de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'リアルインパクト'

ぼちぼちインパクト


【阪神カップ】
って、ここ数年は有馬の翌日だった気がするけれど・・・たまたま?
でも今年は有馬前日の今日。
ああ、そうなのか。。。と100円ずつ流して遊んでみたら
リアルインパクトが見事に勝ってくれたので良かったです。
惜しくも万馬券には届かなかったけれどまぁOK。
ちなみにリアルインパクトはこのレース連覇。
実はこのレース。不思議と連覇が続いていて、なのでただそれだけの理由!?
でリアルを軸にしてみたわけだけど。

ちなみに去年までこんな感じ。
第一回(2006)フサイチリシャール-プリサイスマシーン 馬連53.9倍
第二回(2007)スズカフェニックス-ジョリーダンス 馬連60.1倍
第三回(2008)マルカフェニックス-ファリダット 馬連30.4倍
第四回(2009)キンシャサノキセキ-プレミアムボックス/サンカルロ2着同着 馬連29.6倍/46.9倍
第五回(2010)キンシャサノキセキ-レッドスパーダ 馬連30.8倍
第六回(2011)サンカルロ-グランプリボス 馬連56.6倍
第七回(2012)サンカルロ-ガルボ 馬連131.2倍
第八回(2013)リアルインパクト-ガルボ 馬連138.7倍

そして今回の
第九回(2014)リアルインパクト-コパノリチャード 馬連92.3倍

って感じでもう6年も続いたことになりますか。
(馬主違いの「フェニックス」繋がりなら8年。。って強引ですが)
ほぇー。
などと自分で買って感心したりして。(てもうちょっと買っとけよって話ですな)
にしてもこのレース。毎度かなり骨っぽいのが多数参戦してくるせいで
人気も割れ気味、配当もかなりいいですね。
以上、単なる雑学迄。

[PGAグランドスラム・オブ・ゴルフ]
もう2カ月以上前のイベントだけど、今年ももたまたま観たのでした。
過去数年、あんまし面白くなかったなー。
なんて思ってたけれど今年のはとっても面白かった!
です。
優勝はマーティン・カイマー。
なんだけど、そこはともかく。
ババとマキロイの「ドラコンか?」的ぶっ飛ばしが凄かったです。
打ちおろし、風にも乗って350Yd以上のドライブは感動。
(あれらは同じ人類なんすかね。。。なんでしょうね。。。)
マキロイと言えば、17番かなんかのPAR5。飛びすぎちゃってW/Hへ。
池には嵌らなかったもののハザードエリア内の池の淵。(湿地)
それもピン方向へ向かって球は池の右ふち。(つまり球の右側にアドレスできない)
そこでマキロイ、左アドレス。(ヘッド逆さま)
これを何とか打つんだけど引っ掛けちゃってラフ。。
3打目もグリーンを外し、その後もアプローチはダルマ落とし?でグリーンオンせず。
こりゃボギー?と思ったらそこから直接捻じ込んでチップインパー。
本人も苦笑いだったけれど、何とも波乱万丈なパー5でした。
でも左で構えてもスイングはちゃんとしたオンプレーンの綺麗なもの。
プロの方はみな左でも練習するらしいからそこそこは打てるんでしょうけどね。
でもやっぱ違うんでしょう。ここらのレベルは。
少なくとも左利きのババよか、教科書的なスタンスとスイングだった?
気が致します。。

・山田パター
が欲しくなったかも。
という話。
たまたま「超絶 凄ワザ!」なる番組を見てたら30数メートル(世界記録?)
を捻じ込んじゃったから驚きました。
ボルゾフ?センターネックのあれ。かっこいいっす。
にしもて、あんんだけシミュレーションを重ねてもね。。。
パッティングってたぶんそういう領域を超えたところにある神秘。。。なのかもです。

・CT112
ALDILAトリニティを挿してみました!

ALDILAトリニティ

反射してコスメが見辛いけれど、トリニティです。
60のR。ってか60g台しかなかったはずだけど。

なかなかしならないシャフト。だけどやっぱりこの手のボワン(?)とした感じがいいっす。
バットカットせず46.5インチ。この1インチ(短くなったこと)と重さと適度な硬さ。
これらがいい方向へ影響してくれそうです。
まだ練習場でちょろっと打っただけだけど方向性は確実に良くなりました。
少なくとも最近のスイングには合っていてミート率も上がりそう、インパクトもぼちぼち。
(純正47.5インチのときの一発の大当りはなくなるけれどまぁOK)
ホントは、TOUR BLUEの方が欲しかったのだがまだ少々お高目で。。。
なので価格に釣られてのTRINITYだったわけだけど全然結果オーライっす。

ニューCT112

にしてもこの配色とコスメ。
ALDILAってどれも独特で、わたくし嫌いじゃありません。

ぼちぼちインパクト はコメントを受け付けていません。

君に薔薇薔薇・・・という感じ。ってどういう感じだろう


近所の植物公園に行ってきました。お目当てはバラ園。
本当はもっと早く見に行きたかったんだけど色々あって今月になってしまいました。
どれも微妙にピークを過ぎてなくもないんだけれど、まぁ私如きにはまだまだ十分な美しさでした。

マリーゴールド


メフィスト

ザンブラ(蜜蜂がとまってるの見えるかな?)

フィデリオ

いやー。リアルインパクトが勝っちゃいましたね。ははは
っつぅか、戸崎は見事な乗り方しましたよね。
(ちなみにエーシンフォワードは12着に沈みましたー!
あ~あ、俺も朝日杯まではリアルインパクト応援してたんだけどね・・・って後の祭りだすな)

それにしても、リアルインパクトは9番人気だったんすね。
さぞかし高配当なんだろうと思ってたら、意外にも単勝で2930円。
いくら古馬と4kg差って言ってもね、それでもつまり、わかってる人には(実力が?騎手の腕が?)
わかってた、ってことなんでしょうね。
いやはや脱帽です。

まぁそんなこんなで、とりあえずG1は宝塚まで小休止です。
(そんなのとは無関係に馬券ふつうに買いますけどね、来週はエプソムCとか?)

話は変わってゴルフ。
2戦続けて予選落ちしてる石川遼ですが全米オープンではどうなんでしょうかね。
いえいえけして、石川だけを応援してるってわけでもないんだけれど
でも、やっぱテレビの露出的に石川(でも池田でも所謂「最近の人」)がないのって寂しいよね、って。
そもそも「XXX、苦節・・・年目の初優勝!」とか「ZZZ、・・・年ぶりひっさびさの勝利!」とかね、
何だかそういうのが多いなー、って。
(もちろん誰が勝ってくれたってそりゃそれでいいわけだけど何となく、です)

で。久々の勝利と言えば横峯さくらも勝ちましたね。
それにしてもこの人のスイングはいつも「すごいなー」って問答無用に感心させられます。
そして、やはりいつも「ル・コック似合ってる!?」というどうにも微妙な疑問があったりするわけですが。
でもまぁ、とにかくやっぱ凄い(強い)っすよね。
まったく関係ないけど私はこの人の「父上」が大嫌いっす。(ほんと関係ないね)

などと、だらだら深夜の駄文にて失礼いたしました。
de-do一号こと、「きりひと賛歌は切な過ぎだよー」と小学生の頃に本気で思った手動治虫でした。

君に薔薇薔薇・・・という感じ。ってどういう感じだろう はコメントを受け付けていません。

【再】ONOFFと書いてオノフと読みます


 

【速報】むろさん、本日残業中・・・・

こんばんは。

何の手違いか・・・昨年の暮れにアップしたブログが消えてました。
(っつぅか自分で誤って削除しちゃったんだな)

ども。こんな昨今だけれど、改めて「ドライバー」で悩んでる手動です。
悩んでるのは「スライス」するから、でもあるけれど
実はそんなことはとりあえずさほどの問題じゃなくって
「次に何を買うべきか」の方で・・・です。

失われたブログを採録しつつ、心はヨネックスに傾きつつある昨今だけれど
いやいや何の何の
「俺はオノフも欲しかったんだよなー」
なんてどーでもいい気分を今一度確認(?)する次第。
(改めて読み返して平凡の尊さをしみじみ実感、つい三か月前の年末の何と遠きこと)

さて。まるで関係ありませんが内田先生が
・寛容 ・臨機応変 ・専門家への委託
の大切を御自身のブログに綴っておられます。
http://blog.tatsuru.com/2011/03/13_1020.php

本当にその通り、ですね。
私の如き立場の人間もこれらのことを肝に銘じなければ、と思いを強くしました。

ではまた。

追伸
こんな昨今ではありますが、先日のキンシャサ(1着)-アーバニティ(3着)は痛恨。
de-do#2共々地団駄踏んで悔しがりました。
そう。こんな昨今だけれどやっぱり(やや意地になって)馬券で一喜一憂するのは
素晴らしい!
そう思う次第です。

追伸その2
コスモバルクがアイルランドでの現役復帰に向けて調整中、っていうんだから
これまた素晴らしい!!
そしてキンシャサはあっさり引退。 うーんこっちは残念・・・・

/**********下記は昨年の12/19頃にアップしたはずのもの、です************/
こんばんは。

ドラコン日本一決定戦に出場した石川遼ってば、なななななんと!
372ヤードもぶっ飛ばしちゃったんだそうで・・・。
すごいねー。あまりに凄すぎてその数字の意味する距離感がピンとこないんだけど。
いやはや、まぁとにかくすげぇでやんす。

どもども、de-do#1の手動「心は既に年末休み」清盛です。

今年も残すところG1は2戦。
(大井の東京大賞典まで含めると3戦?)
何ともまぁ、それはそれは下手糞馬券な一年でありましたなー。とほほ

せめて残り2週くらいは何とかしたいものです。

【朝日杯フューチュリティステークス】
⇒関係ないけどこのレース名、昔の「朝日杯3歳(今で言う2歳)ステークス」でいいんでないの?

◎アドマイヤサガス
○サダムパテック
▲トキノゲンジ
△オースミイージー
△リアルインパクト

◎からの単勝、三連単、三連複、▲の複勝で。

さて、今日も打ちっぱなしに行ってきましたが、何やら背中を痛めた雰囲気・・・
いてて。

そう言えば、ONOFF(オノフ)が試打会やってたのでちょっと打たせてもらいました。
(なかなかONOFFを振れる機会ってないので)

いやー、ドライバーもFWも心地良かったです。
(っつうか生まれて初めての試打でちょっと緊張したっす)

なんて語るほどクラブの良しあしなんてわかってない私ですけど
とにもかくにもONOFFは「かわいい」わけですよ。
デザインに独特な世界観があって前から気になってましたが
実際に打ってみて、より一層惚れ込んだ次第。
何れ買い換える機会があれば是非、ね。

ONOFFの営業さん、どうもありがとうございました。

年末年始も合間を縫って打ちっぱなしっす!
(さすがに元旦だけは休業らしいけど)

・・・って何だか馬券予想っていうよりゴルフの雑談と化してきた風情ですな。でへへへ

【再】ONOFFと書いてオノフと読みます はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ