de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '中央町' (Page 113)

「五三五(いさご)」の 焼魚、特製焼肉、等など

12月 31st, 2011 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ど~も~ むろさんでーす^^

凄いお店を発見しちゃいましたよ!

「五三五」というお店です!! 「いさご」って読みますよ。

以前、中央町をプラプラ歩いていたら、市役所の近く付近に大王の市役所前店があって
その近くに「居酒屋 五三五」という黄色い看板があったのを発見して
「ん?こんなところに居酒屋あったっけ?」と思い近くを見ても
お店らしき入口を見つけられず断念・・・

で後日、会社の友達と飲みに行く時に謎の居酒屋「五三五」の場所を探しに付き合ってもらいましたw
やっぱり黄色い看板がある所にはお店の入口は無かったんですけど、道路側にもう1つ看板を発見!
看板には「五三五 →」 という矢印があって、その矢印の方向をみると、建物と建物の間に路地が!!

暗い路地にはいると、暖簾発見!! キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
でも、かなり古い店構えだったので一瞬入るのを躊躇してしまいましたが入ってみました♪

ここで1つ衝撃的なことが・・・愛用カメラを忘れてしまいました;; (つд⊂)エーン

やむを得ず携帯のカメラで写真を撮ることにしました;;
(なので、写真のクオリティはかなり悪いのでご容赦ください^^;)

店内はこんな感じです。

店内

親子(お母さんと娘さん)でお店を切り盛りしているようです。
お母さんはかなりの年配です(推定年齢70歳以上^^;)

休日前なのに、お客さんはゼロ・・・
ちょっと心配になりつつも、この歴史を感じるお店が営業を続けているには理由があるはず!
などと、いろんな妄想が頭をよぎりつつも、料理を食べてみればわかるっしょー

ってなわけで、焼魚の「ホッケ」を注文してみました。
(写真が暗くて非常に残念;;)

ほっけ焼き(味噌漬け)

じっくり時間をかけて炭火で焼いてくれます。
ふだん良く見るホッケ焼きとは見た感じちょっと違いました。

娘さんから「味ついてますので、お好みで大根おろしに醤油をつけて一緒に食べてみて」と言われて
何の味か聞いたところ、味噌だそうです。ホッケを味噌につけこんでるんですって!

お味は・・・美味い!! 友達と一緒に叫びましたw
「こりゃーいい店だぞ!」ってねw
ホッケの身はプリプリというよりは、しっとり滑らかで柔らかく、味噌の香ばしい香りが絶品です!!
マジで美味かったです。こりゃー 穴場的というか隠れ家的な良いお店を見つけたと実感♪

次に注文したのは「サンマ焼き」です。

さんま(味噌漬け)

こちらも味噌漬けだそうです。
ホッケと比べて味噌は香り付け程度な感じで美味かったー

保存がきくからなのか、このお店のこだわりなのかわかりませんけど、焼き魚は全て味噌漬けでした。

次ぎはお肉系に行きます。

豚の角煮でーす。

豚の角煮

なかなか大きな角煮がゴロゴロ入ってます。
かなり長時間煮込んでるようで、かなり醤油の黒さがでてる角煮でした。
でも、味はそんなにしょっぱくなかったです。そしてとっても柔らかくって美味しかったです。
なんだろうお袋の味のようで癒されました ^^

お母さんから「もう焼き物の注文無ければ炭落としちゃいますよ?」と言われて、
「ちょっとまったー」と駆け込み的に注文しましたw

それが「特製焼肉」です。

特製焼肉

結構肉厚な焼肉です。ステーキと言っても違和感ありません^^
特にタレ的なものが無いのでそのまま食べたら、しっかり味付いていました!
このお肉は醤油に漬け込んでるそうです。
スジっぽさも全くなくって、とっても柔らかくって美味しかったですよ^^

ふぅ~食った食った♪
そして飲んだ飲んだ♪
なんだかんだ、深夜1時くらいまで飲み食いさせてもらいました。
私も一緒に行った友達もビール党なので、ひたすらビールを飲んでたら
「長いこと店やってきたけど、2人でこんなに飲んだ人は初めてだわ!」と驚かれていましたwww
(あ、そうそう五三五はジョッキではなくってビンビールなんです)

写真は撮ってなかったんですけど、3品くらい小鉢の料理をサービスしてもらいました^^
(たくさんビール飲んで売上に貢献したからかしら??w)

五三五」に最初入った時間は20時過ぎでお客さんが誰も居なかったんですけど
23時を過ぎたころから、続々とお客さんがやってきました。
話を聞いたところ、中央町で飲んだ〆で蕎麦とかナポリタンを食べに来るお客さんが多いそうです。
ナポリタン?と驚いたんですけど、今回はお腹いっぱいで食べれなかったので
次回来たときはナポリタンを食べてみたいです。

カレーライスとかもあるので食事だけも良いかもしれません。
なかなか歴史を感じるお店なので最初は躊躇するかもしれませんが、是非暖簾をくぐって
五三五ワールドを堪能してみてはいかがでしょうか?

「五三五(いさご)」の 焼魚、特製焼肉、等など はコメントを受け付けていません。

「塩釜」で 忘年会


ども^^ むろさん です。

会社の忘年会で「塩釜」に行って来ましたよー!
塩釜には何度か行った事があったのですが、お写真撮るのはお初っす♪

会社の宴会で写真を撮るとまわりの人からカメラについてアーダコーダ言われるのが嫌なので
なるべく撮らないようにしていたのですが、この日はコース料理のように1人1人に御料理が
運ばれてくるスタイルだったし、塩釜で贅沢できるのは滅多に無さそうなので思い切って
写真撮りましたww (思いのほか明るく綺麗に撮れてたのでラッキー♪)

幹事の方に聞いたところ、お料理だけで4300円のコースだそうです!(4200円だったかな?)
こりゃー写真撮ってて良かったー^^

写真が多いので、コメント少なめでサラサラっと紹介しちゃいますよーw
(やっぱりお酒が入ると記憶が怪しくなるのでねww)

まずは先付けの小鉢3種です。

小鉢(クラゲと鶏肉の和え物、ツブ煮、菜の花おひたし)

左から、クラゲと鶏肉の和え物、ツブ煮、菜の花のおひたし です。
お上品な味付けで美味しかったですよー

次ぎは、お刺身盛り合わせです。

お刺身

マグロ、甘エビ、数の子、鯛(たぶんw)です。
お刺身は・・・普通かな^^; 美味しかったですけどね^^

次はー お鍋です。

お鍋

紙で出来た鍋なんですけど、何で燃えないんでしょうね?w
具材は、鮭、ホタテ 、海老、鳥モモ、厚揚げ、エノキ、ネギ、水菜 だったと思います。
アッサリした和風ダシが美味しかったです。

次ぎはー カキフライと白身魚のソテーです。

カキフライ+白身魚(タラ?)ソテー

白身魚はたぶんタラだったと思います。
カキはちょっと小ぶりで衣は厚め^^; ちょっと脂っこかったけど美味しかったです♪

次はー かに甲羅揚げ です。

かに甲羅揚げ

塩釜の名物料理 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
この料理をなんて説明したらよいのでしょうか・・・難しいっす。
かにの甲羅の中には、ほぐしたカニの身がたくさん入ってて、小さく刻まれた野菜も入ってて
つなぎで玉子を使っているのかなぁ・・・ 表面サックサクで中はフワフワの美味しいカニ料理です^^
んー説明が難しいので・・・ 食べてみて!!(丸投げかよww)

次ぎはー 土瓶蒸し でーす。

土瓶蒸し

また塩釜名物 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

これ美味いのよ!
まずは土瓶蒸しの蓋を開けて、中の具を食べます。
蓋を裏返すと器になるので、中の具が減ってきたら注ぎ口からダシ汁を注いて飲みます。
(中に具が入ってると注ぎ口に具が詰まるので、先に具を食べるのをオススメします^^)
玉子とお野菜(キノコがメイン)がタップリ入ってて、ウニも入ってて贅沢な一品です♪

次はー うな重 です! これで〆です

うな重

またまた塩釜名物 キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 名物3連発!! もう幸せ♪
宴会仕様なので、ご飯はサラっと盛ってくれているようでした。
〆のうな重に至るまでに十分腹いっぱいだったのですが、この姿を見た瞬間テンションが上がって
ペロっと食べちゃいました。
タレはアッサリしていた印象でとっても食べやすく美味しかったです。
うなぎは間違いなく国産ですね。  (お店で単品で食べたら確実に1000円はするね)

いやー 食った食った! 飲んだ飲んだ!!

塩釜」の宴会コースはボリューム満点でとっても美味しかったです。
でもちょっと高いかもしれませんね^^;
次回はプライベート(自腹)で、お食事に行きたいと思います^^

「塩釜」で 忘年会 はコメントを受け付けていません。

「新羅館」の 上カルビ定食、厚切り上タン、等など


ども^^ むろさん です。

無性に肉が食べたくなって、平日だったのですが、嫁に「ゴチソウするから肉行くべ?」と誘って
会社帰りに新羅館へ行ってきましたー♪ 3ヶ月ぶりくらいかな^^

新羅館は高いんですけど、先月はアホみたいに残業したものだから、残業代も結構多くてさw
最近「これくらい贅沢したってバチ当たらんべさ!」と強気なのですww
(そんなことばかりやってるからいつまで経っても貯金が増えないとう事実もありますww)

まずは定食を頼んで、追加で好きなお肉を食べる作戦にしましたよ^^
頼んだ定食は・・・強気の「上カルビ定食」です!

定食のお写真って前回紹介してなかったと思うので、今回はあえて定食のアイテムが揃うまで
手をつけずに待ってみましたw こんな感じです↓

上カルビ定食 (上カルビ+ライス+ナムル+キムチ+スープ)

ライス+ナムル+キムチ+スープに、メインの上カルビが付いてきます。
(嫁が気を利かせて、網の上にお肉を置いてくれたところ、いい感じの写真になりました^^)

前回も紹介してたと思いますが、今回も美しい上カルビのアップ写真を紹介しますね。

上カルビ あっぷw

もう・・・「美しい♪」 の一言につきますw
このサシの入り具合・・・タマランです!
赤身の部分も鮮明でお肉が新鮮であることがよーく伝わります。

これを焼いたら・・・美味いんだこれがぁ~♪

ってわけで、オンザライスの写真www

上カルビ オンザライスw

とーっても柔らかくって、脂ノリノリでっせ!
あぁーーー
写真見てたら腹減って来ました;;

お次の写真は、これまた贅沢な1品を注文してみました。
「厚切り上タン」です。

厚切り上タン (1890円)

これ・・・1皿で上カルビ定食と同じ値段です! 高けーーーっす。
タンの表面が白いのは、サシ(脂)ですよ。 もう焼く前から美味そうです^^

厚切り具合を確認するために横からアングルですw

厚切り上タン (厚切り あっぷw)

カメラの絞りが開放(F2)だったもので、至近距離以外は全部ボケてしまいましたが・・・
厚み具合は何となく伝わるかしら^^;

味は・・・文句なしに美味いっす!!!
あんだけ厚切りしているのに柔らかいんだもの・・・たまんないっす^^
あ、このタンの厚切りは好みが分かれるようです。嫁は「薄く切ったほうが好き」らしいですよ。
贅沢にガブっと食べたい肉食男子にオススメの厚切り牛タンでした^^

最後の写真は「鶏軟骨つくね」です。

鶏軟骨つくね

これ、420円です。
これを焼くときは火を弱めにして網の上に置いてじっくり焼きましょう。
何度か裏返しをして表面がカリカリになるくらいなったらOK♪
これね・・・美味かった!!

上カルビも上タンもとっても美味しかったんですけど、これもまた美味し!
贅沢なものを食べましたけど、やっぱり私の舌はそんなに肥えて無くって、
500円前後で十分満足の行く人間なんだと実感しましたw
上カルビと上タンはちょっと背伸びしちゃったよな^^; と反省しましたw

他にもお肉注文して、「お腹いっぱい!」になったのでお会計をしたところ2人で7500円でした!
おぉ~結構いったなぁ~ でも食ったもんなぁ~と納得^^;
1回のお食事で1人あたり約3700円ってのは高いよね・・・

でもいいじゃん!先月仕事残業頑張ったんだからさ!!と自分に言い聞かせつつ
嫁の「ラッキー♪」とゴチになって喜んでる顔を見て満足しましたよ♪

新羅館」でお腹いっぱいお肉を食べるには、予算4000円くらいかな^^;
ちょっと高いですけど、確実にその価値のある満足のいくお肉が食べられます!

他にもサガリとかホルモンとかも食べたのでキニナル人は「新羅館」のページをご覧下さい^^

「新羅館」の 上カルビ定食、厚切り上タン、等など はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ