de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '兼六園'

ほくりく

2月 5th, 2018 Posted in 最近のできごと Tags: ,

毎日寒いっす。
寒いんだけど、そんな先日のこと。
ふと行ってみたのが石川県は金沢。
金沢が「ふと」行くような距離感なのか!?と問われればそこはまぁヒトそれぞれ。

de-do#2が「金沢に行きたい」と言ったので「はぁ・・」と行ってみた。
にしても、どうしてまたこんな冬に。
と思ったりもしたけれど、それはつまり冬じゃなければダメなのだ、ということだから
「ああ、そうかい」とお伴してみた次第です。

降り立ったのは北陸新幹線の金沢駅。

鼓門(つづみもん)とか言うらしいけど何やらすげーです。
北陸新幹線に乗ったのは今回が初めて。
ってか新幹線自体が(九州で一瞬乗ったのを除けば)もう随分と久しぶりだったりするのだ。
飛行機と車移動が専らと化してしまった昨今のわたしには、
二時間半の電車乗りっぱなしはちと長い。
だいたいにしてゴルフを絡めない純粋な観光っていったいいつ以来なのだ!?

てな戯言はともかく。駅からタクって最初に向かったのは兼六園です。

問答無用の兼六園です。

ここは偕楽園(水戸)、後楽園(岡山)と並ぶ日本三名園とかなんでしたっけ。
わたしはどれも行ったことがなかったので、齢50直前にしてやっと名園1/3クリア。

と言っても園は園。庭は庭。さほど見るところもなく(自分が興味なかっただけ)
そそくさ美術館側方面へ。
と思ったのだが、その建物を見て行き先を変更。

県立の歴史博物館。なんともしぶい建物。
昔は兵器庫だったんだそうだけど。
何にせよここは静かでいい。休憩室もきれいなガラス張りでくつろげました。

その後再びぶらぶらと。
坂を下って香林坊へ出て出鱈目に歩いてたら木倉町に。。

いやはや、これはこれは何とも味わい深いいい感じの通り。
時間があればここらへんでちょっと飲んでみたかったかも。

その後も適当に歩いて、長町は武家屋敷通りに出ちゃった。

この日は天気も良く歩くのも楽ちんでした。
なんつって、久々に歩いたらまんまと膝が痛くなったりしたが。

その後もぶらりぶらりと歩きつつ大きな通りに出たら武蔵ヶ辻?黒門小路。
この日のお宿はホテル日航金沢。
駅にも程近いのでバスかタクシーで戻るつもりだったのが、
いつしかホテルも遠くに見えて結局ずっと歩き通しで戻って来ちゃったのだ。

ホテル客室から臨む日本海。まことに素晴らしい景観です。

と、日本海と言えば・・。
思うに。自分が新潟と福岡の間の、日本海沿いのどこかの町って。。
この金沢がたぶん初めてだったのかも。
などと詮無いことを思いつつ、はて。明日はいずこ。

そんなことすらわかってなかったりする私は、本当にただついて来ただけのヒト。。
でへぇ

ほくりく はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ