de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'ラーメン' (Page 3)

「十八番(中島店)」の 白湯ラーメン

10月 19th, 2013 Posted in らーめんDo Tags: ,

ども^^ むろさん です。

ひっさびさに十八番でラーメンを食べてきました!!

何年ぶりだろう・・・ でも何年経っても変わらないお店って本当に貴重だと思います。

この日はマスターが出かけてて、ママさんがラーメンを作っていました。

今回注文したのが、お店のオススメ♪

「白湯(パイタン)ラーメン」です。

白湯ラーメン

その名の通り、白いスープに感動。

白湯ラーメン

スープに沈んじゃってますけど、チャーシュー・メンマ・野菜、あと海苔も入ってて、味玉がまるごと1個入ってるのも嬉しいね^^

チャーシューの写真を^^

白湯ラーメン

お? チャーシューが変わったかもしれません。

前は丸いチャーシューでしたが、柔らかさがアップしています。美味しいです。

麺のアップも撮ってみました^^

白湯ラーメン

もっちりとした中太麺は自家製麺だそうです。しかも添加物を一切使わないのがコダワリなんですって。

まろやかな白湯スープとの相性もGoodですね♪

何かの記事で「あっさりスープ」と紹介されていましたが、たしかに油っこさが無いと言う意味ではアッサリですけど・・・

個人的にはとっても深みのある濃厚でまろやかなスープっていう印象でした。

偉そうなこと書きましたけど、「美味い」の一言につきますねww

十八番(中島店)」の「白湯(パイタン)ラーメン」は650円でした。

次ぎは餃子も食べたいなぁ~

「十八番(中島店)」の 白湯ラーメン はコメントを受け付けていません。

「一幻」の えびみそ X100で再UP


東京(遊び)から帰ってきました。 遊び疲れでクタクタですw

ども^^ むろさん です。

外食ネタやら最近のグチネタやら、いろいろ写真が溜まりまくって整理できていないのですが
2~3日更新していないと、なーんかスッキリしないので、ラーメンの写真をUPしますw

東京旅行の出発日に千歳空港で食べた「えびそば 一幻」のえびみそラーメンです。

スマホで実験的にUPしてましたが、改めて見てみると美しくなかったですね^^;

なので、相棒のX100で撮った写真を改めてUPすることにしましたw

ブログ用にサイズを小さくしてますけど、やっぱり明るさの感じとか、キメの細かさはダントツに良いですね。まぁ10万はたいて買ったカメラですから、これくらいはキレイに取れないと怒られるわよねw

おまけで最近覚えたばかりのトリミングした写真をUP。

最初の写真を縦に切り取っただけなんですけど、ブラウザで見る程度だったら十分キレイに切り取れることが分かったので、ちょっとしたお遊び感覚のデジタルズームって感じで使えるんだなぁと、最近気付きました。(遅っww)
写真に詳しい人は、RAWで撮って専用ソフトでキレイに現像とかするみたいですけど、私にはもうちょっと勉強しないとできないので、写真加工はトリミングくらいしかできませんw

それにしても、一幻のラーメンは濃厚だった!
室蘭では味わえないと思うと、普段アッサリ味が好きな私ですが、濃厚スープを全部飲み干しちゃったさw

そんなこんなでー

これからノンビリ写真整理してUPしていきますわー

「一幻」の えびみそ X100で再UP はコメントを受け付けていません。

ざるラーメン (大王本店)

7月 13th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

前回の日記の続きです^^

私が「カレー冷しつけめん」を食べて、嫁は「ざるラーメン」を食べてたので
その感想を少々♪

私が食べた「カレー冷しつけめん」もそうなんですけど
「ざるラーメン」って何だ?? これまた興味津々です。

今回は長い前フリなしですw 大王の「ざるラーメン」とはこれだ!
ざるラーメン

およよ?

超シンプル!!!!!

冷水でしめた麺の上には刻み海苔、右となりにはざるそばやソーメンなどで良く見かけるようなつけ汁。
あと、薬味にネギと赤い小瓶には洋カラシが入ってます。

私も驚きましたが、嫁も意表を疲れたようです。
嫁の感想は「具が無い・・・」です。  ごもっとも!w
嫁がざるラーメンを注文した理由は「さっぱりしたものが食べたいから」だったので
その要望を十分すぎるほど満たしてはいるのですが、ちょっと寂しい感じがしますね^^;

私の感想は・・・「これで値段幾らなの?」です。メニューには値段が書いてなかったんですよね^^;
お会計時まで、その答えは聞かずに我慢しましょう♪

つけ汁を少し味見させてもらったんですけど、なんともいえない複雑な味でした。
いわゆる、酸味のある「冷し中華のタレ」に近いんですけど、どことなく和のテイスト(鰹節?)がします。

レシピはモチロン企業秘密でしょうけれども、味オンチな私が分析した、このつけ汁は
蕎麦などで使う「めんつゆ」と「酢」がメインだと思いました^^

で、
お会計時に判明した「ざるラーメン」のお値段は・・・  なんと・・・  500円!!!

一瞬「安い!」って思ったんですけどね・・・ふと我に返りました。

私がたべた具だくさんのカレー冷しつけめんは700円なんです。
「カレー冷しつけめん」と「ざるラーメン」の違いは、つけ汁のみ。
チャーシューと野菜タップリのカレースープと比べて200円の差・・・
この差は何だろう?

商品単価だけでみると、ざるラーメンのほうがお安いですが
材料費と手間賃を考えると、カレー冷しつけめんのほうがコストパフォーマンスは上だと思いましたw

コストパフォーマンスを考え始めると、1人前の麺のコストって幾らくらいなんだろう?
と興味がわいてしまったのですが、そんなことをお客の私が考えても意味はありませんね^^;
お客さんは、そのときに食べたいものを食べる!それでいいんです♪

大王の味を知れば知るほど深まる疑問とまた食べたくなる魅力!

「ざるラーメン」のほかに、夏季限定の「冷しラーメン」というのがあるのでこれまたキニナルー!
(なんとなく、これこそ冷し中華のような気がするんですけどねー どうなんでしょ?w)

ざるラーメン (大王本店) はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ