de-do | 室蘭情報 日日是好日

室蘭の良いところや、食事処を始めとした情報サイトです。
Home » Posts tagged 'バラ' (Page 17)

2鉄かよ!!


その後の風邪。悪化もしてないけれどぐずぐずしつこくってたまらん。。。
鼻の奥がずーっとぐずぐずねばねば。気持ち悪いったらありゃしない。

[日本オープン]
やっぱね。やっぱ違うわけですよ。世界ランク1位に登りつめた男のやることは。
(いまはその座をマキロイに明け渡しちゃったけれど、とにかく)
初日の最終ホール。見ました?
600Yd超のパー5。ドライバーで330Ydちょっと飛ばしてFWど真ん中。もすごいけど、
圧巻は第2打。ピンまで260Ydちょっとを2番アイアン(中空のアイアン方UTですかね)で
ピン横数メートルへペタリ。ですもんね。
この距離をフェードで打って止められる。いやはや参りました。
20度を切るようなロフトが立ったアイアンでも、打つ人が打つとあんな風に高く上がるのね。
あのフィニッシュでのピタリ完全静止も相変わらずお美しいわ。
なんてこったい。アダ~ム。。。どんだけ体幹強いんでしょうか。
って感じで3日目終わって+5は47位T。
この際順位はどうでもいいので最終日も楽しませていただきましょう。

首位には池田勇太。どや顔連発で楽しいです。
3打差2位Tにはマークセンと片山晋呉。小平智はショットが完璧なんだけどやや伸び切れず6位T。
この人は去年にも増してすっきりと(特に腹まわりが)。顔も精悍。
目許が少々小栗旬あたりに似てなくもない!?

[富士通レディース]
またまたアン・ソンジュが首位。
1打差2位には菊地絵理香。悲願の初勝利、如何に!?
3位には横峯さくら。7月の日医工、サマンサを棄権した三塚優子。
先週スタンレーで復帰(予選落ち)してたようですが今回も予選落ちで残念。
昨年この大会で3位?した高橋恵アマも残念ながら予選CUT。

[シュライナーズホスピタルforチルドレン]
2日目。5位Tのマーティン・レアードは先週3位Tだったから好調キープ。
首位Tのラッセル・ノックスも(たまたま)スコットランドの選手。
もう一人の首位にはアンドリュー・パットナム。3位Tにもやはりアンドリュー(スボボーダ)。
昨年覇者のウェブ・シンプソンは5位T。松山は2日目伸ばせず22位T。
石川遼は予選CUT。。と思いきや何とか3日目へ首の皮を繋いだようでエライ。65位T。

[ハナバンク選手権]
2日目。13位Tにはミシェル・ウィー。復帰できて良かった良かった。
首位Tには開催国(韓国)選手が二人。3位Tにも結婚式を挟んでのやはり自国選手パーク。
他リンシコムやガルやペターセンや誰かなどで大混戦。

[ボルボワールドマッチプレー選手権]
準々決勝!?
ヘンリック・ステンソンとジョナス・ブリクストのスウェーデン対決はステンソンがリード?
J・ルイテン VS P・ララサバルはルイテンがリード?
V・デュビッソン VS M・イロネン、P・リード VS G・クッツェーはこれから。

さてさて。唐突ですがJAXAへ行ってまいりました。
何でも「宇宙の日」(9/12)「空の日」(9/20)を記念したイベントだそうで
たまたま展示室が一般公開されてたのでちょっと覗きに行った次第。
(ってかそういう日があったこと自体初りませなんだ。お恥ずかしい)
場所は深大寺町の端?ってか東八道路沿い。ほんとに調布と三鷹の境界です。
遠い昔、この界隈にはちょっとだけ住んでましたが(だからこの航研の前は何度も歩いてる)
中に入ったのは初めて。というかまさかこんなところに入る日が来ようとは。

展示品をいくつかご紹介。
こちらはマグマ大使。人がたになる前の状態(飛行中)ですね。

マグマ大使

・・なわきゃなくって超音速小型実験機だそうです。かっこよかった。

ローターマニアにはたまりませんな。。。(って書くと何とも怪しい響き)

ローターマニアにはたまらんね

こちら軽量ジェットエンジンJR220の燃焼器とローターです。
関係ないけど、我らがむろさんのお勤め先。の関係先では
もっと巨大なローターのシャフトなんぞも作ってたりするのです。(今は知らんけど)

こちらは短距離離着陸飛行実験機「飛鳥」のターボファンエンジン。

飛鳥に搭載された国産ターボファンエンジン

いやはや。しびれますな。

って感じで他にはYS-11のコクピットを覗かせてもらったり、
de-do#2は紙飛行機折りに挑戦(?)したり、風洞実験装置で遊んだり。
その実験装置では、翼を下向きに押しては「ダウンフォース!!」とか言ってはしゃいだり(私が)、
「りゅうたいりきがく~~」などと意味不明に呻きつつ(私が)、
束の間「宇宙兄弟」的気分に浸りつつ、楽しませてもらいましたー。

帰りは久しぶりの(特に週末では本当に久々の)晴天の下、
三鷹通りをとぼとぼと散歩がてら植物公園まで歩いたのだけど、
(バラ園ではバラフェスタが開かれていて大いに賑わっておりました)
この道は、遠い昔の(週末の朝限定の)散歩道だったりしたのでした。

などと、秋の美しい植物たちを拝んできたところで
【秋華賞】
◎ タガノエトワール
○ ショウナンパンドラ
▲ ハピネスダンサー
△ ヌーヴォレコルト
△ レッドリヴェール
△ サングレアル

最近は土曜がなかなか好調。
今日も【府中牝馬S】ではディアデラマドレ(言い辛く書き辛い)の単勝が少々と
馬連がうす~くとれただけなのだがとりあえず良かった良かった。

最後に、植物公園で撮影したバラから「アナベル」です。ドイツの御出身。

バラ[アナベル]

2鉄かよ!! はコメントを受け付けていません。

ビヨーンは5位タイ


[田中将大]
いやはや、毎度のことながら恐れ入りますな。
レギュラーシーズン、クライマックス、そして日本シリーズ・・・
とにかく負けないね。凄さもここまで来ると何やら恐ろしいとすら思える。
表情(目許)は鬼神の、というか大魔神の如し。
少なくとも楽天は田中が先発するであろうもう1試合(状況によっては2試合)は
最低でも勝てるわけやね。これが稲尾さんの時代なら4連投!?
一年間フルに先発ローテを維持しつつ一度も負けなしとは・・・すげっ。

[CIMBクラシック]
最終日。雷で幾度か中断しつつも何とか皆ホールアウトした模様。
首位Tのライアン・ムーアとゲーリー・ウッドランドのプレーオフは明日に持ち越したみたい。
ストラウド、アフィバーンラトは3位T。
グラハム・デラエ、ハリス・イングリッシュ、チャールズ・ハウエルⅢが7位T。
松山英樹は背中痛?が影響したのか25位Tフィニッシュ。

[BMWマスターズ]
ゴンザロ・フェルナンデス-カスタノが優勝。
トンチャイ・ジェイディとフランチェスコ・モリナリが2位Tに。
ガスリーは4位へ後退。あらら
パブロ・ララサバル、トーマス・ビヨーン等5位T。カブレラ-ベロは崩れて8位T。

[マスターズGCレディース]
横峯さくらが優勝。これで1億突破。おお、いよいよ森田とは数百万差。

[ブリヂストンOP]
丸山大輔の優勝。谷口は後半落として7位Tあたりで。
平塚哲二が3位Tまで押し上げたのは良かったです。

本日は久々のまともなお天気。桜の頃以来の神代植物公園へ。
↓バラ園が賑わってた。
植物園のバラ園

↓マリアカラス(バラ)
マリアカラス
↓名前わからず(バラ)
[バラ]名前不明

↓バラじゃないけどこういう地味なのも好き。秋明菊。
[キク]秋明菊

↓なぜかムラサキシキブの葉っぱと実。
ムラサキシキブ

などと草花をぼんやり見てたらいつしか天皇賞は終わっていた・・・。(投票はしてたけど)
ジャスタウェイは強かった、というか圧勝だったみたいですね。福永は好調。今後も楽しみ。
一方の盾男こと武豊(トウケイヘイロー)は10着。もう何年も天皇賞は勝ってないのか。
けしてあの日のサイレンススズカにこの馬を思い重ねてみたわけではないけれど
そうは問屋が卸しませんわな。。。

最後に拙宅に多数あるサンセベリアの中のとある苗。まもなく花が咲きそう。

サンセベリアに花が咲きそう

ビヨーンは5位タイ はコメントを受け付けていません。

君に薔薇薔薇・・・という感じ。ってどういう感じだろう


近所の植物公園に行ってきました。お目当てはバラ園。
本当はもっと早く見に行きたかったんだけど色々あって今月になってしまいました。
どれも微妙にピークを過ぎてなくもないんだけれど、まぁ私如きにはまだまだ十分な美しさでした。

マリーゴールド


メフィスト

ザンブラ(蜜蜂がとまってるの見えるかな?)

フィデリオ

いやー。リアルインパクトが勝っちゃいましたね。ははは
っつぅか、戸崎は見事な乗り方しましたよね。
(ちなみにエーシンフォワードは12着に沈みましたー!
あ~あ、俺も朝日杯まではリアルインパクト応援してたんだけどね・・・って後の祭りだすな)

それにしても、リアルインパクトは9番人気だったんすね。
さぞかし高配当なんだろうと思ってたら、意外にも単勝で2930円。
いくら古馬と4kg差って言ってもね、それでもつまり、わかってる人には(実力が?騎手の腕が?)
わかってた、ってことなんでしょうね。
いやはや脱帽です。

まぁそんなこんなで、とりあえずG1は宝塚まで小休止です。
(そんなのとは無関係に馬券ふつうに買いますけどね、来週はエプソムCとか?)

話は変わってゴルフ。
2戦続けて予選落ちしてる石川遼ですが全米オープンではどうなんでしょうかね。
いえいえけして、石川だけを応援してるってわけでもないんだけれど
でも、やっぱテレビの露出的に石川(でも池田でも所謂「最近の人」)がないのって寂しいよね、って。
そもそも「XXX、苦節・・・年目の初優勝!」とか「ZZZ、・・・年ぶりひっさびさの勝利!」とかね、
何だかそういうのが多いなー、って。
(もちろん誰が勝ってくれたってそりゃそれでいいわけだけど何となく、です)

で。久々の勝利と言えば横峯さくらも勝ちましたね。
それにしてもこの人のスイングはいつも「すごいなー」って問答無用に感心させられます。
そして、やはりいつも「ル・コック似合ってる!?」というどうにも微妙な疑問があったりするわけですが。
でもまぁ、とにかくやっぱ凄い(強い)っすよね。
まったく関係ないけど私はこの人の「父上」が大嫌いっす。(ほんと関係ないね)

などと、だらだら深夜の駄文にて失礼いたしました。
de-do一号こと、「きりひと賛歌は切な過ぎだよー」と小学生の頃に本気で思った手動治虫でした。

君に薔薇薔薇・・・という感じ。ってどういう感じだろう はコメントを受け付けていません。
supported by IT相談はインサイトアイ