de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '定食' (Page 7)

「ブロートン」の 母恋めしバター味定食

10月 25th, 2012 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ども^^ むろさん です。

「ブロートン」に行ってきました! お初っす♪

10月8日の白鳥大橋ウォークが終わった後、道の駅「みたら」は大混雑!
普段人を見かけない屋台村も超満員!!
で、「そうだ!ブロートンに行こう!!」 と思って行ったら大正解♪
お客さんは先客1組だけでした^^

ブロートンって、室蘭名物の駅弁「母恋めし」を製造販売しているお店なんです。
絵鞆町のエンルムマリーナの中にありますよ。

お店外観

「母恋めし」は何度か食べたことがあったんですけど、いつかお店に行ってみたいと思ってたんです^^

店内はコジンマリとしてます。
カウンター数席に、テーブル席が2つ。
あとテラス席もあるので、海を見ながら食事とコーヒーを頂くっていうのもイイカンジだと思います。

さてさて、何を注文しようかとメニューを眺めてみると、「母恋めしバター味定食」の文字が!
ノーマルの「母恋めし定食」を食べた後にバター味定食に行くべきだよな・・・
と思いながらも「母恋めしバター味定食」を注文してみました♪

母恋めしバター味定食

まずは、手作りと思われるオレンジジュースとスモークチーズが出てきてから
大きなお皿がドーンとやってきました。
ホッキ貝に包まれたホッキのオニギリが2つ、ナスの漬物、サラダが乗ってます。

お弁当の「母恋めし」との違いはというと、サラダとジュースかな?

サラダはシャキシャキの大根がメインで、胡麻ドレッシングがかかってます。

母恋めしバター味定食(に付いてるサラダ)

美味しかったですよ♪

ホッキの貝殻にはちゃんとフィルムでラップされたオニギリが入ってますので
ラップを剥がしてアップで1枚^^

母恋めしバター味定食(のホッキごはん)

オニギリ・・・温かいです! 作りたて(握りたて)です♪
ホッキはバターで炒めてるようです。
ほんのり温かい炊き込みご飯にホッキとバターの香りが絶妙に美味い!!!

ここでしか食べれない味に感動しました。

ブロートン」で食べた「母恋めしバター味定食」のお値段はなんと! 1365円!!
これを高いと思うかどうかは・・・あなた次第w ぜひお店で味わって見てください^^

ブロートン」って何屋さんなのか不思議なんです。
たぶん喫茶店なんでしょうけれども、工芸品も販売しています。
ちなみに食事を終えたあとに貰ったレシートには「創作工房せきね」と書かれていました。
あとね、よく民報とかで「母恋めし」の記事が書かれると、「母恋めし本舗」として紹介されたりと
なかなか謎の多いお店です。

私の中では、会社名は「母恋めし本舗」で、喫茶店「ブロートン」を営業する傍ら、「創作工房せきね」として貝殻などの工芸品を創作&販売しているってことだろうと思いました^^

「ブロートン」の 母恋めしバター味定食 はコメントを受け付けていません。

「蘭亭」の ハンバーグ定食、チキンカツレツ定食


ども^^ むろさん です。

結構前の話になりますが、ひさびさに蘭亭に行って来ましたよー♪

ちょうどお昼のどまんなかに行ったんですけど・・・
ものすんごい人でした! かなり広い店内ですが、ほぼ満席!
客層も幅広くてデート中の若いカップルから、お子様連れの家族とか
なにかクラブ的な(パークゴルフ帰りかな?)集まりの年配の方々もたくさんいました。

さすが老舗の貫禄を感じましたね。

お店外観

ランチメニューは1000円前後の価格帯。
ちょっと高く感じるかもしれませんが、サラダとスープとパンOrライスに
食後のコーヒーが付くので、私は高いとは感じませんでした。

ほい。
少々記憶が曖昧になってきていますが^^; お写真紹介しますね^^

嫁が食べたハンバーグです。 (ん・・・ 微妙にピントがズレてる^^;)

ハンバーグ

一口味見させてもらいました♪
程よい大きさのハンバーグは特性のデミグラスソースがたっぷりかかってて美味しいです。
ソースは甘めでそんなにクドくなくってペロっと食べれちゃいますね^^

次は私が食べたチキンカツレツです。

チキンカツレツ

結構大きいです。
これは特性ソースが下に敷いてある感じでお好みでソースにつけて食べます。
ハンバーグのと同じソースかどうかわかりませんが、あっさりとした甘味を感じるソースでした。

アップで撮ってたので、もう1枚^^

チキンカツレツ あっぷww

チキンカツ美味いっす!
高温の脂で揚げてるのでしょうか、衣はサックサクでお肉はジューシー♪
そんなに脂っこくなかったと記憶しています。

 

蘭亭」は、凄いです。ランチタイムど真ん中の超混雑しているときでも
注文してから料理がでてくるまでそんなに待つことはありませんでした。
厨房をチラっと見たら、シェフ2人がかりでものすんごい量の料理を平行調理してて、
しかも雑じゃないんです。素人目でみてたら、きっと焼きすぎとか揚げすぎとか
ミスしそうな感じですが、的確かつ迅速な仕事をしてました。
シェフの腕が4本生えてるような錯覚を覚えましたww

あと、個人的な要望としては・・・
ランチタイムは禁煙にしてもらいたいですね^^;
私たちが食べ始めるころに、となりのカップルがちょうど食事を終えたようで
2人してタバコを吸いだして、煙がもろに私たちのところにやってきて気分が悪かったです^^;
(そんな私は愛煙家ですけどw)

「蘭亭」の ハンバーグ定食、チキンカツレツ定食 はコメントを受け付けていません。

「とんせい」の ヒレカツ定食(特上)、かきフライ

12月 19th, 2011 Posted in 室蘭を食べる Tags: , ,

ども^^ むろさん です。

とんかつ専門店の「とんせい」に行って来ましたよー^^ お初でーす♪
(実は10数年前には何度か来たことがあったんですけど、室蘭に戻ってきてからはお初っすw)

創業何年かはわかりませんが、室蘭の人で知らない人はいないくらい老舗中の老舗ですよね?

お店外観

とんかつ専門店ですが、揚げ物(カツ・フライ)が主力メニューです。

毎度のごとく注文するまで悩みに悩み抜いて、決めましたw

ここは贅沢にドーン!と「ヒレカツ定食(特上)」を注文しました!
お値段1470円!!

並・上 ・特上とグレードが分かれているんですけど、ママさんにその違いを確認したところ
「お肉の量が多いんですよ」とのこと。納得^^

お写真はコチラ↓

ヒレカツ定食(特上)

ヒレカツが4個入ってました♪ こりゃー贅沢ですね^^
(ってことは、上は3個で並は2個かな?)

ヒレカツの断面をアップにしてみました^^

ヒレカツ 断面あっぷww

どうっすか?これ!
ヒレカツはとっても肉厚、でもちゃんと均等に火が通ってます。
そして、何より感動したのはこの衣の薄さ!!

もう食べる前から美味しいって思っちゃいましたw
当然、食べたら・・・ 美味しい!!!!!!!

特製のパン粉がサックサクに揚がってて、ヒレカツはこんなに肉厚なのに、とっても柔らかい!
サクサクの衣にフワフワに柔らかいヒレ肉・・・ もう・・・ 最高!!

この衣の薄いとんかつを見て思い出したのは「三勝」です。
これまた室蘭老舗の名店ですが、東の「とんせい」、西の「三勝」 といったところでしょうか^^

次の写真は
嫁が注文した「かきフライ」です。

かきフライ

こちらは定食じゃなくって単品なのでお値段683円。ライス(189円)を付けたので合計872円です。
このボリュームでこの値段は納得満足ですね。

けっこう大き目のカキフライが6個入ってました^^
嫁から半分もらって食べたのですが(もちろん私のヒレカツも半分あげましたよw)
ヒレカツ同様、カキフライの衣もお上品なくらいに薄いです。サクサク感も完璧!
(あ、ゆっくり食べてるとカキの水分が衣に染み出てサクサク感がなくなりますのでご注意を^^;)
とにかく美味しかったっす!

これだけの揚げ物を食べたのに、全然脂っこさを感じないところが、また素晴らしい。

さりげなく添えられているキャベツの千切りもみずみずしくてシャキシャキでしたよー♪

とんせい」の揚げ物は絶品でした! 昔味わった感動が10数年経って蘇りました。
美味しい物を食べると心も体も満たされますね^^

ランチタイムの「とんカツ定食」のお値段が578円という驚きの価格なんです。
いつか「とんせい」でランチを食べてみたいっす♪

「とんせい」の ヒレカツ定食(特上)、かきフライ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ