de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'スピッツ'

後半がダメなヒト

9月 18th, 2016 Posted in レビューdeどお Tags:

唐突にれヴ―から。

(166)醒めない / スピッツ
「とげまる」以来、久々にスピッツのオリジナルアルバムを調達した次第。
(途中「小さな生き物」なるアルバムがあったんじゃなかろうか)
いやー。いいっす。相変わらずホロリ。。
なんだか心の底から切なく儚くなるんだよね。。わたしにとってのスピッツサウンド。
全曲いいけど強いて挙げるなら「子グマ!子グマ!」が秀逸。
いや「コメット」も「SJ}も素敵。素晴らしい。いや、「ハチの針」もかっこよい。。
うん、やっぱり全曲いいです。
ちなみに私は音楽を聞くのは車中が専らなんだけど、車中オーディオ(HDD)に最初に録音したのは、
やっぱりスピッツの「CYCLE HIT 1991-1997」。
そのベストの一曲目はデビュー曲の「ヒバリのこころ」です。
そして今現在、HDDの最後(最新)の録音はこの「醒めない」。
つまり、「醒めない」の「こんにちは」(アルバムエンディング)が終わると「ヒバリのこころ」が続くわけ。
だから何だよ。と言ったところで何でもねーのだが、まぁつまり。
その間、約26年くらいだと思うけれど草野くんの声がね。独特なあの温もる響きが変わってないのですよ。
ホントに。
そりゃもちろん若いなりのエッジの効き具合とかはあるんだけれど。
何れにせよ若い頃は、同じく切なくて儚くても世代的な力強さもきっちりと織り込まれてると思えるし
今のは今ので、年齢を経ての様々なもやもや的なもの・・と同時やはり年齢なりのに優しさ?
みたいなのもちりばめられてるようにも思えるわけで。
ってなんだかよくわかんないけれど、やっぱり私は「子グマ!子グマ!」が好きです。

いいねー。スピッツは。

いいねー。スピッツは。

・古閑美保のゴルフチャレンジアスリート
スポンサーはSeeMoreではなくなりましたが今も気が向けば見ております。
で、今回のゲストは服部道子。
私にとっては伝説のヒト。ってか同じ年なんだけどね。
この人が活躍してた当時はゴルフをしない(ってか見もしなかった)頃だったので
名前をちらほら見聞きするだけでした。
いやー。かっこよいスイングしております。よどみのない美スイングってんでしょうか。
そんな服部道子を検索してみたところ、ニアリー同世代で活躍されてた方達の写真もちらほら。

塩谷育代 (1962年生まれ)・・・いまもテレビ解説で御活躍の塩谷さん。
小林浩美(1963年生まれ)・・・ご存知、LPGA会長でらっしゃいます。わたしこのヒトの笑顔が好き。
そして服部道子(68年生まれ)・・・84年に日本女子アマ、85年には全米女子アマを制覇。元祖天才(怪物!?)。
平瀬真由美 (1969年生まれ)・・・こちらもラウンドりポーターなどで活躍中。綺麗なかたですよね。
福嶋晃子 (1973年生まれ)・・・今もたまに現役!?の福嶋あこ様。その飛距離と言ったらもう。。ね。
ってな感じですが、さらに少しだけ差を広げれば、
不動裕理 (1976年生まれ)・・・説明不要。問答無用の不動様。6年連続賞金女王にして優勝50回。いやはや。

うーん。10年後か20年後に「イ・ボミ」を検索したらニあり―同世代活躍選手として
どんな方々の画像が検索されるのでしょう。
アン・ソンジュとかジョン・ミジョンとかイ・チヒとかハヌルとか!?
(なんて日本人選手が一人もヒットしなかったら何だか悲しいかも)

[日本シニアオープン]
おおっと。優勝はプラヤド・マークセンでお見事です。
Todayアンダーパーなんて数名(それも-1か-2)の中、ただ一人67だったりするから終わってみれば圧巻勝利。
2位には、マークセン同様今年がシニアールーキーイヤーの鈴木亨。4位Tに渡辺司とピーター・ファウラー。

[ANAオープン]
ううん・・石川遼ってば届きませなんだ。とは言え単独3位。
KBCオーガスタから優勝⇒2位⇒3位。じゃあ日本OPは4位!?
(ってか次は何に出てくれるんでしょうか)
てなことは置いといて、優勝はブレンダン・ジョーンズ。2位池田勇太。
4位には今平周吾であともう一歩。重永亜斗夢、片岡大育などが6位T。

[マンシングウェアレディース東海クラシック]
優勝はテレサ・ルー。意外なことに今季やっと2勝目。
POに敗れたのは今季復調のジョン・ミジョンさん。
このヒトはマンシングウェアなヒトだから是非勝ちたかったことでありませう。
(テレサはラウドマウスでしょうか!?)

[エビアン選手権]
最終日が始まってるころでしょうか。3日目終わって首位にはチョン・インジ。
まこと大物食いな彼女だけど大学4年生って言うから素晴らしい。文武両道を地(ヂ)でいっておられます。
2位にはパク・ソンヒョン。3位フォン・シャンシャン。野村8位T、宮里美香17位T.
アリヤ・ジュタヌガーン21位T、お姉さんのモリヤは27位T。

[イタリアオープン]
悪天候が進行が遅れていたミラノ・ゴルフクラブ。
ほぉ・・ミラノにゴルフ場があるんですね。。
そんなイタリア。3日目終了時点で首位にはフランチェスコ・モリナリとダニー・ウィレット。
モリナリは自国ナショナルOP制覇なるでしょうか。
3位Tにアレクサンダー・レビとクリス・ペイズリー。ヒメネス翁は64位Tでまったくもって健在。

・やっとやっとやっと・・・
90が切れました。やっと。。。@昭和の森GC。
コースの難易度的にも、まぁね。。。かも知れませんが何の何の。私にとってはやっとの80台ですから。
とは言え喜びは24%くらい。
21%(←この刻みにさほどの意味はねーです)は「またやりやがったぜ、この後半ダメ野郎ぐぁ!!」
ってな悲しみ(というか自分への憤り)。
残り50%はご一緒いただいた方々への感謝。心からそう思いますわ。
(さらに5%は、UTとアイアンの調子がよかったので素直に嬉しかったです)

で。前半は39でなかなか快調。いーね。こりゃ80どころか70台か!?
てな間抜けな妄想をほんの数秒程度したような気もするけれど、んなわけもなく。
後半まんまと叩いて49。っておいおい。
最後はハラハラドキドキもの。相当(がらにもなく)集中いたしやした。
とかとか、まぁとにかく。雨にも濡れることなく楽しく回れたことに感謝であります。

にしてもね。。。何年がかりの80台!?

後半がダメなヒト はコメントを受け付けていません。

れヴー#9


近所の文化会館のエントランスに展示されている「がめら」さん、だーよ。

さて。周辺に散乱してるCDもやっと大詰め。さららっとれヴーするっす。

(63) OTRL/奥田民生
いいっす。

(64) ASKA 12
LOVE SONG、やっぱいいっす。

(65) LED ZEPPERIN Ⅱ
もう!いいに決まってんじゃん!もー。かっこいいっす。

(66) 自由への疾走/レニー・クラヴィッツ
「これ、ジミ・ヘン(ドリックス)のリバイバルだよね?」と頭から信じて疑わなかった
ARE YOU GONNA GO MY WAY(邦題:自由への疾走)
他、いいっす。

(67) A DIFFERENT KIND OF TRUTH/VAN HALEN
最新アルバム。デヴィッド・リー・ロス復活。やっぱヴァンヘイレンは彼がいい。
(サミーヘイガーもかなり好きだったけど、へへ)

(68) THE BEST OF CHICAGO 40TH ANNIVERSARY EDITION
素直になれなくて・・・・名曲ですよね。やっぱしピーター・セテラがいいっす。

(69) おるたな/スピッツ
最新アルバム。最後の曲のオケラがいいっす。あと、タイム・トラベル(原田真二だぜ!)。
そして奥田民生の「さすらい」がこれまたしびれます!

(70) E.Y80’s/矢沢永吉
問答無用。このベストで特に好きなのは「抱かれたいもう一度」です。

(71) 青春歌年鑑 80′ BEST30
※後日追記するっす

(72) 青春歌年鑑 81′ BEST30
※後日追記するっす

(73) B’z The Best ULTRA Pleasure
※後日追記するっす

(74) ユーロバウンズ~リマスター~ ラウドネス
いいっす。いいっす。いいっす。国内でのライブ版よりこっちの方が好き。

(75) free world /Munetaka Higuchi with dream castle
ロニー・ジェイムス・ディオとか豪華ゲストが多数参加してます(はず)。
うーん・・・あんまし聞いてない。

(76) eternal… PIANO BEST 50
※後日追記するっす

(77) INTO EXISTENCE/RIDES AGAIN
山野楽器かどっかで視聴して衝動買いしました。よく知らんけどなかなかかっこいいっす。

(78) TELL THE WORLD: THE VERY BEST OF RATT
LAメタル!?だっけ。まぁ呼び方はどうでもいいけど。ラウンド・アンド・ラウンドが好きです。
あと、BODY TALK(エディ・マーフィー主演の「ゴールデン・チャイルド」の挿入歌)もいいよね。

(79) RIVER OF DREAMS/BILLY JOEL
※後日追記するっす

(80) EARTH WIND & FIRE GETAWAY~GREATEST HITS+2
※後日追記するっす

(81) GIFT/Mr.Children
北京五輪でのNHK中継テーマ曲!?大好きな曲です。

(82) Dear Friend Ikeda Satoshi Best Collection
つまり池田聡ですが何か・・・・モノクローム・ヴィーナスやBefore、君を忘れない、などが好きです。
あと、ハイヌーン。ロマンスもいいっす。
このベストには入ってないけどマリッジも好きでした。

(83) BEST OF ROCKERS ‘N’ BALLADS/SCORPIONS
※後日追記するっす

(84) 大橋純子シングルス ゴールデン☆ベスト
シルエットロマンス・・・も、もちろんいいけんだけど、手動はサファリナイトが大好きです。
確か北海道(夕張だったかな?)出身でしたよね。

(85) BEST BEST BEST 1989-1995/吉川晃司
※後日追記するっす

(86) 黒夢 コンプリート・シングルズ
「少年」が聴きたくて買っちゃた・・・・

(87) QUEEN GREATEST HITS
※後日追記するっす

(88) JOHN SYKES - BAD BOY LIVE!
※後日追記するっす

ってな感じで、かなりいい加減でございました。。でへへへ

 

れヴー#9 はコメントを受け付けていません。

れヴー#1


表題「東京優駿って言うんだよ」から一年・・・・
やっとこのカテゴリを追加してみました。

しょーもない私見100%の手動のレビューっす。
先ずはCDから。今居る部屋でぱっと視界に入った順から何枚か。

(1) KING OF PAIN/LOUDNESS
ひぐっつぁん亡き後の新ドラマーによる作品!
すん~~ごくいい!
ってこともないんだけど、でもかなりいいと思いますよ。
ツーバスのイントロなんて意表を突いてくれちゃうし。重厚でイカしてます。

(2) ウィーン・フィル魅惑の名曲1
ドヴォルザークの新世界ってやつ?小澤征爾(「せいじ」さん、ですよね)指揮。
小学館のCDマガジンっす。初回だけ安かったから買ってみた次第。
ははは

(3) ILLOGICIST/THE INSIGHT EYE
レヴュー不能・・・・2曲目に入ったところでPAUSE。以後再生したことない。
って言うか何故こんなの買ったの!?
ははは、その辺は何れ機会があれば。

(4) MASTERS OF LOUDNESS
ブックオフで購入。第一期から第?期かまでのラウドネスのベスト(なんだよね?)。
SHADOWS OF WAR以降ってまったく聞いてなかったのでよくわからんばい。なんだけど
知らなかったこともあって何となく
「聞いてなかったころはどんなだったんだろ?」
と思って買った。のかな。
マイク・ヴェセーラも山田(フラットバッカーしか思い出さない!)もいいけど
やっぱ二井原でしかラウドネスを感じられない、そんな私は不感症!?

(5) LOUDNESS EARLY SINGLES
いい。いいわー。文句無し、とてもいい。
BurningLoveだよ?ばーにんぐらぶ。
メンバーが有線にリクエストしたら石野真子のバーニングラブが流れた・・・
とはあまりに有名(なのかな?)な逸話です。
冗談はともかく、このアルバムに収録されてる曲の中で好きなのは
「Geraldine」と「蜃気楼(RoadRacerのB面だったかな?)」ですね。
いま聞いても中学生のあの頃を思い出す・・・・

(6) Spitz CYCLE HIT 1997~2005
これもブックオフですね。
これの前の~1996べストも持っていて(そっちはちゃんと新譜で買ったよ)
何となく流れで・・・
全体的にこの時代の曲に思い入れはないんですけど「夢追い虫」は秀逸。

とりあえず今日はこんなところです。

れヴー#1 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ