de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'バラ'

昨今のあれこれ(26)


どーも。
ヒマなときはテレビばっかし見ております。見るともなく映ってる。
ヒマじゃなくてもけっこう見てますな。
こんなご時勢なので当然にゴルフ中継もなく(てかツアー自体休止なわけで)
PGAツアーの方はぼちぼち再開スケジュールも決まってきたけれど国内ツアーはどうなることやら。

こんな時こそ。と以前録りためていたドラマなんぞをあれこれ駆け足で再生。

「永遠のニシパ」
今更か。今更です。
まつじゅんこと松本潤が主演したドラマ(主人公「松浦武四郎」役)でしたが、
あたしゃ、深キョンこと深田恭子(アイヌの女性「ニセ」役)がよかったです(!?)。
ロケ地に室蘭はなかったはずだけど、松浦の測量行脚中どこかの海岸沿いあたりで
地図に書き込むようなシーンでは、その地図中にには室蘭?と思しき表記や地形が描かれていた・・
ような。まーとにかく。なかなかに興味深いドラマで面白かったです。

そんなドラマは北海道命名150年(2019年)にあたることからの制作だったそうだけど
「なつぞら」(朝ドラ)なんかもそうなのかな?
「ゴールデンカムイ」もそうなのか!?(なわきゃないよ)

てか、この漫画は面白いよね。大好き。不死身の杉元もアシリパさんも。
明治末期に土方歳三が生きていて、蝦夷共和国再興のために金塊を争う。。
なんて素晴らしい発想力。作者(野田サトル氏)に脱帽です。

関係ないけど、「優しいあの子」はとってもいい曲でした。
(「なつぞら」の主題歌。本編の方は正直。。。)

昨年発売のアルバム「見っけ」。毎度のことながらやはり秀逸。

YM71Dがかっこいいのだ

(167)見っけ/スピッツ
「醒めない」以来のオリジナル・アルバム(通算16枚目らしいです)。
タイトル曲の「見っけ」(#1)もかっこいいのだが・・
終盤のギターソロからもう一回盛り上がるか!?と思わせつつ終わってしまうという、
そこがまたなんとも絶妙にかっこよい・・
あたしのお気に入りは、何といっても「YM71D」(#8)と「まがった僕のしっぽ」(#10)。
前者はギターがめっちゃかっこよい。まことに小気味よいカッティング。ファンキーっす。
ちなみにタイトルの「YM71D」は・・某メーカーのプロジェクターとかじゃないです
“わいえむなないちでぃー”なのか、歌詞中サビにでてくる”やーめなーいでぇ♪”なのか、
どっちでもいい気がするけれど、たぶん後者(やめないで)なのでしょうね。
「優しいあの子」(#2)ももちろん収録されております。

とか何とか。引き続き植物のみなさまに束の間の癒しを賜ってる次第。

オクラホマが咲きましたー。





ベルベットとでもいうのか、コーデュロイとでもいうべきか、
とにかくその質感がたいへん素晴らしいのだ。

再びテレビのお話。
唐突だけどホモ・サピエンス。
頑強なネアンデルタール人に比し、はるかにひ弱だったらしいけど、どうして生き残れたの?
そりゃなぜだ?
そりゃ弱いからこそだよ。というお話。
安全に狩りなどができるよう道具を作っちゃった。弱いからこそ群れて仲間同士が力を合わせ
「協力」することができてしまった。
そうすることで安定的に人口を増やせたし脳も進化させることができたり。
そんなひ弱さがネアンデルタール人にはなかったかも知れない「想像力」を獲得したのだ。。
と考えられている。
のだそうだよ。
的なことをやっていて、ふーん。なるほどそういうことなのか。と大いに納得。
テレビに向かって一人相槌打ったりしてました。

太古の昔から現在まで、我々は群れて暮らしていくことを(個人、家族の単位を超えて)
ほぼありとあらゆる活動や場面の前提としてやってきたわけなので、そういう意味では
やっぱりこのご時勢における「自粛」(単位はともかく、かなりの孤立化)なるものは、
相当に不自然なことなんだよなー。
てなことも思ったような思わなかったような。

最後にフィロデンドロンです

サトイモ科だそうです。
日当たり良すぎ?けっこう葉焼け気味だったりもするけれど、
葉の眩い輝きがなかなかいいじゃありませんか。

昨今のあれこれ(26) はコメントを受け付けていません。

昨今のあれこれ(17)


どーも。
寒かったり暑かったり、暑かったり寒かったり。。
なんとも節操のない気候ではあるけれど。
とりあえずここ数日はいい感じの気温でやや落ち着いてますな。

そんなこんなでいまは絶好のバラの見ごろだったりします
近所の神代植物公園では「春のバラフェスタ」開催中でもあったりするので
散歩がてら、またふらっと行ってみた次第。
どりゃ

↓アリゾナ

↓ピンクパンサー(左)とカナスタ

↓プリンセスチチブ

チチブとは秩父のこと。
秩父宮妃(昭和天皇の弟の奥様)にイギリスのハークネスローズから捧られた。。
のかな

↓ショートケーキ

めんこいな

↓ドフトゴールド

↓つるフラウカールドシュキ

↓スペクトラ

↓マダムピエールオジェ

↓ロイヤルハイネス

↓ビショッフシュタットパーダーボーン

うーん。。たぶんそんな名前

↓グラハムトーマス

トーマスといえば・・
いまは(やや季節外れな?)全米プロが開催中。
いわゆる PGA Championship.
ケプカの連覇が濃厚ではあるけれど、
その前のチャンピオンは、ジャスティン・トーマスでした。
(そう、わざわざ松山のメジャー制覇を阻んでくれた、あの)
そんなトーマスだったけど今回は残念ながら欠場。
そしてトーマスの友達のジョーダン・スピース。
こちらもキャリアグランドスラムがかかる今回だけれど
引き続き調子は良くなさそう。
思いのほか長いトンネルに入っちゃったのか・・

↓ブルーバユー

↓ドクターファウスト

うーん。。いつ見ても気違いじみてて素晴らしい彩り
お見事。

(続く)

さて。
そんな全米プロだけど、ブルックス・ケプカの圧勝も濃厚。
レコード優勝もあったりするのかもだけど
(それもあのベスペイジで)
松山英樹にも食い下がってほしいっす。
最終日もがんばれ!
(現地レポーターの今田竜二もばんがれ!?)

そして、あたしのゴルフは相変わらずへぼのまま。
さっぱりうまくならんのだ
けれど、今年初の80台がやっと・・・

そんな手動さんのクラブセッティング

#3w RBZ Tour with ALDILA TOURRED 55S 14.5度
#3UT M4 with 純正FUBUKI(S) 19度
#4・#5 M4 with KUROKAGE HY 80(R)
#4 M3 with MODUS120-S
#5~PW Tourstage X-BLADE709CB with MODUS130-R
AW VokeySM4(US) with MODUS120-S 50度
SW VokeySM4(US) with MODUS120-S 54度
LW VokeySM4(US) with XP115-R300 60度
PT WHITE HOT RX 2BALL V-LINE

なんだかめちゃくちゃなセッティング。
ドライバーも入ってない。
ってか15本も入ってるし・・

それはともかく。
そんな令和初の・・・←なんともベタなフレーズやね
「80台」がでたのは毎度の近所のショートコース。。
パー60ですけど、それがなにか。
でへへ

久々に回ってみました。
暑くも寒くもなく歩くには最適。心地よかった。
昨今(特に)課題だったアプローチ。
練習場でもひたすらアプローチばっかし打ってます。
そんな練習での改善成果の確認にはやっぱり生の芝が最適。
薄い芝やベアグランドの多いこのコースでも
そこそこうまくコンタクトができてたので
一先ず成果はあったような気がしますわー
ちなみに自分にとっての重点ポイントは「右手首の角度のキープ」
それに尽きるのだ

で、アイアンはなぜだかツアステ。懐かしいわ
ってか別にツアステが欲しかったんじゃなくてMODUSの130が打ちたかったのです
それも「R」。たまたま中古で見つけてついつい調達。
いつかの日本シャフトの試打会でも意外と心地よく打ててた気がしたから、
なんかいーかも。なんて思ってここ最近使っております。
正直なところ、かなりいい。そうとういい。いやいやとってもいい。
昨今のわたしにはこの先調子な感じがいい感じです。
重さも、このタイプの調子(手元があまりしならない)だとほとんど気にならず
RegioFormulaのType-Mとの相性がいい
というメーカーのあのフレーズもやっぱりホントだったのだ

とか何とか。
ラウンド後のお楽しみはここ(東宝スポーツパーク)のランチ

納豆としらすの和風パスタ。
何やら挑戦的なメニューだったけどなかなか美味しゅうございました

あーこりゃこりゃ

昨今のあれこれ(17) はコメントを受け付けていません。

昨今のあれこれ(8)


先日、散歩がてらに近所の神代植物公園へふらり。
バラがわんさかきれいでした。


アイリッシュミスト


ユーロピアーナ


エスターオファリム

クイーンエリザベス


ゴールデンスリッパーズ


ジャニナ


スーパースター


つるのチャールストン


フィデリオ


ホワイトマジック


ミラベラ


モナ・リザ


星光


友禅


あらら。こちらは毎度の手動さんクラブセッティングでありましたな。
やはり最近の散歩がてらラウンド(東宝スポーツパーク)から

DR VaporFly Black with VaporGraphite+
#3UT M4 with 純正FUBUKI 19度
#5UT M4 with 純正FUBUKI 25度
#4 X-hot with XP95
#4 M3 with MODUS120-S
#5~PW NIKE VR Pro Combo with MODUS120-S
AW NIKE VRフォージド with MODUS120-S 50度(2度立て48度)
SAW VokeySM4(US) with MODUS120-S 54度
LW フォーティーンDJ-33 with MODUS wedge115 60度
PT ミズノMP-A305

1本多いか。。そこは試打もかねてってところでご容赦をば。
ドライバーは黒のVapor。かっこいいのだよ、これ。
発売当時は興味なかったんだけど、最近ふたたびNIKE熱が再燃。。
シャフトには、手持ちの純正(VaporSpeedの純正S)。

パターは以前入手して、グリップまでかえたのだがいつしか忘れ去り・・
久しぶりに発見したので持ち込んでみたのだが、
その打感の弾きの良さと言ったら、それはもう。。
打てないときには「アリ」かもだけど、いまいまは「ナシ」か
まぁゴルフはそれなりに楽しいのでOK

[ゴルフ日本シリーズJTカップ]
2018シーズンもいよいよおしまい。
今平周吾が、見事賞金王に。1勝だって賞金王は賞金王。
毎試合、毎試合、本当に安定したプレーで素晴らしかったですな
優勝は小平智でこちらもお見事。
USのPGAを勝ったヒト?な資格での出場だったんだっけ。
なんにせよ、しぶといナイスプレー。
こないだ谷原とのワールドカップ後のインタビューでも
「(谷原さんとの)この経験を持ち帰って頑張ります」とか何とか言ってたので、
谷原秀人もさぞ喜んでいるんじゃなかろうか。ってか谷原えらい。
(関係ないけど駆け寄ってして抱き着いちゃった妻な方?がなんだかイタイ・・)
何はともあれ国内メジャーは3勝目。来年はPGAの合間に日本プロにも勝ってほしいっす

2位Tには石川遼。惜しかったね・・。
しびれるパットに、こちらも思わず呻いてしまったわ
来年は久々に勝つところが見たいです

[アフラシアバンク・モーリシャスオープン]
そんなこんなで国内は冬眠に入るけど、欧州は新シーズンが開幕した直後。
そして川村昌弘が早速大健闘。ってか優勝してくれてもよかったのだが。
まぁそうもいかんのか。とにかく5位Tは立派立派。
これからも世界のあちこちでがんばって。
優勝はカート・キタヤマ。この人、めっちゃ飛ばすヒトだよね
今年のダイヤモンドカップで上位に来てたのを何となく覚えてます。

昨今のあれこれ(8) はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ