de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'ペコちゃん'

唐田えりかで・・・安田記念


タイトルの「唐田えりか」さんとは、とある損保のCMに出演している女性。
CMでしか見たことはないけれど何やらとっても可愛らしい素敵な女性です。

アジサイ

そこらへんのアジサイ

そこらへんで咲いてたので撮ってみました。綺麗です。
にしても。もうそういう季節なんだわね。

先だって。
深夜に「ボーダー」という映画を見るともなく見てしまいまして。
おお、アル・パチーノとロバート・デ・二―ロじゃないの!?
え!?そう言えば昔もこの二人が共演して話題になった映画があったっけ・・・
そう。それは「ヒート」なる作品でした。
当時(95年か96年か)、劇場まで観に行ったはずなおだが、とにかく何やら残念な。。
そんな記憶しか残っておりまへん。(そもそもああいうのは共演とか言うのかね?)
だから中身のことよりも「たしかヴァル・キルマーも出てたよなー」(トップガンのアイスマンね)。
とか何とか、そんなことの方が印象に残ってたりする始末。いやはや。
そんなヒートはともかく。深夜たまたま観た(結局最後まで見続けてしまった)その「ボーダー」。
こちらの作品では、お二人はバッチリと見事に共演されておられました。
まぁ内容的にどうなのか!?はともかくだけど
・・どうしたってこのレベルの2人が並んじゃうとね・・何かと難しいよね
デ・ニーロもパチーノもどっちも大好きな役者さんなので久々に見られてよかったわ。
とまぁ当たり障りない感想。
うりゃ

で。何やら残念な。。
と言えば、かのモハメド・アリが亡くなったんだそうで。享年74歳。
わたしの世代では、そのボクシングの強さについては成績以上のことは存じませんが。
(何せ、アリがまともにボクシングをしてるところってほとんど見たことがねーのです)
ただ、世紀の凡戦!?などと揶揄されたアントニオ猪木との異種格闘技戦は覚えてますね。
試合後半、アリは本当に嫌がってたんですよ。猪木のあのアリキック(寝ながらのローキック)を。
ボクシング以外にも人種問題等、色々と話題の多かった方だったと記憶してますが、
とにかく物凄く強かった世界ヘビー級王だった。。
ということで間違いなかろうかと思われます。
ちなみにアマ時代(本名カシアス・クレイ?)は1960年ローマ五輪でライトヘビーの金メダリスト。
でもあったとか思われるわけです。

【安田記念】
◎ モーリス
○ コンテントメント
▲ ダノンシャーク
△ クラレント
△ ロサギガンティア
△ フィエロ

[日本ツアー選手権]
いやはや、ほんとに難しそうなコース&風@宍戸ヒルズ。
3日目終わって首位にはJ.B.パクとパク・サンヒョン。アンダーパーはこの二人だけ。
1打差Eパーの3位に谷原秀人。更に1打差には藤田寛之とアダム・ブランド。
個人的には7位Tの谷口徹に頑張ってほしいわー。

[ヨネックスレディス]
首位にはポラニ・チュティチャイ。
彗星のごとく登場して前週のリゾートトラストで2位!!
ってわけでもなさそうで、ステップアップツアーでは勝ってるみたいです。
今季レギュラーはこれが6戦目。米のアリヤ・ジュタンガンと言いちょっとしたタイ旋風?
2位には馬場ちゃん。嬉しいわぁ。ひっさびさですね。このポジション。
3位には上田桃子と地元でホステスでもある若林舞衣子。
何気に応援している蛭田みな美アマは、藤田光里と並んでの5位Tに。頑張って。

[ザ・メモリアルトーナメント]
ありゃりゃ。松山英樹が今季2度目(ってたったの・・)予選落ち。
棄権はたくさんあったけど予選カットは本当に珍しい。
一昨年優勝のこの大会でもあり、尚更意表を突かれた感が。
まぁともかく。首位にはブレンダン・スティールとマット・クーチャー。
ミスタートップ10なクーチャーもここ数年勝ててはないからそろそろでしょうか。
3位Tにはエミリアーノ・グリージョとゲーリー・ウッドランド。
岩田寛は怒涛の5連続バーディーで予選通過。62位T。
リッキー・ファウラーも少々元気なく予選カットでした。

[ショップライトLPGAクラシック]
初日。宮里藍が首位発進。わぉ!
同じく-7にはアンナ・ノードクイストとポーラ・レト。
野村4位T。横峯15位T。上原26位T。宮里み)59位T。
ぜんぜん関係ないけれど。
今季はミシェル・ウィもスーザン・ペターセンも元気がないですな。

[ノルデアマスターズ]
ただいま第3R中。首位にはマシュー・フィッツパトリック。
今季はマスターズでの7位T(松山と同じ)が光るものの、ほかはいま一つ。
2位には地元アレクサンドル・ビョーク。
3位Tにはスコット・ヘンリー、アンドリュー・ジョンストン、ロス・フィッシャー、コルサーツ。
きたきたきた。昨年この大会の勝者、地元アレクサンダー・ノレン。ただいま7位あたり。
同じく地元のヘンリック・ステンソンは10位Tあたり。

[リージョンズトラディション]
なんて、もう数週前の大会だったりして。
チャンピオンズのメジャー初戦。なのだが完全に忘れておりました。とほほ
それも、よりによってベルンハルト・ランガーが勝っちゃったりした大会だったのに。。
(どうにもメジャーって感じの大会名じゃない気がして見落としがち)
というわけで優勝はランガー先生。いやはや今季も好調。
アンカリング禁止もどこ吹く風。胸から少しだけグリップを離してるだけだけど、
コロンコロンとボールはカップに転がり落ちておられます。
2位にはオーリン・ブラウン。3位Tにはトリプレット、シンデラー、アーマーⅢ。
ジョン・デイリーは38位Tあたり。
ちなみに今週のチャンピオンズは、プリンシパル・チャリティー・クラシックです。

脈絡なく。。

最近のペコちゃん

昨今のペコちゃん。夏らしい装いに。

んで再びタイトルについて。
ほんとは「大地真央だし・・・」にしようかとも思ったのだけど、
寸前に損保のCMを見ちゃったもんだから、あっさりと変更。
特に大地さんに深い思い入れはなく、何となく語呂がいいかな、と思っただけでした。
そんな大地真央だけど、最近は朝ドラマで二百年続く老舗材木商のおかみさん(で主人公のお婆様)役。
ってか大地真央がばあさん役かよー。何だかなー。。
などと同ドラマのピエール瀧ふう!?の言い回しと共にふと思ったりした次第です。
とは言え。そんな大地真央も実はもう還暦だったりするんだそうだから、あらららら。
あの美しい容姿にして60歳!?
無理な老け役作りはしてるけど、あの美しい顔立ちと肌の質感はとても還暦のそれ・・・とも思えず。
とにかくこの方は、超・宝塚級!?ってな感じがします。
その顔立ちの造詣の完璧さと言うのか、圧倒的な整い方とでも申しますか。
とにもかくにも大変お美しい方でございますな。
話は全然違うけど、わたしが子ども時分のじいさんばあさんってなイメージみたいなのと、
昨今の高齢者の方が有する見た目や雰囲気みたいなのとでは、
軽く10歳かそころのずれ?というのか隔たりがあるような気が致しまふ。
でへぇ

唐田えりかで・・・安田記念 はコメントを受け付けていません。

メバルなつながり


近所の「土風炉」で食べた刺身。

キツネメバル刺身

キツネメバルとヒラマサ、イカのおつくり。

わたしは魚のことはさっぱりだけど、
「キツネメバルは、あの室蘭市魚のクロソイの仲間だよ。」
と教えてくれたのは植物学者?にして魚類学者!でもあるde-do#2。
さらにde-do#2は、物流・在庫管理のエキスパートにしてウェブマーケのコンサルでもあり
システム開発においては鬼のプロマネ(?)だったりもするし
且つインテリアコーディネータでもあって、構造・材料力学のスペシャリスト。
更にドライバー平均飛距離は230Yd超で平均スコアが95前後。
ちなみにティーショットは一般男性と同じレギュラーティーからしか打ちません。
何故ならレディスティーから打つのは「距離を損してる」と思っちゃうかららしいけど、
まぁともかく。いやはや。

なんて与太はともかく。
そういうわけでキツネメバルの刺身はなかなか美味かったです。
で。クロソイの仲間ってことだからキツネメバルのことをチラッと調べたらなるほど瓜二つ。
というか私ごときじゃ判別できんですわ。
分類上クロソイもキツネメバルも
スズキ系カサゴ目フサカサゴ科メバル属
ということで同属。解説によれば目の下に棘がくっきりあるのがクロソイ。
そうじゃないのがキツネメバル、らしいです。(適当な解説ですんません)
あたしゃスズキもカサゴもメバルもどれも食べてはきたけれど
何故だかクロソイってのは食べたことがなかったりするのです。

[ISPSハンダグローバルカップ 2015]
何気にすごい大会です。
イアン・ポールター、ジェイソン・ダフナー、チャール・シュワーツェルなどが出場。
舞台はヴィンテージGC@山梨。韮崎ICはけして近くはないけど都合がつけば観にいきたい!
で初日。首位-5には5人が並ぶ混戦。
先週タイランドOPを制したキム・キョンテを筆頭に、キム・ヒョンソン、矢野東、広田悟、
そしてそして手嶋多一でOK。
6位Tには南アのトーマス・エイケン。先週全米OPでは25位T。
そしてイアン・ポールター。(全米OP54位T)
J・ダフナー、J・センデンなどは-2の23位T。
シュワーツェル(全米OPは7位!)は-1の33位Tグループ。
おっと久々、今田竜二も出場していてこちらは+3、113位T。明日は頑張って。

[アース・モンダミンカップ]
きたきたきた。-5の首位には男前な成田美寿々。
大会ホステスの茂木宏美。上田桃子に藤本麻子の4人が並びます。
-3の9位Tには堀琴音でOK。藤田光里などもここ。
【祝】155試合連続出場のツアー新記録達成!!の表純子はEで52位T。
にしても凄い記録。日本女子OPなど出場資格制限のある大会も含めての連続だもんね。
いやはや。
ちなみに今回更新されるまでの記録保持者だった北田瑠衣は-1で34位T。
+1の74位Tには古屋京子。

[BMWインターナショナル・オープン]
こちらは欧州。ただいま初日ラウンド中。
とりあえずホールアウトしてる中では、
-6でアンドリュー・ジョンストン(英)が暫定首位。
1打差2位Tにはアフィバーンラト、ジェームズ・モリソン、フリートウッド、
で、ステンソン。そのちょっと下には・・・
ありゃ!?エドアルド・モリナリじゃん!
引退したとか何とか見た気がしたけど単なる見間違い!?(ケガで休養してただけ?)
まぁ現役ならそれはそれでよかったです。

脈絡なくペコちゃんです。

浴衣のペコちゃん

浴衣に着替えてたのだ。

メバルなつながり はコメントを受け付けていません。

続・BBで引っ叩け!の巻


最近、地震が多いです。。怖いよ。
さっきもけっこう揺れたもの。

明日はダービー。東京優駿競走。
のその前に。
いつの頃からかダービーDayの最終Rに組まれてる
【目黒記念】
◎ ヴァーゲンザイル
○ ムスカテール
▲ ニューダイナスティ
△ アンコイルド
△ ステラウインド
△ ダービーフィズ
△ メイショウカドマツ
フルゲート18頭にこのクラスが集まると(それもハンデ)もう何が何やら。

なななんと。マキロイが149位T!
[アイルランドOP]
それは初日のこと。ここニューキャッスル@北アイルランドはマキロイの祖国。
さらに今年からはマキロイがホストのこの大会。
いやはや、リザルトをいくら眺めても全然名前が見つからない。。
一体どうした?と思いつつ最下位までスクロールしてやって見つけたその名前。
結局2日目もEパーは101位どまりで予選CUT。ありゃりゃ。
まぁこれもゴルフ。マキロイだってヒトの子でこんなこともあるのだね。
3日目、上位陣はまだスタート前。以下は2日目終了時。
首位-3に6人。ソレン・ケルドセン。クリス・ウッド。R・カブレラ-ベロ。
リッチー・ラムゼー。タイレル・ハトン、そしてベルン・ウィスバーガー。何だか久々。
-2にはルーク・ドナルドとアイルランドのP・ハリントン。
ファウラーはEパー。

[ミズノオープン]
3日目。手嶋多一がS・ストレンジと並んで首位に。やった!
ミズノホストの手嶋も是非勝ちたいところでしょう。
3打差3位Tには久々?高山忠洋とP・マークセン。
6位Tには今平周吾、やはり少々久々なキム・キョンテ?B・ジョーンズ、W・リー。
何気に豪州勢が大活躍。日本プロを制したA・ブランドもやはり豪だけど今回は予選CUT。

[リゾートトラストレディス]
2日目。-10首位には大江香織。今年からヤマハでしたっけ。
2位テレサ・ルー。3位Tにはジョン・ジェウン、このヒト毎週上にいますな。
他、原江里菜、申ジエ、カン・スーヨン、西山ゆかり。そしてそして三塚優子で嬉しい!
このヒトも最近は安定して上にいてくれるのでそのうち久々に勝っちゃうでしょう。

[AT&T バイロンネルソン選手権]
2日目。一部の選手がホールアウトできておらずサスペンデッド中。
暫定首位-9には久々スティーブン・ボウディッチ!!眉毛が素敵なのだ。
同-9にはジミー・ウォーカーとジョン・カラン?(今年のプエルトリコOPで2位T?)
以下ライアン・パーマー、キャメロン・パーシーが暫定4位T。
6位Tにはニック・ワトニー、ジェリー・ケリー、ハンター・メイハン、トニー・フィナウなど。

[ショップライトLPGAクラシック]
こちらは2日目スタート直後にサスペンデッド。
初日終了時。首位にはモーガン・プレッセル。
1打差2位TにはA・ノードクイスト、R・オトゥール、と誰か。
宮里美香が15位T。張替美那も。というかミナ・ハリガエは米国国籍の人。
お父さんはカリフォルニア?かどこかで寿司屋さんをしてるそうです。
宮里藍はEパーで40位T。チェ・ナヨン、ヒョージュなどもここ。
S・ルイスは56位Tで上原も同じ。

・TourAD BB
さてさて。先日のヴィクトリアマイルでの年に数度のお年玉?
だけど結局これに換わりました。
TourAD BBは5S。

TourADBB5Sと915D2

de-do#2の915D2へ装着。
昨年調達した5R1(「BBで引っ叩け!の巻」参照)が右。今回のSが左。

TourADBBの5Sと5R1

まだまだパワーアップ中?のde-do#2。R1では叩けなくなったらしいよ。
いやはや。
で今回Sに替えたらかなり気分良く叩けるようになって見事な弾道でぶっ飛ばしておりました。
次回のラウンドでも引っ叩くんだって。頑張って。

【東京優駿】
◎ ドゥラメンテ
○ リアルスティール
▲ グァンチャーレ
△ ポルトドートウィユ
△ ミュゼエイリアン
△ ミュゼスルタン
△ キタサンブラック

◎○の1点本線です。
あたしゃスクリーンヒーローが好きだったのでその子たちを絡めて遊んでみます。

脈絡なくペコちゃん。

ペコちゃん牛柄

近所の不二家に立ってたんだけど、なぜか牛柄?

拙宅ベランダから。何日か前の八重咲きペチュニア。

八重ペチュニア

続・BBで引っ叩け!の巻 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ