de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'ゴルフ' (Page 57)

いやー、さまばけ


おはようございます。
手動「早起きは三文の徳」@de-do#1「やっぱタイガーすげー」小龍です。

5時に起きてWGC(ブリヂストン招待)初日見ちゃいました。
その間、洗濯したりとか。
そうそう、6時前には”朝立ち”がありましたよ!!
って、あの朝のかったーくなっちゃうアレちゃいまっせ。
夕立ちみたいなスコールみたいな凄い雨がほんの10分くらいごーっと降ったのです。
(この手の豪雨がやたら多いよなー、「夏だから」じゃ片付けられんよ)

あ、ここ数日車にちょこちょこ乗ってて音楽聞く機会が多かったんだけど
オリアンティの歌声ってパット・べネターに似てるよね。
(って知りませんか?ハートブレーカーとか歌ってた、グラミー賞も何度かとってるあのお姉さん(もうおばさんか))

[祝!タイガー復活!]
やった。帰ってきた。初日を終えてスコアは-2(18位タイ)。
随所にこの人らしさを見せてくれてるよ。
なんつーか、どれ一つとっても自分とかのゴルフ上達のためにはまったく役立ちそうもない(?)
そういう圧倒的で凄過ぎるところがいいっす。
「え?そういうラフからそういう打ち方とかしていいの?」とかさ
「あら?そんなロングパットってカップインできるわけ?」みたいなね。
いやはや。
朝からいいもの見せて頂きました。
復帰の際の記者会見では
「若い選手たちには負けない。優勝を目指すのみ」
なんて言い切ってくれちゃってもうたまりませんな。
明日の二日目以降もすべて見るよー!!

[石川遼・健闘]
初日を終えてスコアは-3(13位タイ)。刈上げも美しい(?)。
いやいや、そんなことより何より。
相変わらず素晴らしいリカバリーを見せてくれました。
(柵外・柵沿いからグリーンへ・・・・そして何と、ピンそば3mとかに寄せてパーセーブ!)
っつぅか、彼は毎回、あえてあの困難なリカバリーを打ちたくってあっちこちに外すのかしらね。
(その方が燃える?その面でもタイガーを見習ってる!?)

とかとか思ってしまうのだけど、でも今回はいいっすね。
出だしからこんなに調子いいなんて珍しいのでは。初日から勝負服の赤だし。
(だいたい二日目とファイナルがすんげー良くって、初日と三日目がダメ?って傾向が強くない?)

まぁとにかく。
こんだけの強豪がぞろぞろ居てもこの子全然飄々としてるのよね。本当に凄いなと思います。
こちらも明日以降、期待大っす。

[ほか]
ビヨーンは-4で4位タイ。
私の大好きなマキロイはタイガーと同スコア。今日は紫のつば広帽だったファウラーもおなじ。
池田は+3。
ちなみ初日首位はA・スコットで-8。2位はJ・デイの-7。豪州勢強し。

[サマーバケーション]
何年ぶりかな・・・・・こんな一週間もきっちりお休みだなんて。
最近じゃ年末年始でもそうそうは休めてないしね。

ってわけで手動は本日が夏休み最終日(そして明日と明後日は普通に土日ね)。

[河口湖]
に二泊してきました。もちろん主目的はゴ・ル・フ・・・・

[鳴沢]
の林間ショートコースで二日間のんびりと周ってきました。
涼しくって心地良かった。
(時折小雨もぱらついたけど、でもとにかく25~26度とかって幸せです!)

[観光]
河口湖方面って数年前からもうずいぶんと行ってるっす。
でも不思議とほとんど観光らしい観光ってしたことがなくて・・・・
だいたい富士五湖で河口湖以外って行ったこともなかったし。
でも今回は西湖(鳴沢からすぐだから)にも行ったよ。
あと、鳴沢氷穴ってのも見てきました。
すんげー洞窟でこの真夏でもしっかり氷ってました。

あとは忍野八海見に行ったりね。(正直、まぁここは・・・・「はぁ、そうっすか」って感じで)
でも、こっちに足を延ばしたおかげで(?)「森の中の水族館」ってとこに偶然辿り着けました。
↓(アマゴとヤマメ)

とかとかそんな感じでちょっと観光も楽しんだのでした。

[食事]
宿での食事は最悪。(後述)
他、ところどころで
・ほうとう(”ほうとう不動”っていう「かまくら型?」の不思議な建物のお店、初めて美味しいほうとう食べた)
・吉田うどん(ハーフのほうとうって感じ?”くらよし”ってお店で納豆湯盛りうどんってのを頂きました)

・ワカサギフライ定食(”胡波”ってよく行くお店で。でどお2号が食べてました。なかなか美味)

[宿]
某ルー**ン河口湖。っていうかルートイン河口湖。宿自体可も不可もなし。風呂もよし。
富士山見えたらもっと良かったけど、まぁこれは天候の問題だから。
でも・・・・
でもね。初日の夕食が辛かった・・・・
事前のリサーチを怠った自分を責めるしかないけど、ここはすんごく某大国の連中が大挙してやってくる
ホテルなのでした・・・・
で、おもっきりその某大国団体に遭遇してしまって、夕食のバイキングを食べに行ったらもう残骸!?
まぁそもそもが「夕食としてどうなの?」的なレベルのバイキングなんだけど
そこに”わ”をかけて某大国団体ががっつり食っちゃったんだなー。がははは。参った。
で、フロントに状況を話して夕食分の料金をキャンセルしてもらったのだ。
(フロントもそういう状況には慣れてる?のか、あっさりとスムーズに対応してくれた)

まぁね、わざわざこの国まで足を運んでくれてお金落としてくれてる方達だし何にも文句はありません。
(むしろあの天候にあたって富士山が見れなくって可哀そうだったと思うよ)

[大月ガーデンゴルフクラブ]
最終日はここでプレーしたのさー。
↓(カート寄せの中庭を2階から撮影、綺麗だよね)

スコアは相変わらずさー。ドライバーひどかったー。
アイアンけっこう良かったよー。(買い換えた甲斐が多少はあった)
そしてチッパーは大いに役だったよー。
雨に降られて、かーっと晴れて、これでもか的に「山のきまぐれ天気」に振り回されたよー。
カツカレー美味かったよー。
惜しむらくはフロント(対応自体は全然好い感じの女性だったけど)とにかく説明が足りてないよー。
でも、とにかく楽しかったよー。心地よかったよー。何れまた行きたいよー。

そして[でどお2号]
ドライバー絶好調!いやはや本番強し。

[帰途]
もう世間は普通の夏休みなのかな。やっぱ節電影響とか色々あって分散化してたりとか?
帰りの高速の渋滞ったらそりゃもうたまらんばい的な酷さでした。
名物の(?)談合坂から小仏とかまでは相変わらずのそれで
「ええー、今日って平日なんじゃねーの」って。とほほ

おまけに東京側で事故があったのか、渋滞抜けても八王子以降がまたすごいことに。
(ほんと、車しか走ってない高速で事故とか起こしてんじゃねーよ!ばーか!)

結局、八王子で降りてとぼとぼ下を走ったのだけれど八王子バイパスがまた酷いことに・・・うう・・・・
確か都留(大月ガーデン)を発ったのは17時前だったけど部屋に着いた頃は21時近かったなー。

[死亡遊戯]
って映画、初めてちゃんと見た。ホテルのテレビで夜中に見た。
びっくりするほどつまらんかったぞ。
ドラゴンへの道とか、危機一髪とか、怒りの・・・とか一通り子供のころに見たけれどこれだけは見たことなくって。
ブルースリー死去後に(大半が代役で)細切れ的に作られた、ってのは何となく知ってたけど
でも、ここまで・・・・とは残念也。
けど、やっぱりブルースリー自体はすんげーカッコよかった。大好き!

[打ちっぱなし]
さーてと、洗濯物(本日既に二回目の洗濯)も干したしちょっと行ってくっぺかね。
こないだの土曜から今日で丸一週間、毎日クラブ振れるのは幸せだ。
(というか、こんだけ毎日振っても身体が何とかなってることに自分がちょっと感心) 

[出張・・・]
むろさん、お疲れさんだね。

いやー、さまばけ はコメントを受け付けていません。

荒尾と小岱山と枇杷と武者がえし


こんばんは。長らく御無沙汰しております。
de-do#1こと「GWも終わっちゃうじゃーん」な手動良順でございます。

4月以降、何やら色々忙しく(馬券とゴルフはしっかりやってましたけど)
ついついこちらが御無沙汰となってしまいました・・・。

で、このGW、手動は福岡~熊本方面に潜伏していたわけですが
なかなか充実のGWでございましたよ。

5/1には悲願の(?)荒尾競馬場に行ってまいりました!

いやはや、ひっさびさの地方競馬でしたね。
TCKすらさっぱり・・・というか、JRAだって年に一度行くか行かないかってくらいですが
まぁとにかく感動の地方行脚でした。
とはいえ、南関四場以外では盛岡のOROパークに行ったくらいのもので
地方競馬自体ほとんど知らないんですけどね。
(岩手競馬と言えば・・・先だっての被災でまだ開幕できてないんですよね?本当に残念です)

で。で。
5/1は大牟田某所のゴルフショップでちょっとお買いものをして
お昼に、生まれて初めてリンガーハットに行って「ちゃんぽん」を食べて(美味かったわー!)
それから荒尾に行ったわけですけど、
ちょうど7R発走直後に入場して、競馬場で売ってる専門誌を買って
8R(シルククリムゾン誕生日記念?らしいっす)を買ったわけ。


で。で。で。
これが当っちゃったのですよー。馬連&三連単が。
わーい。ぱちぱちぱち。
初めて訪れた競馬場(それも8頭立てとかかな)で三連単12万ちょっとつきましたからね。
なかなか立派なもんでござんすね。(自画自賛です、すみません)
いい気分で払い戻しさせてもらって「荒尾ダービー」の馬券を記念に買って帰りましたとさ。
目出度しめでたし。

で。で。で。で。(くどいね)
その後は携帯から天皇賞・春を投票。
荒尾の勢いそのままに・・・とまでは行きませんでしたが
ヒルノダムールの単勝とエイシンフラッシュとの馬連を仕留めて久々にこちらもスカッととりました。
わーい。ぱちぱちぱち。わーい。ぱちぱちぱち。

などと、必死の自画自賛は続きますが、話題変わってゴルフっす。
5/2と5/3は連ちゃんで「九州ゴルフ倶楽部小岱山コース」ってな美しいコースに行ってきたわけです。
いやー、これがまたたまらなく難しいコースでして私如きド素人では手も足も出ずって感じで
叩きに叩いて140台・・・(二日間とも)。
がははは。ひでー。よね?

で、更に笑えちゃうのが二日目は会員さん(一緒に連れてってくれた御仁)のコンペだったわけ。
キャディーさんまでついてくれてこのザマですもんね。恥ずかしいったらありゃしないわ。
(後ろの組の皆さま、大変ご迷惑をおかけしました・・・)
都合40~50名近くが参加したんだと思うけど、当然に私は「ドンケツ」!!
どうだ、参ったか!
ちなみにde-do#2がブービーだったので我々手動軍団二人は目出度く(?)景品にありつけたのですね。
がはははは。
(10位までの方は個々に表彰も賞品もあるんだけどそれ以下って中抜きで賞品もないんだね?)

ちなみにブービーもドンケツ(敢闘賞という立派な札がついてましたが)も讃岐うどんの詰め合わせでした。
賞品もらえたことを嬉しく思いつつも、どこか恥ずかしいというか情けないというか微妙・・・!?
あ、あとと参加賞にはビワ(枇杷)もいただいちゃったりして。
とにかく。ゴルフ上手くなりたいっす。

とまぁ、そんなこんなで色々有意義な九州遠征でしたが本日帰京した次第。
それでは週末のNHKマイルカップでお会いしましょう。

追伸
帰りに「武者がえし」(熊本銘菓)買ってきましたー。

荒尾と小岱山と枇杷と武者がえし はコメントを受け付けていません。

【再】ONOFFと書いてオノフと読みます


 

【速報】むろさん、本日残業中・・・・

こんばんは。

何の手違いか・・・昨年の暮れにアップしたブログが消えてました。
(っつぅか自分で誤って削除しちゃったんだな)

ども。こんな昨今だけれど、改めて「ドライバー」で悩んでる手動です。
悩んでるのは「スライス」するから、でもあるけれど
実はそんなことはとりあえずさほどの問題じゃなくって
「次に何を買うべきか」の方で・・・です。

失われたブログを採録しつつ、心はヨネックスに傾きつつある昨今だけれど
いやいや何の何の
「俺はオノフも欲しかったんだよなー」
なんてどーでもいい気分を今一度確認(?)する次第。
(改めて読み返して平凡の尊さをしみじみ実感、つい三か月前の年末の何と遠きこと)

さて。まるで関係ありませんが内田先生が
・寛容 ・臨機応変 ・専門家への委託
の大切を御自身のブログに綴っておられます。
http://blog.tatsuru.com/2011/03/13_1020.php

本当にその通り、ですね。
私の如き立場の人間もこれらのことを肝に銘じなければ、と思いを強くしました。

ではまた。

追伸
こんな昨今ではありますが、先日のキンシャサ(1着)-アーバニティ(3着)は痛恨。
de-do#2共々地団駄踏んで悔しがりました。
そう。こんな昨今だけれどやっぱり(やや意地になって)馬券で一喜一憂するのは
素晴らしい!
そう思う次第です。

追伸その2
コスモバルクがアイルランドでの現役復帰に向けて調整中、っていうんだから
これまた素晴らしい!!
そしてキンシャサはあっさり引退。 うーんこっちは残念・・・・

/**********下記は昨年の12/19頃にアップしたはずのもの、です************/
こんばんは。

ドラコン日本一決定戦に出場した石川遼ってば、なななななんと!
372ヤードもぶっ飛ばしちゃったんだそうで・・・。
すごいねー。あまりに凄すぎてその数字の意味する距離感がピンとこないんだけど。
いやはや、まぁとにかくすげぇでやんす。

どもども、de-do#1の手動「心は既に年末休み」清盛です。

今年も残すところG1は2戦。
(大井の東京大賞典まで含めると3戦?)
何ともまぁ、それはそれは下手糞馬券な一年でありましたなー。とほほ

せめて残り2週くらいは何とかしたいものです。

【朝日杯フューチュリティステークス】
⇒関係ないけどこのレース名、昔の「朝日杯3歳(今で言う2歳)ステークス」でいいんでないの?

◎アドマイヤサガス
○サダムパテック
▲トキノゲンジ
△オースミイージー
△リアルインパクト

◎からの単勝、三連単、三連複、▲の複勝で。

さて、今日も打ちっぱなしに行ってきましたが、何やら背中を痛めた雰囲気・・・
いてて。

そう言えば、ONOFF(オノフ)が試打会やってたのでちょっと打たせてもらいました。
(なかなかONOFFを振れる機会ってないので)

いやー、ドライバーもFWも心地良かったです。
(っつうか生まれて初めての試打でちょっと緊張したっす)

なんて語るほどクラブの良しあしなんてわかってない私ですけど
とにもかくにもONOFFは「かわいい」わけですよ。
デザインに独特な世界観があって前から気になってましたが
実際に打ってみて、より一層惚れ込んだ次第。
何れ買い換える機会があれば是非、ね。

ONOFFの営業さん、どうもありがとうございました。

年末年始も合間を縫って打ちっぱなしっす!
(さすがに元旦だけは休業らしいけど)

・・・って何だか馬券予想っていうよりゴルフの雑談と化してきた風情ですな。でへへへ

【再】ONOFFと書いてオノフと読みます はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ