de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'チャーシュー' (Page 14)

「ふじ亭」の 塩チャーシュー、カキフライ定食、他


ども^^ むろさん です。

久しぶりに「ふじ亭」へ行ってきました!

週末のお昼どきど真ん中だったので確実に混んでるだろうと思いつつ、「運良く空いてたら入ろう」
と思っていったら・・・ ちょうど運良く、食事が終わったお客さんと入れ替わる形で、入れました^^
ラッキー♪

猛烈に腹が減っていたのでいろいろ食べましたw

最初の写真は「塩チャーシュー麺」です^^

塩ラーメン+チャーシュー

相変わらずチャーシューがデカイ!
このチャーシューの食べ方のポイントはね・・・すぐ食べちゃダメなんですよ!
出てきたばかりのチャーシューは冷たくて固いんです。
なので、しばらくスープの中に沈めて温めると・・・・ すっごく柔らかくなって美味し!!

塩のスープは、鶏ガラベースなのかな? 白濁していて表面には結構脂が浮いてました。
味はアッサリまろやかな印象だったのでGoodでした♪

今、衝撃的な事実を発見してしまいました・・・
以前食べたチャーシューメンの写真を見たら・・・ チャーシューの枚数が少なくなってた!!!
Σ(=゜ω゜=;) マジ!?
以前の写真はコチラ
以前は6枚入っていたのに、今回は5枚! なんかちょっとショックだったなぁ^^;
まぁ以前の写真と比べると何となく今回のチャーシューは大きくなった気がするので
ヨシとしましょうかね^^ ドンマイw

次の写真は嫁が食べた「カキフライ定食」です。

カキフライ定食

カキフライが何個入ってたっけな?たしか7~8個入ってました^^
お味噌汁+小鉢(冷奴+漬物+佃煮)+サラの上にはモリモリキャベツにポテトフライも付いてます。
これで750円なので、お得でしょう。

カキフライを1個オスソワケしてもらったのですが、サックサクで美味しかったです。
こういうカキフライって衣でカサ増ししがちなんですけど、結構身が大きいカキでしたよ♪

次はー ラーメントッピング用の「鳥ザンギ」です。

鳥ザンギ(トッピング用)

「別皿で」とお願いするとこんな形になります。 特に指定しなかったり店員さんに確認されなかった
場合はラーメンの上に乗っかりますよ^^

ふじ亭のザンギは・・・ 最高! ザンギといえば「ふじ亭」と言っても過言ではないと思います。
衣はサックリ&お肉はジューシー、下味もしっかり付いてて美味しかったぁ~♪

最後の写真は単品で注文した「春巻き」です。 (確実に食いすぎwwww)

春巻き(単品)

ちょっと春巻きの皮が厚めのような気がしないでもなかったですが・・・
美味しかったですよ。
このサックリとキレイに揚げる技術は素晴らしいです。

ふじ亭」の揚げ物の技術はやっぱり凄いと実感しました^^
マスターを筆頭とした年配のオバサマたちの元気の良い接客が気持ちが良いです。
「安くて美味しい料理を腹いっぱい食べて欲しい」というお店の気持ちが伝わってきます。
あと、店内に響き渡るマスターの「おーい!揚がったぞー!!」という掛け声を聞いてるだけで
なんだか元気になれた気がするのです^^

メニューを見たら以前メモしたのと少し変わってたので「ふじ亭」のページを更新してみました。
営業時間も昼のみになったようです。

P.S
ふじ亭で食べ過ぎてしまい、帰宅後は気絶するかのようにグッスリ昼寝しちゃいましたw
「こんなことやってるから太るんだよなぁ」とわかっていながらも満腹状態で昼寝するのは
至福の瞬間なのよねw

「ふじ亭」の 塩チャーシュー、カキフライ定食、他 はコメントを受け付けていません。

なかよし(寿店)の 正油&味噌チャーシューメン


ども^^ むろさん です。

先日、なかよしの寿店に行ってきて、塩ラーメンに感動したのも束の間・・・
「塩以外を食べて見たい♪」と思って、嫁といってきましたw

休日のお昼どきだったんですけど、先客は無し・・・
なんとなくですが・・・近くの「誠や」にお客さんを盛っていかれている感がありますが・・・
私的には「穴場」的ラーメン屋さんという位置づけになってます。

ほい。
さっそくお写真紹介しますねー

私は正油チャーシューメンにしましたよ♪

正油チャーシューメン

うん。
これぞ「なかよし」らしい正油スープの色。 しっかし色が濃いよねー
で、お味のほうは・・・・
びっくりするほどアッサリしてました。 このスープの色から脳内で連想される味の濃さと
実際に口の中に広がるアッサリとした味の薄さのギャップが激しくってビックリしました^^

この正油スープは人によっては「ものたりない」と思うかもしれません。
先入観とのギャップはありましたが、改めて味わってみると「何かが足りないような・・・」そんな
気持ちになりました。なんだろう?醤油タレが熟成しすぎて風味が飛んじゃってるような・・・
なんかわからないんですけど、他のなかよしのお店とは、まったく違う気がしました。

・・・と、ウダウダ書きましたけど、個人的にはアリですね。
「なかよし」としてみれば、物足りない感じです。

お次の写真は嫁が注文した「味噌チャーシューメン」です。

味噌チャーシューメン

スープを一口味見させてもらったんですけど・・・ これまたアッサリ!
嫁も驚いていました。
白味噌がベースなんでしょうか?甘味を感じる味噌でした。
北海道らしい濃厚な味噌を期待してスープを飲むと、「あれ?」って思うかもしれませんが
個人的には好きな味噌味でした^^

お店をでて嫁と話し合った結果・・・
なかよし(寿店)」は「塩ラーメン」がオススメ!!! という結論に至りました^^

室蘭の「なかよし」制覇の旅w 残すは中島店のみとなりましたー

なかよし(寿店)の 正油&味噌チャーシューメン はコメントを受け付けていません。

「なかよし(寿店)」の 塩チャーシューメン


ども^^ むろさん です。

なかよし全店制覇すべく、寿店に行ってきました! お初です♪
大きな通り沿いじゃなくって、ちょっと住宅街に入ったところにあるので、
場所がイマイチわからなかったんですけど、「誠や」のすぐ近くにあってびっくり^^

店内はカウンターのみで10席ありました。

味は「みそ」「しょうゆ」「しお」に「ミックス」というのがありました。
何を食べるか悩んだ結果、やっぱりダシを感じるシンプルな塩にしましたよ^^
モチロン、チャーシューメンでねw

塩チャーシューメン

真っ先に「お!」と思ったのはスープの色。 透き通ってます♪
こんなに透き通ってるスープはいままで食べたなかよしの中で始めてみたかもしれません。
なかよしの塩といえば、昆布のダシがでまくって醤油っぽいいろという印象が強かったのよね^^

お味はねぇ・・・ アッサリしてて美味い! こりゃー私好みの味でした^^

口当たりサラっとしてて、すぅ~っと体に染み込むような優しいスープ。
後から昆布のダシの深い味わいがやってきます。
うん。これはいいぞ!私の好きな味です。

なんだろうね? 基本的になかよしの味は大きく変わらないはずなんですけど
いままで、食べたなかでも「これは違うぞ!?」って思っちゃいました。

あえて、個人的な好みを言わせていただくと、麺の表面に浮いてた油の量はもっと少なくても良い
と思いました。せっかくアッサリしているスープがちょっとクドく感じちゃうのよね^^

そして、もう1つ良かったのが麺です。
ちょっと画が美しくないですけど、麺をアップしてみました^^

塩チャーシューメン 麺あっぷw

とっても白くって、とっても細いです。
この麺、私は好きです♪ なかよし(東口店)の麺と同じような印象でした^^

ツルツルとした滑らかな麺はしっかりコシがあります。

なかよし(寿店)」はホームページによると、なかよし各店に麺を卸している製麺業をやってるそうです。
私もそうですけど、嫁もこの味が気に入りました^^ 次行ったら醤油を食べたいと思いまーす♪

「なかよし(寿店)」の 塩チャーシューメン はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ