de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '居酒屋' (Page 76)

「五三五(いさご)」の 焼魚、特製焼肉、等など

12月 31st, 2011 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , ,

ど~も~ むろさんでーす^^

凄いお店を発見しちゃいましたよ!

「五三五」というお店です!! 「いさご」って読みますよ。

以前、中央町をプラプラ歩いていたら、市役所の近く付近に大王の市役所前店があって
その近くに「居酒屋 五三五」という黄色い看板があったのを発見して
「ん?こんなところに居酒屋あったっけ?」と思い近くを見ても
お店らしき入口を見つけられず断念・・・

で後日、会社の友達と飲みに行く時に謎の居酒屋「五三五」の場所を探しに付き合ってもらいましたw
やっぱり黄色い看板がある所にはお店の入口は無かったんですけど、道路側にもう1つ看板を発見!
看板には「五三五 →」 という矢印があって、その矢印の方向をみると、建物と建物の間に路地が!!

暗い路地にはいると、暖簾発見!! キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
でも、かなり古い店構えだったので一瞬入るのを躊躇してしまいましたが入ってみました♪

ここで1つ衝撃的なことが・・・愛用カメラを忘れてしまいました;; (つд⊂)エーン

やむを得ず携帯のカメラで写真を撮ることにしました;;
(なので、写真のクオリティはかなり悪いのでご容赦ください^^;)

店内はこんな感じです。

店内

親子(お母さんと娘さん)でお店を切り盛りしているようです。
お母さんはかなりの年配です(推定年齢70歳以上^^;)

休日前なのに、お客さんはゼロ・・・
ちょっと心配になりつつも、この歴史を感じるお店が営業を続けているには理由があるはず!
などと、いろんな妄想が頭をよぎりつつも、料理を食べてみればわかるっしょー

ってなわけで、焼魚の「ホッケ」を注文してみました。
(写真が暗くて非常に残念;;)

ほっけ焼き(味噌漬け)

じっくり時間をかけて炭火で焼いてくれます。
ふだん良く見るホッケ焼きとは見た感じちょっと違いました。

娘さんから「味ついてますので、お好みで大根おろしに醤油をつけて一緒に食べてみて」と言われて
何の味か聞いたところ、味噌だそうです。ホッケを味噌につけこんでるんですって!

お味は・・・美味い!! 友達と一緒に叫びましたw
「こりゃーいい店だぞ!」ってねw
ホッケの身はプリプリというよりは、しっとり滑らかで柔らかく、味噌の香ばしい香りが絶品です!!
マジで美味かったです。こりゃー 穴場的というか隠れ家的な良いお店を見つけたと実感♪

次に注文したのは「サンマ焼き」です。

さんま(味噌漬け)

こちらも味噌漬けだそうです。
ホッケと比べて味噌は香り付け程度な感じで美味かったー

保存がきくからなのか、このお店のこだわりなのかわかりませんけど、焼き魚は全て味噌漬けでした。

次ぎはお肉系に行きます。

豚の角煮でーす。

豚の角煮

なかなか大きな角煮がゴロゴロ入ってます。
かなり長時間煮込んでるようで、かなり醤油の黒さがでてる角煮でした。
でも、味はそんなにしょっぱくなかったです。そしてとっても柔らかくって美味しかったです。
なんだろうお袋の味のようで癒されました ^^

お母さんから「もう焼き物の注文無ければ炭落としちゃいますよ?」と言われて、
「ちょっとまったー」と駆け込み的に注文しましたw

それが「特製焼肉」です。

特製焼肉

結構肉厚な焼肉です。ステーキと言っても違和感ありません^^
特にタレ的なものが無いのでそのまま食べたら、しっかり味付いていました!
このお肉は醤油に漬け込んでるそうです。
スジっぽさも全くなくって、とっても柔らかくって美味しかったですよ^^

ふぅ~食った食った♪
そして飲んだ飲んだ♪
なんだかんだ、深夜1時くらいまで飲み食いさせてもらいました。
私も一緒に行った友達もビール党なので、ひたすらビールを飲んでたら
「長いこと店やってきたけど、2人でこんなに飲んだ人は初めてだわ!」と驚かれていましたwww
(あ、そうそう五三五はジョッキではなくってビンビールなんです)

写真は撮ってなかったんですけど、3品くらい小鉢の料理をサービスしてもらいました^^
(たくさんビール飲んで売上に貢献したからかしら??w)

五三五」に最初入った時間は20時過ぎでお客さんが誰も居なかったんですけど
23時を過ぎたころから、続々とお客さんがやってきました。
話を聞いたところ、中央町で飲んだ〆で蕎麦とかナポリタンを食べに来るお客さんが多いそうです。
ナポリタン?と驚いたんですけど、今回はお腹いっぱいで食べれなかったので
次回来たときはナポリタンを食べてみたいです。

カレーライスとかもあるので食事だけも良いかもしれません。
なかなか歴史を感じるお店なので最初は躊躇するかもしれませんが、是非暖簾をくぐって
五三五ワールドを堪能してみてはいかがでしょうか?

「五三五(いさご)」の 焼魚、特製焼肉、等など はコメントを受け付けていません。

「仕屋」の やきとり いろいろ

8月 23rd, 2011 Posted in 室蘭を食べる Tags: , , , ,

ども^^ むろさん です。

仕屋(つかや)というお店に行ってきましたよー お初です^^

このお店は、会社の上司が常連だという噂を聞いてから、果たして○○さんが気に入ってる店とは
どんなもんなのか? とっても気になってたお店に、義父と2人で行ってみましたw

仕屋 お店外観

店内はL字型のカウンターがメインで、カウンターの中でマスターが炭火でいろいろ焼きます。
テーブル席も座敷席もありましたけど、焼き場のマスターから店内を全て見渡すことができるといった
感じの全体的にコジンマリとした印象です。

あと、マスターの第一印象が・・・ なんか怖かった^^;
なんともドスの聞いた太い声、とっても渋いダンディーなマスターなので、焼き場で真剣な眼差しで
仕事をしている表情がとっても怖いという印象でした^^
その後、見ていてわかったんですけど、怖いんじゃなくって、真面目なマスターだと思いましたよ^^

さて、
焼き鳥は一皿(5本)単位で注文するスタイルのようです。

いろいろ食べたので、トントーンとお写真しますよー^^

「豚精肉」と「鳥皮」です

豚精肉&鳥皮

左側が精肉で、右側が皮です。 タレで頂きました。
豚精肉は形が揃ってて仕込みの丁寧さを感じます。お肉も柔らかくって美味しかったです。
鳥皮はちょっと小ブリでモッチリとしてて美味しかったです。

タレはサラっとした感じの醤油の風味が強めで、味も濃い目です。
でも、タップリかけてるわけじゃないので、ちょうど良いと思いました。

次はー
「シロ」です。

シロ

これもタレで頂きました。 ちょっと固いかなぁといった印象でした。
よく言えば「歯ごたえがある」ということなんですが、個人的には柔らかいシロが好きっす^^;

次はー
「ししとう」です。

ししとう

塩で頂きました。 塩加減と焼き方が完璧!!
炭火焼き職人という言葉が適切とっても過言ではない。マスターの素晴らしい仕事っぷりを感じました

次はー
「姫たら」です。

姫たら

干した姫たらを炭火で焼くとこんなに美味いのか!? と感動した一品。
マスターの絶妙な焼き方と塩加減で、お酒のツマミにバッチリ!

次はー
・・・といいたいところなのですが、まさかのハプニング発生!
デジカメのバッテリーが切れました! (つд⊂)エーン

と、思ってたら第二のハプニング発生!!
会社の上司がご夫婦でお店にきました!! w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

カウンターで一緒に飲み食いさせてもらいながら、いろいろ食べてとっても美味しいのに
バッテリー切れで写真が撮れないというなんともいえない悔しさ!

ちなみに写真をとれなかったお料理は・・・
「いもバター」「フライドポテト」「エビ唐あげ」「アスパラベーコン」「つくね」 です::
全部美味しかったです!!
いもバターは、皮ごと焼いて表面パリっと中はホクホク♪ お好みで塩辛を付けて
食べるんですけど、シンプルながらもとっても美味しかったんです!!
美味しい!という嬉しい気持ちとバッテリー切れの悔しい気持ちが交差しつつ
義父と上司夫妻と私で、たあいもない世間話(地デジ化間に合うか?とか)に花を咲かせてましたww

やはり、上司は「仕屋」の常連という噂は本当だったことと、本当に美味しいお店であることが解ったことが嬉しかったです^^

仕屋」は、炭火の焼き物料理はモチロンのこと、揚げ物料理もとっても美味しかったですよ。
いぶし銀で真面目で寡黙なマスターが真剣に料理と向き合ってる光景がカウンターから見れます。
第一印象は「怖い」なんて書いてしまいましたけど、見ているうちに「かっこいい」と思いました。
職人、此処にあり!といった、渋いお店です。

「仕屋」の やきとり いろいろ はコメントを受け付けていません。

「まる多」の 串焼き、手造りさつま揚げ、などなど

8月 17th, 2011 Posted in 室蘭を食べる Tags: , ,

ども^^ むろさん です。

会社の先輩&友達とで居酒屋「まる多」に行ってきましたよ~
室蘭に転勤してきてからすぐに某役所にいる後輩と一度飲みに行ったことがあったんですけど
当時デジカメもっていなかったので、お店は2回目ですが、ご紹介するのはお初です^^

私の会社でも、某役所でも結構ご贔屓にしている人が多いので、なかなかの有名店だと思います。

毎度のことですが、居酒屋系のネタはアルコールが入ってる手前、
記憶が曖昧なところがありますのでご容赦ください^^;w

まずはー
「まる多」の凄いのは、最初のお通しです!

お通し

小鉢が4品もついてきます。
お通しなのに量が凄いのもさることながら、この1品1品のクオリティがまた高いのが凄いんです。
この日はビーフシチューのお肉、切干大根、ゴボウの鶏肉巻き、玉子焼き、漬物でした。
料金幾らかわかりませんが、きっと普通のお通しよりも高いんでしょうね^^
美味しいので、お値段は気になりませんw

ほーい。
とんとんとーん、とお料理のお写真紹介しますねー^^

「鴨ロースの醤油漬」です。

鴨ロースの正油漬

これ美味かったなぁ~♪
ローストビーフを彷彿させるような美しい鴨のロースです。
醤油ベースのタレがまたイイカンジでしたよ^^

次はー
「手造りチャーシュー」です。

手造りチャーシュー

しっかりとした味付けで柔らかい豚バラ肉です。個人的にはちょっと濃い味だったかも^^;
少し炙ってあったと思うんですけど、香ばしくて美味しかったですよ。

次はー
「串焼き盛り合わせ」です。

串焼き盛り合わせ

豚精肉、シシトウ、ウィンナー、シイタケ、鳥皮、イカ、つくね。だったと思います。
焼き具合がとっても上手でとっても美味しかったです。
っていうか、これで猛烈にお腹いっぱいになりましたw
同じ食材で串揚げもできるので、串揚げ盛り合わせも満足すること間違いなしですね。

次はー
「鳥唐揚げ」です。

鳥唐揚げ

竜田揚げのような衣で、表面サックリ♪ 中の鳥モモ肉は柔らかくってジューシー♪
美味かったっす。

最後はー
「手造りさつま揚げ」です。

手造りさつま揚げ

このさつま揚げは絶品です! たぶん「まる多 名物」ですよ。
常連さんは、まる多に来たらほぼ間違いなく注文されるのではないでしょうか?
写真をみてわかるとおり、手造りのさつま揚げは丸いんです。(「まる多」だからでしょうか?w)
急いでガブっと噛り付くと口を火傷しますのでご注意をw
すっかり忘れてしまってるんですけど、中に小さく刻まれた具材がいろいろ入ってるんです。
表面のサクっとした食感と、すり身のフワっとした食感に、噛むと感じる具材の食感が絶妙なバランス!
すり身の甘味がなんとも言えず美味しくって、私が全部食べちゃいましたw(そういう事は覚えてるw)

まる多」のページに載せてるメニューはホンノ一部です。
店内のホワイトボードに手書きしたメニューがオススメになります。
今回紹介したお料理はお肉が中心になってしまいましたが、お魚(刺身・焼物・煮物)の種類も豊富です。
マスターとママさんもとっても元気な人で、とっても気持ちの良い接客をしてくれますよ♪

「まる多」の 串焼き、手造りさつま揚げ、などなど はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ