de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged '醤油ラーメン' (Page 14)

「誠や」の 和風正油、とくせんみそ、チャーむす

4月 1st, 2011 Posted in らーめんDo Tags: ,

一週間終わったー!! ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

っていうか、今日は4月1日じゃん!?
新年度を迎えて私の職場環境も変わって、もー!たいへん!!
いやはや、とにかく一週間お疲れさまっした!!
むろさん です^^

かーなーり、外食ネタがたまってきたんですけど、今週中に全部消化(公開)できなかったなぁ
ちょっと仕事も忙しくなってきて更新頻度も落ち気味になりますが、まぁボチボチやっていきますので
どうか温かい目でお付き合いしていただければ幸いでゴザイマス <(_ _)>

ほい。
本題いってみましょーかw

なんか、無性にあっさりしたラーメンが食べたくって「誠や」に行ってきました。
(2ヶ月ちょっとブリかな)

前回食べたときの感想は、意外とアッサリしたラーメンという印象だったことと
ダブルスープの和風ラーメンが食べたいなぁって思っていたんです。

日曜日の12時15分ごろの入店。店内はほぼ満席!すげーっす。
嫁と顔を見合わせて諦めようかと思ったんですけど、ちょうどテーブル席のカップルがお会計したので
タイミングよく座れました。 ラッキー♪

店内はとっても慌しく、4~5人の店員さんがテキパキ動いているなか、
私は和風正油ラーメンにするか和風塩ラーメンにするか悩んでました^^;

お水を持ってきてくれた店員さんから「注文お決まりですか?」と聞かれ・・・
「あ・・・まだです・・・」と答えて、まもなく違う店員さんが「ご注文はー?」と聞かれ・・・
「えっと・・・まだです・・・」と答えて、またまた違う店員さんに「ご注文きまりました?」と聞かれ・・・
「もうちょっと考えさせて・・・」と答えます。
んー
さすがに矢継ぎ早に次々と違う店員さんに注文を聞かれるとせかされているみたいだし、
もうちょっと店員さん同士連携が取れててもいいんじゃないの?
って、ちょっとイラっとしちゃいました^^;

まぁ混雑してバタバタしている時間帯だからしょーがないよね^^; ドンマイっす。

悩んだ末に、私は「和風正油ラーメン」にトッピングでチャーシューを注文しましたー♪
お写真はこちらです。

和風正油ラーメン + チャーシュー

ノーマルのラーメンにはチャーシュー2枚ですけど、チャーシュートッピングすると5枚になります。
ネギと水菜とワカメとタマゴも入ってていい感じですね♪

前回来たときは気づかなかったんですけど、チャーシューはどうやら2種類入っているようです。
ロースとモモかなぁ? 写真左側の3枚はシットリ柔らかくって、右側の2枚はちょっと固めだけど
味が良くしみてて、少し炙っているような香ばしい香りがしましたよ^^

ノーマルの正油ラーメンを食べてないので、味の違いはわかりませんが、
お味は、アッサリしていて美味しかったです♪

和風スープの印象としては、昆布系のダシを強く感じましたね。
正直申し上げると、ダブルスープといえば魚介系(煮干など)と動物系(豚骨)のイメージですが
味オンチな私の感想としては、昆布と鶏がらのダブルなのではないかなぁと予測。(自信無しw)
イメージしていた味とはちょっと違いましたが美味しかったです^^

続きましてー 嫁が注文した「とくせんみそラーメン」です。

前回も嫁は同じものを食べたんですけど、アッサリした味噌ラーメンという印象が強かったので
今回も注文しました^^

とくせんみそラーメン

食べ始めた嫁が首を傾げていたので、どうしたのか聞いたら「しょっぱい;;」とのこと。

「どれどれ?」と一口味見させてもらったら・・・たしかに、しょっぱいです。
濃厚な札幌味噌ラーメンって感じで、美味しいには美味しいんですけど
期待して待ってたアッサリ味とのギャップが多くて、余計にしょっぱく感じたのだと思います。

帰宅してから、前回の写真を探してみたら・・・あったので比較用にのせてみますね^^

とくせんみそラーメン

光の当たり具合にもよりますが、比べてみると色がずいぶん違いますよね^^;
どっちの味が「誠や」の正解なのでしょうか?
混雑していたとはいえ、味にブレがあるのは少々残念なポイントですね^^;

あ・・・でも「ラーメン」のクオリティとしては、間違いなく美味しいんですよ。
今回私達が勝手に「こういう味」という先入観をもって来てしまったのが、よくなかっただけです^^;

おまけで、サイドメニューの「チャーむす」も注文してみました♪

チャーむす

これ美味しかったっす!

アップで撮ったので大きさが伝わりにくいと思いますが・・・
1個の大きさは「おいなりさん」と同じくらいですよ。
(あれ?いなり寿司のことを「おいなりさん」って呼ぶよね?w)

ほぐしたチャーシューをマヨネーズで和えて海苔で巻いてあるので食べやすいですよ。
濃い味のチャーシューにまろやかなマヨネーズが絡まって相性バッチリ!
これでお値段150円とはお得ですよ♪

ラーメン厨房 誠や」のお昼時は凄いですよー
何が凄いって、お客さんの量も凄いですけど、驚いたのは回転の早さです。
マスターのラーメンを作るスピードも早いし、お客さんの食べるスピードも早いw
そして、食べ終わってから帰るのも早い!

「誠や」の 和風正油、とくせんみそ、チャーむす はコメントを受け付けていません。

「味よし」の 塩ラーメン、正油ラーメン、手羽先

3月 4th, 2011 Posted in 室蘭を食べる Tags: ,

よっしゃー! 一週間お仕事お疲れさまでしたー!! 飲みに行くぞー!!!
ども^^ むろさんです。
(あ、この記事は前の日に予約投稿したものでーす。リアルむろさんは飲みに行ってまーすw)

一週間前の話になりますがー
室蘭工業大学の近くにある「味よし」というお店に行って来ましたー♪ お初です^^

味よし お店外観

厳密には10年チョット前に私が学生の頃に何度か行ったことがあるんです。
先日紹介した「一平」のはすむかい、「チャイナ」の隣にありますよー

実はこの「味よし」さん、義父と昔からの付き合いがあるんです。
よく会社の宴会の帰りの〆に寄って、お土産に焼き鳥を持って帰ってきてくれて
次の日の朝は焼き鳥丼にして食べてたりしてるんですよw

10数年ぶりにお店のドアをガラガラっとあけると・・・
歴史を感じる店内には灯油ストーブのにおいと、ほのかに煙る焼き鳥の香り。
びっくりするほど何も変わってない懐かしい店内でした^^

さてさて、お写真行ってみましょうかー

まずはー 私が食べた「塩ラーメン」です。

塩ラーメン

透き通ったスープのお味は純粋に懐かしく美味しかったです。
個人的にはちょっとしょっぱかったかな^^;

続きましてー 嫁が食べた「正油ラーメン」です。

正油ラーメン

やっぱり室蘭のラーメンの正油味って、独特な深い味わいがあります。
スープのベースは昆布なのかなぁ・・・ちょっとわからないですけど
これぞ、昔ながらの室蘭ラーメンって感じでしょうか^^

続きましてー 「手羽先」です。

手羽先

「味よし」の手羽先、他のお店とちょっと違って、中骨が抜いてあるんです。
アルミホイルの付いた取っ手を持ってそのままガブリと食べれてとっても食べやすいんです。
このさり気ないひと手間が素晴らしい!そして文句なしに美味しいです♪

ラーメンを半分くらい食べてたら、ママさんから「あの・・・もしかして・・・○○さんの娘さん??」と
話かけられました^^

嫁は何度か義父が頼んだお土産用の焼き鳥をなんどか取りに行ったことがあったんですけど
ママさんマスターは覚えていてくれてたみたいです。
マスターも「いやー最初みたとき、ひょっとしたらと思ったんだけど、俺恥ずかしがりやだからさ^^;」
と照れくさそうに笑っているマスターの顔がとっても素敵でした。

その会話がきっかけになって、義父の話をしたり、今の工大生の話をしたり、この周辺の飲食店事情
本州に勤めている息子さんのお話などなど、いろんなお話してくれました♪

そして、先日投稿した一平の看板が分かれた理由も教えてくれました。いやはや、びっくりしました。
ここでその理由を書いても、傷つく人はいても誰も得することはないので、差し控えますね^^;
ふかーいふかい理由があるみたいです。

お店を出してから昨年の11月で31年だそうです。この界隈で一番古いお店なんだそうですよ。
32年目に入りマスターは「いつ店たたんでもいいんだけどさ・・・こうやって何十年かぶりに
お客さんが帰って来てくれるもんだから、なかなか(やめられないんだよ)ねぇ」と、シミジミ語ってくれました。

味よし」はこの場所で長い間、室蘭工業大学のその時代時代で変わりゆく学生さんを
見守り続けている素晴らしいお店です。これからもお店を続けて欲しいと心から思います。

なんか「ただいま」って言いながらお店に入りたくなる感じなんですよねー
ちょっと店内は汚いけどアットホームなお店です^^
マスターはとってもシャイな人なので、初めて行く方は遠慮なく話しかけて見てくださいw

「味よし」の 塩ラーメン、正油ラーメン、手羽先 はコメントを受け付けていません。

「さっぽろっこ(東口店)」の 醤油、バターコーン、トンポーロー、餃子

2月 18th, 2011 Posted in らーめんDo Tags: ,

ども^^ むろさんです。
久々にラーメン食べてきました♪

今回は「さっぽろっこ(東口店)」です。

嫁と義父と3人で行ったので3種類のラーメンの写真をゲットできましたw

まずは、私が食べた「醤油チャーシューメン」です♪

チャーシューメン(醤油)

お味の感想は・・・ 美味しかったですよ。

スープに特徴がありますね。
味オンチな私には詳しくわかりませんが、昆布系のダシが効いてて、個人的には好みな味です。
味は少々濃い目です。
麺はプリプリでコシの強い黄色い縮れ麺。濃い目のスープに負けてないので、いい感じです。
シャキシャキのモヤシがいいアクセントになっててこれまたGood。

ただ・・・残念だったのはチャーシューです。
チャーシュー好きな私にとっては、ちょっと小さめ^^; 枚数も4枚だとちょっと物足りないかもw
そして食べた後に口に残る化学調味料系の独特な後味が残念でした。

ちょいとチャーシューについて辛口コメントになってしまいましたが、全体的にバランスが取れてて
美味しい醤油ラーメンだと思いました♪

続きましてー

義父が食べた「東披肉(トンポーロー)」です。
いわゆる角煮ラーメンですね^^

東披肉(トンポーロー)

醤油ラーメンとスープの見た目が違いますね。 格段に濃い色してます^^
大きな豚の角煮が2個に白髪ネギと半熟玉子に海苔が乗ってました。

義父は「これ・・・俺好みの味だわ」と、かなり気に入ってたみたいですよ。

一口スープを味見させてもらったんですけど、醤油ラーメンのスープとは別物でした。
味わいが深いです。そして味もさらに濃いです。
見た目ほど濃くはないんですけど、濃いものは濃いですw
でもなーんかキニナルというか後を引くというか、深みのある醤油味。
たまり醤油っぽい感じです。これはこれでとっても美味しいと思いました。

続きましてー

嫁が食べた「バターコーンラーメン」です。

バターコーンラーメン(味噌)

個人的にはラーメンにバターを入れるのは反則だと思ってるんですけどね^^;
一口味見させてもらったら・・・ 美味かったっす♪

比較的アッサリした味噌だけども、風味が良くってコクもあるのでイイカンジですよ。
このスープにバターが溶け込むととーってもまろやかになってGoodでした^^
コーンをすくうための穴あきレンゲがついてるのもポイント高いですね^^

最後はー

みんなでつっついて食べた「餃子」です。

お写真は2人前です(1人前6個です)

んー
餃子にパラパラと降りかかってる黒いものは・・・ コゲです・・・
こりゃー残念!!
この黒コゲをそのまま出すのは如何なものかと思いますけど小心者な私はクレーム言いません^^;
焼き直しまではしてくれなくていいけど、黒コゲは取り除いて欲しかったなぁ・・・
そんなテンション低めで食べてしまったので、餃子のお味は・・・ 普通に美味しいです^^;
これ以上のコメントは割愛しておきます。

少々辛口コメントがでてしまいましたが、定員さん(年配女性)の応対もとても丁寧でしたし、
メニューも豊富で味にも安定感がある良いお店だと思います。
休日のお昼どきはものすごいお客さんが入ってますし、職場や知り合いから聞いた話では
かなり評判の良いお店ですよ。

メニューを見てわかったんですけど、「さっぽろっこ」って、以前行った居酒屋「大将」と
同じ系列店なんですねー^^

 

ふぅ~食った食ったw
それにしても、かなり室蘭のラーメン店を回った気がします。
ただ・・・白鳥台方面が全くの未開拓なんですよねー^^;
Goolgeで検索しまくって、次行くお店でも調べようっとw

「さっぽろっこ(東口店)」の 醤油、バターコーン、トンポーロー、餃子 はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ