de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '室蘭' (Page 6)

K王・・・遅延多し


年明けから・・・いやいや去年だっていつだってこれまでだってそうだったけど。
でも最近はやたら事故遅延が多くて辛いっす。とはK王線。
5分そこらの遅延は日常茶飯事だったけど、でも年明けからここ最近続いてるのはちょっとひどいなー。
まぁ公共交通機関ゆえ文句の言いようもないけれど、でもなー。
特に人身事故なんかだと運転再開までにえらく時間がかかっちゃうから非常に辛いもんなー。
やるせないなー・・・ってそんだけの話。

去年の暮れ?放映されたBS[北海道すたいる]でまたまた室蘭が取り上げられてました。
(そう言や去年も寒い時期の旅だった気がするね・・・偶然か)

今回の旅は
・ボルタ工房で児玉さんがボルタの制作体験。指導していた川嶋さんって方が御茶目でした。
 いやー、半田鏝だなんて。懐かしいね。
・蘭たん亭でランチ(児玉さんカレーラーメンを食す)。
 カレーラーメン作りは実はとっても難しい、と高橋さん(店長?)が力説されてました。
・室蘭プリンスホテルへ投宿。児玉さん岩盤浴しちゃってました。
・ホテルのレストラン「すいげつ」で夕食。
 室蘭産タコのカルパッチョ、同産うずらの茶碗蒸し、同産クロソイのお造りや釜めし、等など
・夕食後は祝津公園展望台へ。(白鳥大橋がきれいだねー)
・翌日は地球岬のシナダで毒まんじゅうを・・・
 地球岬からのパノラマが圧巻。

って感じの旅でございました。

私もまた室蘭を訪れることを楽しみにしております。
ゴルフできるくらい暖かくなってからになると思われますが。うひょひょ

K王・・・遅延多し はコメントを受け付けていません。

室蘭の情報って

8月 21st, 2012 Posted in 最近のできごと Tags: ,

こんにちは、でどー2号です。

むろさんの涼しげな室蘭の写真良いですねー。緑や風、空気を感じるのはとても良いです。

でも昨日は室蘭で30℃を超えた! びっくりです。

今日のタイトルは「室蘭の情報って」

てことなんですが、de-doアクセス解析担当をやっていると、いろいろおもしろいことが見えてきます。

今月とーってもアクセスが増えていたのが、実は

高速バスの時刻表なんです。

さすが、夏休みですね。

むろさんが自分用に作ったバス時刻表

高速はやぶさ号(室蘭⇔新千歳)

高速白鳥号(室蘭⇔札幌)

6月の実に5倍程度アクセスがありました。

(むろさん、役にたってますね!)

先月は、妖怪人間ベムの映画撮影のあったため、ものすごくアクセスが増えてまえてました。

 

もちろん、むろさんがめぐっているお食事処のアクセスも実に面白いものがあります。

室蘭で今何が求められているのか、少しだけ見えてきますよ。

むろさん、GoogleAnalyticsさんありがとう。

IT経営を応援するインサイトアイ

室蘭の情報って はコメントを受け付けていません。

あれから4年・・・。それから44年・・・。


今開催してるロンドン五輪・・・のその前が北京。2008年のことです。
そしてその年、日本では「崖の上のポニョ」が大ヒット。
そんな2008年は手動にとって忘れられない大変思い出深い年であります。

手動が「事業主みたいな人」になったのがまさしく2008年。
幾ばくの希望と、多大なる不安に苛まれ、心中穏やかじゃなかったけれど
そう思い立っちゃったんだから仕方ない。

北京五輪では(NHK中継で)「ギフト」(ミスチル)が流れ、崖の上の・・・では
大橋のぞみちゃんのあのあどけない歌声が流れていたのでありますね。
ふぅむ・・・・

もう4年なんだな、なんて。五輪イヤーが巡ってきてしみじみ感慨にふけってみたり。
最近、親しい知人がやはり「事業主みたいな人」(っていうかまさに事業主)になりました。
手動とは理念も事業分野もまるで違うけれど、偶然とは言え
「そうか、この彼も五輪の年に始めるんだな」
なんて意味不明に思いを重ねてしまうのです。
まぁとにかく、友人として彼のこれからの成功を願わずにはいられない。
俺如きにできることは知れてるけれど、まぁいつでも何でも言ってきてくれ。

さて。サッカーでは女子がブラジルを撃破。
男子も見事エジプトを撃破して目出度く準決勝進出とあいなった。
ちなみに準決勝進出は、あの釜本さんなんかが活躍したメキシコ五輪以来の44年ぶり。
これまた単なる偶然ですが、手動が生まれた年でもあったりするのです。
うひょひょ

普段ほとんど見ないサッカーだけれど、やっぱりこういう大会に限り気になっちゃうね。
とか言って、ボルトの方が気になってちらちらチャンネル切り替えながらの観戦だったけれど。

[ブリヂストン招待]
あれれ・・・・。石川遼が下げちゃいましたね。ふぅむ・・・・いやいや何の何の明日は大丈夫。
もちろん過去この大会で7勝もしてるタイガーだって盛り返すでしょうし。
とか言って、全英に引き続きL・ドナルドが一押しだったりもするし・・・とにかく皆さん頑張って。

[リノ・タホ・オープン]
WGCの裏側でしみじみ開催されてる米PGAトーナメント。
一流どころはみなブリヂストンの方に出払ってたりするけどこちらも必死の戦いが・・・・
繰り広げられてるんだろうなー。(なんか適当なことばっかし書いてますが)
とりあえず今田がカットオフという時点で三日目以降の興味は消滅。
ただ興味という点では黄重坤(ハン・ジュンゴン、去年のミズノオープンを勝った)が興味深い。
あくまで彼の独特なあのルックスが、というレベルの興味でしかないのだけど。
そして独特な・・・、と言えばジョン・デイリーが圧巻ですね。
ちなみにこちらは2日目を終えて7位。メジャー2勝の実力者でもあります。

[Meijiカップ]
今日はテレビ中継がなく残念だったけど、諸見里が久々の上位(2位T)につけてるようで
嬉しい次第。明日の最終日も頑張って下さい。

【札幌日経OP】
ひっさびさにスカッととった!
最近の悪い流れを断ち切るべく・・・ってワイドなんだけどね。とほっ
でも、メイショウクオリアとフミノヤマビコを一点で仕留めたのは会心であったよ。へへ
それと、この2頭を軸に少しだけ流していてルルーシュ(三連複を)もとれたから嬉しい。
なんて、新潟5Rの3000万円(三連単、公営史上最高配当?)なんて見えてしまえば
塵みたいな話なんだけど、そんなのはいいのいいの。
とにかく当たることは大事。

[室蘭]と[大牟田]について。
脈絡なく手動の大好きな二つの町について。
自身の生まれ育った場所と、そして今現在色んな形で関わりをもちつつある場所と、
色々思うところはあるけれど、何となく手動の中で重なることの多い二つの町。
そんな二つの町(他の同様の町についても取り上げられてますが)について
平修久さんという聖学院大学の教授が何年か前に下記のようなレポートを書かれておられます。
個人的に思い入れのある二つの土地が、こういう形で論考されていたのは驚きでした。

http://homepage3.nifty.com/ntaira/pdf/popdeclocalcity.pdf

見方によっては単なる「寂しい町」ってことで終わっちゃうけど、
でもそういうことじゃなくて各々の町の(そしてそれに続く他のよく似た町も)これからを考える上での
大事な前提や、そしてヒントがあるように思えます。

話変わって今住んでいる町について。
寂しい・・・・なんてことを言ったらそんなのどこだってそうだろって話。
今日打ちっぱなしに行った帰りに、ガソリンを入れなきゃって思いだして
普段立ち寄るガソリンスタンドに車を近づけてみて愕然・・・
解体工事に入ってました・・・って、ええ!?
(ENEOS系のスタンドでたしか小野商店ってところです)

あららら、とがっくりきつつ、その後近所のスーパーへ行こうと思って
やはりその途中、たまにゴルフ雑誌なんかを買う書店を覗いたら
なんとその本屋も貸しテナントに・・・。おいおい嘘だろ!?
と目を疑ったけど、やっぱり真光書店(南口店)はそこからなくなっておりました。
寂しい限り。

 

あれから4年・・・。それから44年・・・。 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ