de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'タイガー・ウッズ'

ビオスの丘の囁き


慌しくあちらこちらを行ったり来たりの昨今だったけどフィナーレは沖縄。
主な用事は知人の結婚式にお呼ばれされて。だったのだが、
まぁそれはほとんどついでみたいなもので「じゃあついでに」とちらほら観光。
いやはやくたびれました。

どこかのビーチで戯れてるお子様。

たぶんリザンシーパーク(谷茶)のビーチ。
誰のお子さんかは存じませぬ。

そんな沖縄だけど。
はて。。最後に訪れたのは一体いつだったろうか。
思えば20代から30代にかけての若かりし時分は、ほぼ毎年遊びにお邪魔しておりまして。
ってか、ただひたすら海を見ちゃオリオンビールをぐびぐびやって、だらだらするだけ。
そういう意味では遊んですらなかったのだが。
と。数えてみれば恐らくもう7~8回目の沖縄じゃないかと思われるのです。

まったくの思いつきで立ち寄った「ビオスの丘」です。

いくつか観光したけれど、ここが一番面白かったです。
園内の池を遊覧船で回れるのだが、そのガイドの語りのまた面白いこと。
一々皮肉っぽくてかなりクール。イケておりました。
私はああいうのが(自分がそういうヤツなので)大好き。
それはともかく、写真はその遊覧時に池のほとりで踊っておられた女性。
ガイドの話によれば、ここは「テンペスト」(仲間由紀恵が主演したドラマ)
の撮影にも使われたところだそうだから、そのドラマのイメージなんでしょうか。

[ヒーローワールドチャレンジ]
松山英樹の圧勝で幕を閉じた前回大会から早いものでもう一年が経ちました。
そりゃもう師走ですものね。(はぇー)
今更ながら昨秋からの松山英樹の快進撃はまさに圧巻でありましたな。
なとと、それを思うにつけトーマスとケプカってば天敵かよー。
と思っちゃうくらい、彼の勝利をいくつも阻み続けてくれちゃって、
こういうのがまさに良きライバル関係ってことなのでしょう。(ホントか)

んで優勝はリッキー・ファウラー。やたー。
最終日はスタートから怒涛の7連続バーディーで前半だけで8バーディー。
後半も3つ伸ばして終わってみれば「61」。いやはや見事な逆転優勝でありました。
(ってか「黄金のラフ」じゃないんだから・・)
このヒトの、あの何とも簡単そうに見えてしまうほどの潔いパッティングに毎度しびれます。
2位にはチャーリー・ホフマン。
3日目が終わった時点では(優勝は)余裕でコイツだろ。とか思ってたのだが。
なんでもこのヒトは3日目終了時に首位にいると、なぜか勝てない(と内藤雄士が解説してた)
のだそうで、どうにも逃げ切りベタなヒトらしい。
言われてみれば、確かにひっくり返されてるシーンが多いかも。

そしてそして9位Tにはタイガー・ウッズでよしよしよし。
四日間よくぞ無事に・・・というか、随所にマン振りなんかも見られたりして
昨年のこの大会時よか、よっぽどいい感じに見えました。
アプローチもずいぶん普通になったしアイアンショットは相変わらずピン刺しまくりで。
ドライバーだって楽々300Yd以上は飛ばしておりました。
今年は何試合出てくれるのかわからんけれど、やっぱりメジャーには出てほしい。
特にやっぱりマスターズには出て頂きたいっす。

と、そんなタイガーと言えば。。
悪癖の骨董品収集!?が過ぎちゃってこんなものを調達したのでした。

NIKEはTWフォージドウェッジ!

発売されたのは2004年とからしいから、それはそれは大昔の代物。
しかしながら程度もなかなかによく、調達後そそくさとリシャフト。
余ってたMODUS125を挿してみたのだが、まぁ可も不可もなく。。
またしてもコレクションが増殖してしまったという詮無い話。

沖縄観光名所をもう一個。

辺戸岬。
わたしは昔からここが大好きで大好きで大好きなのだ。
何故だか知らんけど、ここで浴びる突風と断崖からの景観がとっても好きなのです。

ビオスの丘の囁き はコメントを受け付けていません。

桜は既に散ったけど


【桜花賞】
◎ ココロノアイ
○ アントリエッテ
▲ レッツゴードンキ
△ クールホタルビ
△ ムーンエクスプレス
△ ルージュバック

◎○▲はチューリップ賞の上位3頭。
自分には珍しくすぱっととれた馬券だったのでもう一回。
ホタルビは人気薄の小牧。ムーンは「松山」のマスターズ好調からケントクで。

[マスターズ]
ジョーダン・スピースが快進撃。2日間で-14は新記録?いやはや恐るべし。
去年の惜敗経験が活きるでしょうからあっさり勝てちゃう!?
2位にはホフマン。3位Tにはローズ、ケイシーのイングランド組。
そしてダスティン・ジョンソン。この人も怖いですな。
6位にはミケルソンで嬉しい限り。
松山は-3の12位T。同じ12位グループにはオーガスタが得意なジェイソン・デイ。
シュワーツェル、ウーストハイゼンの南ア組、長尺に戻したアダム・スコット。
そしてマーク・オメーラ(58歳?)などもいたりで素晴らしいっす。
嬉しいと言えばやはりウッズ様。
ティーショットを大きく曲げたりシャンクも出たりでまだ不安はあるんだろうけど
それでも2日間を-2。お見事。
そんな19位Tにはウッズの他、マキロイ、R・ヘンリー、D・ウィレット、P・リードなどが。
オメーラと同年代のランガーは惜しくも予選カット。
惜しくも。。と言えば65歳のトム・ワトソン先生。
初日は-1で好スタートだったけど2日目+9で残念。
フューリック、デュビッソンなどもCUT。

[スタジオアリス女子OP]
2日目。藤田光里が首位キープで-4。
初優勝、いけちゃうかな。
2位Tグループは-1。菊地絵理香、渡邊彩香、成田美寿々、岡村咲。3打差。

maruman
大好きな(でもなかなか買うには至らない)マルマンを試打。
新発売されたConductor PRO、初のUT!?
残念ながらこれは打てなかったのだがドライバーとアイアンは打てました。
詳細はまた別途。
ただConductor PRO-Xドライバー。POWERTRANS(Sシャフト)は軽量だけど
いい感じの中調子のしなり、けっこうなしっかり感もあって◎。

試打後は[MAJESTY]ティーペグもらっちゃいました。
マルマンさん、ありがとう!!

まるまん

桜は既に散ったけど はコメントを受け付けていません。

BBで引っ叩け!の巻


蒸し蒸し蒸っし蒸し。いやはや、たまらんですわ。

[BMWインターナショナルOP]
先日の全米OPで圧勝したドイツ(開催国)の英雄、マーティン・カイマーが凱旋。
なのだが、まさかの予選CUT(Eパーは102位T)でありゃりゃりゃ。
ただいま第3ラウンド中。。。首位にはリチャード・グリーンが。
ポール・ケイシー、オリバー・フィッシャーの英国勢、F・モリナリ、R・カールソン。
そして、初日、2日目と首位にいたラファエル・カブレラ-ベロ、P・ララサバルのスペイン勢
などが2位Tグループを形勢して大混戦?
ヘンリック・ステンソン14位T。ヒメネス翁、ガルシア、ビヨーンなどが21位Tあたり。
なかなかに豪華な顔ぶれです。

[クイッケンローンズ・ナショナル]
モンキーローンナショナルだったら主催者推薦で藤本草太も出てたでしょうに。。。
(「黄金のラフ」参照)
などとつまらん冗談はともかく、ついにタイガー様が復帰しました!
+7、103位Tでこちらもあららっと予選CUTだけど、まぁそういうことはどーでもいいです。
とにかく彼がゴルフしてるってのがこの上なく嬉しいじゃありませんか。ね。

そしてこちらも第3ラウンドがスタートしたところ。
とりあえず首位Tにはリッキー・バーンズ、パトリック・リード。
豪のリーシュマン、やはり豪のアマ選手オリバー・ゴス(マスターズ49位)が並びます。
F・ヤコブソンが7位Tで何だか久々。スピースは50位Tで辛うじて予選通過?
石川遼、松山はOPウィークだけど二人は来週末(セガ・サミー)久々に国内で揃い踏みだそうで。
楽しみですわ。

[アース・モンダミンカップ]
の前に。
日本女子アマのほうが注目されてたりすんじゃないでしょうか。。。
(まぁブームみたいなもんだから仕方ないっすね)
昨年覇者の森田遥、プロトーナメントで既に大活躍の堀琴音、永井花奈などは
マッチプレー一回戦で姿を消したようです。
勝みなみはベスト8で敗退。先日の全米プロで決勝に残った橋本千里もベスト4で敗退。
(決勝は蛭田みな美さんと佐藤耀穂さん)

で女子プロ。
首位にはジョン・ミジョンと酒井美紀。
1打差3位にテレサ・ルー。4位にアン・ソンジュ。5位大山志保。
7位Tには斉藤愛璃だったりするので大変よろしいです。
11位には全米帰りの穴井詩、そして久々の決勝ラウンドの北田瑠衣(指を痛めてたんでしたっけ?)。
同じく全米帰りの横峯さくらと成田美寿々が24位T。
三塚なら見つかる!の三塚優子は33位Tだけど頑張って。

そうこうしてたらいよいよ。。。
【宝塚記念】
◎デニムアンドルビー
○カレンミロティック
△ウインバリアシオン
△ゴールドシップ
△フェイムゲーム
あたりでいこうかな、と。

ところで。。ヴィルシーナの屋根が福永に。。
そっか、こないだのヴィクトリアでの内田はスポットなのか。
じゃあ内田は当然ゴールドシップだよね。なんて思ったらジョーダンの鞍上!?
ありゃりゃ。ゴールドは横典かい!
なんて、内田がゴールドから降りたのはもう数戦も前のことなんだ。知らなかった・・・
ってそれを言ったらジェンティの屋根が川田じゃん!岩田じゃないの!?
って話ももう数戦前から乗ってなかったんすね。(去年のJCとこないだのドバイはムーアで勝ってる)
かと言って川田もけして乗り変わったということでもなく、
つまりオークス以来?と考えれば戻った。とも言える!?
とか何とか、最近は主戦ジョッキーの寿命が短い(結果がシビアに問われる)みたいで大変なんすね。
って話はどーでもいいから馬券よ当れ。

・TourAD BB
ってわけで、私が売り払った714AP1を原資にde-do#2の913D2用に
TourAD BB(TitleistSureFit装着)を調達。やっと届いたので練習場へ!

913D2に装着されたBB

私も少し打たせてもらったけど(純正ROMBAXとは)まるで別物になりました。
ここまで変わるか!?的にちょっといい意味で衝撃でした。
だって私如きでも何だかけっこう上手く打てるようになっちゃったりして。(たまたまです)
まぁBBとは言え、一応50g台だったりしますからね。
当のde-do#2も「これで安心して叩けます!」なんてかなり御満悦の様子だったので、まぁ調達自体は大正解でした。
本番での活躍を願っております。

ついでに。。。
中古で買ったボロボロのBurnerRescue(2008)の25度です。

Rescue2008の5番UT

余ってたNS950UTILITYを挿してみました。
NS850を挿した22度とはやはりフィーリングがまるで違くて(って当然ですが)
もう少し試してみたいと思ってます。

最後に「ゴーヤ」の花です。かわいいよね。(雄花だけど・・・)

ゴーヤの雄花

BBで引っ叩け!の巻 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ