歳?)にも65でまわってたようで2度びっくり。いやはや。

[アルファクラブCUP・シニアオープン]
こちらは国内シニア。ファンケルに続き室田さんが優勝。今季2勝目。
2位には鈴木亨。3位田村尚之。うーん・・・早く勝ってほしいっす。
4位Tには友利、白浜、崎山、米山の4選手。
今週のコマツオープンも楽しみだったりします。

さてさて。そんなのらりくらりのまったり室蘭滞在だったわけだけど、
久々にお邪魔したのは室蘭ゴルフ倶楽部の白鳥コース。
運営元がかわってからは初めてのラウンドです。

台風の爪後はこんな風に刻まれてたのでした。

白鳥スタートホール手前の枝は折れまくり

スタートホール手前の通路沿い。凄い枝の折れっぷり・・です。

こちらはどこかのホールのティーボックスから。

白鳥コース遠くにうっすらと風車

遠くにうっすら風車が見えます。何気にあの風車はターゲットにも最適!?

そしてかわいそうな倒木です。

白鳥後半どこかのホールの倒木

桜の木、でしょうか。
にしても遠くの空が幻想的で素敵。ある意味室蘭らしい色とも言えます。

で。そんなこんなの此度の手動クラブセッティング。

此度のクラブセッティング@白鳥

知人宅に置きっぱの現地常備セット。
せいぜい年に3~4ラウンドくらいしか使わないので、普段使わないものの寄せ集め風!?
まぁね。どうせ下手だから何使っても大差はないんだけど・・・でも。でもね。
アイアンのNS950GH(S)は、さすがにいまのわたしにはどうにも辛いのです。
全然タイミングが合いまへん。。

DR TOUR BURNER(2008) with 純正RE*AX SuperFastのR 10.5度
FW Vスチール(2008?) #3w with N.S.GT600FW(S) 15度
FW SQ2マッハスピード #5w with N.S.GT600FW(S) 19度
#3 VR_S Covert2.0 forged(US) 20度
#4 VR_S Covert2.0 forged(US) 22度
#5~PW・AW VR_S Covert2.0 forged with 純正N.S.PRO 950GH(S)
AW VR forged with 純正N.S.PRO 950GH(S) 50度
SW VR forged with 純正N.S.PRO 950GH(S) 56度
PT METHOD MIDNIGHT 007

Burnerは安定感抜群。今回もよく飛んでおりました。
(さすがに純正シャフトが柔らかくてややフック気味だったけれど)
意表をついて?さらにいい感じだったのがSQ2。
後半は谷越えのパー3。180ydちょっとかそこらだったかな。
ピン横にぴたりとナイスオン。もちろんパー奪取。
ってかこの日の最初で最後の唯一のパーでかえって悲しいわ。
そんな有様だからして、久々の白鳥ではあったけどまたしても100叩き。

でも久しぶりに回ってみて改めて思いましたよ。
やっぱりこのコースは素晴らしいなー。と心から。
本当にいいコース。広くて難しくて綺麗でやっぱり難しくって・・・。
そして歩きのラウンドはやっぱり相当にしんどいなー。
てなことも再確認できた次第です。

むろさんくす~2016(前編) はコメントを受け付けていません。

行っちゃいけません・・

9月 1st, 2016 Posted in 未分類 Tags: ,

ひどい台風でした。。
被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げる次第です。
にしても。なんだってあんな経路でいっちゃうんでしょうか。
台風に文句言ってもしゃーないけど、あれは行っちゃいけないルートでしょ。
発生してからあっちこっち行って、挙句の果てにはまた帰ってくるように進路を変えて・・
そして東北・北海道を直撃。。
手動の身内の家も、漏水や停電にあったようで気が気ではありませんでした。
昨今は熊本の地震(と言えばやはり昨夜大きめのがありました)もそうだけど、
何やら今年はわたしにとって縁の地が色々大変なのです。
さすがに少々心も痛みます(って別に、わたしのせいじゃないんだけどさ・・)

さてさて。
[フジサンケイクラシック]
初日です。石川遼が今週もやってくれそうな予感。
首位と2打差の2位発進でOK。OK過ぎるじゃありませんか。ねぇ!?
とは言えまだ初日。何がどうなるのか予想もつきませんがとにかく今週も期待です。
20位Tには今平周吾。彼はこの大会の直前特集番組に松村、薗田と一緒に出てました。
相変わらずの受け答えでアナウンサーを苛立たせてたけどそんなの全然気にしない。
いーのいーの。彼は「天然」の逸材なんだから。早く勝ってほしいわ。
と、そんな特集番組でしたがこのの大会(富士桜CC)が得意だと言ってた松村道央。
だったけど、あららっと113位Tと出遅れ。
もう一人は、いつぞやこの大会で石川遼と死闘を演じた薗田峻輔。なのだが、・あれれ?
名前がボードにないぞ?(見落としだったらすんません)
番組では「いまとっても調子がいいので」と張り切ってたのに、もし欠場なら残念です。

で先週。
[RIZAP KBCオーガスタ]
というわけで我らが石川遼が完全優勝。腰痛からの復活優勝はツアー通算14勝目。
まったく。一々が派手で嬉しくって仕方ねーですわ。
11月には松山とのタッグでワールドカップにも出るみたいだから益々楽しみ。

☆石川遼☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.86)を参照
・Callaway BBアルファ816◆◆ 10.5 ←ツアーADのDIは90g・・
・Callaway XR16 15/#3w
・Callaway キャロウェイコレクション 18/#5w
・Callaway APEX #3
・Callaway Xforged #4~PW
・Callaway Xforged 50
・Callaway マックダディ2ツアーグラインド 58
・ODYSEY ホワイトホット#5センターシャフト
・Callaway クロムツアー

ほんのいっときとは言え、センターシャフトのオデッセイは珍しいかも。
(キム・キョンテみたい)
・・というのはそもそも古すぎでしたね。(なんせDRが腰痛欠場前の90g台だから)

改めてこちらが今回のセッティングです。
※Callawayニュースを参照
・Callaway XR SUBZERO 9.5 ←国内未発売モデル。ミケルソンもこれですね。
・Callaway XR16 ?/#3+w ←13度とか14度なんでしょうか・・・
・Callaway Callaway BIGBERTHA ALPHA816 18/#5w
・Callaway Xforged #3~PW
・Callaway Xforged 50 ←ニュービンテージ?
・Callaway マックダディ2ツアーグラインド 58
・ODYSEY プロトタイプ #9
・Callaway クロムツアー

DRのシャフトは60g台へ。何故だか勝手にわたしがほっとした次第。
パターはクロスハンドで握ってたでしょうか。
そして今更ながら、ボールはスリクソンじゃないんだね。。。などとしみじみ。
奇しくもフジサンケイの最終H。薗田に追いつくバンカーからのミラクルショットのあのシーン。
長くスリクソンのCMで流れてましたっけ。

[ニトリレディスゴルフトーナメント]
笠りつ子が今季2勝目で素晴らしい。ボミとのPOはこれで2戦2勝。やるね。
関係ないけどこのヒトはPWの下が47度でその下は57度が一本だけ・・なのです。
100yd以下の縦距離に自信あればこそ、なのでしょう。羨ましい。
3位には好調のジョンさん。4位には鈴木愛と渡邊彩香。
勝みなみアマ40位T、小祝さくらアマは44位T。

[ザ・バークレイズ]
POシリーズ第一戦。持ち回りの開催?此度はベスページでした。
優勝はパトリック・リード。五輪直後でしたがお見事でした。
2位にはやっぱり五輪直後のグリージョでやはりお見事。ってかこのヒトは今年どこでも大活躍。
ショーン・オヘアが同じく2位T。
4位Tにはアダム・スコットとジェイソン・デイの豪州組。そしてゲーリー・ウッドランド。
松山英樹は初日いい感じだったのに・・・残念ながら予選カット。

[カナディアンパシフィック女子オープン]
いやはや、とどまるところを知らない快進撃。優勝はアリヤ・ジュタヌガーン。
今季5勝目にして初勝利からもう5勝目。
やっぱし国内男子ツアーあたりに参戦してほしいわ。。。
2位キム・セヨン。3位チョン・インジ。地元カナダのアレイナ・シャープは4位。
同じく地元のヘンダーソンは14位Tまで。
2発のエース!?を放った上原が10位T。宮里あ)み)揃って37位T。横峯44位T。
五輪で4位に大健闘してくれた野村は48位T。

[メイド・イン・デンマーク]
チェコでは惜しくも2位だったトーマス・ピーターズが優勝。ツアー3勝目。
2位にはドレッジ。3位にはリプスキーとオタエギ。

[ボーイングクラシック]
優勝はランガー先生。いやはやいやはや。
オースチン、サザーランドとのPOを制したのでありました。

まるで脈絡なく・・・。

ファクトリーエッジアンドエッジで近日中に販売予定

天板受けに角パイプを十字に組んでみた鉄脚。というか鉄のテーブルフレーム。
エッジアンドエッジさんで取り扱ってもらうにはもう少し改良が必要なのだった。。
でもかっこいいから試作としては満足です。

行っちゃいけません・・ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ