de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '塩ラーメン' (Page 17)

札幌で食べたラーメン「千太」

12月 18th, 2010 Posted in らーめんDo Tags: ,

衝撃的なラーメンの出会いがありました。

月曜日の話なんですけどね。
日帰りで札幌へ行って、お昼にラーメンを食べよう!ってことになって

何食べるかをいろいろ考えて思い浮かんだのが、私が会社のお昼休みで必ず見てるブロガーさん
の情報で、「千太」というお店があったのを思い出して、ここに行くことにしました。

場所は中央バスのターミナルビルの地下一階です。
老舗っぽい喫茶店とか蕎麦屋など小さいお店が並んでいる、なんともレトロな飲食店街です。

その一角に「千太」さんを発見♪

千太 お店外観

平日の昼過ぎだったので、お客さんは2組と少なめ。
初めて行く店なので、ちょっと緊張しながらカウンターの端っこに座ってメニューとニラメッコw

鶏がらスープにチカラをいれているようで、私はシンプルに塩らーめん+チャーシュー。
嫁はしょうゆらーめん+チャーシュー丼のセットを注文しましたよ^^

ほい。
まもなくして、しおらーめんがやってきましたよ♪

しおらーめん(650円)

ちょっと写真うつりが悪いんですけどね。透き通ったスープでイイカンジ!

あれ?チャーシューは・・・? と思ってると、私の心を見透かしたかのように
ちゃんと後から店長さんが、「はーい。チャーシューは別皿だからねー」と出してくれました。

別皿で出てくるチャーシュー(200円) こりゃー美味そうです。

まずはスープを味わってみましたところ・・・・

うわ!

美味い!! こりゃー驚きました。

とてもあっさりした味なのに、鶏がらのまろやかで深みのあるダシがバンバン効いてます。
こんなにあっさりしているのに深い味わいのスープにであったのは初めてかも!!
清洋軒のスープを思い出したんですけど、コクの深さはさらに上をいってましたね^^;

そして、さらに感動したのが、麺!

麺 あっぷw

中細のストレートタイプの麺は、細いのにしっかりとしたコシがあって、麺そのものの風味(小麦?)
がとっても良くって美味しかったです!

チャーシューもしっとり柔らかいんですけど、柔らかすぎない食べ応えのあるお肉で
味付けも濃くなくてとっても食べやすくて美味しい!

あと、ネギと水菜がさらにまろやかなスープをサッパリとした風味に変えてくれます。
カマボコが入ってるっていうのも面白いです^^

正直申し上げまして、このラーメンは私の好みのラーメンの理想形です。

私はスープをすするたびに「うわ!美味しい!」、麺をほおばるたびに「おぉ!すごい!」
って、ついつい無意識で声をだしてしまってたんですけど、それを聞いてた店長さんかなぁ
年配の女性の方から、「あらーそうかい。よかったねぇー^^」って言われましたw

すかさず私も「ほんと美味しいっす!ありがとうございます!!」と、何故かお礼をしてしまいましたw

問答無用で、スープも全部飲み干しました^^
むしろもっとスープ飲みたいって思うほど、あっさり&さっぱり&まろやかで上品なスープでした!

ほい。

次のお写真は、嫁が食べた しょうゆらーめんです。

しょうゆらーめん

一口味見させてもらいましたけど、これまた美味い!

まろやかな鶏がらのスープが醤油のだしと香りでキュっとしまってる感じでしょうか(意味不明っすねw)

嫁も「すごーい美味しいー♪」と大絶賛してました。

ほいほい。
こちらは、嫁と半分こしようと思っていたチャーシュー丼です。

チャーシュー丼

カワイイ小さいどんぶりに、濃い目のタレがかかったチャーシューが乗ってます。
嫁から「あ、ごめん。これ全部食べたいw」って言い出しました・・・

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

俺も食べたい!って思って、私はすかさずチャーシュー丼を追加しようと思ったんですけど、
カウンターに「チャーマヨ丼」の文字が・・・

てことで、チャーマヨ丼にしましたよw
これです↓

チャーマヨ丼(350円)

チャーシュー丼と見た目はそんなに変わりませんけど、丼はチャーシュー丼よりも深くて
ご飯の量が少し多いです。

そしてチャーシューをめくると、たっぷりマヨがしきつめられていましたよっと♪
(お写真とるのわすれたw)

チャーマヨ丼・・・こりゃーチャーシュー好きでマヨ好きな人(私)にはタマランですよ!
ものすんごく美味しかったです^^

ご多分に漏れず、ついつい「おいしいー!」と声をだしてしまったら、
また店長さんから「美味しい?あらーよかったねー」と言われましたよww

 

お会計をすませたあとに、店長さんから「ポイントカードあるかい?」と聞かれて、
「いやー室蘭から来てるもので、そうそう来れないんですよね・・・」と私が答えたら
「期限無いからもっていきなー」って言ってくれました^^

「じゃあ記念に頂きます^^;」ってポロっと言ってしまった私に店長さんは
強い口調で「記念とかいわないで、また来なさい!」って笑顔でビシっと言われましたww
私は「はい!札幌来たときは必ずきまっす!ごちそうさまでしたー♪」と、言ってお店をでました。

とっても店長さんの人柄にも惚れた「千太」さん。
この上品なラーメンのスープのクオリティに歓喜せずにはいられませんでした。

と、同時に室蘭にもこういうラーメンがあったらいいなぁ
とも思った今日この頃です^^

札幌で食べたラーメン「千太」 はコメントを受け付けていません。

なかよし に行ってきた

8月 28th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

うふふ♪ 最近ラーメンの記事が続いておりますが・・・

「なかよし」でラーメンを食べてきましたよー
入江店はずいぶん前に行ったことがあったんですけど
今回はいままで行ったことがなかった中央町支店です。

17時過ぎの入店。 少々早い時間帯だったので先客は居ませんでした^^;

入江店で食べたときは「しょうゆチャーシュー」を食べて、ものすごく黒い醤油色に驚いた記憶が
あったので、今回は「塩チャーシューメン」にしてみました^^

これです!

塩チャーシュー麺

おぉ~ すっごいチャーシューの量です。 いいねぇ~♪

ん?
スープの色が・・・醤油っぽいな・・・一瞬戸惑いました・・・ 「塩・・・だよね・・・?」ってw

なかよしの醤油はもーっと黒いので、塩はこれくらいの色なんだろうと納得しつつ・・・
スープをすすってみましたところ・・・

醤油っぽいwwwwww

見た目の先入観が醤油を連想させてしまっているので、味もそう感じるんだろうね^^;
自分の頭の中を整理しつつ、水を飲みなおして舌の感覚リセットしてから
改めて味わって勝手に分析してみました。

なかよしは昆布を大量につかったダシだそうで、プレーンのスープそのものに昆布の色が染み出てる
のでしょうね。あと鰹節の香りもしている気がしたので、まさに和風ダシとなっているみたいです。

それにくわえて、チャーシューが大量に入ってるせいもあって、チャーシューダレは基本的に醤油ですから
「塩」よりも「醤油」っぽい味わいに感じったと思います。

なかよしの麺は昔と変わらず独特な白っぽいシットリなめらかな麺でした。
清洋軒もそうなんですけど、たぶんコシよりもなめらかな喉越しのよい麺が室蘭流なのかもしれません。

チャーシューは8枚も入ってました♪
ノーマルのラーメンに何枚入っているのかワカリマセンが、ノーマルのお値段650円で
チャーシューメンが820円。 これは、かなりコストパフォーマンスが良いと思いました^^
しっかりと味付けされてて、ほどよく柔らかいので美味しかったのですが、
やっぱり私にはしょっぱかった^^;
(いつも思うけど室蘭のチャーシューってどこも味が濃いきがするのよねぇ・・・)

ここのチャーシューはご飯に乗っけて食べたら絶対うまいと思います。
サイドメニューにミニチャーシュー丼みたいなものを追加したら人気でそうな気がするんだけどなぁ^^

スープは昆布とカツオ系の香りが高いのが印象的でした。
少々塩分高めなきがします。もう少し塩気をおさえたらスープの旨みと麺との相性が合うきがするんですけどねー
やっぱり室蘭の人は濃い目の味付けが好きな人が多いのでしょうね。

 

次になかよしに来たら、味噌に挑戦したいと思います。
(さり気なくなかよしのページも作ってみましたw)

なかよし に行ってきた はコメントを受け付けていません。

白樺山荘

8月 23rd, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

ど~も~♪

学生時代の仲の良い先輩後輩達と同窓会的な集まりがあったので
すすきので豪遊してきました^^

1軒目はサッポロビール倶楽部ってところで生ラムジンギスカンと
サッポロクラシック(ビール)を食べの見放題してきたのですが
食べるのと飲むこととしゃべることに夢中になってて写真なしw

2軒目はお姉さんがお酒を作ってくれる高級(っぽい)クラブに行きました。
私はそういう店が慣れていないもので、緊張を画すかのように焼酎ガブ飲み
しまくりで写真全くなしww
このあたりから記憶が無くなってきて、お店の名前も自己紹介してもらった
お姉さんのお名前も完全に忘れましたが、お姉さんがとてもきれいだったのは
良く覚えています^^

3軒目は、札幌在住の後輩の行きつけのバー。
これまたお店の名前も覚えていません。
このお店でお酒を飲みながら、校歌や当時住んでた寮の歌なんぞを
大熱唱してました(翌朝声がでなかったのはこのせいでしたw)

で!

なぜか!!

全く記憶が無いんですけど、デジカメにちゃっかり残ってたのが
このラーメン屋の写真です!

白樺山荘 暖簾

ラーメン横丁の「白樺山荘」というお店で〆のラーメン食べてたのね^^;
写真をみていたら少し記憶が蘇ってきましたよww

そうそう!
泥酔状態で味噌ラーメンたべて、リバース(失礼^^;)したら大変だろうと思って
アッサリであろう塩らーめんを食べたんです。

塩チャーシュー

そうそうそう!
アッサリにするつもりなのに、先輩がおごってくれるとなったら
ちゃっかりチャーシューメンにしてるしwww

しーかーも!
麺までドアップで撮ってたしwwww

麺 どあっぷw

味の記憶は曖昧なんですけど・・・
結構濃厚な塩スープだったようなきがします^^;
あと、写真の左上にある海苔(磯のりかな?)のモウレツな磯臭さを思い出しました。

そうそう。(書き出すと思い出してくるw)
海苔の香りそのものはとてもいい香りがしてたんですけど、
「こんなに入れたらせっかくのスープが台無しだよー」と思ってました。

麺はご覧のとおり黄色い麺で、凄くコシが強かったです。
むしろ固いと思うくらいでした(茹で時間短かったのかな・・・)
チャーシューは薄切りですが、ホロホロとほどけるような柔らかさ(だったと思いますw)
味付けもアッサリしてて、ペロっと食べれちゃいましたね(やはり酔っ払い客向けなのかな)

少々辛口コメントをしてしまいましたが、全体的に美味しかったですよ♪
(やっぱり、海苔がね・・・多すぎだったよなぁ)

 

たらくふジンギスカン食べて、何リットルかわからないくらいビールと焼酎を飲んだあとに
チャーシューメンが腹に入ってしまう自分の胃袋に感心しつつ・・・

同窓会の仲間達との写真は一切ないのに、最後のラーメンの写真は
記憶が無くなっている状態でもちゃっかり撮ってる自分のラーメン本能に感心しました。

翌日の二日酔いのひどさは言うまでもありません><
(半日身動きとれませんでしたw)

後日、「白樺山荘」ってどこかで聞いたことあるなと思ったら、千歳空港にもありました^^
お店ホームページも見つけたので、メニューや店舗情報など参考にしてみてはいかがでしょうかー♪

白樺山荘 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ