de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '山鹿'

海もいい。川もいい。


没後20年・・でしたか。故・渥美清さんというのか寅さんというのか。
そんなこともあって最近はちらほら「男はつらいよ」を見てしまいます。
いつぞやも劇場版第一作を観たわけですが・・手動が1歳になるかならないかの公開です。
最初に驚いたのが「おいちゃん」が下條正巳さん(故人・下條アトムのお父さん)じゃないってこと。
そして当然にして、皆それぞれ若いわけですが特にヒロシこと前田吟の若々しさに感動。
そしてそして、そのヒロシが思いを寄せる寅さんの妹はさくらこと倍賞千恵子。
めちゃくちゃ若い。そして可愛らしい。美しい、というよりはとにかく可愛いのです。
その可愛らしさに今更ながら面食らっちゃった次第。うへぇ
と、そんな若かりし倍賞千恵子を見ていたら、何故だかふと藤田光里を思い出しました土佐。
(なんでやねん)
どことなく・・たぶん、おでこから目もとにかけて!!?が何となく当時のさくらと似てるような。。
そんな気がしたようなしなかったような。
まぁいいじゃん。

で。
幾許の出張&しばしの夏季休暇・・・のその間。録るに録ったりゴルフ番組の数々。
五輪中継の合間、あれこれ交互に見たわけだけど、どうにかやっと見ましたよ。疲れましたよ。
ってかテレビっ子(おやじ)なんですよ。わたしは。
うへぇ

・ゴルフの翼
SeeMoreがスポンサーしてますね。
将来が期待される若きゴルファーが次々登場してくれる、なかなかに興味深い番組です。
と、そんな興味深い番組も対戦するアスリートの方が不足してしまったのか!?
・・考えてみたらメダルをとった(またはそれに匹敵する実績を有する)アスリートが
 そうそう皆ゴルフするってわけでもないだろうから人選も大変なのかも知れないね・・
は知りませんが、一巡したのか何なのか再びレジェンド葛西紀明が登場。
このヒトはゴルフが上手だし、何より番組企画だろうと何だろうととにかく「本気」むき出しだから
見ていてとっても面白い。さすがです。
(ちなみに最初に出たときは蛭田みな美アマとの対戦でした)
と、そんなレジェンドの今回のお相手は坂本将規さんという男子学生ゴルファー。
爽やかなルックスが印象的な好青年ゴルファーです。
ほほぉ、男子学生も出るんだね。。。なんて思って見ていたのだが、
このヒトはどうやら北海道のアマチュア。さらに現在大学に通ってるというのだが、
その大学が、なななな、なんと。
札幌大学だったりしたから大いに驚いた。おお、そうなのか。そりゃあ応援しなけりゃね。
などと不出来だったOBは殊勝にもそんなことを思ったのでありました。
どりゃ

そんな坂本将規アマは今年の日本アマにも出場。以下はその際のもの。
☆坂本将規アマ☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.88)を参照
・SRIXON Z565 10.5度 ※ツアーAD PT-7X
・EPON AF-202 #3w/#5w
・SRIXON Z925 #3i~PW
・Callaway MACK DADDY2-T  52度/58度
・Titleist ScottyCameron セレクトニューポート2
・SRIXON Z-StarXV

・ゴルフ宮里道場PREMIUM~ゲームの決断
ゲストが誰であれ、とにかくこの番組はもうずーっと見ております。
最初の頃のように高柳愛実も毎週ラウンドしてくれたらいいんだけどね。
そう言えば先だってのゲスト。塚田好宣は飄々と渋い風貌なのに話始めるとまるで裏腹!?
シャイな感じがたまりませなんだな。すっかりにファンになりました。
いつまでもロングアイアン(PINGのクロスオーバー?)に拘って早く2勝目を挙げてほしいわ。
そんな道場ですが。直近のゲストは中里光之介プロ。舞台はレイク相模CC。
毎年行きたいと思いつつ、なかなか行けてない上野原の美しいコース。
で。私はこの中里という選手をまったく知らなかったのですが・・
今年の国内ツアーではミズノOPの20位Tが最高位?・・魅力的な飛距離の持ち主。しびれます。
いいなぁ。310Ydをワンオンさせてみたいわ。。
でも今は、それより何よりたとえ200ydでもいいから狙ったところに打ちたいわ。。。
てな愚痴はともかく。やはりしびれると言えば高柳愛実さんです。
もう随分プレーしてるところを見てないなぁ。。なんて思ってたら久しぶりにやってくれました。
中里からドライバーでの腰の回転をアドバイスされると即座に適応。
気持ち右を向き腰を綺麗に回したら、あららららっと飛距離は15Ydくらい簡単に伸びちゃった。
いやはや本当に脱帽です。(素晴らしい適応力)
長い手足を存分に使った大きなスイングアーク。相変わらずお美しいスイングでありました。
ちなみに彼女のお父さんって、むかし近鉄にいた高柳なんですね。(今更知りましたわ)
高柳出己。なるほど、阿波野なんかと同時期に活躍した投手でしたよね。

・ゴルフの真髄
鶴見辰吾はゴルフが上手い。。なんて思ったりもしたけれど。
その一方で彼を見るとどうしても思いだすのが3年B組での宮沢保役です。って古いね。
そんな中、番組の企画では高反発ドライバーの実験も行われておりました。
渡辺裕之のH/Sをもってしても、それはそれは実に分かり易く飛距離性能差があらわれてました。
高反発とはつまり。フェースの薄さで滑らせる?ってか反発を強くしてスピン量を低下させる。
するとその結果として、H/S等ある条件にあう人が使った場合に飛距離が伸びる。。
ということじゃなかろうかと思うのだが(たぶん)詳しくは存じませぬ。
とにかく1ヤードでも遠くへ飛ばしたい。。
ゴルフをする人なら誰しも素直に望むことでありませう。

ところで五輪のゴルフ中継で。ヤードとメートルの両方が表記されておりましたっけ。
日本もずいぶん前はメートル表記だったんじゃないかと思うけど、それは私の知らない頃のこと。
ってな風にごくごく自然に書いてしまうヤード(yd)という単位だったりするけれど。。
国内ではゴルフをするヒト、またはやや特殊なことに携わるような方じゃないとなかなか縁がなさそうです。
ちなみに計量法なる法律があるそうで、いくつかの例外を除いては「取引又は証明」に
ヤードを用いることは「禁止」されてるんだそうな。
ほぉ・・・(ウィキさんありがとう)

そんなヤードは、1ヤードが3フィート。1フィートは12インチで、1インチは25.4mm。
1ヤードは36インチで0.9144mってなことになりましょうか。
(一般的な9番アイアンあたりが36インチとかですかね)
私のよく行く打ちっぱなしの通路には「あなたは何歩?」てな10ヤードのマークがあります。
手動の短い足(歩幅)では、10ヤードは大凡11歩から12歩弱くらい。。
などと話は脇道に逸れ彷徨い続けてます。。

ってわけで昨今話題の高反発ドライバー。
スピン量が多くて普通(競技ルール適用)のドライバーでは距離をロスしてるかも。。
そんなヒトにはいいかも知れません。
けれど。もともとがスピン量の少ない方が使ったりしたら、かえって飛距離は落ちかねず。。
まぁ両刃の剣ってなことでありましょう。

・古閑美保のゴルフチャレンジアスリート
こちらもSeeMoreスポンサー番組。は関係ないのだがその後も何となく見続けてます。
で、今回のゲストは有村智恵。おお、そう言えば彼女は国内に復帰してたのだった。
あの強かった頃の有村がまた見たいねー。とか思いながらふと思い出しました。
有村と言えば以前お仕事で訪れた某外資系大手SIベンダーさんの社屋には、
彼女のキャディバッグやらクラブセットやらが展示されておりましたわ。
(とか言ってその隣の伊達公子のラケットやパネルの方に私は見入ってしまってたのだが)

そんな有村、同郷熊本の先輩・古閑美保に同様で!?なかなか弁の立つ方のようで、
とにかく二人の会話(技術解説とか)は重なりっぱなし。
なかなかに聞き辛いのでした。。
それはともかく、有村と言えばやっぱりあのモビルスーツばりの美しいふくらはぎ。
カクカクってなフォルムがかっこいいじゃありませんか。
ね。

さてさてさて。
しばしの夏季休暇中だったりするde-do#2よりお便りがありまして。
送られてきたのは山の神釣り堀センター@山鹿のヤマメの写真でございます。

甘露煮。

ヤマメ焼きです

こっちはお刺身。

ヤマメ刺身です

これ美味いのよね。
いつぞや「山鹿の美味なるヤマメ」でも書いたけど
まことにさっぱりとした味わい。
海に行っちゃったサクラマスも美味しいけれど、川に残ったヤマメだって。。
これまた美味なのでございます。

・祝!団体銅メダル
よかった。よかった。よかったです。卓球女子。
伊藤美誠の、ほとんどテークバックしないまま放つあの強烈なスマッシュ。
鬼神の如き形相で圧倒した石川佳純。やっぱりかっこよかった。
そしてそして。最年長の福原愛がいつまでも泣いておりました。
「わたしが足をひっぱって・・」なんて。まぁそう言わないで。。
あなたがいたからこんな素晴らしいチームになったんだもの。
あなたに憧れて、後を追った二人だからこそこんなに強くなったんですよ。
などと申し上げたい気分ですな。
とりゃ

コメントは受け付けていません。

素直になれなくて

8月 13th, 2015 Posted in 未分類 Tags: , , , , ,

何れ機会があれば「菊池カントリークラブ(熊本)」を回ってみたい。。
などと思ってしまったので仕方ない。どんなコースだべ。。
と検索ワードを入力する途中・・・
「菊池」と入力し、続いてカントリーと叩いたら「寛とリー」などと変換されて
思わず「こいつバカ・・」と呟いてしまった。うへへへ
ってか、いやいやそうじゃなく。
「いや、実は頭いいのか!」と感心すらしてしまってちょっと笑いました。
よくある誤変換。にしても「菊池寛」だもんね。で「リー」って誰よ?
って話です。
ってそんな話じゃねーです。いやはや。

などと、くだらない話の合間のお茶請けに・・・どうぞ。

大人のきのことたけのこ

「大人のたけのこの里」と「大人のきのこの山」と。
ビターな感じがたまらずちょくちょく買っては食べちゃうんのだ。

さて。タイトルの「素直になれなくて」。
つまりそれって毎度自分に対して自分が激しく思い悔やんでること。
なんであの時あんな強がりを。。。とか、
いい顔しちゃって何を遠慮してやがんだよ!とかとかね。
そう、とにかくほんとに素直じゃないのだ。。あたしって奴は。。

ってなくだらんボヤキはどうでもいい。
つまり「素直になれなくて」ってばシカゴの名曲中の名曲。
原題は[Hard to Say I'm Sorry]だす。
この曲をなぜ覚えたか・・それが何だか妙なきっかけだったのですわ。

時は昭和から平成へ。まぁだいたいそれくらいの頃ね。
そもそもが地元(室蘭)志向だった私、室蘭にいたいから大学卒業後は某企業へ就職したわけ。
とそこまでは良かったのだが、まさかの騙まし討ち?じゃないけれど色々入社数ヶ月ですぐ転勤。。
(こういうのを運命の分かれ道と申します)
ちなみに某企業とは、御崎~母恋方面にある・・・まぁそんな感じの歴史ある企業ですわ。

んなわけで、就職まもなく数ヶ月だけ室蘭へ帰ってたわけだけど、
その頃ちょっとだけ高校以来の音楽も再びかじり始めたりもして
で、どういう縁だったのか思い出せないのだが、とにかく輪西でとある御仁と知り合ったのです。
その御仁は古ぼけた雑居ビルの片隅で塾をやってたんじゃなかろうか。。と思うけどうる覚え。
一方で、とても音楽の好きな方でもありました。
ビルは生徒に勉強を教えるフロアと、その隣にはスタジオと化したフロアもあったりしました。
アンプスピーカーはもとよりちょっとしたドラムセットやキーボード、PAや録音機材も完備、
そんな空間でそれなりの音量も出せてたはずだから、ビルは実質ゴースト化!?
他にはテナントがいなかったのかも知れません。

ある日、やっぱり何かの機会で訪れたら
「ねぇ手動さん。今度この曲歌ってよ。」
と手渡された一本のテープに吹きこまれてたのが「素直になれなくて」。
(テープってのがこれまた何とも時代ですな)
バックバンドは自分(御仁)がやるからここでジャム(セッション)ろうや。
みたいなことだったと思います。
「はぁ。。。」と呆気にとられつつ数日後に覚えるだけは覚えたのだが、なんせキーが高くて。。
ちなみにこの曲の発売(ヒットした)当時、手動はたぶんまだ中校生?
サビくらいは知ってたけれど、なんせヘビメタくんだったからよくは知らなかったです。
で後日。確かにジャムって遊んだような気もするんだけど、たぶん私の歌はいまいちだったかと。

とかとかとか。そんな長い前置きの通りでして思い出たっぷりのこの曲です。
そんなわけだから、さぁ。。張りきって歌っていただきましょう!!

素直になれなくて_1


素直になれなくて_2

うへへへ。先日の「世界が終わる・・」の際に歌ってみました。
ひっさびさに歌ったけれどそこそこ覚えていて自分でもちょっとびっくり。
この下手糞な英語はどの程度採点に影響するのだ!?なんてトライしたのですが、
それ以前にそもそもが音程外れ過ぎ。(正確率81%でむしろよく89点もでましたわ)
ってわけで点数的には残念。というかまぁこんなもんでしょうね。
ってか、これがゴルフのスコアなら「90切り!」で大喜びなんだけど。
にしてもピーター・セテラの歌声ってのはホントに素晴らしいですよね。

他にもこの日はこんなのを歌ってみました。(採点画像は割愛)

[はじまりはいつも雨/ASKA] ⇒91.380
[わがままに抱き合えたなら/T-BOLAN] ⇒89.793
[Maybe Blue/ユニコーン] ⇒88.720
[Tomorrow never knows/Mr.Children] ⇒89.056
[THE POINT OF LOVERS' NIGHT/TM NETWORK] ⇒90.345
[長い夜/松山千春] ⇒89.662
[愛はかげろう/雅夢] ⇒88.699

ううむ・・・。軒並み90切りっす。
自分が過信してるほどには正しい原曲音程をまるでトレースできてない。。
ってか自分なりにカスタマイズしちゃってる!?ってことだすな。とほ
そうそう。これなら!と張り切って入れようとした「気絶するほど悩ましい」(Char)。
残念ながら採点対象の曲ではありませなんだ。。

・ヤマメ
唐突ですがde-do#2から送られてきたのはヤマメの塩焼き(の写真)。

菊鹿町のヤマメ塩焼き

忘れもしない、それは今をときめくジョーダン・スピース様が19歳にしてツアー初優勝。。
は全然関係ないけれど、でも確かそれが一昨年の7月?
その頃訪れたのが「山鹿の美味なるヤマメ」でも触れた
山鹿は菊鹿(きくか)町の山の神釣堀センター(養魚場)。
そんなわけでde-do#2はここでヤマメを釣ったんだそうだよ@ただいまサマバケ中。
ここ涼しいんすよね。。山の上は空気が澄んで川の音が一層涼めてくれるのです。

[全米プロ選手権(PGAチャンピオンシップ)]
早いもので今年最後のメジャー。
大本命でのぞむジョーダン・スピースは、マキロイ、ザックなジョンソンと。
5年前この地で行われた同大会でまさかのペナルティをうけたダスティンなジョンソンは、
ファウラー、デイと。そして松山英樹はB・スティールと誰か(南アの選手)と。
まもなく開幕でやんす。

コメントは受け付けていません。

なんてこったい


気がつけば2015年。早いです。

脈絡なく香妻琴乃。
いくつか見た年末年始のゴルフ番組だけど、彼女は超売れっ子。
随分とお見かけした気がします。私が見ただけでも
「京セラフェニックスチャレンジ」
「所さんの楽しいゴルフ8」
「とんねるずのスポーツ王・・・」
などなど。

京セラでは石川遼とペアリング。
(横峯さくらとウェブ・シンプソンのペアもなかなか良かったですね)
「所さん」では木戸愛とペアを組んでました。
所さんチームは皆上手くプロ組も大苦戦(木戸のミスショットもあったりで)。
中でも具志堅さんに感動しました。
普段からコンスタントに80台前半で回るらしいけれど、まことお上手なのでした。
コンパクトなスイングは方向性がよく、パットも素晴らしかったです。
「スポーツ王」ではとんねるずの助っ人だったかと思いますが、
こっちはとにかく石川遼。見事ホールインワンを達成!
この人は大晦日のたけしの番組(KYOKUGENとか何とかいう番組?)でも
直径1M?かそこらの、とんでもなく小さな浮島グリーンへ見事にワンオンさせてたりして
(それもものすごい強風の中で)そっちも感動させてもらったのでした。
とにかくこの人はこういうチャレンジングな企画には本当に強く、
素晴らしい集中力を発揮したりするのです。
だからこそ今年は本職の方で是非是非是非。ぜひ勝ってほしいっす。
そしてもちろん香妻の初勝利にも期待いたしましょう。

年末年始は公私色々あって再び福岡へ。
移動した日から30日まではなかなかの好天で日中もかなり暖か。
ゴルフにはもってこい。
・・・という話はまた別途に。
そして大晦日からは厳しい寒さ。元日と翌日は雪までちらついたりで
滞在の前半と後半とでは気温差10度超。。。なかなか過酷な年末年始でありました。
(まぁ前半が暖か過ぎただけだけど)

そう言えば、師走は知人4号が遠路はるばる室蘭から訪ねてきてくれたのです。
千歳発。羽田でトランジットして熊本まで。
飛行機に乗り慣れてる人でもなかなかだるい乗り継ぎだけど
とにかく訪ねてきてくれたのだ。いやー御苦労さん。
こちらも熊本空港まで出迎えに行って、阿蘇付近をちら見し、熊本市内では城観光。
と言ってもこの日は「年に二日しかない(?)」休館日。

残念ながら熊本城は閉館日

残念ながら城内は見れなかったけれど堀の向うからでもその威容は圧巻。
知人4号も大喜びで良かった良かった。
私自身、熊本城を間近に眺めるのは彼是7~8年ぶりとかだったけどやはり感動でした。
熊本城、えらい。

今も人気絶大の加藤清正公の像。

清正公はセイショウコウ

ちなみに熊本の人は清正公を「せいしょうこう」と呼ぶのです。

市内から山鹿方面へ。その日は山鹿の温泉ホテルへ投宿。
温泉はとっても良かった。ややぬるめの少しぬめっとしたお湯。(美人の湯?らしい)
食事も美味しくはあったけど少々残念なことも。。。
師走の宿泊客で満室だったようで配ぜん係も不足気味?だったのでしょうが、まぁいいや。
翌朝。部屋の窓からは幻想的な菊池川の朝もや。煙りまくってました。

朝もやに煙る菊池川

その後は毎度お世話になってる大牟田の知人1号宅で年越し。
むろさんから贈ってもらった食材の他、もつ鍋やらを振舞っていただき
食っては呑んで、呑んでは食って。。。まぁ激しく太りました。
何はともあれ、此度も大牟田の皆さんには大変にお世話になりありがとうございました。
そして知人4号におかれては本当に遠路わざわざ御苦労さまでした。

東京へ戻り。。
なんてこったいシクラメン。

なんてこったいシラクメン

年末出がけに水をやるのをすっかり忘れて。。。。なんと無残。申しわけない。
その後たっぷり水をやって(洗面器に水を張って底から吸わせたりして)一日が経過。
今朝見てみたら・・・

復活の兆し

おお。復活の兆し!嬉しいね。植物は強い。感動します。

そして帰京後は。。
何だか無性に野菜が食べたくなって(年末年始も根菜類はたくさん摂取してましたが)。
思わず近所のスーパーではトマトともやしと惣菜サラダを調達。

切っただけのトマト。

自宅で初めて食べたのは

この後、惣菜のオニオンサラダとドレッシングで和えて貪り食ったのであります。
なんてことないトマトだったけど瑞々しく美味しかった。
そう。2015年、自室で初めて口にした食べ物がこのカットトマトだった。ってな話。

そして夜食。何だか見た目が微妙ですんません。

もやし

残り物のウィンナーと卵でもやし炒め。醤油と胡麻油で香味づけしました。
いつぞや作った「納豆ともやしの辛子ポン酢和え」よりかは全然美味かった!?
からOKです。

コメントは受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ