de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category '馬いっしょ的農水省への寄付'

昨今のあれこれ(25)


どーも。
いやはやまったく。。
が世を覆い尽してしまっておりますが何とか生きてます。

唐突に。
とにもかくにも多肉たち。




いいわー。どれも立派。淡々と素敵に生きてます。

そんな多肉植物を眺めつつ。おとなしくリモート作業もやってたりもするけれど、でもね。。
さすがに時間を持て余し気味だった週末。
そうだ!競馬ってやってんじゃねーの?
と確認したらまんまとやっておりました。
こんなご時勢、無観客でもネット投票で買えたりするのはありがたいかも。

先日の皐月賞。
コントレイル(福永)とサリオス(レーン?)で手堅く決まったけれど、
へそ曲がりのわたしってばガロアクリーク(ヒューイットソン?)から3連複流し。
お見事、90倍。
(って、たったの100円しか買ってないんだけどさ)

福永はこれでクラシック全制覇?だったらしいけど、へぇー。そうなんだ。
てっきりダービー制覇で全部勝ったものと思ってたけれど、皐月賞はまだだったのだね。
(確かに牝馬のG1にはめっぽう強い!?な印象もなくもない)

なるほど、そーか。
思えばただの一度だけ、中山で生で見た皐月賞でも福永(キングヘイロー)は2着だったっけ。
って古いな。

などと、呑気なバカ話でありました。

昨今のあれこれ(25) はコメントを受け付けていません。

昨今のあれこれ(23)


どーも。
2019年もあっちゅうまに終わりますな。
いやはや。

先日、野暮用あって室蘭へとんぼ返り。
むろさんとは忘年会してきましたよ。楽しかったー。
楽しかったけど、世は室蘭だってどこだって忘年会の真っ盛り。
最初の居酒屋すら数軒渡り歩いてやっとたどり着けた次第。
その後の歌い納め(?)にカラオケなんぞ・・・と、
スリラーもダメならつぼっちもいっぱいでカラオケボックスはあきらめた。
(てか、サンプラザのスリラーからつぼっちまでの道のりを、
そこそこの吹雪の中をおっさん二人でウロウロ歩いてみたりしたのだった)

彼とは居酒屋以外ではあんまし飲んだりしないのだが・・
致し方なく今回は趣向変更。
とあるスナックへふらりとお邪魔して、一見さんのわたしだけど
たっぷり歌わせてもらって心地よかったわ。
とどめにさらにもう一軒。
五番街の行きつけのお店へするりと潜り込んでご挨拶して帰ったさー。

とか何とか。そんな吹雪の道すがら・・・

室蘭中島大通のイルミネーション

中島大通にこんなイルミネーションが。
むむむ(なしてハートなのよ)

で。
むろさんとはまるで関係ないけれど「たけよし」(竹よしラーメンハウス)
で醤油ラーメンも食べてみたりした。

竹よしラーメンハウスでラーメン食った

わたしの大好きな、某所からの室蘭雪景色。

うっすら雪景色の室蘭だ

そんなこんなで一年ぶりに馬券買ってみましょー

【有馬記念】
◎ アーモンドアイ
○ スワーヴリチャード
▲ シュヴァルグラン
△ フィエールマン
△ ワールドプレミア
△ レイデオロ
△ ヴェロックス

レイデオロって去年も買ってた気がする。
◎〇から3連単流しと馬連ボックス、あと〇と▲ワイド。
当たらんな。まーいっか。

昨今のあれこれ(23) はコメントを受け付けていません。

タイムマシーンツアー


そろそろクリスマスとかじゃねーですか。

クリスマス風?のかわいいお飾り。某所にて。

にしても、いやはや早い。今年ももうまもなくお終い。
それ即ち、2018年の終了ってことだから少々安堵。
あー、やっと終わってくれるぜ。。2018

とか何とか、毎度の意味不明をぼやきつつ、
ひっさびさにIPATなんぞから馬券投票してみたのでした。
スマホ(ブラウザ)での投票操作もなにやらぎこちなかったけれど、
何とか無事投票できましたわー

【有馬記念】
◎ レイデオロ
○ パフォーマプロミス
▲ サウンズオブアース
△ オジュウチョウサン
△ クリンチャー
△ ミッキーロケット

◎〇から3連単流し。サウンズからワイド流し。
ってか、サウンズがまだ現役だったことが嬉しうです。

思えば最後に馬いっしょ・・で買い目を書いたのが一昨年のJCか。
おー

ほぼ2年ぶりの馬券なれど、C・デムーロとルメールの本命・対抗なのだから、
時代は変わったようで全然変わってなかったりして。
と申しますか、とにかく武豊。
同い年の彼も来春には50歳。(つまりわたしも半世紀ばかし生存した感じですか)
今年はJRA通算4000勝も達成しちゃったりで益々すごい。
まだまだ頑張ってほしいです。

と。話は唐突に逸れるのだが、手動の高校時分の友人に
「百秋」という名の友達がおりました。
読みは想像にお任せするとして、ともかく変わった名だな。。。
と当時ちょっとだけ気になった私は、との友人に由来を聞いてみたりしたのでした
すると本人いわく
「オヤジがつけたみたい。明治維新から100年目の秋に生まれたから?とか何とかそんな感じ」
ほほーなるほどね。
と、なかなかに感心したのを今も覚えております。

先日最終回を迎えた「西郷どん」。
今年は数十年ぶりで毎週まじめに見つづけた大河ドラマだったけど、
そんな友人のことをなぜだか時折思い出したりいたしました。
あーこりゃこりゃ

んで、話はさらに逸れまして。。。

先日、松任谷由実のコンサートに行ってみたりしたのです。
「タイムマシーンツアー」と題したライブツアー。
手動レベル(基本的に特別ファンってほどじゃないけれど・・程度のヒト)でもわかる曲が
1/3くらいは演奏されたから嬉しかったです。

にしても、松任谷由実。
というか荒井由実。
ってかユーミンさま。
年が変わると御年65歳。おーマジか!?
(ってかオラが50ならそりゃそーだべや)
ってくらい、若々しくステージ狭しと駆け回り、
見事なダンスも昔のままに、ずっとずっと熱唱しておられました。
さすがにキーは下げたままだったけど、まーいいじゃん。
ユーミンの歌はどれも素敵で、かっこいい。
わくわくもするし、がっくし切なくもなる。
まことに乱高下激しい、魅力的な楽曲の数々でありました。

初めて訪れたさいたまスーパーアリーナ周辺は見事なイルミネーション

館内のポスターの前。寄り添ってるヒトは、はて・・!?

その日は帰るがめんどかったから浦和のホテルに宿泊。
翌朝の眺めが絶景でありました


富士山まで見えたりで少々得した気分もほんの束の間、
致し方なくそのまま仕事に直行したのでした。。

タイムマシーンツアー はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ