de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '樽前カントリークラブ'

昨今のあれこれ(6)


・1876日ぶりの優勝パーパット
祝 タイガー復活優勝!
なんて今更だけど。

でもよかったよかった良かったですわ。
2017-18プレーオフシリーズもファイナル。
ツアーチャンピオンシップで見事、優勝。
5年ぶりの勝利はツアー通算80勝目。いやはや、すげー

そんなタイガー様にあやかって!?
ってことでもないのだが、最近調達してみたのがこれ。

テーラーメイドのGAPR。ギャッパー。
MIDの#5、USモデルです。
KBSのシャフトのせいか、何やら不思議な振り感。そして打感。
飛距離は打席の計測器で200Yd弱。なかなか飛ぶわ。
さっそく本番投入してみるっす。

と。
そんな、わーすとせぷてんばーだったわけだけど、いいこともちょっとはあったのだ。
新潟から来ていた友人と再会。あの猛烈な台風の前日。場所は府中です。
(「越後の国から」参照)

若かりし頃、友人と自分は府中の仕事場で一緒していたこともあって
再会の場ももっぱら府中です。
久々に「大定」(昔からあるホルモンの美味しい居酒屋さん)で食べたい。
と友人はいってたのだが生憎の満席。
(ってかまだこのお店があったのが嬉しかったです)
致し方なく、すぐそばの居酒屋。なんとか農場?
互いの昨今の境遇あれこれを語り合い気が付けば4時間近く飲み食いしておりました。

久々に降り立った京王府中駅。
再開発されてたエリアにはこんなのがおっ立っておりました。

別れ際、友人がくれた新潟のお土産たち。

山本五十六さんのカレー。。
とにかくありがとうございました。また会いましょう!

・ゴルフ侍、見参!
その後も楽しみに拝見しておりますが。
そんなゴルフ侍、最近は伊達カントリー倶楽部が舞台になっておりました。
お二方とも強いクラチャン侍で感動いたしました。
ところどころ、お、このホール覚えてるわ。てな場面もあって懐かしかった。
そんな伊達カントリーは、先だって急逝した知人とラウンドしたのが最後だったと思います。
その知人とは、伊達以外にもドリーム苫小牧や白老ポロト、北海道ゴルフ倶楽部などなど
何度かご一緒させてもらっていて、ついゴルフ好きだった故人を思い出したりもして。
そんな故人のクラブセットはご子息が引き取ったようだから、
いつかそのご子息と一緒にラウンドできたら嬉しいわ。

・樽前カントリークラブ
故人と回った思い出のコース。ではないけれど久々に回ってみましたよ。樽前。
ご存知、名匠上田治設計の名コース。

生憎の雨。

カート寄せ。目の前の池はたぶん南コースの9番?

知人の急逝とは関係なく、もともとの予定で訪れた9月下旬の室蘭。
所用の合間に回ったのだけど(いつもの一人予約です)、
雨の予報にもともといた他のエントリーの方々は次々と辞退。
そりゃそうか。たぶん無理かな、とあきらめかけていたけれど、
今回ご一緒した方と二人でなんとかまわれました。

真ん中に小さく映ってるのはキツネ。

「犬か!」的にここになついてしまってるようで、係の人に「しぃーしっ」と
追い払われておりました。

どこぞのパー3(南の4番か7番?)

そう、わたしはこんな鉛色の、実に北海道らしい(と私は思ってる)
空の色も好きです。
不思議と安心するのだった。
そしてゴルフは毎度のへぼ。北海道ではなかなか100も切れないす。。
最後の9番(パー5)でパーがとれたのがせめてもの慰め。

・担々刀削麺
脈絡なく虎ノ門の某所。仕事の合間に立ち寄った中華。
以前にも来たことがあって、売りは刀削麺なんだそうな。
でも、あたしはそれを食べたことがなくてもっぱら日替わりや炒飯など。
そんなわけで今回は刀削麺を注文してみた次第。

担々刀削麺with叉焼のせご飯です。

にしても・・・ほうとうか!

それはまるで「ほうとう!?(甲州名物)」を彷彿とさせる太さともちもち感。
うーん。。。いつもの日替わりランチにしておけばよかったか。
いや、きっとおそらくこの麺の食感と担々麺風味が(マッチングが)よくなかったのかな。
まぁなんでもいーか。

昨今のあれこれ(6) はコメントを受け付けていません。

むろさんくす


件名は、「室蘭へのThanks。」でもあり、「むろさんへのThanks。」でもあり
「むろさんって。。。クスッ(笑)」でもあってまぁ何でもいいですわ。
ってかどれも正解。
で。
年に数度の室蘭探訪。先日またまた行ってまいりました。お蔭様で天候にも恵まれて・・・
往蘭したその途端からかなり暑くはなったけど、東京のそれに比べれば幸せ過ぎる暑さ
・・・もちろんゴルフも心地よく回れましたわ。

【樽前CC】
数年前にむろさん夫妻と初めて回った思い出のコース。
なんだけど、回ってみたらぜんぜん覚えてなくって、とほほ。。。
今回は旧友の伊達くんとの2サム。彼とは昨年ずいぶんと久しぶりに再会(むろさん仲介で?)し
意気投合して秋口にラウンドもしたんだけど・・・
何だかやたらと怒鳴り散らす進行パトロールおじさんのいる伊達方面の某ゴルフ場
・・・それ以来です。
さわやかな風吹く素晴らしいロケーション。いやはや心地よかった。

澄み渡る樽前CC


澄み渡る樽前CCその二

これでスコアがもう少しまともならもっと心地よかったけれど100に2打及ばず。
パーも5つかそこらとってるのに、あの無意味な「7」とか「8」とかがね。。。
改めて「7」とか「8」撲滅運動に励まねば。って情けない。
そうだ。情けないと言えば途中カラスに何度か襲撃され、所持してた[即攻元気]がこんな様に。。。

カラス襲撃の傷跡
怖いっすカラスは。ホント腹立たしい。ってか情けない。

にしても。この日はまんまとバンカーに次々と嵌ってしまいほんと苦労しましたわ。
(設計者が意図した通り、素直に反応してる間抜けな私)

嵌りまくりバンカー

ちょっと記憶にないっすね。あんだけフェアウェーであれガードであれバンカーに嵌ったのは。
なにはともあれまた行きたい。本当に心地よかったです。
↓ 雲もぼわーっとして心地よさそうでした。
ぼわっとした雲

【北海道ポロトGC】
そして毎年訪れる、大好きな白老はポロトGCです。
この日はむろさん、そして前日に引き続いての伊達くんとの3バッグ。
ここでも天気に恵まれて気持ちよく回れましたー。

こちらはポロトGC

グリーンは前日の比じゃなくかなり苦戦しましたが何とか100をわずかにきれました。
年内にきっとまたもう一度回りたいと思います。

・なかよし東室蘭西口
平日の昼下がり。客も引けた後のなかよしへ行ったのです。はて、何十年ぶり。。。!?

昼下がりのなかよし

味噌ラーメンを注文。

なかよし味噌ラーメン

ほんとはラーメンじゃなく店内に飾ってある巨大な魚拓(真鱈?)のほうを撮りたかった?
くらいに立派な魚拓がありました。
食後にその魚拓のことから大将と釣りの話をしたりしんだけど気さくでかっこいい人でした。
なんにせよやはり室蘭のラーメンは美味いっす。

・ラーメン後のノスタルジー?
ラーメンを食べた後は次の目的地まで車で少々遠回りしつつ移動。
わざわざ中通り(知利別から水元方面にかけてを室蘭環状線とかって言うんすかね!?)方面にでて
母校の蘭東・・・じゃなくって桜蘭中学?を眺め、その校舎の綺麗さに驚き、
工大で高砂へ折れてやはり母校の東高校・・・じゃなく東翔っての!?を眺めそこもやっぱり綺麗で。
且つ。グランドを囲むネットの高さに「ああ、いまでは脱走もできんのか」などと
少々お門違いな同情と、よく脱走したその当時の頃の思い出に浸ったりして(悲しいね)。
その後はベネ高・・・じゃなくこれは海星学院ってんですか?の前を通って、
遠い昔の高校からの帰り道、よくこの校舎の窓から名前を呼ばれたことがあったなー。
なんて思い出したりしたら、目的地に着いた時には何だか気分が重くなって。。。
まぁともかくノスタルジー。

・呑んで呑んで呑んで
今回も数日の滞在ながら全日呑み続けてしまいぐったり。(太ったし、馬鹿)
飲み食いどころでは[ふなや]さん、[味処いずみ]さん、そしてむろさんには[まんまる]さん!?
にも連れて行ってもらったりして。
他にも[ホワイトハウス]さん、その他、中島・鷲別のいくつかのスナック各店さんなどなど。
それはそれは多量に食べ多量に呑み(店によっては多量にも歌わせてもらって)もう腹いっぱい。
各店の皆様には心より御礼申し上げるわけです。
とりあえず写真をとったのは[味処いずみ]さんでのキンキの煮付けだけなんだけど。

キンキの煮つけ
いやはや。デカいんだ、これがまた。味も上品で美味しかったっす!

れヴー。
此度の北海道へのお供は下記2枚。ちょっとプログレ!?ってみた次第。

(140)踊れないなら、ゲスになってしまえよ/ゲスの極み乙女
今年のお正月たまたま車中のラジオで聞いたアレです。
とにかく「餅ガール」をもう一回聞くべくやっとのことで調達。
オープニングの「キラーボール」からいい感じ。
軽快なジャズ風のピアノがやや怪しげにイントロを奏でます。
そして2曲目の「餅ガール」はやはりイントロからのりのりでこれが一番かっこよかったかな。
他にも何だか取り留めのない(?)不思議な曲が続きますが
どれも気楽に、そして心地よく聞けるなかなかの逸品でありました。

(141)クロックワーク・エンジェルズ/RUSH
いわずと知れた至高のプログレトリオのラッシュ様です。
たいていのスタジオ版は持ってる手動ですがここ数年はその存在すら忘れ・・・
上記のゲスを見たついでに何気にラッシュの棚を除いたらこれが置いてありまして。(同名のLIVE版と)
おお、新しいのが出てたのね!なんて思ってクレジットを読んだら2012年発売らしいから
なんと1年と数ヶ月、このアルバムの存在に気付いてすらいなかったのだ。
さすがラッシュ!ってのが何曲かありましたが、それが何曲目の何なのかさっぱりわからん。
とにかくRUSH好きにはたまらない「お約束」のサウンドが凝縮されたGoodなアルバムです。
まだまだ健在。これからも長く続けてほしいですな。
ちなみにヴォーカル&ベース&シンセ&作曲&etcのゲディ・リー翁も御年61歳とか。。。
あの独特の高音ヴォイスもぜんぜん健在だしすごいです。

そういえば【ダービー】。
どっちかのゴルフからの帰り道のことだったので結果をホテルのテレビで見ただけ。
何でも皇太子様が御観戦されたんだそうで、さぞや盛り上がったことでしょう。
そういえば勝ったワンアンドオンリーと鞍上の横典と、そして皇太子様は誕生日が同じ?
だって言ってたから何だか出来すぎな気もするけど、何にせよ横典ダービー2勝目でよかったよかった。
それは良かったけれど、わたしの馬券はまたハズレで良くないです。

そして先週のツアー。
[ザ・メモリアルトーナメント]
祝。松山英樹PGAツアー初勝利!!
ってわけで最終日はライブで見たかった(ホテル泊だったのでBSが映ってた)のだが
前日も呑みすぎてしまい寝過ごして目覚めたらとにかく勝っていたのだ。
いやー。にしてもほんとに凄い。お見事。18番の2打目は会心の一撃でしたな。
(ちなみにこのホールのティーショットで彼はドライバーをへし折ってP/Oではスプーンを使ってましたね)
いつ勝ってもおかしくない。。。とか期待されつつ、でもあっさり勝ったからやっぱり驚きました。
ちなみにババ・ワトソンは3位Tかなんかでフィニッシュ。世界ランキングではウッズを抜いて3位に浮上。
石川遼は57位T。ミケルソンとのペアリングだったけど個人的にはこっちの組の方が見たかったかも。。。です。

[ノルデア・マスターズ]
トンチャイ・ジェイディーが勝ったんすね。すげーすね。
デュビッソン等とP/Oになったそうだけど、いやはやお見事。

[ショップライトLPGAクラシック]
ステーシー・ルイスがノーステキサス・シュートアウト以来の今季2勝目。ウィーは23位T。
やはり先週、今季2勝目をあげたジェシカ・コルダは予選落ち(けっこう好不調の波が激しい人です)。
ちなみに彼女の誕生日も2/27でやはりワンアンドオンリー・・・とは「4日違い」って何だ!?

[プリンシパル・チャリティー・クラシック]
カルカベッキアとハースが3位Tあたり?
勝った人が誰かわかりません。。。

[ミズノオープン]
とりあえず近藤共弘は全英OP出場が決まって良かった。
あとパグンサンも良かった。(ってか引き続きチームHONMAは好調です)
岩田寛は惜しかった。でもきっちり賞金加算で僅差のランキング3位だったりするからすごい。(未勝利で、だもん)
勝った人・・は誰かわかりません。。。

[リゾートトラストレディス]
テレサ・ルーが勝った。のでしょうか。
とにかくトップ10内にイ・・・・何とかって人がいっぱいです。
とトップ10と言えば、堀琴音アマの3週連続はすごいっすね。(何でもあの中島恵利華以来らしいです)
そこですかさず
☆堀琴音アマ(当時16歳)☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.64)を参照
・BRIDGESTONE TourStage X-DRIVE705Type455 9.5
・BRIDGESTONE TourStage X-FW 15/18/21
・BRIDGESTONE TourStage ViQ 25
・BRIDGESTONE TourStage X-BLADE705TyS #5~PW
・BRIDGESTONE TourStage X-WEDGE 52/58
・オデッセイ メタルXロッシー
・TourStage X01マイルド

・御機嫌よう、さようなら。AP1・・・。
NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」。
放送終了間際に三輪明宏がナレーションするあの「御機嫌よう、さようなら。」の台詞。
やや複雑な心境?にさせてくれるそんなナレーション。。。
のことはどうでもよくって話はTitleistの714AP1。結局買取にだしちゃいました。
とりあえずこのヘッド大きめ(フェース開閉の小さい)タイプについては、これ用にもっと上手く打てるように。。
という努力は諦めた次第です。
(元々使ってたComboに戻して栃木、北海道でもそれなりだったので決心がつきました)
とは言え折角買ってもらったものだしもう少し何とか・・・という未練はたらたらだっけど、
そんな悩める手動に「使わないなら早く売ったほうがいい」とはde-do#2の言葉。
いやはや、この毅然としたお言葉にはぐっときやしたよ。そう、おっしゃるとおりだ。
ってわけでお言葉に甘えて買取に出したら思いのほか値がつかずで少々がっくり。。
けれどSureFitスリーブ付きのTourAD(BB)を買うには十分な足しになったのでOKOK。
そう。つまりそれはde-do#2へのシャフト(プレゼント?)へと形を変えたってことですな。
うひょひょ。
これでde-do#2のドライバーの飛距離が伸びれくれたらAP1も浮かばれる(?)ってもんです。

むろさんくす はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ