de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'PGAツアー' (Page 3)

そのバラに名付けられた名は


「草太郎ってつぶれちゃったの!?」とはde-do#2@先日のこと。
Yahoo!トピックスか何かでも一瞬トップ表示だったとかで、それで彼女も知ったらしいけど
私は私で、現在風邪で寝込んでる(?)「むろさん」のde-do更新で知ったのでした。
まぁ衝撃とまでは言わずとも2~3年前に食べたのはここにも書いたはずで
「美味しかったのにもったいないね・・・」
なんて思ったりはしたけれど。何にせよ残念。

・バーディーイーグル
とは今日の[招福ステークス]に出てた馬。
お、こりゃいい名前。
「今年はもう少しとりたいなぁ・・・バーディを(土台イーグルなんて無理過ぎ)。」
なんて心の中で呟いたのかどうか知らんけどちょこっと単勝と馬連を買ったのだが、
これが4着でがっくり。。今年はまだ片目が開きません。

明日はお願い!

【シンザン記念】
◎ ナヴィオン
○ ダッシングブレイズ
▲ レンイングランド
△ ダンツメガヒット
△ クインズロンペール
△ クイーンズターフ

[ヒュンダイ・トーナメント]
年末年始休みを挟んだ14-15シーズンもここから再開。
前年の勝者だけが出られるこの大会に、松山英樹が出れちゃうのは嬉しい限りです。
世界ランキングがどんなに上位だって
(ファウラーだってフューリックだって、昨年暮れ2連勝したスピースだって)
とにかく前年PGAツアーで勝ってない人は出られまへん。のだ。

ってわけで初日。
首位にはハワイ大好きラッセル・ヘンリー(ホンダクラシック優勝)。
1打差2位にはサンムーン・ベー(フライズドットコムOP優勝)ことベ・サンブンで素晴らしい。
兵役義務で今年のマスターズへの出場が危うい!?なんてでてたような。。。
なかなかそこらへんはお国事情の違いもあってピンとこないけれどとにかく頑張って。
更に1打差3位Tには我らが(?)スコット・スタリングス(ファーマーズインシュランスOP優勝)
で宜しいです。他にもベン・マーティン(シュライナーズホスピタル優勝)、
ロバート・ストレブ(マクグラッドリー・クラシック優勝)、
パトリック・リード(ヒュマナチャレンジ、WGCキャデラック優勝)、
ジミー・ウォーカー(ソニーOP、AT&Tペブルビーチ優勝)などが並びます。
ディフェンディング王者のザック・ジョンソンは8位T。
松山英樹(ザ・メモリアルトーナメント優勝)は18位T。
ジェイソン・デイ(WGCアクセンチュアマッチプレー優勝)、
ババ・ワトソン(マスターズ他優勝)などと並んでます。

[南アフリカOP]
1月はアフリカの月(?)。
3日目はまだラウンド中だけど、自国開催のC・シュワーツェルがとりあえず首位。
昨年はそこそこ上にはいくんだけど(全英OPの7位T、WGCブリヂストンは4位T、とか)
終ぞ優勝には届かなかった?のではなかろうか。と思うけど今年は頑張って。
同じく南ア勢ではT・エイケン、R・スターンが5位Tに。
H・オットー、B・グレイスが13位Tあたり。そしてアーニー・エルスは19位T。

植物公園バラシリーズはまだ続くのだ。。
今年一回目は「ピース」。相当メジャーなバラですね。フランスの御出身。

バラ[ピース]

ピンクとイエローが淡く絶妙に溶け合ってまことにほっこり、美しい。
各地各国各信条・・・まぁ各々色々あるんだろうけれど、でも。
とりあえずこの大輪になぜこの名が冠せられたのか。
その意味を、今一度確認してみるのもいいと思うのだ。

そのバラに名付けられた名は はコメントを受け付けていません。

真っ赤な「B」のバス・ストップ


♪バスを~~待つあいだにぃ~~きぃ~もちぃ~を。。。かえるぅ~~♪

何年か前CMに使われてた気もするけれど。
ご存知、72年大ヒットの名曲は「バス・ストップ」by平浩二です。
って知らない?あら、そう。。。

私はこの曲が大好きで大好きで・・・と言っても誰かのカラオケを聞いて、なんだけど。
(原曲はそんなに記憶に残ってない)
その誰かのカラオケの節をコピーして日ごろ自分で歌っておりますわ。
ちなみにコピー元になった人は複数名おりまして。
いったい誰のが原曲に近いのか?なんてもこともイマイチわかってなかったりするけれど、
勝手にいいとこ取りして歌ってます。まぁとにかく名曲中の名曲。
私の中ではトワ・エ・モア(69年「或る日突然」でデビュー)の「虹と雪のバラード」
(71年の大ヒット曲、72年の札幌冬季五輪の主題歌?)に匹敵する至高の昭和ポップス。

なんて話はともかく、バスと言えば。
先日所要で多摩は北部へ出向いた際。とあるショッピングモールでランチをとって外へ出たら・・・

Bのバス

ブリヂストンのツアーバン。クラフトマンが乗り込むあの「移動工房」ですね。

Bのバス2

そこのモールはアルペン&GOLF5が出店してるのだけど、なぜだかお店の前に停まっておりました。

Bのバス3

へぇー。なんて思って眺めてた。ってただそれだけ。

[ゴルフ日本シリーズJTカップ]
2日目。石川遼は3つ伸ばして6位。OK。
おっと、首位には宮本勝昌と宮里優作ちゃん。(ともう一人)
優作ちゃん、さすがは昨年の覇者だけあってやっぱこことは相性がいいのでしょう。
って宮本は宮本でこの大会過去2度の優勝経験者だったりして。
賞金王に王手の小田孔明は4位T。一方ここが大好物の藤田寛之は今日落として18位T。
とにかく土日が楽しみ。

[ヒーローワールドチャレンジ]
タイガー主催の招待試合。タイガーがひっさびさにプレーしてるそうで嬉しいです。
初日首位には好調スピースが。1打差2位には昨年のこの大会覇者ザックなジョンソン、
他ストリッカー、ファウラー、ステンソンときて、更に1打差に松山英樹。素晴らしい。
(なんか松山が勝っちゃいそうな気もしたりして・・・)
16位Tは+1でB・ホーシェルとP・リード。首位からは7打差。
ウッズは+5で18人中の最下位だったりするけれど、とにかく無事回れたようだから十分です。
と、リード、ホーシェル、と書いてみてふと。

GolfStyle(vol.68)
2013年のGolfStyle。先日片づけしてたら出てきたので見るともなくぱらぱら捲っていたら、
当時(現制度改変前のラストシーズン)のQT選手の欄には昨今大活躍の錚々たる名前が。
ドン・ファン、ロス・フィッシャー、ビリー・ホーシェル、エリック・コンプトン、
スティーブン・ボーディッチ、マット・ジョーンズ、スコット・ラングリー、
デレク・アーンスト、パトリック・リード・・・等。
当時はドン・ファン以外まったく知らなかったけれど、ここ1年~2年の彼らの出世振りには唖然です。
中でもパトリック・リードは大躍進。WGCまで勝っちゃったしね。
そんなわけで当時の彼のクラブセッティングです。

☆2013年のパトリック・リード☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.68)を参照
・NIKE VR_Sコバートツアー 10.5 ←43.75インチだそうでえらく短いっす
・NIKE VR Pro Ltd.Edition 15
・NIKE VR ProCombo #2I ←出た!2番アイアン
・NIKE VR Proブレード #4I~PW ←3番なし
・NIKE VR Pro 51/57/61
・ScottyCameron セレクトNP1.5ツアー
・NIKE 20XI-S

ほぉ。当時はNIKE契約だったのですね。
Callawayに変わって以降の大ブレークは目を見張るばかり。

そしてQTと言えば。。。
[国内女子ファイナルQT]
4日間の熾烈な戦いを終えた皆さまにおかれてはまことにお疲れ様でした。
主だった(ってか私の興味のある)選手の結果は次の通り。

8位 鬼澤信子
10位 三塚優子 ←やった!!
20位 福嶋浩子
21位 江澤亜弥 ←ラウンドしてるのを一度も見たことがないけどかわいいっす。
23位 金田久美子 ←コメダ珈琲好きってことで良かったです。
29位 斉藤愛璃 ←やった!!
33位 菊地明砂美 ←やった!!
34位 諸見里しのぶ ←・・・・。
45位 堀琴音 ←ううん。。。出場試合数は限られるけどまぁOK。頑張って!
58位 柏原明日架 ←残念。でも下部ツアーで改めて頑張ってほしいっす。
67位 辻梨恵 ←同上

ぜんぜん関係ないけど、松坂がソフトバンクに復帰するんですね。

真っ赤な「B」のバス・ストップ はコメントを受け付けていません。

ATHRA


台風。きてますね。こっちでも雨がかなり強まってきました。
西日本でもあちこち大変。(当然にして京都開催も中止)
特にしばらく居座ってた沖縄から鹿児島あたりはえらいことになってましたもんね。。
その後は急加速しちゃったのか、深夜から未明にかけて関東?
明日午後には東北北東(ってか北海道の南東)?
って感じらしいですが、何でもいいからさっさといっちゃってほしいです。

で今日は。
別に台風だからってことでもないですが大量の不要物を整理いたしました。
実は近日中にとある用事があったりする関係で、この部屋の狭い収納スペースを
「何とか拡大せよ!」
との御下命がありまして。「へぇへぇ。承知いたしました。」とついに観念。
ただでさえ狭い収納スペースなのだが、その多くを数年間にわたり占拠し続けたのは
私のガラクタどもの数々。
引っ張り出しましたー。段ボールで7つか8つ。でへへ

隠し続けた(わけじゃないけど)それら段ボールの中身のその大半は「本」。
文庫、専門書、雑誌など。
他にはむかーし使ってたガラケー(のマニュアルや空き箱)やポータブルのMDプレーヤー、
やはりポータブルのDATレコーダ、各種オーディオケーブル類等等デジタルギア物とか。
中にはちびマーシャルアンプ(エレキギターのです)なんかもあったりして。

にしても本。
これらは現在本棚に並んでる、またはそこらに溢れかえってる全体量のほんの数十分の一?
とかなんだけど、とにかく引っ張り出した段ボール分くらいは何とかしないとスペースが作れない。
ってことで思い浮かんだのが某ブックオフの宅配買取ってやつ。(あったまいい!)
雑誌はダメですけどその他の本は漫画(コミック)含め大抵のものはOK。ってことなので。
いくらで売れるか?はまったくどーでもよくって、とにかく「無料で」運び出してくれるのは大助かり。
ってわけで再仕分したのち、段ボール数個分、重量数十キロ(本って重いよね)相当を
持ってっていただいた次第で感謝。どーもでした。
ちなみに運び出された本の大半は、もう二度と目を通すことのない専門書?ばかり。
C++やら、ソフトウェア開発の蘊蓄やら、Webがどうだこうだ、ソーシャルネットワーク云々とか、
なんかそんなんばっかしです。
まぁほとんど値はつかんでしょうな。うひょひょ

しかしね、なんだってこう捨てられないのかねー。と呆れつつ。
色々箱から引っ張り出してくと次々見つかる思い出の品たち。
(このノスタルジーが曲者で、これに嵌って悪戯に整理は進まないのだ)
MD(ミニディスク、覚えてますか?)やら、
DAT(ダット。デジタルオーディオテープ?ってやつですがそもそもご存知ですか?)
やらやら。

他では、昔ちょっとだけやってた一口馬主の証書?なんかも発掘されたりで。
ヒガシオリビアの98・・・のちにラスカシェロスとしてデビュー。
3戦して全着外。さっさと引退。
とか
マーチンミユキの99・・・のちにエンジェルスイートとしてデビュー。
10戦中、2着を5回度!もしたのに結局未勝利で地方へ転厩。
とかとか。
ほんと金もなかったくせに(って今もねーですけど)よくまぁこんなんばかり。
自分で自分に呆れつつ、でもそんな自分がかなり好きだったりもするから性質が悪いっす。

それと。
何てことない雑誌なんだけど「ATHRA」(毎日コミュニケーションズ、現マイナビ)
というスポーツ雑誌を当時(2001から2002)何故だか毎月買ってたりして
それが箱から出てきたでちょっと驚きました。
(若かりし松岡修三や清原和博なんかが表紙を飾ってたりします)
「これもう一回読んでみたい!」と思っちゃったもんだからこれらは処分保留。
ったく。。。

関係ないけどこの雑誌タイトルはいわゆるアスリートからつけたんでしょうけど
今時はごくごく普通に使われるこの「アスリート」なる言葉。
これっていつ頃から市民権を得た言葉なんでしょうね。
(「フィジカル」とか「メンタル」とかも同様、同時期発生的な言い方でしょうか?)
何となく日本がワールドカップへ出場するようになって以降?
とかって気もするけど定かじゃありません。

【マイルチャンピオンシップ南部杯】
◎ ベストウォーリア
○ アドマイヤロイヤル
▲ ランドオウジ
△ コミュニティ
△ ナムラタイタン

って感じでちょろっと買ってみたのだが、◎と○の間にポアゾンブラック?
が挟まってくれたようでまたしてもハズレ。

[日本プロゴルフシニア選手権]
面白かった!やっぱ国内はシニアがいっちゃんおもろいですな。
ってわけで幾度か続いたP/Oは、尾崎ジョー直道が勝ったのでした。
シニア賞金王もとってる彼ですがシニアメジャー制覇は今回が初だったんすね。
渡辺司と室田さんはP/Oに敗れ2位T。(昨年のこの大会でP/Oした二人、ですね)

[フライズドットコムOP]
結局ベ・サンムンが逃げ切ったのでした。2位にはボウディッチ。
松山は昨年同様3位Tフィニッシュでさすがっす。石川遼は19位T。
ところで3日目まで2位周辺で健闘してたのはザッカリー・ブレアって選手。
昨年までウェブドットコムで、今年デビューのツアールーキー?
この人、ちょっと変ったルーチン?の持ち主でスタンスの際に「踊る」んですわ。
ってホントに踊ってはないけれど、何だか落ち着きなく何度も何度もスタンス決めするまでに
クローズに足を揃えたり、オープンに足を揃えたり、スクエアに揃えたり、
これを何度も何度も忙しなくやるわけです。
(解説の田中秀道も言ってたけど一緒に回る人によってはクレームもんのルーチン?)
ってことで覚えておくと面白いかもです。

[サイムダービーLPGAマレーシア]
結局フォン・シャンシャンが勝っちゃった。最終日は63(-8)の大爆発だそうでさすがです。
チェ・ナヨンが6位。リディア・コは8位T。上原16位T。

[スタンレーレディス]
こちらもアン・ソンジュが66(-6)の中爆発。ってかイ・チヒが伸び悩んだのか。
まぁとにかく再び賞金ランキングの首位に。

[トーシントーナメント]
I.H.ホこと、ホ・インヘ?が72ホール最少ストローク記録更新で優勝。
2位にはS.H.キムって人だけど、この人は東海クラシックの勝者ですよね。
ここ最近はなんだかこの二人ばっか映ってる気がして少々。。。です。

ところで先だって。
久々に「かぬまって」みました。
ラウンドの話はともかく、行きの途中はいつもの蓮田SAで一休み。
早朝の鹿沼への道すがらは、このフラワーツリーを眺めつつ一服する。
ってのが何やらパターン化しつつあったりします。
インパチェンスやら何やら数種類がびっしり。けっこう手がかかってますよね。

蓮田SAのフラワーツリー

ATHRA はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ