de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '馬いっしょ的農水省への寄付'

昨今のあれこれ(31)

2月 20th, 2021 Posted in 馬いっしょ的農水省への寄付

先日、久しぶりに打ちっぱなしへ行きましたら。

アコーディアさん

おー。いつの間にか下(地面)が張り替わってたわ。
眩い。
そりゃ毎日毎日、夥しい数のボールが落下してんでしょうからね。
ましてパッティンググリーンなんて、自分もそうだけどついついみんな狙っちゃうから
あっという間に痛んだりするんじゃないでしょうか。

で。
ふと競馬中継を見始めたところ、ちょうど橿原ステークス(阪神10R)が発走。
実況が先頭を走る馬の名をたびたび口にしていたわけだけど、その名を聞いて、むむ。。
と思ったよ。
その馬の名はサイクロトロン。
サイクロトロン!?
え?粒子加速器のか!?
・・・
最近、何かの番組で荒勝文策(物理学者)が取り上げられていたような。
建設中だったサイクロトロンをGHQに破壊されてしまった(研究ノートも没収)・・
とか、そんなお話だったろうか。

加えて、以前仕事で医療用の「ベイベー(!?)な」小型加速器を取り扱う機関や企業と、
ほんのちょっとだけ関わったこともあったり
・・・
てな次第で、ついついそのサイクロトロンに見入ってしまったのだが、
あれよあれよとそのまま先頭で押し切って見事1着。
ほー。
その命名の由来は存じませぬが、とりあえず次回見かけたら買いたいです。
頑張れ!サイクロトロン号!(仮面ライダーのサイクロン号みたいやな)

そんなこんなで久々の当たらない予想

【フェブラリーS】
◎ レッドルゼル
○ サンライズノヴァ
▲ インティ
△ カフェファラオ
△ アルクトス
△ オーヴェルニュ
△ ワンダーリーデル

◎〇2頭の1・2着表裏で三連単流し
▲から◎〇へワイド流し

【小倉大賞典】
◎デンコウアンジュ
〇ドゥオーモ
▲テリトーリアル
△アールスター
△アドマイヤジャスタ
△カデナ

◎〇の2頭から三連複流し
▲から◎〇へワイド流し
まもなく調教師へ転身するエビショー(蛯名)には是非とも勝っていただきたい。

ここ数日は目がかゆく、鼻もむずり気味で少々鬱陶しい。
あー、そういう季節なのか。そうなのか。
などと思ったりいたします。
春はいいんだけどさ、花粉はさ。困るのよ。

昨今のあれこれ(31) はコメントを受け付けていません

昨今のあれこれ(29)


茨城県で震度5弱。
ここでもそこそこ揺れました。怖い怖い・・
などとガタガタ揺れながら、まいどの駄文書き連ねております。

ふと気がつけば秋のG1シリーズも終盤戦へ。
てか、2020年という異様なまでに記号的な一年も
残すところひと月あまりらしいから、やっぱり今年も早かったのだ。
あーこりゃこりゃ。

そんなG1だけど今週はマイチャン。今年の舞台は阪神。久々に買ってみました。
【マイルチャンピオンシップ】
◎ グランアレグリア
○ アドマイヤマーズ
▲ インディチャンプ
△ スカーレットカラー
△ ペルシアンナイト
△ サリオス

○と▲を最後まで迷って3連単◎〇の表裏で流してしまってガックシ。。
相変わらずの下手くそ馬券です。(アレグリア⇒チャンプ⇒マーズで3連単44倍は美味しいよな)
まぁそんなこんなで思いついてはパラパラ買って遊んでおります。

にしても。
今年はどうしてこお「めちゃくちゃ強い馬」が「2頭も3頭も4頭も」いるのだ!?
てな詮無いことをついつい思いますな。。

今日勝ったグランアレグリアもその「めちゃくちゃ強い馬」の一頭だけど
・・ちなみに同一年の安田記念とマイCSの両マイルG1を制覇した牝馬は
 あのノースフライト以来!なのだよ。。って古過ぎか
説明不要で問答無用の国内G1(芝)8冠のアーモンドアイ。次走のJCで引退?
父子で無敗三冠制覇のコントレイル。これも次はJCかな?
アーモンド以来の無敗三冠牝馬デアリングタクト。
父ちゃんがエピファネイアがしぶい。母ちゃんデアリングバードは未勝利で終わったみたいだけど、
その母ちゃんはデアリングハート。府中牝馬Sが妙に強かったっけ。
そしてそしてそして。クリソベリル!
え?なんか違う?いやいや同等でしょう。国内無敗だもの。
(と言ってもJRAでは新馬と500万下とチャンピオンズの3戦だけ)

とか何とか。話題が多くて盛り上がれるのと馬券の収支はいつだって無関係。。

唐突に。
毎度の植物公園です。秋のバラフェスタで何枚か撮ってまいりました。

カリーナ

ゴールドクローネ

ゴールドマリー

スヴェヴニールドゥアンネフランク

ノックアウト

ファバージェ

ブスタ

も一回ゴールドクローネ

ブラックティー

フラワーガール

フロージン 82

マチルダ

伊豆の踊子

錦絵

天津乙女

いくつかはもう何度もここで載っけてる種類だな。
まー綺麗だからいいよ。

[大王製紙エリエールレディスオープン]
優勝は古江彩佳。アマチュアでの1勝含めツアー4勝目。
このヒトも「めちゃくちゃ強い馬」じゃなくて「めちゃくちゃ強い女子プロ」です。
強いな!と思わせない真の強さ?
昨年の渋野日向子も強かったけど強さの種類というのか、
基礎の完成度が数段こっちが上?的な・・とにかくボギーを打たないそつのなさ。圧巻。
で全然関係ないのだが、わたしはこの選手を見るたびにどういうわけか
「進撃の巨人」を思い出すのだった。なんでだろう・・・。
2位にはイ・ミニョン。3位Tには笹生優花と菊地絵理香。
菊地と言えば、お姉さん(明砂美)をずいぶんと久しぶりにテレビで見かけたのだった。
たまたま見ていた女子ゴルフペアマッチ(みたいなタイトルだったか)で、
三浦桃香組にあっさり負けてたけれど、とにかく久々で妙に嬉しかったわ。
で。。。久々つながりじゃないけれど、今回6位Tだった上田桃子。
3日目にホールインワン達成!両手をあげて喜ぶ上田桃子にハイタッチ(グー?)
を求める同伴選手。ん。。よく見るとそれは笠りつ子。
こちらも久々にテレビで見ましたわー。というお話。

[ダンロップフェニックス]
優勝は金谷拓実。日本OPでプロ転向しと思ったら早くもプロ初勝利。
(アマチュアでの1勝とあわせ通算2勝目)
そして2位には石坂友宏。こちらもまだ大学在学中?
全然知らない選手でしたがステディなプレーで最終日までほぼ崩れることなくプレーオフへ。
そんなプレーオフも4ホール続いたそうだから素晴らしいね。
終わったあとのインタビューも悔しいって感じよりは、こんなにやれちゃったよ的な!?
まるで自分に少し驚いてる風。にも見えました。近いうちに優勝しそうな予感。
そしてわれらが石川遼。最終日も出入りの激しい、彼らしいゴルフ(?)で8位T。

石坂友宏のクラブセッティング。
※GolfStyle(vol.113)を参照
・TaylorMade SIM MAX 9.0 ツアーAD HD-6X
・TaylorMade SIM MAX #3w 15度
・TaylorMade SIM #5w 19度
・TaylorMade SIM MAXレスキュー 22度
・TaylorMade P-760 #4~PW DG-Ti-X100
・TaylorMade ミルドグラインド2-SB/LB  52度/58度
・Titleist ScottyCameron セレクトニューポート2
・TaylorMade TP5X

[RSMクラシック]
首位にはロバート・ストレブ。
2位Tには、ザック・ジョンソン様!
どっちが勝っても久々だけど、ザックは2015年の全英OP以来らしいから
それはそれはもうずいぶんと優勝から遠ざかっているのだった。
(世界ランクも120位とかそこら)
クラブ契約がPXGになってからたぶん未勝利なのかな!?
(パターも代名詞のSeeMoreからPXGに変わってるのか?)
最終日、頑張ってほしいっす。

昨今のあれこれ(29) はコメントを受け付けていません

昨今のあれこれ(25)


どーも。
いやはやまったく。。
が世を覆い尽してしまっておりますが何とか生きてます。

唐突に。
とにもかくにも多肉たち。




いいわー。どれも立派。淡々と素敵に生きてます。

そんな多肉植物を眺めつつ。おとなしくリモート作業もやってたりもするけれど、でもね。。
さすがに時間を持て余し気味だった週末。
そうだ!競馬ってやってんじゃねーの?
と確認したらまんまとやっておりました。
こんなご時勢、無観客でもネット投票で買えたりするのはありがたいかも。

先日の皐月賞。
コントレイル(福永)とサリオス(レーン?)で手堅く決まったけれど、
へそ曲がりのわたしってばガロアクリーク(ヒューイットソン?)から3連複流し。
お見事、90倍。
(って、たったの100円しか買ってないんだけどさ)

福永はこれでクラシック全制覇?だったらしいけど、へぇー。そうなんだ。
てっきりダービー制覇で全部勝ったものと思ってたけれど、皐月賞はまだだったのだね。
(確かに牝馬のG1にはめっぽう強い!?な印象もなくもない)

なるほど、そーか。
思えばただの一度だけ、中山で生で見た皐月賞でも福永(キングヘイロー)は2着だったっけ。
って古いな。

などと、呑気なバカ話でありました。

昨今のあれこれ(25) はコメントを受け付けていません
supported by IT相談はインサイトアイ