de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '未分類'

とりあえず何となく・・な次第

3月 26th, 2017 Posted in 未分類 Tags:

どーも。
生きてたのか!?生きてたのさ!
とりあえず何となく、ではあるけれど。でへぇ

てな次第で彼是4~5カ月ぶりくらいの投稿になりますでしょうか。
なにかあったのか。なんにもねーよ。
とは言え昨年後半からは仕事もずっと忙しく、気がつきゃ年も変わって今は2017年。
もまもなく桜の頃だったりするわけですね。はい。

そうこうしてたら仕事もやっと一段落。最近はゴルフも少しできるようになりましたー。Hey!

そんないまどき手動さんのクラブセッティング。

de-do#1の最近セッティング

DR ONOFF AKA(2015) 10度
FW NIKE SQ MachSpeed 15度
#3UT X2hot#3U with Aldira TOUR RED HY70R 19度
#3UT RC BBD 506V 21度
#4UT RC BBD 506V with GS85-S200 24度
#5~#9 VR Pro Combo with MODUS120-S
PW VokeySM4 with MODUS120-S 46度
AW VokeySM4 with MODUS120-S 52度
SW VokeySM4 with MODUS120-S 56度

DR、FWは純正シャフト。ロイコレの#3UTも、です。
いろいろ試行錯誤しつつも、結局は純正がやっぱしバランスいいねー。と痛感してる昨今。

んで。
先だってお邪魔したのがレイクウッド大多喜CC。

久々のレイクウッド大多喜です

写真はパー3でのde-do#2のティーショット。
にしても大多喜はひっさびさ。3年ぶりとかでしょうか。
スコアは・・まぁいーじゃない。恩師との再会。とにかく楽しかったです。

【高松宮記念】
勝ったのはセイウンコウセイ。
なんつってまったく知りません。なんせ馬券もぜんぜん買ってなかったりで。。
にしても、この冠名にしてこの勝負服。おーやっぱり西山さんちのお馬さん。
セイウンスカイが懐かしい。

[WGC デル・マッチプレー]
いやー。谷原がベスト4で素晴らしい。どうせなら優勝してほしいわ。
にしても、スピースを破って(ムーアと分けて)、ケイシー、フィッシャー撃破。ですもんね。
マスターズ出場(世界ランク50以内)も確定したようで大変よろしゅうございます。
ダスティンにも勝っちゃえ!

コメントは受け付けていません。

どこにも行ってない

11月 7th, 2016 Posted in 未分類 Tags:

どこさ行った!?
そんなことを書き残しのがもう一ヶ月前。
そんな、おメェ(=de-do#1)はどこさ行ったのよ!?
てなことは誰一人として思ったりもしないのだが、別にどこにも行ってません。
へへぃ

ふと気がつけば深まりゆく秋。
日本ハムファイターズは見事に日本シリーズを制してくれて、
シカゴ・カブスはワールドシリーズを制したのでありました。
(こっそりインディアンズを応援してたので少々残念だったけど、まぁどっちでもよい)
松山英樹は怒涛の快進撃でWGCを制したかと思えば、マキロイはDRとFWにM2を使ってたりしつつ、
堀琴音は日本勢でただ一人のトップ10入り。孤軍奮闘の3位T(TOTOジャパン)でよかったよかった。
とか何とか、そんな中。
ゴルフにも何度か行ったりもしてゴルフ侍も変わらず毎週楽しみに拝見しつつ、
週刊ゴルフダイジェストだって買ってるし(どんな記事よりも最近は「オーイ!とんぼ」が楽しみ・・)
もちろんゴルフの中継だって時間の許す限り見ております。

ゴルフには快適な季節。。なのだがそんなに行けてねーのが悲しいです。

de-do#2ショット

ショットが復調気味のde-do#2。
この日もアイアンがシュバっといい音してました@東宝スポーツパーク

以下、備忘までに。。

9/22~
[ツアーチャンピオンシップ]
PGA2015~16シーズンもいよいよフィナーレ。
てなことを書いたのがもう一ヶ月以上前のこと。
結局マキロイが怒涛の追い上げで(チャペル、ムーアとのPOを制して)逆転優勝。
レギュラーシーズン未勝利のままプレーオフシリーズの2勝で年間王者。
それはまるでいつぞやのホーシェルのようであります。

[ポルシェ・ヨーロピアンオープン]
優勝はアレクサンダー・レビ。こちらもPOでロス・フィッシャーを下しての勝利。
3位Tにはロバート・カールソンとミハエル・ヨンソンのスウェーデン勢。

[アジアパシフィック・ダイヤモンドカップ]
優勝はセン・セショウ(詹世昌)。よく知らんけど台湾の方か!?
てっきりパチャラ・コンワットマイ(こちらはタイの若人)が勝つのかと思ったけれどそうもいきませなんだ。
ちなみにコンワットマイ。まだ14歳だった2013年当時プロトーナメント史上最年少優勝を記録したんだそうな。
2位には小池一平。ANA6位T、フジサンケイ2位Tと好調キープの片岡大育は5位Tフィニッシュ。

[ミヤギテレビ・ダンロップOP]
優勝はイ・チヒ。パチパチパチ
2位には申さん。3位に好調・笠りつ子。香妻琴乃は今季最高位の5位。

[パシフィックリンクス選手権]
優勝はコリン・モンゴメリー。POでスコット・マッキャロンを下したのでした。
ヒメネス翁3位T。ランガー先生はきっちり7位T。

9/29~
[日本女子オープン]
衝撃のアマチュア制覇でありました。お見事過ぎな畑岡奈紗(今はもうプロ)。
その一方で「プロは何してんだー」なんてお嘆きも聞こえなくもなさそうだけれど
(ってか、オレが言ってるんだけど)
ゴルフって経験数が勝率とイコールしないところが魅力でもあるので、
特に若年時に体力的にも充実する女子ならなおのことこういうこともあるのでしょう。
そんな「何してんだよー」を人一倍噛みしめながら悔し涙を流した堀琴音(2位)には
これからも頑張っていただきたい。好きなんですわ、この選手。ショットも正確で顔もかわいいです。
ってか、ごきげんようのおねえやん(吉高由里子)によく似てますな。
6位Tに西村優菜アマ、10位Tにも長野未祈アマ。他にも7名のアマチュアが決勝には残ったわけで
何とも印象深い大会でありました。

[トップ杯東海クラシック]
好調キープのまま片岡が優勝。通算2勝目でお見事。2位池田勇太で惜しかったね。

[レインウッドLPGAクラシック]
優勝はキム・インキョン。ツアー通算4勝目は6シーズンぶりだそうだけど、とにかく久々な感じ。
昨年のロッテ以来あまり名前を見聞きした覚えがございません。
2位ハー・ミジョン、3位にもミリム・リーで韓国勢が上位独占。
4位Tにブルック・ヘンダーソンとフォン・シャンシャン。6位アリヤ・ジュタヌガーン。

[ライダーカップ]
面白かったですね、ライダーカップ。なんつって最終日すらすべて見切れてないのだが。
シングルでのマキロイvsリードも面白かったし、フォアボールでのマキロイ・ピーターズ組も圧巻。
ってかトーマス・ピーターズは五輪以来すっかりファンになりました。

10/6~
[HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF]
池田勇太が今季2勝目。

[スタンレーレディス]
優勝はアン・ソンジュ。2位イ・ボミ。4位Tに当時はまだアマチュアの畑岡奈紗。

[フボンLPGA台湾選手権]
ハナ・ジャンが優勝。シャンシャン2位。B・ヘンダーソン、キム・ヒョージュが3位T。

[アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権]
ティレル・ハットンが優勝。ツアー初勝利。2位にはロス・フィッシャーとリチャード・スターン。

[フィジーインターナショナル]
こちらも一応欧州ツアー(共催)。優勝はブランド・スネデカー。地元の御大ビジェイ・シンは21位T。

[東芝クラシック]
優勝はジェイ・ハース。POで敗れたバート・ブライアントが2位。
ビリー・アンドレードとラリー・マイズが3位T。

10/13~
[日本オープンゴルフ選手権]
優勝は松山英樹。貫禄の勝利。圧巻でありました。いやはや。
池田勇太2位T。石川遼は7位T。

[富士通レディース]
松森彩夏が初優勝。パチパチパチ
2位には笠りつ子。3位には堀琴音でやっぱりパチパチパチ。
比嘉真美子(4位T)の復調気配にパチパチパチ、パチパチパチ。

[セーフウェイ・オープン]
そうこうしてたらPGAツアー16~17シーズンが開幕。
優勝はブレンダン・スティール。ツアー2勝は5年ぶりのことでした。
2位にはパットン・キザイア。3位Tにはピアシー。ワグナー。そしてケイシー。
ケイシーは前シーズン終盤からずっとずっと好調キープ。

[LPGA KEB ハナバンク選手権]
優勝はカルロタ・シガンダ。アリソン・リーは惜しくもPOに散りました。
シャンシャン、ここでもやっぱり3位Tでアジアシリーズはずっと素晴らしい。

[ブリティッシュ・マスターズ]
優勝はアレクサンダー・ノレンで今季3勝目。やるね。
2位にベルン・ウィスバーガー。3位リー・ウェストウッド。

[SAS選手権]
ダグ・が―ウッドがツアー初勝利。2位にはランガー先生でよしよしよし。
6位にもヒメネス翁でこれまたよしよしよし。

(続く・・)

昨今の手動さんクラブセッティング。

手動さんセッティング

DR Titleist 913D2 with TourAD BB-6SR
FW TaylorMade BURNER(2008) with ATTAS FW65S 13度
FW TaylorMade BURNER(2008) with ATTAS 4U-6X 17.5度
#3UT X2hot#3U with Aldira TOUR RED HY70R 19度
#4 VR Pro Combo with MODUS105-S
#5~#9 VR Pro Combo with MODUS120-S
PW VokeySM4 with MODUS120-S 46度
SW VokeySM4(US)with MODUS120-S 54度
LW VokeySM4 with WV115 60度

ラウンド後の遅いランチはとろふわオムライス。

東宝のとろふわオムライス

コメントは受け付けていません。

行っちゃいけません・・

9月 1st, 2016 Posted in 未分類 Tags: ,

ひどい台風でした。。
被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げる次第です。
にしても。なんだってあんな経路でいっちゃうんでしょうか。
台風に文句言ってもしゃーないけど、あれは行っちゃいけないルートでしょ。
発生してからあっちこっち行って、挙句の果てにはまた帰ってくるように進路を変えて・・
そして東北・北海道を直撃。。
手動の身内の家も、漏水や停電にあったようで気が気ではありませんでした。
昨今は熊本の地震(と言えばやはり昨夜大きめのがありました)もそうだけど、
何やら今年はわたしにとって縁の地が色々大変なのです。
さすがに少々心も痛みます(って別に、わたしのせいじゃないんだけどさ・・)

さてさて。
[フジサンケイクラシック]
初日です。石川遼が今週もやってくれそうな予感。
首位と2打差の2位発進でOK。OK過ぎるじゃありませんか。ねぇ!?
とは言えまだ初日。何がどうなるのか予想もつきませんがとにかく今週も期待です。
20位Tには今平周吾。彼はこの大会の直前特集番組に松村、薗田と一緒に出てました。
相変わらずの受け答えでアナウンサーを苛立たせてたけどそんなの全然気にしない。
いーのいーの。彼は「天然」の逸材なんだから。早く勝ってほしいわ。
と、そんな特集番組でしたがこのの大会(富士桜CC)が得意だと言ってた松村道央。
だったけど、あららっと113位Tと出遅れ。
もう一人は、いつぞやこの大会で石川遼と死闘を演じた薗田峻輔。なのだが、・あれれ?
名前がボードにないぞ?(見落としだったらすんません)
番組では「いまとっても調子がいいので」と張り切ってたのに、もし欠場なら残念です。

で先週。
[RIZAP KBCオーガスタ]
というわけで我らが石川遼が完全優勝。腰痛からの復活優勝はツアー通算14勝目。
まったく。一々が派手で嬉しくって仕方ねーですわ。
11月には松山とのタッグでワールドカップにも出るみたいだから益々楽しみ。

☆石川遼☆のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.86)を参照
・Callaway BBアルファ816◆◆ 10.5 ←ツアーADのDIは90g・・
・Callaway XR16 15/#3w
・Callaway キャロウェイコレクション 18/#5w
・Callaway APEX #3
・Callaway Xforged #4~PW
・Callaway Xforged 50
・Callaway マックダディ2ツアーグラインド 58
・ODYSEY ホワイトホット#5センターシャフト
・Callaway クロムツアー

ほんのいっときとは言え、センターシャフトのオデッセイは珍しいかも。
(キム・キョンテみたい)
・・というのはそもそも古すぎでしたね。(なんせDRが腰痛欠場前の90g台だから)

改めてこちらが今回のセッティングです。
※Callawayニュースを参照
・Callaway XR SUBZERO 9.5 ←国内未発売モデル。ミケルソンもこれですね。
・Callaway XR16 ?/#3+w ←13度とか14度なんでしょうか・・・
・Callaway Callaway BIGBERTHA ALPHA816 18/#5w
・Callaway Xforged #3~PW
・Callaway Xforged 50 ←ニュービンテージ?
・Callaway マックダディ2ツアーグラインド 58
・ODYSEY プロトタイプ #9
・Callaway クロムツアー

DRのシャフトは60g台へ。何故だか勝手にわたしがほっとした次第。
パターはクロスハンドで握ってたでしょうか。
そして今更ながら、ボールはスリクソンじゃないんだね。。。などとしみじみ。
奇しくもフジサンケイの最終H。薗田に追いつくバンカーからのミラクルショットのあのシーン。
長くスリクソンのCMで流れてましたっけ。

[ニトリレディスゴルフトーナメント]
笠りつ子が今季2勝目で素晴らしい。ボミとのPOはこれで2戦2勝。やるね。
関係ないけどこのヒトはPWの下が47度でその下は57度が一本だけ・・なのです。
100yd以下の縦距離に自信あればこそ、なのでしょう。羨ましい。
3位には好調のジョンさん。4位には鈴木愛と渡邊彩香。
勝みなみアマ40位T、小祝さくらアマは44位T。

[ザ・バークレイズ]
POシリーズ第一戦。持ち回りの開催?此度はベスページでした。
優勝はパトリック・リード。五輪直後でしたがお見事でした。
2位にはやっぱり五輪直後のグリージョでやはりお見事。ってかこのヒトは今年どこでも大活躍。
ショーン・オヘアが同じく2位T。
4位Tにはアダム・スコットとジェイソン・デイの豪州組。そしてゲーリー・ウッドランド。
松山英樹は初日いい感じだったのに・・・残念ながら予選カット。

[カナディアンパシフィック女子オープン]
いやはや、とどまるところを知らない快進撃。優勝はアリヤ・ジュタヌガーン。
今季5勝目にして初勝利からもう5勝目。
やっぱし国内男子ツアーあたりに参戦してほしいわ。。。
2位キム・セヨン。3位チョン・インジ。地元カナダのアレイナ・シャープは4位。
同じく地元のヘンダーソンは14位Tまで。
2発のエース!?を放った上原が10位T。宮里あ)み)揃って37位T。横峯44位T。
五輪で4位に大健闘してくれた野村は48位T。

[メイド・イン・デンマーク]
チェコでは惜しくも2位だったトーマス・ピーターズが優勝。ツアー3勝目。
2位にはドレッジ。3位にはリプスキーとオタエギ。

[ボーイングクラシック]
優勝はランガー先生。いやはやいやはや。
オースチン、サザーランドとのPOを制したのでありました。

まるで脈絡なく・・・。

ファクトリーエッジアンドエッジで近日中に販売予定

天板受けに角パイプを十字に組んでみた鉄脚。というか鉄のテーブルフレーム。
エッジアンドエッジさんで取り扱ってもらうにはもう少し改良が必要なのだった。。
でもかっこいいから試作としては満足です。

コメントは受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ