de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Archive by category 'らーめんDo' (Page 79)

「福わらい」の ネギチャーシューメン

10月 27th, 2010 Posted in らーめんDo, 室蘭を食べる

いやはや・・・
今日はとってもいい日でした♪ むろさんです^^

 え?なにが良かったって?

今日はですねー 最近お気に入りの「福わらい」さんの店長さんとお近づきになれたのです♪

今日は朝起きてから、「今日は絶対残業しないで、福わらいでネギチャーシューメンを食べるぞ!」
と気合を入れてたので、残業せずにスタコラサッサーと、中央町の「福わらい」へ行ってきました。
(モチロン歩いてね♪)

17時15分ごろの入店。ディナータイム一番乗りでした^^

いつものようにステキな店員さんの「いらっしゃいませー」の明るい声に癒されつつ
カウンターの端っこに座らせてもらって、注文するものは決まってるのにメニューを眺めてたら・・・
店長さんが私のところに来たのです!

おぉっとぉ!?
なんかマズイことしちゃったかな・・・ 指名手配犯と思われたのかな・・・・(これは冗談ですけどw)
と、なんだかドキドキしてたら、店長さんが
「あのー大変失礼かと思いますが、もしかして当店のことをブログに書いて頂いてる方でしょうか?」
と言われたのですw
私は一瞬思考停止状態になったのですが「あーー!えーー?見てたんですか??」
とビックリアクションをしてしまって、大笑いww

最初怒られると思いきや、「ありがとうございます」って逆に感謝されちゃいました♪
そして、「これからも宜しくお願いします」って、名刺を頂いちゃいました♪♪
女性の店員さんも一緒にご挨拶してくれたのですが、実は奥様だったのねー!ステキです♪

いやはや・・・
まさか、店長さんがこのブログを見ていたとは!w
しかも、まだ2回しか来たことなかったのに私のことだとバレてたとは!!ww
2重の驚きで笑いと動揺が止まりませんでしたwww

とにかく「福わらい」の店長さんは若い! 私と同年代なんですけど、なんだろう・・・
夢を持って一生懸命働いている人の顔は、とっても凛々しくカッコイイです。
ご夫婦揃ってとっても優しくって愛嬌のある方なので、ますますファンになってしまいました!

ほい。
嬉しいことがあると、前フリがドンドン長くなってしまいますわw
もっといろいろ書きたいのですが、そろそろ本題に戻ります^^;

やってきました!ネギチャーシューメンです!!
(どんな感じなのかとーってもドキドキしながら楽しみにしてましたよ)

ネギチャーシューメン

おぉぉぉぉ!!
第一印象は、「美しい!!」です。 澄んだ黄金色に輝くスープに見とれてしまいました♪

そしてよーく見るとチャーシューが一風変わってますね。
ラーメンのチャーシューといえば丸い形をしているという先入観があったもので、
細く切られていて、色も茶色っぽいので興味深々。

まずはスープから頂きましたところ・・・
美味い!!!!    (店長さんが見てるから良く書いてるわけじゃないですよw)

口に入れた瞬間、すっごく上品な口当たりでアッサリとしているのですが、
あとからしっかりとした深いコクを感じます。
このスープのダシはなんなんでしょうね。 私が今までに食べたラーメン屋さんには無かったスープです。
鶏ガラなのかなぁ? 味オンチな私が分析したところで何にもなりませんね^^;
素人の私でも、このスープには手間隙かかってるということはよーくわかります。
上品で深いコクのあるスープは、とにかく美味しい!

麺は白っぽい中太のストレートタイプでした。
麺 あっぷw (写真が下手なので、小さくしてます。キニナル方はクリックドーゾw)
ツルツルな舌触りでモチっとした食感、ちゃんとコシもあって上品なスープとの相性バッチリです。
美味い!

店長さんに聞いたところ、特注で作ってる麺だそうですよ。
やっぱり拘ってるんですね!ステキっす♪

そして、チャーシュー!
チャーシュー あっぷw 初めての細切りチャーシューのお味は・・・
美味い!!!
私の好みであるトロケル柔らかいタイプのチャーシューではないんですけどね。
なんて言ったらいいのかなぁ・・・美味しいのよw

お肉の味がギューッと詰まってるというか、すっごく旨みがあるお肉なんです。
「固い」んじゃなくって、「締まってる」って感じの、ほど良い食感のあるチャーシューは
噛めば噛むほど熟成された肉の旨みがでてきます。
そして、なんかいい香りがするんです。
スモークしてるのかな?と気になったので店長さんに聞いてみたら、炙ってるんだそうです。
ほほぅ♪ なるほど、素晴らしい! このひと手間が素晴らしい!!

そして、食べているうちに気がつきました。
チャーシューとネギの大きさがほぼ同じなんです。
でね。 この大きさだと箸で麺をつかむと、ネギとチャーシューが一緒につかめるんです^^
そしてそのまま食べると・・・
上品なスープを纏った優しい麺と旨みの詰まったチャーシューにサッパリシャキシャキのネギ
が口の中で絶妙なハーモニーを奏でてウンマイ!!
(この事実に気づいたのは、半分以上食べてからでしたw)
こりゃー絶対計算されたうえでの、具材の盛り付けだなぁ
と改めて、店長さんの拘りを感じた瞬間でした^^

そして、あっというまに、スープも完食!!
スープも完全に全部たいらげたのは、初めてでした。

食後、ご丁寧に店長さんが私のところに来てくれて、改めてご挨拶してくれました♪
「いやーすっごく美味しかったです!」と感想を告げて、少しお話させてもらったりして
とても嬉しかったです♪

店員さん(奥様)からウーロン茶のサービスなんかしてもらっちゃって上機嫌になってしまって
なんだかグルメリポーターにでもなったような気分でしたが、私はただの味オンチな
しがないサラリーマンですww

ただただ室蘭で美味しい物をもとめて、いろんなお店でいろんな物を食べながら、
少しでも室蘭をこのブログで紹介することに情熱を注いでいる「変な人」なんです^^;

 

そんなこんなで、・・・ベタ褒めしすぎてしまって胡散臭いと思われないかな・・・・w
でも本当に美味しいんです。
今回で「福わらい」さんは3回目の入店ですが
「あんかけ焼きそば」「回鍋肉」「ネギチャーシューメン」全部大当たり!
間違いなく、また近いうちに行くこと間違いなし!

次回は「麻婆豆腐」を食べたいと思います。
店長さんより「麻婆豆腐はチカラ入れてます」と、自信たっぷりのお言葉を頂きましたので
これは絶対食べなきゃね♪ あと、坦々麺も食べてみたいです♪

 

同世代の人が、修行を積んで技術を磨いて、地元室蘭でお店を開く。
活気のある店内で一生懸命腕をふるってお客様と接してる姿勢を見ていると、
とっても感動&尊敬します。 職種はちがえども、「私も頑張らなきゃ♪」って思いました。

私が思う「外食する目的」とは、「お腹と心を満たす」ことなんです。
両方が満たされて初めて「美味しい」と思うんです。
ここ「旬菜ダイニング 福わらい」さんは、私のお腹と心をバッチリ満たしてくれました。

このブログを室蘭の人がどれくらい見てくれているのかサッパリわかりませんが・・・
きっと貴方のお腹と心も満たしてくれると思いますよ。
まだ行ったことが無い人は是非1度行ってみて下さい!

いやはや・・・
今日は本当にいい日でした♪

改めて店長さんに「ごちそうさま」と「ありがとう」を言いたいです!

「福わらい」の ネギチャーシューメン はコメントを受け付けていません。

「十八番 中島店」の 正油ラーメン

10月 25th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

おいおい・・・ ちょっとラーメン食べすぎじゃないの?? むろさんです^^;

私の脳内でラーメンスイッチが入ってしまっていたようです。
日記を振り返るとこれでもかっ!っていうほどラーメン食べてますねw

「よくまぁ飽きないよね?」と、いろんな方から呆れ顔で言われますが・・・
飽きないんですww まだまだ行きたいお店がたくさんあるんです!

ほい。
というわけで、今回は十八番(中島店)に行ってきました。
(旧)丸井今井がある中島メインストリート(?)にあるいわずと知れた老舗ラーメン店ですね^^
このラーメンを食べた記憶があるのは12年前くらいかな?私が学生だったころでした。
当時は近くに「娯楽」っていうパチンコ屋さんがあって、パチンコで儲けたら良く行ってましたわw

室蘭に来て1年半になりますが、「いつでも行けるさぁ」と思っていたのになかなか
行く機会が無かったのですが、ようやくいけました。

13時過ぎの入店。先客は2名(親子)でした。
厨房を囲むようにコの字型のカウンター、と少々汚い店内は昔と変わらずでした。

メニューの種類が多いので、なやんだんですけど、無難に正油ラーメンをオーダーしましたよ♪

正油ラーメン

透き通ったスープに改めて感動&懐かしいー
アッサリとしたスープにはどことなくコクがあります。
10年前の記憶にあった味を思い出して懐かしかったなぁ♪

十八番の仲通店で食べた記憶と重ねてみると、味は殆ど同じですけど
こっちのほうが脂が少なくってアッサリしてます。
それでも、少々塩分は高めなので、あとで喉が渇きそうな感じなんですけど
このシンプルで飾らない素直なスープ(?)を飲んでると、なんかホっとしました^^

チャーシュー あっぷw チャーシューはバラ肉のロールタイプです。
ちょっとハズレを引いてしまったのか、脂身が多くて少々残念でした^^;
肉質感は少々固めですが、味付けはそんなに濃くないです。

味付たまご あっぷw 味付け玉子が入ってました♪
なかなか室蘭のラーメン店では、デフォルトで入ることはないので、嬉しいね。
こちらの味付けはしっかり濃い目。ご飯のオカズにもなりそうです^^
なかの黄身までしっかり味がしみててて、美味しかったです♪ 

麺 あっぷw 麺は中太の縮れの玉子麺タイプかな?
ツルツル&モチモチな舌触りのラーメンはツルツルとなんぼでも食べれそうな感じです^^
個人的には、このスープとコシのある細い麺(支那そば風)にすると良さそうな気がしました^^

お値段600円です。 やっぱりラーメンはこの値段じゃないとね。
大きなチャーシューと味玉がついてこのお値段は納得満足でしたー♪

昔ながらの味を守り、室蘭の中島を見守り続けている十八番さん。
これからも頑張って営業を続けて欲しいです♪

十八番 中島店のページ

「十八番 中島店」の 正油ラーメン はコメントを受け付けていません。

「焼肉 食道園」のラーメンw


外食大好き♪ むろさん です^^;
(でも今週はちょっと食べすぎだったかもw)

今回行ったのは「焼肉レストラン 食道園」です。
中島のシャンシャン通りにある、結構昔からやってる焼肉屋さんです。

なぜ食道園に行ったのかというと、焼肉が食べたかったんじゃなくってですね・・・
この日は無性にラーメンが食べたくて中島のラーメン屋に向かっていったんですけど
残念ながらお休みで、じゃあ違うお店をあたってみても、また休み・・・
そんなのが3回連続で続いてしまって「あーもーなんでもいいからラーメン食たべてぇー!」
という精神状態になってしまい(ラーメン中毒者?)、シャンシャン通りをフラフラ歩いていたら、
「特製ラーメン」のノボリを発見!
「あれ?こんなところにラーメン屋あったかな?」と思って向かうとそこは食道園だったのです^^

そうそう、この日は日曜日だったんですけどね。
日曜日が定休日のラーメン屋さんって結構多いのよね・・・^^;

ほい。
お店の前には看板があって、ランチメニューが書かれていました。
そのなかにサービスランチで「ラーメン500円」の文字が!!!

「え?ラーメンが500円??」  「ってか、焼肉やでラーメンって???」
と、2つの驚きを抱えながら入店♪

入店したのは13時45分ごろ、ランチタイムは14時までなのでラッキー♪
お客さんは家族連れが2組でした。

焼肉屋さんの食道園には申し訳ありませんが、焼肉メニューには一切目を触れず・・・w
食道園のラーメンメニューを確認ww
  ・醤油ラーメン 600円
  ・塩ラーメン 600円
  ・ユッケジャンラーメン 680円
  ・カレーラーメン 680円
この4種類のラーメンがランチタイムで500円になるとのこと。

嫁は醤油ラーメンをオーダー。 私はカレーラーメンをオーダーしました(割引率高いからwww)

醤油ラーメン

醤油ラーメンを味見させてもらいましたけど、結構美味しかったです♪
「500円だから」というハードルが低めで味わってしまったからかなぁw
焼肉屋さんが出すラーメンとしては完成度は高いと思います。
でも、醤油スープはどことなく一般的な業務用の元タレを使っている気がしないでもないです^^;

ほい。
お次は私のカレーラーメンです♪

カレーラーメン
出てきた瞬間「お!?」と思ったのが、ゆで卵。
あまり玉子を入れるカレーラーメンって少ないですからね。入ってるとお得な気がして嬉しいねw
あと、ネギ。この縦に切る(白髪ネギっていうのかな)ネギの入れ方も斬新でした。
これ、いけます。みじん切りにするよりも、こっちの方がいいです。
マスターは結構試行錯誤されたんじゃないかなぁと思いましたね^^

お味は、普通に美味い!!
程よいトロミのあるスープは室蘭らしいパンチのある辛さがありましたが
後味はあまり甘みを感じませんでしたね。

チャーシューは脂身が多かったですけど柔らかくって普通に美味しかったです。
(でもどことなくスーパーで市販されているようなタイプだと思いました^^;)

1000円(ランチ価格)で2人分の空腹を満たしてくれた食道園のラーメン。
普通に良かったです♪
1000円といえば、大王本店のカレーチャーシューメン1杯と同じ値段ですからねww

さすがにラーメン専門でやってるお店にはかないませんけど
このお値段で、これだけのクオリティであれば十分満足できました。

次ぎ来たときはちゃんと焼肉を食べたいと思いますww

食道園のページ

「焼肉 食道園」のラーメンw はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ