de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'ラウンド' (Page 7)

かぬまってみた~Hot Summer~


炎夏真っ只中。今年の初かぬま(鹿沼)です。
恩師1号とは以前よりラウンド予定を調整してきたもののなかなか折り合いつかず。
伸び伸びになってやっと実現。涼しい春からの調整もいつしか酷暑の頃に。うぎゃ
少しは上手くなったとこを見せようと張り切って行ったわけだけど
またしてもお見せできたのは毎度のさっぱりなヘボゴルフ・・・。
ってか、そもそもとして「少しは上手くなった」というのが単なる妄想だろ?ってことよね。
まぁそんな己のヘボさはともかく、再び恩師と楽しく過ごせたことに感謝。
とても楽しかったです。
ありがとうございました@ディアレイクCC(旧・下野CC)。

と言ったわけで当然にしてこの日も暑かった。
空はわずかなうす曇り。肌を突き刺す日差しもそんなには浴びなかったつもりだけど
終わってみれば顔も腕もまっかっか。いやはや。

そんなこんなで今回も100叩きの刑。成長の兆しなし。何してんだかね。。
とりわけパットは深刻で、いつぞやのミスタースリーパットマン復活。
スタートから6ホール連続の3パットにはさすがに崩れ落ちました。
すべてボギーオン。すなわち6連続素ダボってことだいね。たまらんわ・・・

とは言え。
こんなことで「もう止めちゃお!」と思えるほど建設的(?)
でもなかったりするのでまだまだ執念深く続ける次第。うひょ

ランチはバイキングでした。

ディアレイクのランチ

麻婆豆腐と五目炒飯が美味かったです。
他にもお寿司とか色々あったんだけど・・・ばて気味の手動さんはこんだけで十分。
ちなみに料金はランチ付きで4千と数百円也!平日とは言えこりゃお安い。
ありがたい限り。

クラブハウスから外を望めば・・・
こっちがコース。

ディアレイクのクラブハウスからコース

こっちはコースの右は農地!?

ディアレイクのクラブハウスから農地

雄大です。
雄大と言えば、ここはわりと早くから遊休地をメガソーラー化させて
再生可能エネルギーしちゃってたゴルフ場じゃなかったでしょうか。

[クイッケンローンズナショナル]
やってくれるね!我等が石川遼。ってかリョー・イシカワです。
初日、エースまで飛び出しちゃってノーボギーの-8。何が何だかわからんけど凄すぎ。。
スコアの安定性は?だけど、とにかく純正ファンタジスタ!?なプレーヤー。
私はこのヒトが大好きです。見ていて楽しい。しびれますわ。
どうか今回は2日目での落胆!?なきよう、よろしくです。(2日目は深夜2時半頃スタート)
同じく-8の首位Tにはレティーフ・グーセン。全米OP2勝の実力者。
南アの古豪は、エルスのライバル?でしたっけ。
そんなグーセンに引っ張られたかアーニー・エルスも3位Tだったりして。
ケビン・チャペル、ジャスティン・レナードも同じく-7の3位T。
タイガーは-3の27位Tで無難なスタート。先ずはよかった。

[全英リコー女子OP]
2日目まっただ中。スーザン・ペターセンは既にフィニッシュして-7で暫定首位T。
テレサ・ルーが3位Tにいたりして。
宮里美香が20位T。成田美寿々は29位T(既にホールアウト)。
大山志保は今のところ+3しちゃって49位T。ありゃりゃ
吉田弓美子は+10、渡邊彩香も+9でフィニッシュ。予選通過は厳しいね。

[サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー]
大会ホストのポール・ローリー。
初戦ではロマイン・ワテル(仏)を下し、
2日目は同スコティッシュのクリストファー・ドークと激突中。
アフィバーンラトが2回戦突破でお見事。

[マデイラ・アイランド・オープン]
んな次第で、欧州主力選手はほぼマッチプレーに出てるのでこっちはよく知らない選手ばかり。。
とりあえず初日首位にはアントニオ・オルタルというアマチュア(なのか?)選手。
2位にはイグナシオ・エルビラ?というこちらもスペインの方。
おっと、やっと見知った名前。スコット・ヘンリーで5位T。
なんつって、昨年のライオネスOPでちらっと見ただけなんだけど。。

[大東建託・いい部屋ネットレディス]
この大会は鳴沢ゴルフ倶楽部@山梨は河口湖で行われてるそうです。
いいね、鳴沢GC。あたしの薄いお財布では薄暮のハーフプレーが精一杯。。。
それはともかく初日。首位には原江里菜と青木瀬令奈が-5で並びました。
3位Tには上田桃子と佐伯珠音。5位Tには茂木、藤田幸希、好調の若林などなど7名。
3週連続のトップ10フィニッシュを狙う新垣比菜アマは+1の50位T。
明日も頑張って。

明日も。。。
と言えば明日も最高気温は35度かそこら?
むこう一週間、35度と34度しか並んでなかったりしてたまらんですわ。
とほほ

かぬまってみた~Hot Summer~ はコメントを受け付けていません。

草刈たいへん


わりと近所に小型飛行機が墜落したんだそうです。それもよりによって民家へ。
たまたま買い物に出かけてましたが知人からの電話で知りました。
なるほど言われてみれば、外へ出てみればそこら周辺上空は数機のヘリコプターが旋回したまま。
車で少し行ったところには空港があって(伊豆の島々と結ばれてます)
なので普段も往来する小型旅客機をちょくちょく見かけたりもするけれど、
まさかこんなことになるとは・・・
墜落したのも伊豆大島へ向かう便だったそうですが、にしても・・・。
詳細はわからないけど、在宅中事故にあわれた方々は本当にたまりませんね。
心からお悔やみ申し上げます。

=============================================

暑い。36度って・・・
こんな日は部屋に引きこもって競馬とゴルフ観戦です。
と思ったら。そうか、FNS27時間がどうたらって番組で中継がないのか。。
男子ゴルフも地上波中継はなかったのだった。。。

【中京記念】
◎ ゴールドベル
○ オリービン
▲ アルバタックス
△ トーセンレーヴ
△ ネオウィズダム
△ レッドアリオン

【函館2歳S】
◎ メジェルダ
○ ドナルチア
▲ ヒルダ
△ ラプレシオーサ
△ ブランボヌール
△ オデュッセウス

函館開催ももうお終い。来週からは札幌!?早いわ。

さてさて先日の大牟田行脚。久々に野良仕事もしてみました。
知人1号の畑では逞しい成長力をまざまざ見せつけてくれやがる雑草たち。
などと雑草呼ばわりするものの、そんな草はもちろんないわけで
ヒトがこっちに都合でただそう呼ぶだけ。。
自然様にはヒト如きの都合なんぞは関係ないので生えるときゃ生えるのだ。
鎌を手に、そんな雑草を刈り取るべく一人敢然と立ち向かったわけだけどまんまとエライ目に。
やっぱし、やり慣れないことはしちゃいかんですな。
よく利用させてもらってるホームセンターはグッデイ(大牟田店)で手鎌を新調。
しゅばっしゅばっ!っとさくさく刈れちゃうのでそれがついつい面白くなって。
調子にのって夢中で1時間くらいやってたら、その夜から猛烈な肘痛が。。。
いやはや、まいりました。この後もまだにょきにょき伸びるんだろうけど、
とは言え来年に向けての予防という意味ではまぁやらないよりはマシ!?
ってことで肘の曲がらなくなった己を慰めてみた次第。

と。そんな雑草と格闘した畑のすぐ脇にある花壇からは、
ロシアンセージ。

ロシアンセージ

ペチュニアとかシモツケとか。

ペチュニアとシモツケ

こちら西洋ニンジンボク。

西洋ニンジンボク

これからシーズンらしいけどややフライング気味に一輪だけ。。
サルスベリ

サルスベリ(フライング気味の花)

[ダンロップ・スリクソン福島オープン]
最終日はまだ終わってないけど松山はホールアウト。
Today-8はお見事。暫定7位Tグループでしょうか。
にしても月曜まであの寒いスコットランドで全英を戦ってすぐさま日本参戦。
こんな高温注意報のなかを・・・(セントアンドリュースとは何度差?)
ほんと御苦労さまでした。
御苦労さまと言えば室田さん。今日が還暦の誕生日だそうです。
Today-2のトータル-15は堂々の暫定17位Tグループです。いやはや素敵。
P・マークセンが現在首位。-23ってすごいね。

[RBCカナディアンオープン]
カットラインぎりぎりの72位T。辛うじて3日目へ進んだ石川遼だったけど
あえなくMDF(セカンドカット)で残念。
そんな3日目首位に躍り出たのは自国カナダの選手デビッド・ハーン。
61年ぶり?カナダ人選手によるカナダOPの悲願の優勝はあるのでしょうか。
2位Tにはジェイソン・デイとババ・ワトソン。

[センチュリー21レディス]
最終日は更新停止中。テレビ放映終了まで待ってね!(?)
ってことでとりあえず首位はアン・ソンジュのまま。
東浩子、若林舞衣子、そして菊地絵理香も頑張ってます。
アマチュアでは蛭田みな美さんがToday-5でフィニッシュした模様。(暫定8位Tくらい)。

[マイヤーLPGAクラシック]
3日目。首位にはリゼット・サラスで-16。
レキシー・トンプソン、クリス・タムリスが4打差の2位T。
横峯さくら35位T、野村敏京54位T。
上原彩子、宮里藍、初日好スタートを切った有村智恵も予選CUT。

[オメガ・ヨーロピアン・マスターズ]
3日目。首位には2日目から引き続いてダニー・ウィレットで-12。
同じく英国選手のマシュー・フィッツパトリックも首位T。
3位ラファエル・ジャクソン。4位D・リプスキ。
16位TグループにはP・リード、カニザレス、ウェストウッド、キーファー、ガルシアなどが。
川村昌弘は31位Tで健闘中。

[全英シニアオープン]
3日目サスペンデッド。暫定首位はマルコ・ドーソンとモンゴメリー。
カプルスが3位T。ヒメネス翁、ランガーなども5位T。ここまで首位とは3打差で楽しみ。
倉本会長は3日目終えて-2の29位T。井戸木さん途中だえど37位Tあたり。

再び大牟田行脚にて。
今回も毎度お世話になってる九州ゴルフ倶楽部小岱山コースでラウンド。
佐賀に降り立った日は随分と快適だったけど翌日からは猛烈な暑さ。
こっちも敢然と立ち向かったわけだけどやっぱりエライ目に。。。とほ

先だっての山梨でのいけてないゴルフそのままに、今回も100ちょっとオーバー。。
前半はそこそこなれど後半(INコース)はいきなりのトリ・ダボ・トリで意識朦朧。
そしてとどめをさしてくれたのが続く13番ホール。
この日唯一のOB。あげく暫定球は右のカートパス脇へ。
上手く出せず右サイドバンカーへ入れてしまい更にまたバンカー渡り。。
これには泣けました。
パットも(ザックなジョンソン様のSeeMoreFGPに)戻したものの、
カップ淵を次々と旋回する有様。
やることなすことダメ。ほんと下手。とか言って練習もしないからダメなやつなのだ。
うへへへ

とか何とか。毎度の悲しみ深いラウンドでの写真はこれだけ。

小岱山の最終18番ホールから

最後の18番のグリーンから。眼下に遠く見晴らすのは有明海。
このフィニッシングホールは何度回ってもダボ未満であがれた記憶のない実に苦手なホール。
だからこそ「ちきしょー!次こそは」となってまた嵌るのだ。でへぇ

ラウンド後はやっぱり一刻も早く生ビールしたかったのでそそくさと大牟田は大正町へ。
初めて連れてってもらったのは「の田萬」(のだまん?)とかいうお店だったと思われます。
ゴク・・んゴク・・・んゴク・・・
わかりますね。この感じ。
なんて書いてたらまた飲みたくなっちゃった。

写真はこれまた何もとってないけれど、
たこ焼きやホルモン焼き、イカげそ天ぷら、とっても辛いチョリソーなどなど。
価格も良心的なお手軽メニュー・・どれもこれもが生ビーラーにはありがたいものばかり
と冷えた生ビールがしばし癒してくれたのでした。◎

唐突に、うまかっちゃんの「からし高菜風味」です。

うまかっちゃん辛し高菜風味

どうしてもまた食べたくなって買ってきたのだ。へへへ
これまた相当に美味いんだわ。

草刈たいへん はコメントを受け付けていません。

天気だけは・・・


いやー。にしても暑い。35度って・・・辛いっす。
天気予報の太陽マークは真っ赤っか。(普通に晴天のマークだと橙とかも少し柔和な色?)
さらにその形状もギザギザで暑さ云々とかじゃなくてただ単に「危険」ってことを醸してるわけで。
いやはや。
次なる台風も早々に襲来するらしいからこれまた注意です。
室蘭に行きたい!
無性にそんなことを思ったりしつつ、コンビニで買ってきたチビ袋の「たけのこの里」をぽりぽり。。
クッキー&グリーンティってことらしいけど、こりゃなかなかイケてますわ。

とか何とかいつかの山梨日記。

>>その日はその日で毎度の都留でラウンドしたんだけどそれは後述。

なんて書いたきりすっかり忘れておりました。そう。それは甲府国際の前日のこと。
今年だけでもう何回目!?な@ワールドエースCCをラウンドしてたのでした。
正直ちょっと行き飽きた感もなくもなく(?)どうせなら違うとこ・・・
なんて思いったりもしたものの、何せ決断したのが週末で直前。
目ぼしいところ(主に予算的且つ地理的な制限で)は当然に埋まっちゃっていて。
そうこうしてたらワールドーエスに昼からのスループランがあって大助かり。
天気もよくって意気揚々と乗り込んだのはいいけれど、完膚なきまでの返り討ち。
とにかくドライバーもスプーンもまるでまともに当たってくれず悲惨なティーショットを連発・・・・。
いったいこの日、私は何度「前進4打」のお世話になったことでしょう。。。
後半も一向によくなる気配はなく、たしか3ホール連続でティーショットOBなんてのもあって。
もう洒落にならんです。この下手糞歴5年あまりの私を以ってしても恐らくこれは過去最悪。です。
とほほほ

ね?天気だけは・・・最高でしょ。

Z_天気は最高ワールドエース

一方のde-do#2ドライバー。珍しくこの日はいまひとつ炸裂せず。。
(私の負のオーラが連鎖したか?)

Z_ワールドエースのティーショット

そんなde-do#2なれど、でもスコアはそこそこ90台でまとめちゃうからエライのだ。
グリーン周りの寄せの堅実性は日々増すばかり。まことうらやましいです。

とか何とか。とりあえず無事ラウンドできたことに感謝しつつ半泣き男は、
一路。石和(笛吹市)へ。

[全英オープン]
いやー。ザックなジョンソンってば素晴らしいです。
堅実に、正確に、控えめに(?)。並み居る強豪を抑えて見事に優勝。
それも聖地セントアンドリュースでの勝利。メジャーも2007年のマスターズ以来で2勝目。
何気にとっても凄い選手なのだ。ホント、ザック好きとしては最高にうれしいっす。
にしても、彼の距離コントロールって絶妙ですね。
闇雲にピンに1cmでも近づけろ!を命題化させてる私にはとても勉強になります。
(まるで実践できないけど)
PO4ホール目のティーショット。ウーストハイゼンのは素晴らしい当り過ぎちゃって、
あの難しいグリーンに近付き過ぎてしまいました。
勝負のあやってんでしょうか。あれがコース戦略ってのか。
飛ばさない(抑える)技術ってのが確かにあるんすね。
なんつって、そもそも抑える必要もないくらい飛ばない自分にその戦略に(特にティーショットでは)
さほどの意味もございませんけれど。

2位にはそんなルイ・ウーストハイゼンとマーク・リーシュマン。
17番まで「こいつホントにメジャー3連勝しちゃうじゃん!?」と心から応援してしまったスピース。
そしてジェイソン・デイ。何気にこのヒトも毎度メジャーにあと数ミリ?手が届かない系なのです。残念。
6位TにはJ・ローズとD・ウィレットの英国勢。そしてS・ガルシア。
そしてそしてローアマチュアのジョーダン・ニーブルーギ!?も同じく6位Tで素晴らしい。
同じアマのポール・ダンは残念でした。
息つく間もなく福島に参戦してくれちゃう松山英樹は18位T。そしてロバート・ストレブ。
そう。そのストレブってば(今更だけど)グリーンブリアでの最終日(の後半?)。
パターを壊したかなんかでウェッジでのパッティングを余儀なくされたのだがこれまた見事なものでした。
プロなら皆あんなことできちゃんでしょうか。それとも練習の賜物?
ベルンハルト・ランガー、マーク・オメーラは78位Tフィニッシュでこちらもお見事!

☆ザック・ジョンソン☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.80)を参照
・Titleist915D2 9.5
・Titleist913Fd 15
・Titleist913F 17
・Titleist909H 21 ←もう三世代前?渋いっす。
・Titleist712AP1 #4
・Titleist714AP2 #5~#9
・VokeySM4 48/54 ←VokeyもまだSM4
・Vokey2014プロトライプ 60
・SeeMoreFGP ←ザックが代名詞と言えばこれ
・ProV1x

いやはや。昨年のセッティングから変ったのは実質ドライバーだけ・・。
使い慣れたクラブを長く愛用するのも高い技術力の裏づけなんでしょうな。
コロコロ換え続けてる私には耳の痛い話。。。

さてさて。
大月から甲府方面に向かうのはずいぶんと久しぶり。最近は長野方面にも行かないし。
さらに石和はすんごく久しぶりで恐らく[笛吹市]になってからは初めてじゃなかろうか。。(昔は石和町?)
石和の温泉は若い時分から何度か訪ねてるけれど、今回は温泉街から少し逸れたビジネスホテル。
毎度お世話になってるルートイン系列のホテルです。
勝沼で降りて甲州街道を・・・しばしブドウ園やら桃園が続くけど・・・
そうこうすると現れるのが「ロードサイド店舗」の数々。
いまどきは日本中のあちこちで目にするごく普通の景色。安心もする一方で何だか寂しくも感じるアレですな。
ファストフード、ファミレス、ラーメン屋、餃子屋、居酒屋、ディスカウントストア等等。
ホテルはそんな幹線沿い。チェックインを済ませてさっさと大浴場へ。
一刻も早く生ビールが飲みたかった私は髪もほとんど乾かさず近所の「藍屋」(スカイラーク系の)へ。
ゴク・・んゴク・・・んゴク・・・
わかりますね。この感じ。
生ビールが喉を通過してくアレですわ。(なんて書いてたら飲みたくなってきた)

酒の肴をいくつかもらって、締めは「うなぎのうなとろ丼膳」。

%(&)’#)”==#”~

・・・などと写真でも挿し込めたらいいんだけど。
何せ「生」も3杯目に突入していた私の酔った頭ではそういう方にも働かずで悪しからず。
そんな鰻の丼膳はお値段\2190(税別?)。高いのか安いのか。。
よくわからんけどなかなか美味しかったです。考えてみたら今年の初うなぎ!?でした。

そんなうなぎちゃんの代わり(?)に

Z_かたくらさん

ホテルすぐそばのホームセンター「KATAKURA」さん。
正式には「ニューライフカタクラ石和店」だそうだけどが詳しくは存じません。
軒先から駐車場にかけて置かれてるその木々植物の種類の豊富さにちょっと感動。
庭付き戸建てを前提として販売されてる植木類のまぁすごいことすごいこと。
っておよそ石和にいることとは無関係な感動なんだけど余談。

そんな石和@甲州街道沿いはなかなかに華やいで(?)おりました。
見づらいけどホテルからの景観。

Z_石和ロードサイドエリアの夜景

で今週。。。

[ダンロップ・スリクソン福島オープン]
残念ながら中継は見れそうもなく。。
地元局の福島中央テレビ以外ではCSの日テレだけ。ありゃりゃ
初日、松山は中嶋常幸、山下和宏のダンロップ三人衆!?だそうです。
お疲れだろうけど、ぶっちぎって勝ってほしいっす。

[RBCカナディアンオープン]
惜しくも全英4位Tに終わったジェイソン・デイが参戦。
そして背水の陣の石川遼。何とかトップ10に食い込んでほしいわ。
初日はジェリー・ケリー、ニール・ランカスターとのペアリング。
全米OPからはもう6連戦!?とかだと思うけど何とか頑張って。

[センチュリー21レディス]
先週サマンサを制した前田陽子は、申ジエ、勝みなみアマとのペアリング。
勝アマと言えば6月には見事、日本女子アマを制したのでした。パチパチパチ
他にも永井花奈アマ、新垣比菜アマ、蛭田みな美アマ。と強豪アマが参戦。
ってな話もありますが、やっぱり頑張ってほしいのは堀琴音。

[オメガ・ヨーロピアン・マスターズ]
欧州ツアーはその舞台をスコットランド(全英)からスイスへ移します。
日本からは川村昌弘が出場。頑張って。
全英を6位Tの好成績で終えたダニー・ウィレットは、L・ウェストウッド(同49位)、
D・リプスキ(同58位)とのペアリングで。
やはり同6位Tで終えたガルシアは、ジェイディー(同65位)、ウィスバーガー(同68位T)と。
さらに同20位Tで終えたP・リード(こっちに出るんだね?)は、
J・ドナルドソン(同49位T)、アフィバーンラト(同予選落ち)と回ります。

[全英シニアオープン]
ってわけで、全英OPが終わったら翌週は全英シニアってことですわ。
昨年はランガーがぶっちぎりの圧勝でしたが果たして今年は。
日本からは倉本会長、井戸木さん。そして2002年に同大会を制した須貝昇が出場。
ちなみにこの全英シニアが「メジャー昇格」したのは2003以降だそうで、
惜しくも未メジャー(?)ラストイヤーでの勝利だったようです。
と、そんな話は宮里藍におけるエビアンの第5メジャー化!?も同様だったと思うけど、
とにかく私が応援するのはもちろん。ヒメネス翁。
(もしくはランガーの連覇でお願い。。)

そして唐突に、笛吹ラウンドの日の夕食。

Z_白とうもろこし美味い

白とうもろこしが甘くて大変美味しゅうございました。
「超・低速有料道路」のぐったり感を癒してくれたのでした。

天気だけは・・・ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ