de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '最近のできごと'

ビオスの丘の囁き


慌しくあちらこちらを行ったり来たりの昨今だったけどフィナーレは沖縄。
主な用事は知人の結婚式にお呼ばれされて。だったのだが、
まぁそれはほとんどついでみたいなもので「じゃあついでに」とちらほら観光。
いやはやくたびれました。

どこかのビーチで戯れてるお子様。

たぶんリザンシーパーク(谷茶)のビーチ。
誰のお子さんかは存じませぬ。

そんな沖縄だけど。
はて。。最後に訪れたのは一体いつだったろうか。
思えば20代から30代にかけての若かりし時分は、ほぼ毎年遊びにお邪魔しておりまして。
ってか、ただひたすら海を見ちゃオリオンビールをぐびぐびやって、だらだらするだけ。
そういう意味では遊んですらなかったのだが。
と。数えてみれば恐らくもう7~8回目の沖縄じゃないかと思われるのです。

まったくの思いつきで立ち寄った「ビオスの丘」です。

いくつか観光したけれど、ここが一番面白かったです。
園内の池を遊覧船で回れるのだが、そのガイドの語りのまた面白いこと。
一々皮肉っぽくてかなりクール。イケておりました。
私はああいうのが(自分がそういうヤツなので)大好き。
それはともかく、写真はその遊覧時に池のほとりで踊っておられた女性。
ガイドの話によれば、ここは「テンペスト」(仲間由紀恵が主演したドラマ)
の撮影にも使われたところだそうだから、そのドラマのイメージなんでしょうか。

[ヒーローワールドチャレンジ]
松山英樹の圧勝で幕を閉じた前回大会から早いものでもう一年が経ちました。
そりゃもう師走ですものね。(はぇー)
今更ながら昨秋からの松山英樹の快進撃はまさに圧巻でありましたな。
なとと、それを思うにつけトーマスとケプカってば天敵かよー。
と思っちゃうくらい、彼の勝利をいくつも阻み続けてくれちゃって、
こういうのがまさに良きライバル関係ってことなのでしょう。(ホントか)

んで優勝はリッキー・ファウラー。やたー。
最終日はスタートから怒涛の7連続バーディーで前半だけで8バーディー。
後半も3つ伸ばして終わってみれば「61」。いやはや見事な逆転優勝でありました。
(ってか「黄金のラフ」じゃないんだから・・)
このヒトの、あの何とも簡単そうに見えてしまうほどの潔いパッティングに毎度しびれます。
2位にはチャーリー・ホフマン。
3日目が終わった時点では(優勝は)余裕でコイツだろ。とか思ってたのだが。
なんでもこのヒトは3日目終了時に首位にいると、なぜか勝てない(と内藤雄士が解説してた)
のだそうで、どうにも逃げ切りベタなヒトらしい。
言われてみれば、確かにひっくり返されてるシーンが多いかも。

そしてそして9位Tにはタイガー・ウッズでよしよしよし。
四日間よくぞ無事に・・・というか、随所にマン振りなんかも見られたりして
昨年のこの大会時よか、よっぽどいい感じに見えました。
アプローチもずいぶん普通になったしアイアンショットは相変わらずピン刺しまくりで。
ドライバーだって楽々300Yd以上は飛ばしておりました。
今年は何試合出てくれるのかわからんけれど、やっぱりメジャーには出てほしい。
特にやっぱりマスターズには出て頂きたいっす。

と、そんなタイガーと言えば。。
悪癖の骨董品収集!?が過ぎちゃってこんなものを調達したのでした。

NIKEはTWフォージドウェッジ!

発売されたのは2004年とからしいから、それはそれは大昔の代物。
しかしながら程度もなかなかによく、調達後そそくさとリシャフト。
余ってたMODUS125を挿してみたのだが、まぁ可も不可もなく。。
またしてもコレクションが増殖してしまったという詮無い話。

沖縄観光名所をもう一個。

辺戸岬。
わたしは昔からここが大好きで大好きで大好きなのだ。
何故だか知らんけど、ここで浴びる突風と断崖からの景観がとっても好きなのです。

ビオスの丘の囁き はコメントを受け付けていません。

不思議な・・


・・コマーシャルのこと。
明日海りお(宝塚の女優さん)が出てるCMなのだが。
歌も踊りもかっこいいのだが、だからと言ってそれは何についてのCMなのかがさっぱりわからず
見るたびに「うーむ。。不思議・・」と思っちゃう。
そんなCMだけど私が見るのは「三井住友VISA太平洋マスターズ」の中継だけでのことで、
何やら年に一度の風物詩!?と化しつつありますわ。

で。
先日室蘭に行ってきました。の続き。

登別はクマ牧場(クマ山)を訪れた際の写真から
くったらこ(倶多楽湖)

あいにくの曇り空。その美しさはややわかり辛いのだが。
白老にあるこのカルデラ湖である湖は、摩周湖に次ぐ透明度の高さで有名(なのかな)。
ちなみに摩周湖の透明度は、世界でもバイカル湖に次ぐもので世界2位なんだそうな。
と、そんな倶多楽湖。栄養に乏しい湖でほとんど生物は生息してなかったそうだけど
支笏湖などからヒメマスが移植され以降も養殖されてるそうです。
ほほぉ

クマ山からの下山途中。
ロープウェーから、行きかう(上ってくる)ロープウェーを。。

この時の登別温泉周辺は、紅葉がまことに美しく絶景の連続でございました。

唐突ですが。これ何でしょうか。

上から見ると・・

水どりでした(種類は知らん)。
こちらは、サケのふるさと千歳水族館からの写真でした。

と。そんなしばしの北海道滞在の翌週は九州。
やっぱり唐突だけど、その後の福岡現地セットです。

バッグの中は。。
DR TourBURNER TP with ATTAS4U(6S) 9.5度
#3w BURNER 2008 Fw(ツアーロフト) with ATTAS4U(6S) 13.5度
#3w BURNER 2008 Fw(ノーマルロフト) with 純正RE*AX SUPERFAST(SR) 15度
#2UT BURNER 2008Rescue with Aldila TOURRED75HY(R) 17度
#5 Callaway Xhot with XP95(S200)
#5~PW TaylorMade 200steel with GS95(S200)
GW Callaway Callaway MACKDADDY2 with NS-WV105 47度
AW Callaway Callaway MACKDADDY2 with NS-WV115 52度
LW Callaway Callaway MACKDADDY2 with NS-WV115 60度

大した代り映えもあるわけもなく。。
FWはどっちを使おうかと比較の意味もあって練習場へ2本持参。
(結局ツアーロフトの方を選んだのですが)
あと、ウェッジは以前から現地セットに置いていたVokeyだったけど、
今回それらに変わってマックダディ2.
キャロウェイも一度使ってみたいなーというちょっとした願望もありまして。
シャフトは以前そのVokeyに挿してた日本シャフトのWV105/115を
そっくりそのままMD2たちに挿しかえてみた次第。
フィーリングは・・まぁまぁでしょうか。
まぁ慣れってものもありますからね。

ちなみにこの翌日はちょっとしたコンペがありまして(台風がかすめた直後)実戦初投入。
場所は毎度の司菊水GCさん。今年はもう2度目。
そんなマックダディの活躍を期待しつつ、ではあったけどそうそう上手くいくわけもなく。
アプローチがまるでダメ。さっぱりダメ。
それより何よりアイアンはもっとダメでいやはやまいった。
100を切るのがやっとの大苦戦。あー下手糞!

にしてもアイアンはかなりショックでした。
「え!?軽い・・」。
調子こそ、NS950に比べればよほど振り易いのだが何だか軽く感じちゃって。
少なくともこっちのGS95は、これまでも年に何度か使っていて、とってもいい感じで打ててたから。
今年の室蘭での現地セット(NS950のコバートフォージド)がまるで打てなかった問題と相まって
なかなかのショックでありました。

いやはや、ゴルフ(道具)って難しい。。

不思議な・・ はコメントを受け付けていません。

台風ばっかし・・


先日室蘭に行ってきましたよ。野暮用と少々の仕事をかねて。
この週は大きな台風が日本を駆け巡っており、いい感じで北海道へ避難できた!?と思ったら
強風、そして一部は雪やみぞれまでついて来ちゃったもんだから、いやはやでした。
(その翌週は九州にいたのだが、やっぱり台風がかすめてくれちゃってうんざり・・)

幸い室蘭は雨も風もそうでもなかったけれど、でもホントは千歳方面でゴルフ。
そして北広島あたりでのんびり観光・・てな予定だったのだが全部おじゃん。ぱー。

けれど室蘭ではどうにか回れました。毎度お世話になってる室蘭ゴルフ倶楽部は白鳥コース。
de-do#2の室蘭デビュー

以前「歩きオンリー」だった頃はde-do#2を連れてくるのはちと厳しかったのだが、
いまは午後からだとカート乗り入れもできちゃうプランがあったりしてありがたい限り。

ラウンド前にクラブハウスのレストランで食べたカレーラーメン。

美味しかったです。でもこれ・・むろさんが食べた頃のと少し変わったんだろうか。。
(ゴルフ場の運営会社も変わってるしね)

ラウンド後に楓(たぶんかえで?)の写真を一枚。de-do#2撮影中で後頭部も・・

翌日は台風の予報。コースの担当の方いわく「明日には(この綺麗に高揚した楓も)散っちゃいますねー」。
なるほど、そりゃそうだ。「明日はクローズです。練習場のネットも降ろしちゃいます」とのこと。
いやはや迷惑な台風ですわ。
そんなこんなでde-do#2も満喫してくれた室蘭GC。今回もお世話になりましたー。
また来年お邪魔いたします。
と。。そう言えばスコア。またしても100切れずでがっくし。あーこりゃこりゃ

さて唐突に。さいきんリシャフトしたんだよ、という話。
と言っても自分のじゃなくde-do#2のなんだけど。

Z545の#5~PWにトゥルーテンパーのGS95のR300。
VokeySM4の48度、52度、58度には同じくGS95のS200。
いずれもシャフトにシールは貼ってないです。
Z545は#5~#9までが0.25インチずつ短い。PWだけ標準の35.75。
特にバランス調整もせずまんま挿してもらったのだがやっぱりバランスは出ずにC9~D0。(PWはD1)
その後de-do#2ってば鉛で調整したりしてビシビシいい音させておりますわ。
ちなみにde-do#2はZ525も持っているのだがそちらはGS85のS200装着。
NS850GHも合わなくなったらしい昨今は、何やら吉田弓美子ふうのアイアンセッティングです。

ところ変わって千歳。
こちらもちょちょこ訪れてる「サケのふるさと~千歳水族館」。

世界の淡水魚コーナーにて。
ポルカドットスティングレイ(淡水エイ)

デンキウナギ

ベニザケ(紅鮭)のオス

外に出てインディアン水車沿い、千歳川をしばし眺めてみたけど遡上はもう終わっておりました。

そして登別はクマ牧場。おーなんてベタな観光だ。
でもいいんすよ、ここ。何気に大好きなクマ牧場。かれこれ10年近くぶりとかでしょうか。
ロープウェイ乗り場で出迎えてくれたのは・・・

クマのぬいぐるみ。
きっと可愛いぬいぐるみなんじゃないかと思うのだが・・なんか違うよなー。
そういうことじゃないんじゃないのかなー。とかとか少々複雑な思いに駆られたわたし。
にしても、これはスコ座り!?ジェイソン・ダフナーのダフナリングっぽくもある。
まーいいや。

お目当てのクマたちです。

クマ山で餌を買って、餌を投げ込むのはまことに楽しいです。
クマたちの「くれ!くれ!」のハンズアップがめんこいったらない。

そんな見事な紅葉に色づいていた登別クマ牧場のひとときでありました。

[HEIWA・PGM Championship]
優勝はチャン・キム。今季3勝目で再び賞金ランクトップ。
池田勇太2位T。ハーフを「28」(ツアー最少記録タイ)でまわった宮本勝昌が5位T。
「ゴルフの真髄」が終了して毎週土曜にお目にかかれなくなってしまった深堀圭一郎が20位Tでよかったです。

[TOTOジャパンクラシック]
日米共催のこの大会。優勝はフォン・シャンシャンで大会連覇。
鈴木愛が2位。アンナ・ノードクイストが3位。リゼット・サラス4位。
5位Tにはリディア・コ、モリヤ・ジュタヌガーン、比嘉真美子、そして渡邊彩香でひっさびさ。
賞金ランクは一先ず鈴木愛が首位に浮上したようです。

そんなこんなで唐突にバラ。
ピンクアイスバーグ

鮮やかなピンク。うっすら白が縁取っていて美しい。

ラ・パリジェンヌ

黄色がこれまた可愛いったらありゃしないのです。

台風ばっかし・・ はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ