de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'NIKE' (Page 7)

越後の国から


御冥福をお祈りしつつ・・・三国連太郎さん。
なんとも独特で雰囲気ある、実にかっこいい役者さんでした。
(PAPA’Sのモデルもとても様になってました)
この人を見た最初の記憶は山口百恵の「赤い」シリーズ(「赤い運命」?)だったろうか。
子供心にも「こんなの(三国さん)が親父だったら怖いねー」などと恐れ慄いたような。
わりと最近ではやはり釣りバカ日誌。何作目だったか自分の会社の部下から
セキュリティカード(社員証?)のストラップを首からぶら下げるよう求められて
「俺は犬じゃねーんだよ」とか何とか言って必死に抵抗したシーンが印象的でした。
そりゃそうだ。何なんすかね、いまどきのアレって。

[つるやオープン]
66歳の御大。尾崎将司。
いやはや立派。かっこよかったね。本当に四日間お疲れ様でした。
初日のエージシュートはもちろん(62ってすごいよね)、
足を引きずりつつ腰痛を堪えながらも四日間戦い抜いたその姿に感動。
(結果もアンダーパーなんだから素晴らしいです)。
今回ばかりはあのボンタンパンツもなんともかっこよく映ったのでした。
いずれは四日間すべてをエージシュートでまわって「優勝」してほしいもんですね。
もちろんレギュラーツアーで。

そして松山英樹・・・がすごいのは今更始まったことじゃないし、
勝ってもそりゃそうだろってことなんだけど、でも。
でもやっぱり凄い。特にあがり4ホールでの怒涛の連続バーディーは圧巻。
いやはや恐れ入りますね。国内メーカーはもちろんNIKEなんかもかなりの高額?
で彼との契約を狙ってるらしいけどそりゃそうだろってことでしょう。
にしてもねー。2戦目で優勝ってやっぱすごいよね・・・・。
2試合を終えもっか賞金ランキング首位っす。

[チューリッヒクラシック]
好調ビリー・ホーシェルの初優勝で幕を閉じたのでした。
今回はここ数戦のようなキレ具合?もいくぶん影をひそめきわめて冷静なプレー(のように見えた)。
今年トップ20以内フィニッシュがすでに5回くらいあって 本当に好調の勢いそのままの初優勝。
K・スタンリーが久々(NIKE移籍後では初?)の上位3位フィニッシュ。
D.A.ポインツは惜しくも2位。シェル・ヒューストン以来の今年2勝目は届かず。
ファウラー32位T、ダフナー42位T。
マスターズでローアマを獲得した14歳の関は最下位の71位。(っていうか予選突破してるわけだからね)
今年注目のルーク・ガスリー8位T。

[フジサンケイレディスクラシック]
佐伯三貴が連勝。お見事。やっぱ今年の賞金女王はこの人でしょ。ね?
にしても美しいスイングアーク。何というかあまりに精密なんだよね。
そういえば勝った佐伯とは27打差!?の58位(最下位)に桑原えりか。
やった!とにかく今年初めての決勝。嬉しいね。
これからもますます頑張って下さい。

【天皇賞・春】
は買ってません・・・。うへへ。寝過してしまった。
まぁ買ってもトーセンラーは買ってないだろうからハズレてたけど。

前日土曜、新潟から知人(友人というか恩人)が上京していて
その人と多少なりとも縁のある共通の場所ってことで府中で呑んだくれた次第。
18時くらいに呑み始めて別れたのが2:30とかか。実に美味い酒でありました。
十数年ぶりに訪れた居酒屋では大将も顔を覚えていてくれたし、
数年ぶりに訪ねたスナックでもやはりママは名前まで覚えていてくれてありがたかったです。
みなさん変わらずお元気で嬉しかった。
その一方で、昔大変お世話になった方がつい先だって亡くなったことも知って少々唖然ともした。
生前、よく呑みに連れていってくれて、スナックなんかに行くと必ずカラオケで歌わされた
(その方は自分では歌わないのだけれど私が歌は好いてくれていつもじーっと聴いてて下さった)
「わがまま」(上田正樹)を勝手にレクイエムのつもりで歌ったりして。
大変お世話になりました。いろいろと本当にありがとうございました。
貴殿にもらったいくつもの言葉と御恩の数々は一生忘れませんから。

と。新潟の知人。
若かりし頃、あほだった手動は(今も変わらんけど)なぜだか「みちのく一人旅」を敢行したりして
その時もアポなしで新潟を訪ねては急きょ自宅に泊めていただいたり・・・
それ以前にも佐渡島へ連れて行ってもらったり・・・と何かとお世話になってる恩人。
かと思えば東京ドームへ高田延彦の引退試合(PRIDE)まで観に行ったりとかもしたのです。
ってな思い出を語らいつつ、互いの衰えつつある肉体を嘆きながらずーっと呑んでたのでした。
ありがとうございました。

写真はその方からいただいた新潟土産!?
缶はSAPPOROの「風味爽快ニシテ」(新潟限定ビール)。
アルビレックス新潟向け?「勝ちの種」(柿の種)。さすがは亀田製菓。
そして「ル レクチエ」なるキットカット(新潟名産の洋ナシらしいです)。

新潟限定いろいろ

そんな悲喜交々のGW前半戦だったのであーる。

越後の国から はコメントを受け付けていません。

気になるのはホンマさん


[HONMA]
最近露出の多いHONMA。週末見た[ゴルフ侍、見参!]でも佐藤剛平プロが使用。
と。。。この対決はなかなかにしびれましたね@船橋カントリー倶楽部。
侍は深沢勝彦さんって方なんだけどこれがまた素晴らしく上手い。
互いに一歩も譲らず結局ドローに終わったけれど見事な戦いでした。
最終ホールは双方バーディーパット。わずかに嫌われて誠に残念だったが清々しさすら感じたよ。
パチパチパチパチ

佐藤剛平プロ。HONMAはPWってのがあるのかないのか(そう呼ばないだけですか?)
110Yd前後は#10アイアンを使っておられました。
もし刻印だけの話なら私も「PW」を「10」に刻み直してほしいな、なんて思う。

HONMAは今年から、小田孔明、上井邦浩、笠りつ子等も契約。
去年は上平栄道やパグンサンが大活躍だったけど今年はもっと賑わいそう。

手動が毎年千葉方面でラウンドする大恩師。師曰く
「HONMA、かっこいいよなー。俺も何度か欲しいと思ったんだよー。」
「でもさ、HONMA(ホンマ)だろ?名前がどうにもなー。」
と苦笑い。そんな師はPRGRに落ち着いておられます。
なぜに師がホンマという名前に抵抗を持ってるのか・・・
それは遠い昔のこと。師はホンマ氏という人にに干された・・・というあまりにリアルな経験によるもの。
その頃の手動はペーペーであったがそれすら数十年前。懐かしい。

【佐賀記念】
縦目も買ってたので空しく馬連130円が当り、もちろんトリガミくん。アホらし・・・・。
(三連単でさえ9.4倍って言うんだから参りました)
実力を把握してる馬券通の方なら優良銀行レースってことなのでしょうけど。

[AT&Tぺブルビーチ]
スネデカーが勝ちました。良かった良かった。
ここ2戦ウッズやミケルソンをもう一歩追い詰めきれずの連続2位フィニッシュ。
未勝利ながらもフェデックスポイントでは首位という安定感は見事。
そしてそんな両巨頭がいなければやっぱり勝っちゃうんだね。
セットしてからすぐに始動するあの独特のテンポが大好き。大変参考になります。
勝利インタビューでも「とにかくメジャーに勝ちたい!」ときっぱり。
是非とも勝って下さい。
関係ないけどF・ヤコブソンが久々でした。(7位Tフィニッシュ)

[NIKE]
T・ウッズとR・マキロイが共演するCMはご覧になっただろうか。実にNIKEらしい演出。楽しい。
冒頭のHONMAじゃないけれど、今年はNIKEも目立ちそう。(国内はちと寂しいか)
この豪華な組み合わせばかりが目立つけれど、今年は着々契約プロ増殖。
ニック・ワトニーやカイル・スタンリーなんかも今年からNIKE。
(二人とも去年までのTitleistキャップを見慣れ過ぎたせい?まだ少々違和感)
VR_S COVERT・・・・キャビティバックのソールに真っ赤なヘッドが独創的。
早く試打してみたいです。

 

気になるのはホンマさん はコメントを受け付けていません。

そして今週も男女群島へ・・・


今日はちょっと暖かだったから打ちっぱなしも心地よかったです。
(日が暮れたらぐっとしばれちゃったけど)
ところで打ちっぱなしで受付をしたら
「あともう少し待ったら90分打ち放題のタイムサービスですよ」
なんて言ったりするもんだから、そりゃ待ったよね。
ひっさびさに250球くらい打っちゃった。ははは
ところでいつぞや書いた「間の合わなくなった」NIKEのVRユーティリティー。
今日は気休めに「鉛でも貼ってみっかね」ってんで18度と21度を持参してみた次第。
グリップ直下とヘッドのトゥー側に貼ったわけだけど、そのあまりのバランス変化に興奮。
なるほど、実に人間の感覚ってのは(自分が思ってる以上に)鋭敏なんだねーと感心したよ。
これがベストバランスとは言わないまでも(所詮は素人の思いつきだからね)
でもかなり振り易くなったことは確か。良かった良かった。

[ゴルフの真髄]
三週続けてゲストの”もろみー”(諸見里しのぶ)。
ほんと、いつ見ても美しいね、諸見里のフォームは。惚れぼれするっす。
私の中での勝手な日本人選手ベストフォーム(美しさ)と言えば
男子は石川遼、女子は諸見里しのぶ。
ちなみに日本人選手以外では男子ローリー・マキロイ、女子ジョン・ミジョンでやんすね。
という美しいスイングフォームの持ち主もここ数年はなかなか勝利につながらず・・・で足踏みしてるけど
こんなところでちょろちょろしてる選手じゃないんだからさー。
こないだの石川遼じゃないけど、早く一つ勝って(奇しくも同じ10勝目?)ほしいねー。
今年こそ復活、頑張って。

そして今週はゲストに武藤俊憲もマージ。
相変わらずの見事なドライバーショット。真っすぐ、遠くへ。
まさしく理想的です。原史奈に「ドライバーの安定感の秘訣は?」と聞かれ
「急加速・急減速をしないこと・・・」
うん、素晴らしい。なんて分かり易い例え。いやはや感動しやした。
(と思うのは簡単だけれどそれを実際にやることの難しさと言ったら・・・・)

[ソニーオープンinハワイ]
二日目。日本人選手の予選通過は結局谷原22位T(-5)のみ。
池田75位T(スタリングスもここ)、今田竜二102位Tでううむ・・・・。
そして松山119位Tで残念。
首位はラッセル・ヘンリー、昨年のウェブ・ドットコム・ツアー(下部ツアー)で2勝を挙げて
今季からメジャーに昇格したルーキーだそうです。
石川遼はもちろん、他にも多くの若手が台頭しそうで楽しみ。

【日経新春杯】
いやー、ウキヨノカゼっては惜しかったなー。アタマ差?(フェアリーS)
けっこう単勝買ってたんだけどね(20倍くらいついてたよね?)・・・・
でも抑えに買ってた枠が拾えて何とかトントン。
ルメールのイリュミナンス(4着)を抑えたつもりが同枠の人気薄クラウンロゼが勝ったという。
にしてもクラウンロゼって渋い血統ですよね。
父ちゃんロサード(懐かしい!)で、母方爺ちゃんがヒシアケボノって何とも手動には懐かしい限り。
(にしてもヒシアケボノは見事な巨頭?の快速スプリンターでしたね)

さて明日はメイショウ丼で・・・
◎ メイショウカンパク
○ メイショウウズシオ
▲ エキストラエンド
△ ムスカテール
△ カポーティスター
△ ロードオブザリング
ってことで。

お、「釣りロマンを求めて」が始まるぞ。先週に引き続いての長崎は男女群島だね。
先週のキハダは立派だったねー。

そして今週も男女群島へ・・・ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ