de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'カレーラーメン' (Page 14)

大王 輪西店

9月 3rd, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

むふふ♪ またラーメンですよー!

ちょっと前の話ですけどね。 輪西の大王に行ってきました^^

14時半ごろの入店。 先客1名。
カウンター7~8席に、2人がけのテーブルが2席という小さなお店です。
店員さんは、年配の女性が2名。1人はママさんで1人はパートっぽい人でした。

お店にデカデカと貼られている赤いメニューの看板をみて
「お?ここは西口と同じ感じかな?」と予想できました。
大王といえばやっぱりカレーラーメンということでカレーラーメンをオーダーしました♪

ママさんがラーメンを作っている間、少し会話ができましたよ^^

キッカケはママさんから「お兄ちゃん、どこからきたの?」と話しかけてくれたことですw
(室蘭にきて1年ちょっと経ちますが、なかなか地元民には見られない私ですww)
「最近引っ越してきたばかりでーラーメンが好きで良く食べ歩きしてるんですよー」
などと胡散臭い受け答えをしながら、会話ができました^^

お店は約40年くらい営業しているそうです。凄いよね大王の歴史って!
で、興味深かったのが、同じ大王の看板を掲げていても、中央町の本店と輪西は
違うとのこと。 ママ曰く「輪西と東室蘭西口と幌別の大王は同じなんだよ」って。

大王にはながーい歴史があって、各店舗にはいろいろと何かありそうな気がしますね^^

ほい。
そんなこんなで、こちらが大王輪西店のカレーチャーシューです。

カレーチャーシュー 950円

キタキター! まさに、西口系統のカレーラーメンです。
このなんともいえない黒いワカメが特徴なのよねー

お味は・・・

やっぱり・・・

辛い!!!

すっごくスパイスが効いてて、いいパンチしてます。
西口系統のスープはサラサラのイメージなんですけど意外とトロミがついていました。
本店の濃厚ドロドロスープと西口のサラサラスープの中間くらいといったところでしょうか。
美味い不味いを評価するのはヤボな話だと思いますが、ここのスープは結構好きでした。
(個人的には本店の辛いながらも甘みを感じるカレーが好きですけどね^^;)

あ。。。チャーシューの枚数数えるの忘れてた^^;
結構肉厚なのがゴロゴロ入ってました。
なんと、ママさんが「チャーシューの切れっ端が余ったけど、食べるかい?」といってくれたので
もちろんイタダキマシタwww いやはやとっても嬉しかったです♪

でもね・・・ ここのチャーシューはやっぱり固かったです^^;
煮込む時間が短いのか、外側はしょっぱくて内側にまで味は染みていなく、パサパサな感じでした。

麺は結構ちじれの強いタイプでモチモチしながらコシがあります。
でも本店のものとはやっぱり違ったなぁ。

熱々フーフーしながら、全身汗だくになりながら、真夏に食べる辛いカレーラーメンは最高ですよ!
私が入店した時間はお客さんは少なかったですけど、昼と夜は結構沢山ひとが入ってるそうです。

 

最後に残念だったエピソードを1つ。
私がラーメンを食べ終わる頃に、背の高い男性が入ってきました。お客さんかとおもいきや
厨房に入ってなにやら小さいラーメンを作って自分で食べてました。
ん?この人はマスターか?と思いながら、ママさんとの会話を聞いているとなんとなく
この男性は息子さんのような気がしました。

で、私がお会計を済ませて「美味しかったです。またきますねー」とご挨拶して
ママさんから「ありがとーまたきてねー」と言われて気分が良かったんですけど
カウンターに座ってる男性に笑顔で挨拶したら、思いっきり無視されました;;
これがモウレツにショックでした。

せっかく気持ちよく店をでれそうだったのにな・・・と残念な思いをしてしまい。
お店をでてから「お店側の人間なら”ありがとう”の一言ぐらいいえないものかね?」
と思ってしまいました。

良くわからない男性はとても愛想のないひとですが、ママさんとパートのオバサンはとても
愛嬌のあるステキな人たちですので、是非、1度輪西の大王へ足を運んでみては如何でしょうか?

さりげなく大王輪西店のページを作ったので、メニューとか汚いドアップ写真などがキニナル人は
コチラをどーぞww

大王 輪西店 はコメントを受け付けていません。

味の大王 市役所前店

8月 9th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

久々に行った事の無いラーメン店を開拓することができましたよ♪

今回行ったのは「味の大王 市役所前店」です。
このお店は近くを通るたびに、いーーーっつも閉まってて
「本当に営業してるのだろうか・・・?」と気になってたお店だったのです。

行ったのは日曜日。
この日、私は休日出勤しておりまして・・・無性にたまったストレスを
食にぶつけたくなり・・・お昼休みを長めに抜け出して、中央町のラーメン屋を
探しに行ってみたのですw

最初は「なかよし」にしようかと思ってたのですが、大王の市役所前店が
営業していたのを発見して、「こりゃー行かなきゃもったいない!」と思い
飛び込んでみましたよ♪

お店外観

13時45分ごろの入店。

暖簾をくぐっても私に気が付かないのか「いらっしゃいませ」の声がありません。
なんか悲しかったです;;

厨房では中年の女性がラーメンを作ってました。
ママさんだと思います。
そして厨房の端っこに座り込んでテレビを見ている年配の男性がいました。
こちらがマスターなんだと思います。(怪我でもしてるのでしょうか・・・)

お店はカウンター6席のみの小さな店内で、お店のいたるところに注意書きが書いてあり
「勝手に開けないでください」「勝手にスイッチ入れたりしないでください」
「お子さんの小さいお椀は自分で取ってください」「大きな声で騒がないでください」
「お酒はありません」「ご飯ものはありません」
などなど、無口なママさんの心の声のように無数の注意書きがありました^^;

とりあえず大王といえばカレーラーメンの食べ比べかな?チャーシューもどんなものかな?
と思って「すいませーん。カレーチャーシューお願いしますー」と注文しました。

ほい。

これが大王市役所前店のカレーチャーシューです♪

カレーチャーシュー

店内が薄暗くて全体的に黒ずんで写ってしまいました^^;

麩・なると・黒っぽいワカメを見た目た瞬間、東室蘭駅西口にある大王に似てると思いました。

スープを味わってみましたら、確信しました。
スープは粘度がなくてサラサラで、辛さがパンチが強くきいてますね。
これは西口の大王と同じです!

後からネットで検索したところ、「市役所前店のカレースープは西口のマスターが作ってる」
という口コミがあったので、猛烈になっとくしました。

麺をドアップにしてみました。
麺 どあっぷw

黄色いタイプの麺で、北海道では一般的な麺の印象です。
大王本店の自家製麺とはまったく違いました。

スープも麺も大王本店のものとは全く系統の違うカレーラーメンでした。
大王ってなにか流派があるのかもしれませんね。

続きましてチャーシューです。
チャーシュー どあっぷw

結構厚めに切ってくれてるのはありがたいのですが、ちょっと固かったかな^^;

帰宅後、ネットで検索したら、数年前までご飯物がメニューにもあったそうです。
営業時間もいまは14時までですが、以前は19時までやってたそうです。

ということは、やはり、入店時に厨房の奥にいたマスターは何か怪我か病気になってお店はママさんが
切り盛りするようになったので、メニューも麺類に限定して、営業時間も縮小した結果、今の状態
になっているのではないか? と勝手に妄想してしまいました。

ママさん頑張ってね!!

大王 市役所前店でした^^

味の大王 市役所前店 はコメントを受け付けていません。

カレー冷しつけめん (大王本店)

7月 12th, 2010 Posted in らーめんDo Tags:

週末に大王に行ってきましたよ♪

日曜日の13時過ぎの入店だったんですけどね、もう・・・ものすんごい満席!
辛うじて座敷に座ることができたんですけど、次から次へとお客さんが来る来るクルクル。
お客さんもどんどんやってくるけど、食べ終わったお客さんもどんどん出て行くので
ものすごい回転率でした。

いつも大王に行くときは、閉店間際が多くて、お客さんが沢山居る光景って
みたことなかったんですけど、さすがは大王本店!
これが本来の姿であると実感しました^^

 

さてさて、そんな前置きはさておきw

今回の獲物は、「カレー冷しつけめん」です。
「カレー冷しつけめん」っていったいどんなものだろう?と、ずーっと前から気になっていたのです。

つけめんといえば、麺が冷たくて、熱いつけ汁につけるイメージなんですけど
「カレー冷し」となっているので、もしかして、冷たいカレー(つけ汁)に冷たい麺を
つけて食べるのか?

などと、妄想を膨らませつつ、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
カレー冷しつけめん

おぉ~ お盆にのってきましたよ♪

熱々のカレーのスープに、冷水でキュっとしめた自家製麺です。
いわゆる「つけめん」のカレーバージョンでした。

大王の自家製麺のありのままの姿をみれて幸せです♪
スープに浸かってる状態ではなかなかわかりづらかったんですけど
こういう色なんですねー
自家製麺! おぉ~ 美しいです♪

まずはそのまま麺を食べて見ました^^
冷してある麺は、プリプリモチモチな食感になってて、独特な(小麦?)香りがして美味い!

ほい。
それではさっそく、カレースープにつけて食べてみましたよ^^
うん。
カレーラーメンになりました。 (あたりまえかwww)

ここで新発見!
カレースープが猛烈に熱々なので、冷えた麺を熱々スープにつけて口に運ぶと
ちょうどよい熱さになります。しかも、スープがなかなか冷めません。

通常のカレーラーメンは熱々状態なので、フーフーしながら食べるのが遅いと
時間が経つにつれて、麺が延びてしまいます。 しかーし!つけめんになることで
麺のコシは常に保たれてて、スープにつけて温かく食べることができる。
カレースープはトロミがついてるので、なかなか温度が冷めない!
これは素晴らしい!!

ドンブリは通常メニューより少々小さめなんですけど、十分すぎるほど量が入ってますので
「カレー冷しつけめん」は、単純にカレーラーメンのスープと麺を分けたものとなってます♪

夏だからこそ熱々のスープで熱々の麺を焼けど寸前で食べるのも美味しいのですが
こういうつけめんスタイルは非常にナイスアイデアだと思いました。

これは、きっと女性の方にもオススメできますね。

麺が伸びないカレーラーメン。感動した!

カレー冷しつけめん (大王本店) はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ